FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

アニメ感想
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話「命の理由」


<あらすじ>
思い起こされる記憶。それは、ロードのいない自らの宿命か。アギトは、実験動物として扱われていた頃のことを夢で観て、改めて自分と同じ存在であろうリィンフォースⅡに執念を燃やしていた。

一方、謎の少女・ヴィヴィオを保護した機動六課。検査中に抜け出されると言うハプニングこそあったが、その場はなのはの機転も効いて事なきを得た。
特に危険性を秘めていないヴィヴィオ。しかし、その身体は明らかに人造魔導師のモノだ。その報告に顔をしかめるなのは。

六課本部では、はやてとフェイトが会議中だった。地上本部から査察を受けると言う噂を聞きつけたはやては、自ら結成しながらも「突っ込みどころ満載」と言うほどの六課を査察からどう守るか考えていた。
その最中、フェイトは「そろそろ六課設立の本当の理由を聞かせて欲しい」と言い出す。

身内人事、リミッターをかけているとは言え異常戦力の保有、自分たちを除けばほとんどが新人と言う六課は、フェイトの目にも公に示されている理由だけではないと感じていた。

はやては、その言葉に頷くと、なのはとともにカリムのところまで来てほしいと告げる......。


続きは、OPからどうぞ。



<あらすじ(続き)>
なのはに懐いたヴィヴィオをフォワード陣に任せるために、ひと悶着あったが、フェイトはなのはたちと一緒にカリムの下へ向かう。

その場には、すでにカリムとクロノの姿があった。そこで語られる六課設立の理由。設立後見人に、クロノ、カリム、クロノとフェイトの母親であるリンディがいる他、極秘裏に伝説の三提督の認証も得ていると言う。その最大の理由は、カリムの能力に由来していた。

最短で半年、最長で数年先の出来事を予測するカリムの能力に数年前から現れた予言。

古い結晶と無限の欲望が集い交わる地
死せる王の下 聖地より、かの翼が蘇る
死者達が踊り、中つ大地の法の塔はむなしく焼け落ち
それを先駆けに 数多の海を守る法の船も砕け落ちる


それは、地上本部の壊滅と管理局システムの崩壊を意味するものだった。カリムの予言を卑下する地上本部以外では対策を講じ、機動六課もその一つだったのだ…。

一方、地上本部ではレジアスのオーリスに査察準備の具合を尋ねる。オーリスは、六課が巧妙に設立された部隊であることを告げる。保有戦力はともかく、そのほとんどが本局貸出だったり、新人だったり…。いざとなれば切り捨てられると言う状態にレジアスは生贄と表現するが、オーリスはそれさえ望んだことだろうと呟く。

全てを説明し終え、六課に帰ってきたはやて。
過去のアルバムを見ながら、多くの人たちに救われ守られたこの命を、喪う哀しみを他の人たちに体験させないために使おうと決意を固めていた......。


<感想>
子供の扱いが達人級のフェイトσ(^◇^;)

なんか、前のエリオとキャロに対する過保護っぷりとか、達人級の扱いを見せるところとか、クロノをお兄ちゃんと呼ぶ辺りとか、何かいろいろ…萌え?(なぜ疑問形

-アギト-
リィンと近い存在らしい。融合型デバイスとか何とか。その辺はなのはシリーズ初心者の私では考察が難しいので他の方にお任せするとして(ぇ
正直、アギトを実験していたのは管理局だと思っていたくらいなので今回の展開は意外。ただ、ゼストはルーテシアからの質問で管理局でも実験動物的扱いになるであろうことは否定しませんでしたから、やはり管理局にも相応の側面がありそうです。

ただ、今回はレジアスら地上本部が舞台になりそうなので、そこまで食い込んでくれるかどうかは微妙。


-ヴィヴィオ-
エリオ曰く、まだ続いているらしいプロジェクトFと言うことらしい。実際に描写されませんでしたが、エリオから見れば年相応の子供の割に知識や知能がずば抜けていたんでしょうね。それは、人口受精などではなく、元から知識がある存在のクローンってことの証明に他ならない…と言うことで良いのでしょうかね。ママと呼んでいたのは、母体となった誰かを指しているのでしょうか。

また、気にかかるのは彼女がオッドアイだと言うこと。スカリエッティが、ヴィヴィオを聖王の器と表現した所以はこの辺にあるのかも。単に造られた命ではなく、偶発的か必然かは解りませんが、聖王の器なる部分が現れた、と。


-カリムの予言-
カリムの予言をひも解いてみます。まぁ、私に解る範囲なので間違っている部分も多いかと思いますが、こう言う謎解きが大好きなので、目をつむってもらえると嬉しいです( ̄∇ ̄;)

古い結晶と無限の欲望が集い交わる地
→古い結晶はロストロギア(レリック?)で間違いない。それが集うのは管理局と言うことですから後者は管理局と言うことでしょう。無限の欲望…と言うのは解釈が難しいですが、この世界では管理局と言うのはとてつもない権力を持っているでしょうから、レジアスみたいなヤツが数多く集まる、と言うことでしょう。

死せる王の下 聖地より、かの翼が蘇る
→死せる王が不明。ただ、ヴィヴィオが聖王の器の可能性と呼ばれていることから、ヴィヴィオがもしかしたらその王の複製体と言う可能性もあるかな。ナンバーズは、ヴィヴィオの試験体だとか。聖地は良く解らないが、ヴィヴィオが聖王の器であろうことや管理局とは対極の表現がされていることから聖王教会の可能性が高いか。かの翼が蘇る、と言うことはすでに死亡した者が蘇ると言うこと。蘇るのは死せる王ってことか? それとも、はやてが思い出した初代リィンフォースとやらか? まぁ、後者はたぶんないでしょうけど、どの道ラスボスであることは間違いないでしょう。

死者達が踊り、中つ大地の法の塔はむなしく焼け落ち
→後者は管理局地上本部が壊滅する、と言うことで間違いないかな、カリムの言葉を信じるなら。死者達の捉え方が難しいけれど、ナンバーズがすでに死亡した者のクローン体だとするならば、ナンバーズと言う可能性も考えられる。

それを先駆けに 数多の海を守る法の船も砕け落ちる
→こちらもカリムの言葉を信じるならば、次元航行隊の壊滅であり、そこから管理局システムが崩壊する、と。

ただ、カリム自身が告白していたように古代ベルカ文字は解釈の仕方がいろいろあるようですし、必ず当たると言うわけではない。
まぁ、展開としては当たるように見せかけておいて、最終回で大逆転。カリムが再度解釈をしたら、その通りになるように解釈出来た、みたいな展開だったりするんでしょうねぇ…。


-最高評議会-
議長とか出てきちゃうんですかね(ぇ メサイアとかデステニィープランとか出したり(マテ

まぁ、それはさて置いてどう言ったものかどうかは不明。三提督とどっちが権限を持つのかも不明。レジアスは自分の味方みたいなことを言ってましたが、三提督の説得であっさりなのは側に移りそうな( ̄∇ ̄;) オーリスは何か怪しいけど…どうなんだろう? はやてのことを見抜いていたみたいだけど……。声優さんから推測は出来ないんですよね、何せルーテシア役の桑谷さんだけに。前に桑谷さんがなのはシリーズでやってた役(アルフ?)が変装してる、とかそう言う展開だったりするのだろうか?


次回「Mothers&chldren」。次回予告だけみれば、なのはとヴィヴィオの関係みたいな感じですが…。単数形ではなく、複数形なのは意図的にしているんでしょうか?


<MVC>
フェイト=T=ハラオウン
感想冒頭でも書いたように、なんかメインヒロインであろうなのはを食う活躍をしているような。いや、活躍と言うより色んな要素を兼ね備えていると言うか…。
うん、でもママっぷりは板についている。もう、魔導師止めて保育士にでもなったらいかがだろうか(マテ きっと大人気に違いない。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-315.html
・http://ameblo.jp/soranosora/entry-10037971046.html
・http://amir-tmerun.cocolog-nifty.com/crub2omydk1/2007/06/post_8bf0.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-1023.html
・http://aniotalife.blog99.fc2.com/blog-entry-157.html
・http://aquabrade.blog87.fc2.com/blog-entry-225.html
・http://benix.blog93.fc2.com/blog-entry-111.html
・http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-737.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/beni_koji/21801057.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/a0b19e556e845b1c9d073c14ccb33547
・http://blog.kansai.com/aimugi/652
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50892787.html
・http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50994148.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50797682.html
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50984011.html
・http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/51169208.html
・http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-685.html
・http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-513.html
・http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-513.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-587.html
・http://gensouryouiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/strikers_acf7.html
・http://honwoyominagara.seesaa.net/article/46063309.html
・http://hqtargz.blog106.fc2.com/blog-entry-46.html
・http://hutsbatbilauzortzi13.blog44.fc2.com/blog-entry-230.html
・http://ivory.ap.teacup.com/applet/nagaharuhenyo2/676/
・http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-84.html
・http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-124.html
・http://kawasyachi.blog90.fc2.com/blog-entry-163.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-243.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=181
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-1277.html
・http://mys.blog2.fc2.com/blog-entry-1207.html
・http://nounaisekai.blog105.fc2.com/blog-entry-60.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200706270002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200706270000/
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1445.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-939.html
・http://subcul.jugem.jp/?eid=282
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/06/post_78c7.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

えっと! 

 今回活躍のない「キャロ」は、
「おぢさん」のだぉぉぉ~!

 では、
 
  • posted by まるとんとん 
  • URL 
  • 2007.06/29 23:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ども、まるとんとんさん!

〉〉「おぢさん」のだぉぉぉ~!
じゃあ、フェイトは私が(マテ

まぁ、でも真面目な話、キャラ数が多過ぎて一度焦点が当たってしまうと、あとは脇役になってしまっている新人フォワードが可哀想( ̄∇ ̄;)

ではノシ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2007.06/30 19:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 感想

 今回は機動六課の設立目的が明らかに。それとこの話の軸になりそうなエリオ。さらにはやて悲しくも強い決意!!   ついに目を覚ます謎の少女!しかし彼女の目覚めが機動六課に混乱をもたらす!(言い方はかっこいいで

魔法少女リリカルなのはStrikerS 。。。。 第13話 命の理由

この子、ヘテロクロミア?戦い済んで 一段落して。。。。 といった感じの この13話に思えたんですが。。。。リリカル初心者としまして、以下↓のような 場面があると「なるほど、なるほど」と 前作&前々作を 解釈しながら見てられます。いや ほんと、↓のBパート ...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0~3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10~  三重テレビ : 04/02 26:00~  KBS京都 : 04/03 26:00~  チバテレビ : 04/03 26:30~  テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  東...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

「命の理由」 クロノ、なんでそこで照れる!?今回はまず、アギトとルーテシアの馴れ初めから。リインと似たような存在でありながら、気が付くと実験体として過酷な実験を強いられ、つらい日々を過ごしてきたア

こどものじかん

魔法少女リリカルなのはStrikerS■第13話「命の理由」いつになく話が重いなぁ、アバンから重々。最後も重々。タイトルがタイトルなので重い事は予想はできてましたが。魔法少女なのにねw

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

無くしてしまったもの起こってしまった出来事過ぎ去っていった過去の時間は変えることが出来ないだから、失いたくないと思う守りたいと思う守るために、強くなりたいと思う選んだのは戦って勝ち取っていくこと見えない未来を望んだ形に変えて....

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

無くしてしまったもの起こってしまった出来事過ぎ去っていった過去の時間は変えることが出来ないだから、失いたくないと思う守りたいと思う守るために、強くなりたいと思う選んだのは戦って勝ち取っていくこと見えない未来を望んだ形に変えて....

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

予言された破滅の未来、戻せない過去…失われたもの…。残された者は、見えない未来を探るしかない。望む明日を勝ち取るために…大事なものをもう無くさないために…アギトは同じチミッ子のリインにライバル宣言(笑

はやてさんは罪の意識、レジアス中将は罰の意識 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話感想 ~命の理由~感想

今回は、以前から潜在的に描写されてきた、「守るべき対象」としての「子供」がテーマ。 恐らく今回の話の目的としては、ルーテシアさんやアギトさんが「敵」ではないと印象づける為も然る事ながら、ヴィヴィオさんの可愛

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

        <アギト> アギトの過去~。(;゚Д゚)ハァハァー! どーやらモルモットだったらしいですな。ヒーヒー言ってる とこをルーテシアたちに助けてもらったみたい。 ある意味今回の見所でつ(笑)アギト(;゚Д゚)ハァハァー!...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

ヴィヴィオが大変お気に入りになってしまいましてw大人びたキャラが多い中、彼女のような普通の子供っぽいキャラは新鮮に感じます。このアイキャッチのヴィヴィオはとりあえずお持ち帰りしたいです^^でユーノくん

魔法少女リリカルなのはStrikerS

第13話 『命の理由』   おやおや、今回は「アギト」の話です、研究所をどうやら襲った、「ルーテシア」と「ゼスト」、結果的に「ゼスト」が助け、「ルーテシア」が仲間に加えたって所でしょうか?ってか、

魔法少女リリカルなのはStrikerS

第13話 『命の理由』   おやおや、今回は「アギト」の話です、研究所をどうやら襲った、「ルーテシア」と「ゼスト」、結果的に「ゼスト」が助け、「ルーテシア」が仲間に加えたって所でしょうか?ってか、

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

ずっとヴィヴィオのターン!!ヴィヴィオ登場でユーノはクビかと思ったら、アイキャッチにさり気無く紛れ込んでやがる!?さすが淫獣!レベルが違ぇよww

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

萌えキャラ認定中:キャロ・ル・ルシエ『命の理由』他のblog様を見るかぎり、第12話の世間での評価は概ね良好で(概して、戦闘シーンの評価が高かったようです)、私のような批判的な向きは少数派のようでした。私の感

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

前回の予告で映ってたのってアギトだったのか。てっきりまた新キャラの登場かとおもったwなんかアギトは昔のつかまってたときの方がいいなぁ。今のアギトには可愛らしさが足りない。<アニメ 感想 キャプ

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

魔法少女リリカルなのはStrikerS The Comics (1)生まれた時のことなんて覚えてないし、人間で言う親・マイスターが誰かなんてことも私は知らない。ただ静かに・・・随分長い間眠ってただけ。気がつくとそこは地獄だった・・・。

戦う者に道が2つある。勝利と、死と!

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

「命の理由」 魔法少女リリカルなのはStrikerS The Comics (1)都築 真紀ILLUSTRATOR : 長谷川 光司 学習研究社 2007-05売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 2クール目突入と言う事で、なにやら進展したようなしなかったようななのはSTSですが・・・。

アニメ感想 ~魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話~

命の理由アギトの過去の回想実験動物としての日々から救ったのがルーテシアとゼストとのことレリック少女(ヴィヴィオ)脱走なのはが発見☆今気付いたのですが目の色が左右で違うんですねぇ武装化シャッハに驚き尻餅

アニメ感想 ~魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話~

命の理由 アギトの過去の回想 実験動物としての日々から救ったのがルーテシアとゼストとのこと レリック少女(ヴィヴィオ)脱走 なのはが発見☆今気付いたのですが目の色が左右で違うんですねぇ 武装化シャッハに驚き尻餅 なのはが優しく接しておりますv 六課設立の本当の理由

リリカルなのはStrikerS 第13話

[関連リンク]http://www.nanoha.com/第13話 命の理由アギトとルーテシアの出会い。アギトはある施設で実験体として扱われてきたそしてそれを助けたのはゼストとルーテシア。その出会いの...

魔法少女リリカルなのはStrikerS「命の理由」

魔法少女リリカルなのはStrikerS「命の理由」です。ううぅむ。どうも、セブンアークスは、サービスというのを誤解している気がするなぁ。まぁ出自があれなので仕方がないのかもしれないけれど、もっとテレビなりの見せ方やサービスの仕方があると思うのだけれど。...

[アニメ] 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

魔法少女リリカルなのはStrikerS第13話。助けられた命、それを使うはみんなのために──

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……