FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

エル・カザド 第11話

アニメ感想
エル・カザド 第11話「呪う女」


<あらすじ>
南下して進むナディとエリス。大きく迂回して進むことにはなるが、途中休憩が取りやすい街が点在する迂回ルートに行きたいナディとは対称的に、エリスは過疎化の進む村を通り抜ける直進ルートを選ぶ。

エリスの言う通り、直進して南下するルートを選んだナディ。しかし、通り抜けるだけの村だったのだが、そこでは今妙な儀式をしていた。通り抜けたければ、村にいる間はドクロの仮面か猫耳をつけるよう言われる。

致し方なく、猫耳をつけて通り抜けようとしたナディとエリス。しかし、現れた「ナターリア」と言う宗教の教祖のような少女を見てナディはその少女が、かつて世界中を風靡しながらもそれがトリックによるものだったとしてバッシングを浴びた超能力少女・ナスターシャだと気づく。

エリスの力によって、自身の嘘がバレなかったこともあってナターリアことナスターシャは彼女たちを自宅に誘う。ナスターシャは確かに偽りの超能力者であったが、他人の記憶を垣間見るという能力だけは確かにある本当の超能力者だった。
ナディたちがナスターシャの自宅にいる頃、村にはリカルド・リリオ、それとは別にL.A.も集まる。

一方、その頃。
ブルーアイズが属する魔女の集団は、ローゼンバーグが進めるプロジェクト・リヴァイアサンとエリスについての会議を開いていた。ローゼンバーグがプロジェクト・リヴァイアサンの情報を意図的に流した節があることもあって大多数が当面は様子見で落ち着こうと決めていたが、一部の過激派は異端の形で誕生したエリス抹殺の為に動き出し......。


続きは、OPENからどうぞ。



<あらすじ(続き)>
村の中でも、ナスターシャに異論を唱える若者たちがついにナスターシャの過去を突き止めた。それによって村人の信頼は一気に裏返り、ナスターシャの家を襲う。

絶体絶命のピンチ。落ちたランタンに火が燃え移り、その光景はさながら魔女狩りで捕まえた魔女を火炙りにしているよう……。しかし、火に過剰反応したエリスの力で鎮火すると、村人たちはナスターシャが本物の魔女だとして畏怖し逃げ出す。倒れたエリスに触れた際、ナスターシャは封じられたエリスの記憶を垣間見る。

翌日。
ナディとエリスを見送ったナスターシャは、エリスに「またあとで」とだけ言い残す。ナスターシャが垣間見たエリスの過去は、今の政府を転覆させられるだけの情報だった。それを利用して、アメリカに戻ろうと画策するナスターシャだったが、それを盗聴してた魔女たちの尖兵によって暗殺されてしまう......。


<感想>
ようやく少しずつ物語が動いてきましたね。
でも、もうタコスネタは良いよ( ̄∇ ̄;)

・ナディとエリス
ナディは相変わらずの説明不足でブルーアイズに不信感。ナディの性格上、依頼人と自分は対等だと考えているでしょうから、これはナディが将来的にエリスを巡って依頼主であるブルーアイズと敵対することも考えられるか?
エリスも相変わらず超人魔女パワー。もう原理どうのこうのを考えるのは辞めました( ̄∇ ̄;) ただ、南下するに従って手にした赤い石が光って行くのは目的地が近いということか?

・ブルーアイズと魔女組織
ブルーアイズは、魔女組織のエージェントと言うことで間違いないでしょうね。で、こう言う組織には大抵穏健派と過激派がいるもんです。穏健派の代表格みたいな議長役に三石琴乃さん。NOIRでは、メインキャラであるミレイユ役でした。法子さんもゲストで出て来たし、結構この辺は流用してるのか??

・ローゼンバーグとL.A.
まだまだ余裕な感じ。いつか足元をすくわれそうな感じ。
L.A.に関しては再度エリスの備考。ローゼンバーグ側のナディ的立ち位置で良いのだろうか? でも、あの性格じゃ期待できない気もするんだけどな( ̄∇ ̄;) あっ、だからこそのリカルドか。

・リカルドとリリオ
こちらもナディたちを監視しつつ南下。リリオの存在がバレなかったのが良かったですね。バレると、L.A.にバラされそうだしσ(^◇^;)

・ナスターシャ
過去の自分を捨てきれずにいた少女。一度味わった蜜の味は忘れられないってことかな。彼女が観た記憶をもっと私たちも観たかった。描写されたのは、おおよそすでに映像化されている部分でしたからねぇ……。
でも、あれでよくホワイトハウスを脅そうと思ったわけだ。だいたい、エリスたちに行先知らないだろう、オマエσ(^◇^;)

次回「撃つ男」。魔女組織の過激派の尖兵vsナディたち。次回は派手な戦闘シーンが期待出来そうですよ。


<MVC>
特になし
なんか、どのキャラも目立ってなかったし。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://ameblo.jp/rayran/entry-10036336021.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-999.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/49498586.html
・http://blog.goo.ne.jp/shionlink/e/f6a224dca3e8915dda4ae5681193c426
・http://blog.goo.ne.jp/shionlink/e/89ab3d36a8395f984050337605b1346f
・http://blog.goo.ne.jp/shionlink/e/7d49a496bd3691b37635aa44c9baa68d
・http://blog.kansai.com/aimugi/641
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50885039.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51092575.html
・http://freeagent.blog34.fc2.com/blog-entry-502.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-481.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/44619479.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/44571652.html
・http://kiritannpo.cocolog-nifty.com/noir/2007/06/post_ef09.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-224.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200706120002/
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1417.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-887.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/06/post_d87b.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エル・カザド 第11話 「呪う(まじなう)女」

エル・カザド  現時点での評価:2.5~  [真下耕一監督作品]  テレビ東京 : 04/02 25:30  監督 : 真下耕一  音楽:梶浦由記  キャラデザ : 菊池洋子  シリーズ構成 : 金巻兼一  アニメ制作 : ビィートレイン   http://www.elcazador...

エル・カザド 第11話『呪う女』

ネコミミ祭り開幕ですよ!なエル・カザド。 何度も言ってスマンが・・・大元の話が動きだすのはいつなんだぁ? 毎回ソレを楽しみにしておるのですがネ。 やっと今回、ちょびっと報われた気がするですよ。

エル・カザド 第11話

第11話「呪う(まじなう)女」アヤシげな集団がエリスの命運を握る!?エリスと話すと頭がタコスになる!エリスの言う通りに動くと頭がネコ耳になる!相変わらず南へと向かう二人。安全なのは街へ迂回していくことだけど、エリスは真っ直ぐ行くと言い張る。そ

エル・カザド「呪う女」

エル・カザド「呪う女」です。あぁ、リカルドさん何をやっているやら。それはともかく、ゆったりと進んできた2クールアニメにも、いよいよ拍車が掛かってきたようです。エル・カザドも、エリスを狙う組織が明確になり、いよいよ佳境に差しかかる様相です。...

エル・カザド 第11話 「呪う女」

ブルーアイズの背後には、魔女の秘密結社が…無から作られた偽りの魔女エリスを巡り、事態は新しい展開に入る。…って展開なんだけど、ネコミミ祭です(笑)リカルドのネコミミは犯罪です(きっぱり)。▼ 第11話

エル・カザド 第11話 「呪う女」

相変わらず引っ張るタコスネタ。何が脚本をタコスに駆り立てるのでしょうかw前回ブルーアイズが体張って頑張ったお陰で物語は少し進む。ブルーアイズ側、即ちローゼンバーグの陰謀阻止派?の怪しい集会が。ミサト

エル・カザド 第11話 感想

 やっと動き出したような気がする。ローゼンバーグとは別の謎の組織!面白くなりそうだが今回の話は普通。それにしても今回の登場人物は結構ひどい人間でしたね。 それにしてもこのアニメは変態が多い!ストーカーの

髑髏か猫耳か(エル・カザド第11話)

血沸き肉踊る猫耳モード祭の予感にワクワクしつつ迎えた『エル・カザド』第11話。期待通り大いに笑うこともできましたが、笑ってばかりもいられない状況です。と言いますのも、ヘイワード女史の属する組織が何やら内部分裂の様

エル・カザド 第11話「呪う女」

物語が動き始めた?

エル・カザド 第11話「呪う(まじなう)女」 (Aパート) 感想です。

エル・カザド 第11話「呪う(まじなう)女」 (Aパート) 2007/06/12 01:30 テレビ東京 感想です。ストーリー(Aパート):いつものように南へ向かっていたナディとエリスの二人は、途中奇妙な村に立ち寄った。その村にはナターリアという魔女を名乗る女性を崇め、守護神チャ

エル・カザド 第11話「呪う(まじなう)女」 (Bパート・1) 感想です。

エル・カザド 第11話「呪う(まじなう)女」 (Bパート・1) 2007/06/12 01:30 テレビ東京 感想です。ストーリー(Bパート):自分の超能力は本物だと言い、エリスの記憶をほんの少しだけ読みとって見せたナターリア。彼女は、超能力がなければ、普通の人間として暮らしてい

エル・カザド 第11話「呪う(まじなう)女」 (Bパート・2) 感想です。

エル・カザド 第11話「呪う(まじなう)女」 (Bパート・2) 2007/06/12 01:30 テレビ東京 感想です。ストーリー(Bパート):自分の超能力は本物だと言い、エリスの記憶をほんの少しだけ読みとって見せたナターリア。彼女は、超能力がなければ、普通の人間として暮らしてい

エル・カザド 第11話「呪う女」

エル・カザド公式サイト今回、ブルーアイズの所属する組織が登場しました。前回、ダイエットに成功したブルーアイズが、ローゼンバーグの部屋から盗み出した、プロジェクトリヴァイアサンの資料をもとに会議が開かれたようでした。会議では、作られた子・エリスを抹殺....

エル・カザド 第十一話

[アニメ感想]エル・カザド 第十一話 ・エル・カザド 第十一話 「呪う女」 . . . . . . 久しぶりに更新しました。2週間ぶり?エル・カザド第十一話です。ついに!ストーリーが動き始めました。そ

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……