FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話

アニメ感想
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話「機動六課のある休日(前編)」


<あらすじ>
ホテル・アグスタから始まった一連のギクシャクした関係も改善されて一段落。新人フォワードたちも無事訓練の第二段階をクリアし、各デバイスのリミッターも一段階解除されセカンドモードへの訓練に移ることが決まった。

その前に新人フォワードたちに与えられた束の間の休日。スバルはティアナの運転で街まで出ることになり、エリオとキャロはシャーリーが組んだデートプランに沿って行動することに。

一方、シャーリーとリィンフォースⅡはこの機会に主要メンバーのデバイスの総メンテナンスに入る。翌日になれば、フォワード陣のデバイスのリミッター解除とそれに伴う調整作業が入るため、やるならば今しかないと嬉しそうに意気込むシャーリー。

入隊してから初めての休日らしい休日を過ごすフォワードたちをなのはとフェイトは見送り、彼女たちも久々に待機のみのゆったりとした一日を過ごすことになる......はずだった。

陸士108部隊のギンガ=ナカジマは、要請を受けて事故現場へ到着。しかし、事故にしては不可解な点が多い。そんな中、ギンガはガジェットの残骸と生体ポッドのものと思われる残骸を発見する。


続きは、OPENからどうぞ。



<あらすじ(続き)>
それぞれが久々の休日を楽しむフォワード陣。特に、共にフェイトに引き取られた経緯を持つエリオとキャロは、昔フェイトに連れて行ってもらった遊園地や水族館の話で盛り上がる。

そんな最中、彼らは路地裏でレリックを収納したボックスとそれを引きずるように抱える少女を発見する。レリックのこともあり、緊急事態と判断したエリオとキャロの全体通信によって事態は機動六課全体に広まる。束の間の休日は、突如緊急任務へと変わる。

その頃、スカリエッティにも同一のものと思われる情報が入っていた。すぐさまウーノの手配で追跡することに。出撃させてほしいと言って入室する少女・ノーヴェをスカリエッティは宥めると、ウーノに姉妹の中から適した人材を追跡任務に当てさせ、さらにルーテシアとも連絡を取る。

機動六課の束の間の休日は、こうして事件そのものが動き出した日に変わっていく......。


<感想>
フェイト、過保護過ぎ

σ(^◇^;)


エリオに「お小遣い大丈夫?」って。なんか、フェイトの過保護設定が遺憾なく発揮されている気がする。きっと、エリオとキャロのデートプランも、こっそりフェイトがシャーリーにお願いして作ってもらったんだろうな( ̄∇ ̄;)

そのエリオとキャロ。休日なのに話すネタが、六課ネタ(キャロのもう一匹の竜・ヴォルテールとか)しかないのは彼らが過ごしてきた環境と境遇故ですかね。まぁ、それを象徴するように盛り上がったのがフェイトに連れて行ってもらった遊園地ネタなのだから、そう思うとこの子たちの歩んできた人生って、年不相応なんだなぁと改めて実感。

でも、ヴォルテールがもう一匹の竜なのか……その内、イザーク専用グフとかディアッカ専用ザクとか……え? 作品が違う?(爆

そしてティアナとセクハラオヤジ・スバル(ノ∀`*)アイター
起こす時に胸揉むってどうなのよ? と言うか、効果テキメンなのか? 男には解らん世界ですな。スバルめ……う、羨ましくなんてないんだからね!(なぜツンデレ?

まぁ、それはさて置きスバルのアイス食いは凄い。一口でアイス一個分ぺろりってアンタ( ̄∇ ̄;) おまけに食べたアイス(濃いオレンジ色のアイス)が次のコマで復活して、その次のコマでは消えてるし( ̄∇ ̄;) まぁ、単なる作画ミスでしょう。

そのスバル役の斎藤千和さんが一人二役でこなすノーヴェ登場。一人二役だと、どうしても二人の間の関係性を疑ってしまうもんです。そこは仕方ないですよね。おまけにレギュラーであるスバルと、敵の中でも重要ポジションにいそうなノーヴェの二役なんですから。

とは言え、一人二役が必ずしも役の間に関係がないこともある(SEEDのフレイ・ナタル(桑島法子さん)、本作でもすでにギンガ・ウーノ(木川絵里子さん)。また厳密な一人二役ではありませんが、「なのはシリーズ」でもアルフ役だった桑谷夏子さんのルーテシア役とか)ので、一概には言えない。個人的には、スバルとノーヴェは全くの無関係だと思います。

でも、「妹たち」と言う言葉から察するともっといるんですかね? レリックの数だけいるとか? 十二人と言うオチは……ないですね、きっと( ̄∇ ̄;) 

しかし、登場人物多っ! なんか、最近サブキャラの名前が覚え切れてない気がしてならないよ。もうちっと絞って作っても良かったんじゃないでしょうか、スタッフさんσ(^◇^;)

次回「機動六課のある休日(後編)」。

※追記
ふと思ったのですが、今回演説をしていた中将ってもしかしたら、ティアナの兄の死を卑下した上官じゃないでしょうか? 首都航空隊について言及していたし、武道派って言うから過激そうだし。



<MVC>
スバル=ナカジマ
セクハラオヤジ降臨。何気にバイクに乗っている時も、ティアナに「しっかり捕まっていなさいよ」と言われて、胸を掴んでるように見えて(しかも嬉しそうに見えるから)余計にセクハラ度が増している( ̄∇ ̄;)


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-293.html
・http://ameblo.jp/soranosora/entry-10035821605.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-990.html
・http://aniotalife.blog99.fc2.com/blog-entry-123.html
・http://aquabrade.blog87.fc2.com/blog-entry-206.html
・http://benix.blog93.fc2.com/blog-entry-88.html
・http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-703.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/beni_koji/20868411.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/cf1b5b63cadd41466093a77ecdfe5c33
・http://blog.kansai.com/aimugi/637
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50880779.html
・http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/50982166.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50787431.html
・http://blog.livedoor.jp/noisyu2/archives/50927533.html
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/50967638.html
・http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/51156255.html
・http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-1125.html
・http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-477.html
・http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-480.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-576.html
・http://gensouryouiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/strikers_c32f.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-471.html
・http://honwoyominagara.seesaa.net/article/44043622.html
・http://hutsbatbilauzortzi13.blog44.fc2.com/blog-entry-216.html
・http://ivory.ap.teacup.com/nagaharuhenyo2/649.html
・http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-55.html
・http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-103.html
・http://kawasyachi.blog90.fc2.com/blog-entry-127.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-210.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=171
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-1229.html
・http://mys.blog2.fc2.com/blog-entry-1171.html
・http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-1018.html
・http://nounaisekai.blog105.fc2.com/blog-entry-30.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-651.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200706060000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/200706040000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200706060001/
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1405.html
・http://subcul.jugem.jp/?eid=224
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-868.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/06/post_243b.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法少女リリカルなのはStrikerS 。。。。 第10話 機動六課のある休日(前編)

これって マジ 感触よさそうな。。。。「昔から ヘリが好きでな」回転翼は ハマると 抜けられないだろーねぇ。宙で止まれるし、バックはできるし、機体によっては宙返りだって可能だし。それに ヘリパイは 固定翼よかは 現役長く勤められるらしいし。で、私的....

魔法少女リリカルなのは StrikerS 第10話「機動六課のある休日(前編)」

今までのドロドロ展開が嘘のようなほのぼのとした展開です。スバルには色々と妄想しがいのあるシチュエーションをありがとうと言いたい(えなんとなくスバルやティアの声もエロかった!(黙れ重々しい雰囲気の

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話

「機動六課のある休日(前編)」お子ちゃまCPがラブリーvv今回はタイトル通り、機動六課の休日の話でした。しょっぱなから寝起きのティアナの胸を揉むというセクハラ行為をするスバルが見られたり、サービスシーンい

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話

過去の痛みと譲れないプライドと失敗と躓いてしまった小さな翼たちはだけどちゃんと、自分で立ち上がった見守ってるから失敗や迷いも全部明日に繋げていけるように躓きも後悔もいつか宝物に出来るように全力で進んでいく毎日に時々は、安らぎ....

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話「機動六課のある休日(前編)」

フェイトっー!色んな意味で覚醒しちゃいそうでした。

前日は楽しみで眠れなくて、遊び終わった日はずっと寂しくて。 魔法少女なのはStrikerS 第10話感想 ~機動六課のある休日(前編)~

今話の意図は、「『次のステージ』に入ったという事を視聴者に明確に提示する事」だと思います。 スバルお嬢さん達がセカンドモードにレベルアップしたのを見計らったかのように、内に、外に、新たな動きを見せます。 そ

伏線地獄

魔法少女リリカルなのはStrikerS第10話「機動六課のある休日(前編)」全然話し進んでないのに休日とか入れて良いのかと思っていましたがただの休日ではなかったのですね。どうやら要らぬ心配だったようです。し

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話 「機動六課のある休日(前編)」

おっぱい!!オレにも揉ま(ry 内容的にはあんまり書く事無いので、レヴューどうしようかと 思いましたが、スバルのセクハラ・モーニングコールが見れた んで'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァしながら書こうかと(マテ!)  なかなか起きないティアナを起こ....

リリカルなのはStrikerS 第10話

[関連リンク]http://www.nanoha.com/第10話 機動六課のある休日(前編)あれから。ティアナを起こすスバルだがというかスバル胸揉んでるw当然のごとく起きたティアナに蹴り飛ばされます...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話

アニメ名:魔法少女リリカルなのはStrikerS話  数:第10話タイトル :「 機動六課のある休日(前編)」評  価: smash:★★★☆☆プラス+:★★★☆☆

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話 感想

 てっきりまったく関係ない話かと思ったのですが・・・。 冗談じゃない!むちゃくちゃ大展開の予感じゃないですか! 現れ始めた新たな敵・キャラ!まあそれでも一休みの話に変わりないのですが・・・。  幼き

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話

『機動六課のある休日(前編)』さて、休日と言いつつも、それだけで終わるはずもなく、おおかたの予想どおり(?)、たくさんの謎を提示したお話でした!(でなくば、前後編で2回に分けるはずもなく)個人的には、スバルか

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話 「機動六課のある休日(前編)」

魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0~3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10~  三重テレビ : 04/02 26:00~  KBS京都 : 04/03 26:00~  チバテレビ : 04/03 26:30~  テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  東...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話 「機動六課のある休日(前編)」

スバルのティアナの胸の揉み方が激しいですねwあんなにモミモミしなくても・・・ 確かに揉みがいのある胸だけどさwティアがドSでスバルがドMなので理想なカップルです(ぉ

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話 「機動六課のある休日(前編)」

ひさびさの休日の機動六課。エリオとキャロは、シャリオのプランでデート。ティアナとスバルもツーリング。休息は長くは続かず…レリックを持った謎の少女が登場。前回までの緊迫展開から一転、明るい展開。その

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話

「機動六課のある休日(前編)」 これは・・・生体ポッド?!

魔法少女リリカルなのはStrikerS

第10話 『機動六課のある休日(前編)』 どうにも最近の魔法ものアニメを見ていると違和感を感じるのは、大なり小なり魔法力に関わらず量的観念が無限大にある感じで、都合の良い時だけ体力の限界だの魔力が尽きたなどと展開

魔法少女リリカルなのはStrikerS 10話 『機動六課のある休日(前編)』

ママンなフェイトタソ…'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ エリオとキャロを見送る姿は正しく母親って感じでしたねw特にエリオに対しては服装のチェックからお小遣いの心配まで…給料貰っているのにね(*´艸`)キャロも可愛いしエリオ

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話「機動六課のある休日(前編)」

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話「機動六課のある休日(前編)」

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのは StrikerS 第10話 「機動六課のある休日(前編)」

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1毎日の厳しい訓練に耐え続けてきた、スバル達に今日は、なのはから一日お休みのご褒美。久しぶりの休日に、街へと繰り出すスバル、ティアナ、エリオ、キャロの四人だが・・・。

魔法少女リリカルなのはStrikerS「機動六課のある休日(前編)」

魔法少女リリカルなのはStrikerS「機動六課のある休日(前編)」です。しかし登場人物が多くて、覚え切れませんね(苦笑)。今までは、機動六課のメンバーが中心だったのですが、今回から本格的にストーリーが動きそうです。陸士108部隊やスカリエッティの動きはど...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……