FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

エル・カザド 第20話

アニメ感想
エル・カザド 第20話「囚われた女」


<あらすじ>
前回の一件以降、今まで以上に親密になったナディとエリス。そんなナディに対して、L.A.は嫉妬に狂う。訪れた街で、暴れているところに警官がやってきたところで、L.A.はとあることを思いつく。

その頃、L.A.より一足遅く街に入ったナディたち。これまでは明確に存在していたウニャイマルカへの、道しるべがないことを疑問に思って聞き込みをしていたナディによって、この街にL.A.がいることを知る。

しかし、その時ナディとエリスはなぜか警官に逮捕すると言われる。逃げだす二人だったが、ナディは相手警官の放った銃弾がゴミ箱に当たってしまい、それに躓いて足を軽く挫いてしまう。

捕えられてしまったナディを救おうと、来た道を戻ろうとするエリスを救ったのはリカルドとリリオだった......。


続きは、OPENからどうぞ。



<あらすじ(続き)>
リカルドとリリオに救われたエリス。すぐにナディを救出しようとするが、リカルドは陽が落ちるまで待つよう言う。しかし、それすら聞き入れないエリス。いつも助けられてばかりだから、と言うエリスを抑えたのはリリオだった。

一方、ナディは夜になって足は回復。留置所の外に来たリカルドと連絡を取り、逃げだすタイミングを図っていると、そこにL.A.が現れた。「任せるんじゃなかった」と言ってナディを殺そうとするL.A.。彼のワイヤーがナディに迫る中、それを救ったのはエリスだった。

L.A.がエリスを盲目的に信頼しているように、エリスもまたナディを信頼していた。それを切り崩そうと、L.A.はナディが雇われた監視役に過ぎないのだと告げる。

しかし、それでもエリスは「…ナディはナディだから。私はそれだけでいいの」とL.A.が伝えた真実にも、その心はびくともしなかった。

エリスの力の進化を感じて手を出せなかったブルーアイズ。山奥の別荘で隠匿生活を強いられるローゼンバーグも外部との連絡を取るようになっていた。
それぞれの組織がいよいよ動き始めた......。


<感想>
物語がほとんど進んでいないように見えて、実は着実にやるべきことを消化しているのが、このアニメです( ̄∇ ̄;)

そう言った意味で、これまではエリスの秘密がナディに露呈し、ナディがそれを知ったことをエリスが知ると言う展開が主でしたが、今回はそれが逆転。

ナディは金で雇われて自分に近づいたのだと知ったエリス。もし、これが3話くらい前の状態だったら、正直どうなったか判らないですが、今だからこそエリスはナディが金で雇われた監視役であっても良いと言える。そう言った意味で、物語的にどちらの展開(ナディの真実を知って、それでもナディと一緒にいたいと願うか、裏切られたと感じるか)が面白いかは判断しかねますが、私は今のこの時にこう言うエピソードを挿入する展開は良かったと思います。

L.A.の暴走は止まりそうにないですけどね。なんか凄いことになってる。もう何とコメントして良いのやら…。

そろそろローゼンバーグも動いて欲しいけどね。電話の相手はリカルドってことで良いのだろうか? それとも政府高官筋?

次回「羽ばたく女」。


<MVC>
エリス
「…ナディはナディだから。私はそれだけでいいの」

なぜナディは自分と一緒にいるのか。その真実を知っても、それでもエリスにとってはそんな真実よりも、ナディが傍にいる事実の方が大切だったわけですね。なかなか言えるセリフじゃないし、こういうところを見るとエリスも成長しているし、ナディとの絆も順調に育んでいる(?)んだな、と感じます。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-1115.html
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50919612.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51168393.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/51348870.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/51308613.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-346.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=782
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-1440.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200708140002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/avene/diary/200708140000/
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-1118.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/08/post_bd7e.html
・http://tilmitt.blog67.fc2.com/blog-entry-564.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エル・カザド 第20話「囚われた女」

今週は変態L・Aが活躍、かな?期待で胸躍らせつつ今週の感想参ります。

エル・カザド 第20話「囚われた女」

エル・カザド公式サイトここ数話、完全にナディに夢中のエリス。その光景に我慢できなくなってきたL・Aは、実力を行使することにしました。町の警官を利用し、二人を捕らえようとしましたが、ナディとリカルドに阻まれ、エリスは取り逃がし、ナディしか捕らえること....

エル・カザド 第20話 「囚われた女」

もう終わりにしようL・A――。ナディに夢中のエリスに嫉妬を燃やしまくりのL・A。警官を使い留置場にナディをぶちこみ。リビドーのままナディの命を狙うけど、エリスに最後通告をつきつけられる。ストーカーL

エル・カザド

第20話 『囚われた女』 いきなり「ナディ」が捕まってしまう話、どうやら「L.A.」の脅しによる物みたいですねっ、今回も話はまったりと進みましたねっ。 「L.A.」も作られた人間と云う事で、例外なく、感情

エル・カザド 第20話『囚われた女』

流石だ、L・A! 君のお陰で新境地が開かれちまいそうだわ。 ・・・開きたくも無いのに(爆)。

エル・カザド 第20話 「囚われた女」

エル・カザド  現時点での評価:2.5~  [真下耕一監督作品]  テレビ東京 : 04/02 25:30  監督 : 真下耕一  音楽:梶浦由記  キャラデザ : 菊池洋子  シリーズ構成 : 金巻兼一  アニメ制作 : ビィートレイン   http://www.elcazador...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……