FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 自論13

コードギアス 自論13
扇要/ヴィレッタ編


さて、先週はお送り出来なかったコードギアス自論ですが、今週はちゃんとやります( ̄∇ ̄;) 自論も、元の路線に戻って今回は扇とヴィレッタのカップル編です。

では、続きはOPENからどうぞ。



「愛情と信念と」
扇 要

結果的に黒の騎士団の前身となった小さなレジスタンスグループの元リーダー。元はカレンの兄・紅月直人がリーダーだったが、彼が何らかの理由で亡くなった後、リーダーの座を受け継いでいる。ゼロ出現後、彼が最初に関わったレジスタンス組織である扇たちのグループに目を付け、それを母体として黒の騎士団を設立。結果として、彼を始めもともとこのグループだったメンバーは黒の騎士団最古参と言うことになり、組織の重要ポジションにつくことになる。扇も例外ではなく、組織の巨大化に伴う再編成の際、総司令であるゼロから直々に黒の騎士団副司令を打診され受諾している。

ゼロとともに歩むが、その反面彼の戦略や作戦に疑問を抱く。そんな中、シャーリーに撃たれたヴィレッタと出逢い、保護。後に恋人にまでなり、ゼロよりも早くユーフェミアの提唱した特区に賛同するも、ユーフェミアの暴走により裏切られたと感じ、ブリタニアへの憎悪とゼロへの信頼を確固たるものとしていくこととなる。



ヴィレッタ=ヌゥ
ブリタニア軍内でも純血派と呼ばれる兵士の一人。元は、ジュレミアの部下で、オレンジ事件以降地位の降格していく彼に部下として唯一と言っていいほど尽くしていたが、彼の行方が消えた後は、自らにかけられたギアスや他に似た現象を体験した者などの証言をもとに、独自にゼロを追う。

その最中、シャーリーを利用してついにゼロの正体がアッシュフォード学園に通うルルーシュだと突き止め、ゼロの仮面を外し素顔を見るが、直後シャーリーに至近距離で撃たれる。
扇が発見したこともあり一命を取り留めるが、記憶は失われていた。その後は、扇の家で同居生活を始め、「イレブンになっても良い」と扇に告白したように事実上恋人関係になる。しかし、ユーフェミアの暴走に伴い、反ブリタニア市民にその存在を見つけられてしまい......。


考察
純粋な物語の展開とは別に、この二人がはたしてどうなっていくかを気にかけているコードギアスファンは多いはず。かくいう私もその一人です。ここでは、彼らの今後について考察していきたいと思います。

まず、扇。ユーフェミアの暴走によるイレブン虐殺によって、彼は特区への夢を捨て、ゼロの掲げる合衆国へと新たに夢を求め、そのために戦っていくことになるでしょう。彼がヴィレッタと何の不自由なく生活していくためには、テロリストである自身の存在が正当化され、且つイレブンである自分とブリタニア人であるヴィレッタが付き合っていくことがなんら問題視されない世界が必要になるわけで、特区設立が事実上消えた今、それが可能なのはゼロの掲げる合衆国のみ。

次に、ヴィレッタ。彼女が描写されたラストシーンで、彼女はイレブンと思われる青年たちに発見されている。武器を手にし、逃げ場のない扇のアパート(?)に攻め入られた以上、逃げ場はない。
推測としては、暴行されるか、直前でヴィレッタの記憶が戻って軍人武術(マーシャルアーツ?)で反撃するかのどちらか。まぁ、それ以外にないのですが。暴行された場合も、そのショックで記憶が戻る可能性が高く、この二人の物語は必然的に記憶が戻ってから、と言うことになります。

記憶が戻ったヴィレッタからすれば、状況にもよりますがやはり一層のイレブンへの嫌悪(純血派としての思想の再確認)がある。そして、記憶が戻った以上、ゼロの正体を知ると言う、この世界である意味ゼロを貶める最大の武器を持っている。
そうなると、彼女は必然的にブリタニア軍に戻る……はずなのですが、ここで一つ不確定な要素が。

それは、彼女が記憶を取り戻した際、記憶を失っていた頃の記憶があるのかどうか、と言うこと。ない場合は、軍に戻って戦うことはほぼ確定。ある場合でも、軍に戻る可能性があります。

ただ、その場合でももし少しでも扇への愛情が残っていると話は変わってくる…かもしれない。
そこで彼女に迫られるのは、扇とともに歩むか軍に戻るか。まぁ、私は後者だと思いますけど。理由としては、単純にそちらの方が面白いから、と言うのもありますが、彼女の元の性格からして地位と名誉にこだわっている節がある。そんな彼女が恋愛と名誉で恋愛を取るとは思えない。

展開として考えているものは幾つかあります。
1.記憶復活ヴィレッタ軍に復帰→回線を使ってゼロの正体暴露
・あり得る展開なのだけど、実はこの展開だと正直面白くない。何故なら、ゼロの正体を暴露してもルルーシュ=皇帝の息子とは直結しないから。ヴィレッタが知っているのはあくまで、アッシュフォード学園の生徒がゼロと言うことであって、皇帝の息子がゼロと言うことではない。

2.記憶復活ヴィレッタ、混乱しつつも何らかの形で戦場へ→扇と再会→扇と戦闘し、敗北(戦死)
・扇の技量でヴィレッタに勝つ可能性は低いのですが、もしかしたら記憶を失っていた頃の扇との思い出で動きが鈍った隙をついて、扇の必殺の一撃が決まる、と言う展開が十分あり得るかと。

3.(途中まで2と同じ)扇と再会→扇と戦闘後、改心?→扇とともに歩む道を選び、黒の騎士団へ
・正直、名誉や栄光を気にするヴィレッタが記憶を取り戻した場合、幾ら扇がいるからと言っても、この道を選ぶ可能性は低いような気もするのですが。

4.記憶復活ヴィレッタ、ゼロにとって人質となり得る存在を得るためアッシュフォード学園へ→そこでニーナによる改良型ガニメデ発見→搭乗→扇と戦場で再会→扇と相打ち
・戦場で再開後は2と同じ展開も考えられますが、何らかの形で核の恩恵を受けるであろう改良型ガニメデと戦うからには相打ちの可能性の方が高いかな、と。最後は、扇とヴィレッタが互いにイレブン・ブリタニアの壁を越えて想いを告白し合いながら、ガニメデ爆発で二人とも戦死と言う展開があり得るような…。

5.記憶戻らないヴィレッタが暴行されるシーンに出くわす扇→イレブンに絶望、ブリタニアへ→名誉ブリタニア人となり、ブリタニア軍人としてゼロと対決
・あり得るようなあり得ないような( ̄∇ ̄;) まぁ、でも今の扇+記憶が戻らないヴィレッタならこれくらいはしそうです。


個人的には2か4当たりかなぁ、と考えています。

簡単ではありますが、私が1期を観て来た中で感じたことと今後の展望について纏めてみました。賛否両論、いろいろなご意見があると思いますが、こう言った考え方を持つ人もいると言うことで1つお願いします。もちろん、何かご意見があれば遠慮なく忌憚ないご意見をコメントに残してもらえれば、私としても嬉しいです。

Comment

 

では扇と千草さんがゼロも皇帝も倒してラブラブワールドを作るエンドで(笑)

 冗 談 で す
  • posted by ユキ 
  • URL 
  • 2007.06/24 23:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ども、ユキさん!

〉〉では扇と千草さんがゼロも皇帝も倒してラブラブワールドを作るエンドで(笑)
良いですね、それ。それはそれで冒険活劇っぽくなって面白いと思いますよ。いや、これは冗談ではなくて。まぁ、そうなると物語が破たんするのでないとは思いますが( ̄∇ ̄;) 誰か二次創作で書いてくれないかなぁ、とか。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2007.06/25 09:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お久しぶりですー。

私も、月詠さんの仮説の2か4に近い結末が二人に待ち受けているのではないかと思います。
(最後は死ぬんじゃないか、とゆー事ですが( ̄▽ ̄;))

ちなみに、私がちょっと想像していたのは

記憶復活(記憶喪失中の記憶もあり)→扇が黒の騎士団メンバーとあたりを付ける→記憶が戻っていないフリをして、扇をダシに再びゼロに迫る

などというヴィレッタ非道Ver.でした( ̄▽ ̄;)
でも、それだと、『扇とヴィレッタの関係=イレヴンとブリタニア人の関係修復の象徴』、が何も無かった事になってしまいますしね…うーん。
  • posted by  
  • URL 
  • 2007.06/28 10:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ども。えっと、今度はお名前を入れてくれると嬉しいです( ̄∇ ̄;)

>>ちなみに、私がちょっと想像していたのは~
そうですね、その可能性も十分あり得るでしょう。
私との違いは、第1.5期に二人の関係が完結するか、第2期で完結するかの違いでしょう。私は前者を想定して短期間での完結を目指しましたが、このパターンはどちらかと言うと後者でしょう(扇を黒の騎士団メンバーとあたりをつけるにはちょっと時間が必要になるかと)。

>>『扇とヴィレッタの関係=イレヴンとブリタニア人の関係修復の象徴』
そうですね。だから、ルルーシュとして望ましいのは3なんですよね。そうすると二人をプロパガンダとして利用できるわけですから(扇たちは利用されますが、プロパガンダとして利用される分一定以上の生活は必ず保障されるわけで)。

ただ、監督が監督ですしねぇ…どのカップリングもハッピーエンドな終わり方をしなさそうσ(^◇^;)

ではノシ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2007.06/28 13:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

申し訳ありません、昨日の書き込みをしたのは私、ジュピでした。
携帯でページ間を行き来しながら書いていたので、うっかり名前を入れるのを忘れていました…以後、気をつけます。

1.5期か2期で扇とヴィレッタの関係が完結するか否か…難しいですね。
1.5期で終了してしまうと、二人のどちらかが死ぬにしろ死なないにしろ、それ以降寂しいことになってしまうような気がするので、なるべくならば2期まで引っ張って欲しいと思いますが、どうなることやら…。
そもそも、24、25話でどれだけの話が展開されるのかも謎ですしね。
伏線張りまくり、ありとあらゆる人物に関係性がありまくり、ですし。
アフレコを終えられた声優さんが、ある特定の話数(2、7、11、17話)に注目しておくと良いかも、ということを仰っていたのですが…この話数に関係するものとなると何だろう、と考え出すと止まりません。
(一応、反転しておきます…)
何はともあれ、7月末を待つのみですね。
一応、先行上映会に応募はしているのですが…期待せずに待ってます(笑)

それでは、失礼いたします。
名前の件、本当に申し訳ありませんでした。
  • posted by ジュピ 
  • URL 
  • 2007.06/29 14:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ども、ジュピさん! いやいや、お名前の方は私が返す時に返しやすいと言うだけですから、そこまで気にしないで下さい(汗

〉〉なるべくならば2期まで引っ張って欲しいと思いますが、どうなることやら…。
そうですね、私もジュピさんに言われて良く考えてみたら、2期まで続いてくれた方が嬉しいですね。急展開で終わらせてしまうのではなく、少しずつ描いて行って欲しい。2期がどう言った形で放映されるのかは解りませんけど、そうだと嬉しいですね。

〉〉アフレコを終えられた声優さんが、~
それは私も聴きました…確か、ラジオか何かか、あるいは雑誌のインタビューか何かだったかと思いますが。ただ、ギアスは1話の中で複数の複線が余裕でばら撒かれているので、難しいですね。まぁ、だからこそこう言った発言が放映前に出るのかも(視聴者の想像を掻き立て易い)。

〉〉一応、先行上映会に応募はしているのですが…期待せずに待ってます(笑)
私は応募してないんですよね。何せ就活中ですし(一応 ただ今はTVで放映してくれるまで待つしかありません。


ではノシ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2007.06/30 19:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……