FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 自論02

コードギアス 自論02
スザク編

とりあえず、試しに文化放送でやってる「コードギアスの山々」を聴きました。当面、公の場で新しい情報を実際に耳にできそうなのはここくらいなので、聞こうかなと思います。ラジオの中身は……深夜であのテンションについていけんかったorz


それはさて置いて、続きはOPENからどうぞ。


「失敗を知るからこその理想家」
枢木スザク

知力のルルーシュと相対するように武力に突出したキャラクター。日本最後の首相・枢木ゲンブの息子で、過去に何らかの理由でゲンブを手にかけた大罪を人知れず背負う。それ故に、外からの圧力や武力では何も変えられないと思い、中から変えることを常に願ってきたが……。


第1期 「罪と理想と」
1期に関して言えば、このサブタイは彼そのものだと思います。キャラクター紹介でも書いたように、彼は何らかの理由で父であり首相であったゲンブを殺害している。これを単に「徹底抗戦派に傾こうとした父を止めて、戦争を止めるため」と考えても良いが、スザクに対するC.C.の反応(22話での反応)やV.V.が接触をもったことなどから、もっと深い理由があると私は踏んでいる(尤も、それが何なのかは解らないけれど)。

そうした過去の経験があるからこその、本編時間軸での綺麗ごととしか思えない理想を持った。彼にとって、彼が抱えた理想は机上の単なる理想論ではなくて多かれ少なかれ実体験に基づいたものであって、それが1つのミソ。だから彼は頑なに、その理想を決して破ろうとしなかった。それを破ることが過去の過ちを繰り返すことと同義であることを、本能的に彼が感じていたはずだから。

でも、それは1.5期(正確には1期ラストの23話)で破られるかもしれないわけです。と言うより、本人の中ではその禁忌を解いて戦おうとしている。
これが単にユフィの死に起因するものではないと私は考えています。もちろん、直接的な因果関係と言う意味ではユフィの死はスザクに禁忌を解かせる最大の事件だったわけですが、そこに起因するものがあるわけです。

それがルルーシュによる「生きろ」のギアス能力。これによってスザクの考え方は反転した(少なくとも自らの生死に関する根本的な考え方は)。彼が生きることを選ぶようになった結果、生きる意味としてのユフィの存在が彼の中で確立されてしまった。
だから、本当の発端はルルーシュが暴走でも何でもなく、(緊急事態だったけど)ルルーシュの意思で使ったギアスなんですよね。そう考えると、スザクにとって「ギアス」と言う存在は彼から全てを奪うモノ。なんか皮肉っぽいですよ。ルルーシュにとってユフィは自分とナナリーから全てを奪うモノで、スザクにとってはルルーシュの持つギアスが考え方や生きる意味を奪ったモノなのですから。

まぁ、だからこそ23話の憎しみなのですが。


第1.5期 「憎しみに駆られて」
言うまでもなく、スザクは憎しみのままルルーシュを殺そうとするでしょうね。「倒す」のではなく「殺す」。おそらく彼のルルーシュに対する憎しみはそれくらい深いと思います。親友として信頼していたからこそ、それが反転した時の想いもまた強いものです。

予想では、ランスロット+飛行ユニットで単体飛行が可能なガウェインと一騎討ち……にはならないと思っています。もちろん、接触はあるでしょうが、ルルーシュもまたスザクに対する未練を断ち切っているでしょうから、単体での一騎討ちはほぼあり得ない。これまで通り、ルルーシュは自機を含めて複数機でフォーメーションを展開してスザクを撃破しようとし、スザクは超人的な反応速度と操縦技術でそれを乗り越えようとする。

けど、時間無制限一本勝負じゃないんだから、そんなことはいつまでも続くわけがなくて、混戦のままトウキョウ租界全土での戦闘へ、と言う具合だと思います。
個人的最悪な展開は、スザクがナナリーを人質に取ること。まぁ、あり得ないと信じたいところですが……。ちなみにこの展開になると、必然的に外部スピーカー(があれば)でルルーシュに脅迫をかけるでしょうから、ゼロの正体も確実にバレる展開になります( ̄∇ ̄;)

スザクがギアスユーザー化は割と言われていることで、事実っぽいですが、彼が1.5期でギアスを使う可能性はおそらく低いでしょう。もちろん、保有する能力にも寄りますが、ルルーシュやマオのように対人戦のものだったとしたら、使う機会はほとんどないでしょう。まぁ、1.5期が1時間の枠でナイトメア戦が終わって対人戦へ移行すれば別ですが。


第2期 「罪と希望と」
あえて1期につけたサブタイと重ねるような感じで。

スザクを語る上でもはや「罪」は欠かせないと思うんですよね。幼少時代の父を殺した「罪」、そしてどんな結末になるかは解らないけれどたった1人の親友へ狂気のままに刃を向けて攻撃した「罪」は少なからず第2期で彼を悩ませ苦しませるものだと思います。仮にルルーシュが生きていれば直接ルルーシュへの罪になりますし、もしルルーシュが死亡(ってことはたぶん無いので、行方不明とかそう言う感じ)していてもナナリーへの罪悪感がスザクの中で生まれる……と思う( ̄∇ ̄;)

第2期ではどれだけのキャラが存命してそのまま移行するか判りませんけれど、彼が罪の中で別の希望を見つけていく物語、のような気もします。ただ、ルルーシュとナナリーが生きていれば少なからずそう言う形には(序盤はともかく)最終的には辿り着くような感覚があります。まぁ、またあの監督さんですといろいろ度肝を抜かれそうですが。


簡単ではありますが、私が1期を観て来た中で感じたことと今後の展望について纏めてみました。賛否両論、いろいろなご意見があると思いますが、こう言った考え方を持つ人もいると言うことで1つお願いします。もちろん、何かご意見があれば遠慮なく忌憚ないご意見をコメントに残してもらえれば、私としても嬉しいです。

Comment

ではまた自分がコメントを! 

またお邪魔します!
しかしスザクの考察ってむずかしくないですか?なぜならスザクは正直なので!まあ後半になるにつれ考察材料は増えましたが・・・。

>スザクは憎しみのままルルーシュを殺そうとするでしょうね
 ここなんですがスザクはゼロ=ルルーシュが分かってるんでしょうか?まあ自分も理屈ではその可能性がかなり高いのは分かってるんですが、どうもしっくりこないんですよ!あえてV.V.との会話シーンを載せてないところが!

>「生きろ」のギアス能力
 スザクは刺し違えてでもゼロを殺そうとするでしょうが、このギアスによりゼロを倒しきれなくて終わることを希望します!

 長くなりましたがこれにて失礼
  • posted by 荒野の旅人 グレード 
  • URL 
  • 2007.04/16 02:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ども、グレードさん!

>>しかしスザクの考察ってむずかしくないですか?
そうですねぇ(w 割と思っていること、考えていることを(周りの空気嫁と呼ばれるほど)素直に口にしてしまいますからねぇ( ̄∇ ̄;)

>>ここなんですがスザクはゼロ=ルルーシュが分かってるんでしょうか?
まぁ、V.V.が言ったように単にユフィの死について詳細を語るのであれば、ルルーシュ=ゼロと教える必要性はゼロですね。確かにルルーシュとの電話のシーンで、ルルーシュがゼロであることを裏付けさせるような会話は何一つなかった。でもやっぱりルルーシュの「ユフィのためだろ?」と言うのは、ルルーシュはスザクが自分の正体を知ったと半ば確信しているような気がします。そして、スザクの「またあとで」のセリフも意味深だし。

>>スザクは刺し違えてでもゼロを殺そうとするでしょうが~
おそらくそうでしょう。V.V.にギアスを無力化する能力があるか、スザクにギアスの力を無力化するギアスでもない限り、グレードさんのおっしゃる通り、スザクに相打ちの道は選べない。その分、危険度はルルーシュの方が高いわけですよね。ルルーシュが生きようが死のうが、ようはスザクは自分が生きていればいいわけで(端的に言えば)。

逆にスザクは、命を投げ捨ててでも愛しい者を守れない。ユフィが生き続けたとしても、彼女の盾になることは出来ないし、今後ナナリーか全く別の人かは解らないですが、その人たちが危険に陥った時も命がけで助けられない。
そこがどう描かれるか、どう利用されるか、利用するのかを楽しみにしたいところです。

ではノシ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2007.04/16 18:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……