FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ひぐらしのなく頃に解 1話

アニメ感想
ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」



<あらすじ>
致死性の高い火山ガスによる雛見沢大災害から30年の月日が流れた。政府による長年の封鎖が明け、以前犬飼建設大臣の息子が誘拐された事件で雛見沢を訪れたことのある赤坂衛(あかさか・まもる)は、自衛官で以前まで雛見沢管理を任されていた大学時代の後輩・澤田を連れて再びこの地を訪れていた。

そこで再会したのは、以前お世話になり雛見沢を離れていた元地元警官だった大石だった。赤坂と大石は、未だ謎のままになっている雛見沢大災害について解き明かそうとしていた。

大石を加えた三人で、雛見沢の主要場所を見て回る赤坂。しかし、そこに残されていたのは、以前の雛見沢とはまるで違った風景。鬼ヶ淵沼はコンクリートで埋められ、放置された施設は原型こそ留めているがひどいものだった。

雛見沢についてはネット上を中心に、政府の発表を嘘だと言う人たちがいた。火山性ガスはコンクリートの埋め立て程度で防げるものではなく、また細菌テロを訴えた少女Aによる立て籠もり事件の直後に雛見沢大災害が起こった時間の流れは偶然では片づけきれない。

そう言う赤坂には、一つの裏付け証拠があった。

三四号文書

何も知らない澤田に、赤坂と大石はその存在について語り始める。それは、鷹野三四と言う雛見沢診療所の看護師をしていた女性が残したスクラップ帳。そこには雛見沢地方に残された伝承や言い伝えについての考察が書かれていた。

三人が最後に訪れたのは雛見沢分校だった。ここには一人の待ち合わせ人がいた。
竜宮レナ
それは少女Aにして、雛見沢大災害で生き延びた雛見沢を知る人間だった......。


続きは、OPENからどうぞ。



※管理人は、原作未プレイ・PS2未プレイ・第一期閲覧済みの状態で本記事(主に考察)を書いています。

<あらすじ(続き)>
レナから当時の話を聞き出そうとする大石。しかし、大災害後に収容された病院で、何かしらの処置を受けたのかレナの口から結局最後まで三四号文書を含めたことは聞きだせなかった。

そんなレナの口から語られた数少ない証言は、古手梨花のことだった。古手梨花には自分たち友人の間にも知らない存在が確かにあって、それが時折自分たちの前に存在していた、と。
それは、赤坂にも身に覚えのあることだった。自分の死を含めた将来を予言しながら、それでも死にたくないと赤坂に訴えかけた古手梨花。その存在が赤坂の脳裏を過ぎる。

30年ぶりに訪れた雛見沢。結局、事件の全貌を掴むことはできなかった。それでも、夕陽を見ながらレナは呟く。

「出来るなら…あの輝いていた雛見沢へ戻りたい…」

と。

<感想>
久々のひぐらしです。1年ぶりくらいですかねぇ。まぁ、ひぐらしに関しては考察メインでいくので、感想は手短に。

と言うか、ぶっちゃけ観てるテレ玉の映りが極悪に悪いので、考察とかメインにしていると結構厳しいかなぁ、と思いながらもそこは脳内補完で頑張ります(ぇ ただ、関東組は放送日が総じて遅いので記事も出遅れの感じが否めません(ゼロの使い魔もそうだけど)。

30年の月日は人を老けさせます( ̄∇ ̄;) でも、大石って今幾つなんだ? 定年してだいぶ経ってるだろうし、80は軽く超えてるよなぁ。で、レナも大人Ver.で登場。あれで30代後半とか40代前半か…若いな(ぇ

あー、でも次回予告くらいテレビで流してほしいかな。第一期の次回予告そのままでも全然OKなので。ちなみにOP・EDはハマりそうです。前の第一期の時もハマったんですけどね(特にED)。

<MVC>
赤坂衛
まぁ、MVCなんて決めるほどの回ではありませんが、とりあえずいろいろ説明してくれたので。


<私的推理>
1.雛見沢大災害
まぁ、これに関しては赤坂・大石説(正確には三四号文書)が現時点では妥当かなぁ、と思います。まぁ、以前から細菌・ウィルスの存在については、第一期から考察してましたからその通りかな、と。

大災害直前に、梨花と入江が殺された理由ですが、入江の方はウィルスの使用を躊躇ったため、と考えるのが無難かな。入江は診療所の医師と言うことですが、私的にはそれは表の顔で裏では細菌研究に関わっていた可能性があると観ています。
梨花ちゃんの方は不明。ただ、梨花がいると不都合なことが多いのかもしれない。もし、御三家がオヤシロ様の存在を何らかの形で強く信仰していた場合、御三家がウィルス散布を行うとなるとそれは自分たちの権限のために意図的にオヤシロ様の名を使うことになるわけですから、その辺りでオヤシロ様の祟りを恐れて梨花を事前に殺害と言うことに相成ったのかも。


2.竜宮レナの処遇
まず、彼女が生き延びているということ。そこに正直疑問がいくのだが、如何せん原作(&PS2版)未プレイでは厳しい部分も多々あるので、まだスルーと言うことで。

ただ、事件後病院に収容されたのは確か。そこで、立て籠もり事件を起こしたことを口実にカウンセリング(と言うモノが当時あったかどうか不明だが)を必要に行い、洗脳に近い形で「すべて自分の勘違いだった」と思わされたとみて間違いないでしょうね。

その後の処遇は不明ですが…まぁ、ここまでやるような輩なら何らかの形でレナを監視していたでしょう。レナの性格が荒んでるのもそのせいか(ぇ


3.その他の面々
とりあえず火山ガス発生時に死亡しているようなことが言われていましたね。圭一はともかく、魅音(大石は「園崎さん」としか言っていないので、明確に魅音ではないけれど。暗に魅音と詩音の両方亡くなったため、ひとくくりでそう呼んだ可能性もある)が死んでいることから、火山ガスに見せかけた何らかのウィルス散布は失敗に終わったと言うのはやはり正しいようで。

祟殺し編だったか何かでは毒ガス発生後、圭一だけは生き延びたような描写があったので、それともまた違うようです。


4.古手梨花
Fate風に言うならば、並行世界の運営を可能とする魔法使い・ゼルレッチと同位の存在(w 

まぁ、それはともかくとして、私の見解では各編による違いは、それぞれの編が無限に連なる並行世界で起きている出来事なので、同一世界観の中で違うことが起きている、と言うものです。

故に、オヤシロ様もしくはオヤシロ様に関連する人間は意識体を別の並行世界に飛ばすorリンクさせることで、他の並行世界の情報を引き出したり、あるいは他の並行世界を“視たり”“体感したり”することが出来る(基本は梨花が可能なことだが、例外的に他の並行世界の状況を“視る”と言う行為に関しては、圭一が罪滅し編で、鬼隠し編の自分の体験を“視る”と言う現象を体験している)。

ハルヒで、長門有希が未来の自分と同期することで情報を共有する場面んがありましたが、長門有希が過去から未来へ時間軸での共有を可能としたように、古手梨花は同一時間上で空間軸(とでも呼ぶべきか)での他世界との共有を可能にしていると思われる(梨花は、未来予知もあった感じが暇潰し編で観られているため、時間軸上のリンクもあるいは可能かもしれない)。

まぁ、梨花の秘密を解き明かしたところで何かが変わるのか判りませんけどね。主役はおそらく圭一で、他には詩音だったりで、現時点で私の見解で古手梨花はあくまでその世界の雛見沢で何が起きるかを観ている「観察者」の立場を取っている感じが強い。多少、その世界において自分の守ろうとするものに対して干渉をする場面が見られるけれど…。


次回は厄醒し編 其の壱「鬼ごっこ」。どうでも良いですが、あのネット上の次回予告は…σ(^◇^;) あれ、梨花ってこんなキャラだっけ、と真剣に考えてしまった。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://08syounen.blog.shinobi.jp/Entry/275/
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-758.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-1040.html
・http://benix.blog93.fc2.com/blog-entry-122.html
・http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-772.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/beni_koji/22282054.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/8bdd17c62fd6a6c10ac4334a59a5fe81
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50898471.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50802112.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50588645.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51128072.html
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50992022.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50972002.html
・http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/51017178.html
・http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-533.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-595.html
・http://fwp5sxrt.blog101.fc2.com/blog-entry-113.html
・http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-845.html
・http://happyuki-blog.at.webry.info/200707/article_11.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-534.html
・http://honwoyominagara.seesaa.net/article/47503719.html
・http://hqtargz.blog106.fc2.com/blog-entry-66.html
・http://ivory.ap.teacup.com/nagaharuhenyo2/697.html
・http://joch.blog55.fc2.com/blog-entry-598.html
・http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-140.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-261.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=759
・http://maguni.com/diary.cgi?no=184
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-1307.html
・http://mekatama.blog21.fc2.com/blog-entry-802.html
・http://nounaisekai.blog105.fc2.com/blog-entry-83.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-689.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200707090000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200707060000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200707060000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200707070000/
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-972.html
・http://subcul.jugem.jp/?eid=311
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/07/post_27be.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-702.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/kasumidoki/story/?story_id=1628580
・http://www.todasoft.net/blog/archives/2007/07/_1_15.html
・http://zdryeo.blog43.fc2.com/blog-entry-370.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

いよいよ・・・ 

 始まりました!話題作!
「レナ」も40代前後と云うことで、
心の不安定は「早すぎる更年期障害」(?)などとも
思ったりして、、、
 しかしまぁ、アレだけの美貌を保てるなら、
やっぱり嫁にするなら「レナ」かな・・・。

 では、
  • posted by まるとんとん 
  • URL 
  • 2007.07/10 21:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ども、まるとんとんさん!

>>「レナ」も40代前後と云うことで~
そうですね。40代とは思えないほどの美貌ですよ。う~む。

>>しかしまぁ、アレだけの美貌を保てるなら、やっぱり嫁にするなら「レナ」かな・・・。
でも、レナはほら暴走しちゃう可能性が(w まぁ、それを受け止めてあげられるのは、まるとんとんさんなら出来るかと(ぇ

ではノシ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2007.07/11 12:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひぐらしのなく頃に・解 第01話 『サイカイ』

 ひぐらしのなく頃に・解を時系列を無視して見てしまった管理人ですが、とりあえず声優を紹介しときましょう!! 前原圭一 :保志総一朗  竜宮レナ :中原麻衣  園崎魅音・詩音:雪野五月  北条沙都子:かないみか

アニメ感想 ~ひぐらしのなく頃に解 第1話~

サイカイ夏の新作第3弾っと[http://www.oyashirosama.com/web/ 公式]見てきたら今日は'''レナの日'''だそうでOP「奈落の花」島みやえい子さん確か前作もこの人でしたねED「対象a」anNinaさん。なんか歌詞が印象的でありましたが罪滅ぼし編か

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

ひぐらしのなく頃に暇潰し編 2今回はちょっとした謎解き、というか謎提起みたいな話でしたな。うむ、古泉が主役をやるにはピッタリの話ですね(おぃ)しかしこういう地味~~な話を1話に持ってくるのはいいんだろうか(笑)私は好きですけど、あまりウケなさそう....

ひぐらしのなく頃に解 第1話感想

ひぐらしのなく頃に解 第1話感想いきます。

【新番組】ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

おぉ…。OPで鳥肌立ったよ!予想はしていたけど今回のOPでは梨花ちゃまが主人公ポジションになっていましたね。そのおかげか不気味さの中にもどこか神秘めいたものを感じました。あとほんのちょっぴりキャラデ

ひぐらしのなく頃に解 第1話

公式サイト:http://www.oyashirosama.com/第1期は見ていますが相変わらず原作関連は何一つ知らないです(笑)。第1期のときはコメント欄で皆さんに色々教えてもらったなぁと思いつつ。自分の感想も含めて適当に読み返しておいたほうがいいのかもしれませんね。...

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

オヤシロさまドットコム─「ひぐらしのなく頃に」「ひぐらしのなく頃に解」公式サイトもちろん自分はノベルとか読んで無いし、情報収集する時間も無いわけで、マジでまっさらな状態でこの第1話を見ました。前期のOP、EDともに作品にあったものとなっていました。できれ.

ひぐらしのなく頃に解 第1話 「サイカイ」 

あの帰らない夏の日――唐突な終わりを迎えた雛見沢…以後20数年閉鎖されるに至ったガス災害。その前日までにあった数々の事件…終わらない惨劇の連鎖。真実の鍵を持つ少女は、いまも繰り返される惨劇にいるのか…あの終

ひぐらしのなく頃に 解

第一話 「サイカイ」 いよいよ、やってきました、「ひぐらし」です!どうやら今回は30年後から始まるみたいです。 語りは「赤坂さん」、30年たったらかなりのベテランだよなっ、部下をつれての行動って事

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

まず。オープニング良すぎ!島みやえい子さんグッジョブ!! 第1話はオッサン3人が...

ひぐらしのなく頃に解1「サイカイ」

発言者:どちらもゲーム未プレイ、アニメ「ひぐらしのなく頃に」26話まで視聴済み。→宵里、→春女。

ひぐらしのなく頃に解 第01話 「サイカイ」

梨花「もうこの雛見沢に興味は無い・・・」うーん、今話は良くも悪くもあの「雛見沢大災害」の後の回想編といった感じでしたね。本編はどうやらホームページの予告ムービーを見ている限り次からといった感じなので次

失われた陽だまり

ひぐらしのなく頃に解■第一話「サイカイ」オリジナルストーリーですね。と言っても何があった訳でもなく年寄りが傷ついた少女を虐めてるだけでした。大石は20年近くたってもまったく反省してないと言うか若いと言

[新]ひぐらしのなく頃に解 #1「サイカイ」感想

今期の見たい新作アニメ第1位ついにやってキタ━━━(゚∀゚)━━━これを見ずして今期のアニメは何を語ろうか?原作はひぐらし祭囃し編をやったのでだいたい解るはずwOPは一期と同じく島みや姉さんムービーはいい感じOPの最後なんて言ってるんだ?これも一期の時みた

ひぐらしのなく頃に解 第1話 サイカイ

再びはじまる・・・

ひぐらしのなく頃に解 #1「サイカイ」感想

梨花視点な感じのOPが映像、歌ともかなり良い。いよいよ惨劇をぶち壊すための解答編に入った感じがしますよ。はい、とうとう来ましたひぐらし二期。またの名を無限さんのターンというか、なっきーさんのタ

ひぐらしのなく頃に解 #01 「サイカイ」

 雛見沢分校籠城事件から30年―― 、 赤坂衛と大石蔵人は再び雛見沢を訪れていた。 前原圭一たちの活躍によって掴んだかに思えた未来は、 一夜にして終焉へと姿を変えていた。 雛見沢大災害。 残された様々な謎、 大災害を示唆するかのような34号文書の記述、 

ひぐらしのなく頃に解 第1話 『サイカイ』

ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編 2 (2)さて、あの「ひぐらしのなく頃に」が帰ってまいりました。今回は雛見沢大災害から約30年もの月日が経過した現地が舞台になっているようですね。このお話は罪滅ぼし編の延長線が軸に

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に解 第1話 「サイカイ」

TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」ファンディスクあの忌まわしい「雛見沢大災害」から20数年後・・・。長きに渡って閉鎖されいた雛見沢村に、安捜査官 赤坂と警察を引退した大石がある女性に会いに訪れた・・・。

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に解 第1話 「サイカイ」

TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」ファンディスクあの忌まわしい「雛見沢大災害」から20数年後・・・。長きに渡って閉鎖されいた雛見沢村に、安捜査官 赤坂と警察を引退した大石がある女性に会いに訪れた・・・。

ひぐらしのなく頃に解 第01話 サイカイ

ひぐらしも久しぶりだなぁ。それでもまだ終わって一年経ってないか。レナが鉈持って学校を占拠した話からの流れだから、罪滅ぼしからそのままの流れか。赤坂の30年近くというという言葉に騙されてレナが四十にしては若いなと思ったけど、赤坂が雛見沢に来たときから....

ひぐらしのなく頃に解 第01話 「サイカイ」

ひぐらしのなく頃に解  予測評価:3.5~  []  東海テレビ : 07/05 27:50  KBS京都 : 07/06 26:30  テレビ埼玉 : 07/09 25:30~  チバテレビ : 07/09 26:10~  サンテレビ : 07/09 26:10~  AT-X : 07/11 09:30~  テレビ神奈川 : 0...

ひぐらしのなく頃に解 第1話 サイカイ

 待ち望んでいた続編です(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ 今期一番の期待作品ですね。 OPは皆殺し編から登場の羽入、そして一瞬沙都子と間違えそうな少女、田無美代子がいます。きちんと祭囃し編前半も描いてくれる予定の

【アニメ新番組】 ひぐらしのなく頃に解 第1話 「サイカイ」 【感想】

【あらすじ】OP⇒赤坂と誰か⇒あれから30年後の雛見沢へ⇒じいさんの大石と再開⇒コンクリ埋めの沼⇒宇宙人⇒診療所⇒ずっと赤坂の34号文章などについての説明⇒大石の仮説⇒分校⇒大人のレナ⇒梨花ちゃんが変だった⇒ED

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」夏の新番組第10弾

ひぐらしのなく頃に解 第1話

「サイカイ」 ドラマCD ひぐらしのなく頃に解 目明し編ドラマCD WAYUTA 2007-06-27売り上げランキング : 571おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 色々な意味で楽しみにしていたひぐらし解がようやく放送開始! 衛星ながら比較的リアルタイムとの差が少ないのが

ひぐらしのなく頃に解 第01話 「サイカイ」

ひぐらし解:テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイトテレビアニメ「ひぐらしのなく頃に」公式ホームページ07th Expansion

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

はいはい、うちの地域にもやってきましたよー・・・ってことで待望のひぐらしのなく頃にの第2期アニメ、早速感想行きます。また簡潔なものですが、しばらくこんな感じでまったり続けようかと。

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

新番組その7レナがー!

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2020/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……