刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

貴族探偵

貴族探偵

51Z-jhdyReL.jpg

作:麻耶 雄嵩 発行元(出版):集英社

≪あらすじ≫
信州の山荘で、鍵の掛かった密室状態の部屋から会社社長の遺体が発見された。自殺か、他殺か? 捜査に乗り出した警察の前に、突如あらわれた男がいた。その名も「貴族探偵」。警察上部への強力なコネと、執事やメイドら使用人を駆使して、数々の難事件を解決してゆく。斬新かつ精緻なトリックと強烈なキャラクターが融合した、かつてないディテクティブ・ミステリ、ここに誕生! 傑作5編を収録。
(裏表紙より抜粋)


感想は追記からどうぞ。

スーパーロボット大戦V プレイ日記27(2周目5)

スーパーロボット大戦V プレイ日記27(2周目5)

スーパーロボット大戦V_20170225101104

スーパーロボット大戦Vのプレイ日記です。サクサクやっていく予定なので、細かい攻略要素などは過度に期待されないようお願い致します。

※画像はデジカメでの直撮りになります

ソード・オラトリア 第2話

ソード・オラトリア 第2話
『試着と購入』


≪あらすじ≫
ダンジョン遠征中に遭遇した新種の怪物(モンスター)の攻勢により、ロキ・ファミリア一行は大打撃を受け、撤退を余儀なくされてしまった。

無事、地上へと帰還を果たした一行ではあったが、遠征の収穫も芳しくない。そんな中、アイズは主神(ロキ)の手により、ステイタスを更新する……だが、死線をくぐり抜けた代償というには、余りに微々たる成長で、アイズはひとり苦悩を抱えることに。

その表情の曇りが気に懸かったレフィーヤ。
「よしっ。がんばってアイズさんを励まそうっと!」

ティオネとティオナの協力もあおぎ、レフィーヤは、アイズを元気づけようと画策するが――。
公式HP STORYより抜粋)



≪感想≫
◆前と後ろ、上と下と
アイズは本編ではヘスティアと並んでヒロインだったわけだけど、こうして彼女を軸に持ってくるとまた違った側面が見れる。それだけキャラクターが練り込まれているとは思わないけれど(いや初期段階でここまで綿密に設定して作者さんが書いていたら申し訳ないが)、それだけ良い形で後から肉付けが出来ているなとは思った。

すでに名が売れているアイズ。それだけの強さがある。その強さにレフィーヤも、そしてベルも憧れている。だけれども、彼女には彼女で悩みがあったわけだ。

一つはステータスが頭打ちになってきたこと。この世界感において、レベルアップは経験値の蓄積と言うよりも「壁」を超える、あるいは「(自らの)殻」を打ち破って一回り大きくなる、と言う意味合いがあるのかもしれない。経験値の蓄積だけならアイズもあそこまで焦らないのだろう。彼女が焦るのは経験値をただ積み重ねてもレベルは上がらないと分かっているからだろうし、見守る幹部クラスが次にアイズが狙うのはそういったことではないとも口にしていたし。

その打開策になったのは、結果的には自分を追いかけてくる存在――本編ではベルだったんだと記憶している。それは今作においてベルだけではなく、レフィーヤと言う存在もいたことが明らかになった。

今回語られていたようにアイズはただ前を向き、上を目指してきたのだろう。だからあそこまで一機に強くなった。あの若さで「剣姫」と呼ばれるに至り、自分より強い人が好きっぽいベートが惚れている。
そんな彼女の視野を広げてくれるのが、レフィーヤであり、ベルなのだろう。

案外、これって気付かないものなんだよね。というよりも、気付かない方が「楽」と言うべきか。現実世界でも、最初は新人で下っ端で上を目指し前を向いてただひたすら頑張るしかないし、頑張ればそれで良かった。ただ、時間が経過していけば自分は下っ端でも新人でもなくなっていく。そうした時、自分を目標としてくれる人、あるいは自分が面倒を見ないといけない人が出て来た時、ただ前を向いて上を目指すだけではダメなんだと気付かされる。

それって大変だし苦しいんだよね。面倒を見ないといけなかったり、あるいは自分よりも力や階級が下の人たちの良い手本で有り続けなければいけないプレッシャーがあったり…。ただひたすら自己研鑚している方が楽な部分もある。でも、そういったものを受け止めて経験しないと、さらなる向上はないってことなのかも。そういったことを表現する役割が、もしかしたら今のアイズというキャラクターには与えられているのかもしれないね。


そしてアイズのもう一つの悩みはベルに謝ること。リヴェリアからのアドバイスで、「(謝れるタイミングが来た)その時、どんな言葉をかけるかが大切」と伝えられた。

リヴェリアがアイズにそう言った理由は突き詰めればただ一つ、「自分の謝意をちゃんと相手に伝えられる準備をしろ」と言うことなんじゃないかと思う。
「ごめんなさい」と言うことは、決して難しくはないと思う。ただの六文字だ(日本語なら)。

ただ難しいのはその六文字で自分が抱える相手への謝意をちゃんと伝えられるのか、ということ。だからこそ人は、ごめんなさいという言葉に対して、頭を下げると言った行動を伴わせたり、あるいはその謝意をより伝えようと「ごめんなさい」の六語以上の言葉を積み重ねたりと工夫をする。

コミュニケーション能力が高いとは言えない(口数が少ない)アイズへの助言はそういったところを加味していた気がする。そのきっかけになるシーンもちゃんとあった。自分に気を遣ってくれているレフィーヤへ最初にアイズが口にしたのは「ごめんなさい」。けれど、ヒリュテ姉妹に言われて気付いたアイズが言い直した言葉は「ありがとう」。

これ、案外大きい違いだと思う。特に社会人として年齢が全く違う人と仕事をしている中だと、どうしても「ごめんなさい」――に近い形で「すみません」と言う言葉を多用してしまうけれど、時と場合によって「その『すみません』は正しかったのか?」と思うことも多々ある。

謝意とは二つの意味がある。一つは相手に詫びる意思。もう一つは相手に感謝する意思。謝罪と感謝が紙一重、表裏一体の出来事も世の中少なくない。例えば自分のために相手が何かしてくれた時。相手に自分のために余計な時間や労力を使わせてしまったという謝罪の気持ちもあれば、自分のために本来とは違うことをしてくれたという感謝もある。

もちろんケースバイケースではあるが、そう言った時につい「すみません」を言ってしまうのではなく、相手に「ありがとうございます」を言えるような人になりたいなと改めて今回観ててそんなことを想ってしまった。
(ここまでつらつら書いてきたけど、実は本編でアイズがベルと再会して謝罪して「ようやく言えた」と言ったのは何となく覚えているのだけど、具体的にどんな台詞だったかは覚えてないので、的外れだったり、本編見てりゃ逆算で誰でもわかるって内容だったりしたら意味ないけど)

雑記4/22+Web拍手レス

アニメの個別感想、『ソードオラトリア』だけになるかも(苦笑

2話をだいたい視聴したんですけどね。なかなか、コレというものがなかったのが実情です、はい。『レクリエイターズ』『冴えカノ♭』『ゼロ書』辺りは候補だったんですけど、あと一発というインパクトを得られませんでした。『レクリエイターズ』は途中から個別で書くかもしれませんけど。

まぁ『オラトリア』もそれらより頭一つ抜けてるというよりも、やっぱり数年前の本家の方の出来の良さとその時の好印象が頭に残っているから観ている、というところの方が大きいのですが。


久々のWeb拍手レスです。しばらく返せていなくてごめんなさい。

*CommentList

RG ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ

RG ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ

DSC_0074_201704161549225b7.jpg


まずは閲覧していただきありがとうございます。


それでは、よろしくお願いします。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:オルフェンズ二期
月曜日:週間アニメ短評
火曜日:書評
水曜日:ACCA
木曜日:書評
金曜日:セイレン
土曜日:ブラタモリ
不定期:雑記、ゲームプレイ日記

場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)


◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……

  • 24/10次元に在るブログ
  • aniパンダの部屋
  • Black Window in Sky
  • Hes:TEAR
  • Lounge "Himajin" Killer
  • NEO煩悩-アニメ本店-
  • outrageous
  • the albatross of peach pink
  • お絵描き倉庫('A`)(旧ミルクレモンティー)
  • くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
  • なななな駄文
  • にき☆ろぐ
  • にじつう!
  • のんびりにリリカルに
  • まるとんとんの部屋
  • みつーの日記
  • アインのSS置き場
  • アニメって本当に面白いですね。
  • チェルキエット⌒ぱすてる
  • ミナモノカガミ
  • サブカルなんて言わせない!
  • 月の静寂、星の歌
  • 紅の終幕劇
  • 根無草の徒然草
  • 知ったかアニメ
  • 全て遠き理想郷?なブログ
  • 中濃甘口 Second Dining
  • 透明色絵本
  • 【非公式】普通の世界日本ハムが【ブログ】やってみた
  • 漫画のおすすめ
  • 無料動画アニメリンク!
  • 妄想詩人の手記
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム
  • 楽しくC言語ゲームプログラム
  • これは僕の進化の過程の・・・3ページ目ぐらい?ww
  • 無常の流れ 新館
  • 夢幻の灰色帝国
  • 外部記憶ver.2
  • アバトーンの理想郷
  • よう来なさった!
  • やまひで日誌
  • まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
  • しろくろの日常
  • ToLOVEる画像漫画
  • the albatross of peach pink
  • Spare Time
  • Ringoという名の日常
  • Garnet Clover~ガーネット・クローバー~