FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第20話

アニメ感想
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第20話「あさき夢見し、酔いもぜず…(後編)」


<あらすじ>
アルマ暗殺に加え、任務を失敗した岸田志保子への抹殺命令まで下されたホァンたち。今回はホァンも現場に向かうと言う。しかし、その裏でホァンも知らされていないところで、ヘイとマオにはホァンが志保子を殺せなかった場合にホァンも始末するよう命令が下っていた。

再度、教団へと攻め入るヘイたち。志保子を救出すると、アルマの居場所を聞き出し、ヘイはそこへと向かう。

一方、志保子を救出したホァンは共に教団を脱出。ヘイと事前に決めていた合流場所へマオと共に向かっていた。
過去に自分に近づいたのは、自分と磯崎が手に入れた情報を手に入れるためだったのだろう、と自らの推測を志保子へ問いただすホァン。

しかし、志保子の口から語られた真実はホァンの想像を超えるものだった......。


感想はOPNEからどうぞ。



<あらすじ(続き)>
磯崎は、アルマたちの教団に関わっていた初期メンバーと繋がっていた。ホァンたちが公安時代に見つけた老婆の写真は、磯崎の手によって極秘裏に隠匿されていた。

志保子がホァンに近づいたのは、当時はまだホァンと磯崎のどちらが教団と繋がっているか判らなかったからだった。その事実に驚くホァン。

一方、ヘイは雨霧とやり合っていた。雨霧から、アンバーの許可がなければ殺せない、と言い、アンバーが改めてヘイを仲間にしたがっていることを告げ、それを光栄なことだから従えと通告する。

ヘイはそれを断って雨霧と距離を取った。そしてたまたま隠れた場所の近くにあった小さな小屋の地下から老婆の声を聞く。

それがアルマのものだと悟ると、ヘイはそこへ赴く。そこには能力の対価で老化を続けるアルマがいた。腕には点滴が外せないほど衰弱したアルマと対峙したヘイは、そこで人間と契約者の違いを問われる。
アルマは人間と契約者の違いは、その精神構造だと言う。今の人間社会は感情や常識に捕らわれず、合理的に物事を推し進める者が成功してきた。契約者はその精神構造の進化系なのだと自論を告げるアルマ。

最期の力を使い、衰弱死したアルマ。それを見届けてヘイは合流場所へ向かう。そこには、志保子が対価に苦しんでいた。志保子の対価は、感情が人間状態に戻ることだった。それを怖く感じる反面、安心するとも告げる志保子。

ホァンの手に握られた銃。しかし、ホァンは引き金を引けなかった。ヘイに、まるで彼らに下されていた命令を見透かしたように自分と志保子を撃つよう命じるホァン。しかし、ヘイはそこまでするなら逃げろと言う。マオが止めるのも聞かず、組織から逃げることを勧めるヘイにホァンは頷いた。

30分後にボートが来る。それに乗れば…。そう思うホァン。しかし、志保子は気付いていた…自分たちにすでに組織の手が回っていることを。
能力を使うフリをしてホァンたちの下から駆け出す志保子は、通りかかったトラックに身を投げていた。

磯崎の妻が営む居酒屋で今日もホァンは飲む。今日だけは、酔えるモノなら酔いたいと心の底から想いながら...。


<感想>
ここ最近は、救われる話が多かったので、久々にDTBらしい悲愴感漂う結末は堪えます・゚・(ノд`)・゚・

ヘイ
あそこで逃げるよう示すのは、想像通りだったかなって。アルマは人間と契約者の最大の違いは合理主義的な精神構造だと言っていたけど、そう言う意味ではヘイは当てはまらない。かねてから、ヘイが契約者らしくないと言われてきたけれど、それが顕著に表れた1話だったと思います。
もし、契約者が合理主義的な精神構造を持つのは人間時代に感情やら何やらに縛られた人間らしい精神構造から逆転したものだとするなら、ヘイの場合は逆だったような気がします。
ヘイが、黒の死神だのなんだの言われていたのは契約者になる前と言うことですし、その時に合理主義的な精神構造を持っていたから、契約者なった途端、その精神構造が逆転した、みたいな。

マオ
ある意味、今回の中で最も契約者らしかったマオ。ヘイに対して持つ仲間意識はあくまで組織内や自分の周辺を考えたうえでの利害一致の上によって成り立っているものだ、と言うのを確認出来た。

ホァン
契約者を嫌いながらも、契約者に惚れる。矛盾していそうで、実は人間としては契約者だとかそんなこと関係なく、惚れる時は惚れると言うものを示していた。人間臭かったホァンには、これまでの彼に対するイメージと言うものを少し改める必要があるのかも。

志保子
最期は、ホァンがホァンで居られる道を選んだみたいな展開。ホァンの記憶が消えないよう懇願出来るくらいだから、組織のエージェントとしては異例の発言力を持つような気もする。
それは置いておくとして、近くまで迫っていた組織の者にホァンが裏切ったように思わせないために自殺。まぁ、トラックの前に飛び出したことを自殺と思える人は少ないでしょうしね。普通は、ホァンたちに殺されそうになったところを逃げ出したら、トラックが来ていた。と思うでしょうし。

アルマ
いろいろ自論を語ってくれたアルマ。まぁ、それが必ずしも正しいとは限らないので、そこへの言及は避けるとして。
アルマの組織が、アンバーの組織と繋がっていた理由は、おそらくその自論だったのだろうな、と。アルマは契約者の拠り所として宗教を選び、アンバーはもっと明確な形で契約者の人権を得るため武力を選んだ。そこで両者は契約者の社会的な現状を変えると言う部分で一致していたんだろう、と。
まぁ、アンバーの場合は真の目的がありそうなので、契約者を社会的に公開することと人権確保は名目のような気さえしますが。

そして、彼女の対価は“老化”。これは対極にはアンバーの対価である“退化”がある可能性を示唆するもので良いのか? 


次回、「正の街は涙に濡れて…(前編)」。関東圏は来週はお休みです。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-139.html
・http://amir-tmerun.cocolog-nifty.com/crub2omydk1/2007/08/post_7d5a_2.html
・http://aquabrade.blog87.fc2.com/blog-entry-272.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50823127.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51172721.html
・http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/51199565.html
・http://bluerose1220.blog66.fc2.com/blog-entry-336.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-540.html
・http://kawasyachi.blog90.fc2.com/blog-entry-283.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/51853878.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-350.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-412.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200708180000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/avene/diary/200708180000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200708170000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200708170000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200708170000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/diary/200708180000/
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-1127.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-925.html
・http://subcul.jugem.jp/?eid=450
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/08/post_63f3.html
・http://tilmitt.blog67.fc2.com/blog-entry-567.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

とりとめのないこと 

今まで登場の契約者たちにも
やはり人間的な描写もあったような。

アルマだって
変身に対する対価なのに
殺害に対する対価として
老化を受け入れ懺悔していたみたいで

ドールや契約者について
前提がどんどん覆っているなあ。
そういう所がテーマなんだろうけど

(ヘイの対価って)
・おいしいと思うものを大食する?
・カロリーを電気に変える?

>>“老化”。これは対極にはアンバー
対価と能力のバランスはどこなんだろ。
同系の対価なのに
変身と時間では能力差がありすぎる。
しかも取り返しのつく退行に対して
寿命を削る老化だし。
だとすると戦いにおける
「強い弱い」の尺度じゃないのか。
  • posted by くれいや 
  • URL 
  • 2007.08/19 23:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ども、こんにちは。

>アルマだって~
“契約者だって人間”
このフレーズが顕著に表れているんだと思います。研究機関の間では、心がないと言われているから、その観点から見ればそんな懺悔なんて無用。
でも、それでも懺悔をしたり、何かにすがったりする。そう言った人間臭さは、まぎれもなく人間なわけですから、彼らもまた人間なんだと。

>(ヘイの対価って)
解りませんね。大食いは今のところ無難な対価ですが、最近ではそれさえ解らなくなってきましたから(ハヴォックは、ヘイが昔(契約者になる前?)から大食いだったと言ってますし)。
もしかしたら、マオとは違った形で対価を支払い済みなのかもしれない、とも考えていますが、はたしてどうなることか…。

>対価と能力のバランスはどこなんだろ。~「強い弱い」の尺度じゃないのか。
おっしゃる通り、対価が強い=能力が凄いと言う構図は必ずしも成り立たないのだと思います。

契約者だって人間だと言う表現が出てきましたが、契約者の感じる罪悪感を何らかの形で消化するのが、「対価」なのではないかと思ってます。だから、それは指を折ることだったり、卵を食べることだったり、アルコール摂取だったりと千差万別。

対価はある意味、契約した者の持つ懺悔の心の形を示したものだとすれば、契約=対価の構図が成り立たないのも説明出来るかな、と。

対価が同系統だったアンバーとアルマは追い求めるものが似てましたから、心の在り方ももしかしたら似ていたから、同系統だったのかもしれません。まぁ、似ている割に対価の在り方は正反対ですが( ̄∇ ̄;)
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2007.08/20 15:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DARKERTHANBLACK黒の契約者第20話あさき夢見し、酔いもせず…後編

「監禁された志保子を助け出し、教祖アルマの居場所を聞き出した黒はアルマを殺しに向かうのだが」「DARKERTHANBLACK黒の契約者第20話あさき夢見し、酔いもせず…後編」「黄の過去話の後編…磯崎殺しの真実と共に黄は志保子に銃を向けるが殺せなかった」「志保子から聞き...

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第20話「あさき夢見し、酔いもせず・・・後編」

契約者・志保子の“内臓溶解”の能力。穴と言う穴から流れ出る濃厚たる鮮血は、何度見ても、慣れるもんじゃないなぁ・・・(´д`;)組織から黄(ホァン)下されし命令。それは、教祖アルマの再度殺害。そして、捕

DARKERTHANBLACK-黒の契約者- 第20話「あさき夢見し、酔いもせず...

DARKERTHANBLACK-黒の契約者-の第20話を見ました。第20話 あさき夢見し、酔いもせず…(後編)「遅いぞ、呼び出したくせに」「上から命令が来た。教祖の殺害を再度実行する」「分かった…」「まだある。捕らえられた女の処分だ」「使い捨てか?」「今度は失敗できねえ、俺が..

(アニメ感想) Darker than BLACK -黒の契約者- 第20話 「あさき夢見し、酔いもせず…(後編)」

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Vol.2教団本部へ再び潜入する黒と黄。監禁された志保子から教祖アルマの居場所を聞き出す黒。かつての恋人と7年ぶりの再会を果たした黄は、同僚を殺害するに至った経緯を聞きだそうとする。イブニングプリムローズの雨霧はアンバーの命を....

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第20話「あさき夢見し、酔いもせず…後編」

契約者とか人間だとか、どうでもいいことだ――。ホァンの愛した契約者――志保子。組織は、任務に失敗したホァンに、志保子の処分を指令する。いっぽう、教祖アルマに迫ったヘイは思わぬ問いかけを受ける。契

Darker than BLACK -黒の契約者- 第20話「あさき夢見し、酔いもせず…(後編)」

DARKER THAN BLACK 黒の契約者本作開始当初からの疑問を、今更ながらに認識されても困るのですが、やっとたどり着いたといった感じですね。まあ、クレイモアが殆どの場合、自ら志願して半妖になっているのに対して、契約者は志願してなったわけではない(と思われる)とい..

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 20話「あさき夢見し、酔いもせず…後編」

『教団本部へ再び潜入する黒と黄。監禁された志保子から教祖アルマの居場所を聞き出す黒。かつての恋人と7年ぶりの再会を果たした黄は、同僚を殺害するに至った経緯を聞きだそうとする。イブニングプリムローズの雨霧はア

darker than BLACK 第20話 感想

 皆さんコミケで感想どころではないかもしれませんが、自分はこれ書いてから行きます! いい話だった・・・。 まさかここまでいい話だったとは・・・。感動の嵐です!!黄も黒もかっこいいでですね!今

『DAKERTHANBLACK・黒の契約者』 #20 「あさき夢見し、酔いもせ...

契約者に心はない。・・・そうだったかい?。あらすじは公式HPから教団本部へ再び潜入する黒と黄。監禁された志保子から教祖アルマの居場所を聞き出す黒。かつての恋人と7年ぶりの再会を果たした黄は、同僚を殺害するに至った経緯を聞きだそうとする。イブニングプリムロー..

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第20話

第20話『あさき夢見し、酔いもせず…後編』 黒と夜一さんは密かに「黄が志保子を始末できない場合は黄を殺せ」と命を受ける・・・・・。

「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」20話 あさき夢見し、酔いもせず…(後編)

女を殺せなければ黄(ホァン)を殺せと黒(ヘイ)と猫(マオ)に命令が下った。黒(ヘイ)が殺すとはあんまり思えないなぁと思ってたらやっぱり殺さなかった。そのまま組織に追われる身でラストまで話が駆け抜けていくのかなとか思った

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第20話

     「あさき夢見し、酔いもせず・・・(後編)」 あらま!ホアンが意外にも身軽だわっ!!あの体型でちょっと意外(笑) 教団本部へ再び潜入するヘイとホアン。再度、教祖アルマの 抹殺指令が出たからだが・・・今度はホアンも同行。 しかし、ヘイ...

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第20話

ところでこの薄目の男の能力詳細がよくわからん。空圧?対価はたまごを食べる。コレステロールたまりまくりんぐ。

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第20話

『なぁ志保子・・・もう・・・騙すなよ』 まさかホアンに泣かされる日がくるとは思ってなかったとも・・・! しかも感想書く為に一晩置かされる程、考えさせられるともね!!

流星のごとく…

DARKER THAN BLACK 第20話。 今回を見た後で、黒の妹・白の正体の悲しい妄想をした。

レビュー・評価:Darker than BLACK 黒の契約者/第20話 「あさき夢見し、酔いもせず…後編」

品質評価 5 / 萌え評価 8 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 19 / お色気評価 3 / 総合評価 12レビュー数 125 件 教団本部へ再び潜入する黒と黄。監禁された志保子から教祖アルマの居場所を聞き出す黒。かつての恋人と7年ぶりの再会を果たした黄は、同僚を殺...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……