FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

映画『ルパン三世 THE FIRST』

映画『ルパン三世 THE FIRST』

ルパン三世THE FIRTS
公式ホームページ

初のフルCGで映画化されたルパンシリーズ。「THE FIRST」というのは今後もフルCGでの作品を作っていく意思表示なのかどうなのか。


ストーリーとしては、
ルパン三世(声:栗田貫一)が次に狙ったお宝は、「ブレッソン・ダイアリー」と呼ばれる代物。祖父であるルパン一世が盗みに失敗したと言われる逸品だ。しかし、盗みに入った現場で女子学生・レティシア(声:広瀬すず)の横やりが入って、さらにいつも通り(?)峰不二子(声:沢城みゆき)に横取りされ、盗みは失敗に終わる。

しかし、ただでは転ばないのがルパン。相棒の次元大介(声:小林清志)、石川五ェ門(声:浪川大輔)にブレッソン・ダイアリーを追うことを反対されたルパンは、レティシアの所在を突き止めると「考古学者になるのが夢」と語る彼女とコンビを組むことに。しかし、レティシアの裏には未だにヒトラーを信奉する組織「アーネンエルベ」と深い繋がりを持つ考古学教授・ランベール(声:吉田鋼太郎)と、そのランベールに指示を出す男・ゲラルト(声:藤原竜也)がいて――
というお話。


率直なところ、脚本が悪い。どこが悪いのかというとアレコレ書くと長くなりそうなので箇条書きにしてみる。
・レティシアの立ち位置が不鮮明
 ⇒考古学を学びたく最高学府のボストン大学に進みたいために盗みまでしたかと思えば、時には人道的なことを言ったり、ルパンを利用したかと思えばルパンに強い愛着を持ったりと、コロコロコロコロ立ち位置が変わってしまうのでヒロインとして、キャラクターとしてとても嫌悪感がある

・ランベールとゲラルトの存在意義が分からない
 ⇒もちろん、ラスボスであり真相を知る者としての立ち位置ではあるのだが、ランベールはレティシアを引き取ってからの十数年んで情が生まれた割には考古学者としての名誉が強すぎるし、ゲラルトはそもそもなんでいるのかが分からないほどバックグラウンドも語られなければ、敵としての脅威もない

・無駄にカリオストロなど旧作を意識した言動
 ⇒ファンサービスと言えばそれまでだが、この作品には上手くマッチしてなかったと思う。

・ルパン一味の活躍の薄さ
 ⇒活躍したのは不二子くらいか? 次元、五ェ門に至っては出番すら少ない。それが一概に悪いというわけではないけれど、その場合にはそれを覆すくらいのルパンやゲストキャラの活躍がなければならない。しかし、それすらない。

ざっと挙げただけでこんな感じ。痛恨なのはやっぱりヒロインレティシアだろう。ビジュアルが中途半端。もっと可愛いとか、綺麗とか極端に振っても良かったんじゃないか。その上で彼女のスタンスと言うものをハッキリさせてほしい。自分の進学のため、夢のためなら悪事すら働くかと思えば、人道的・倫理的なことを口にするシーンもあって、その立ち位置が良く分からない。人ってそんなものと言われればそれまでだが、これはエンターテインメントであり、映画なのだ。キャラクターとしてはもう少し割り切ってくれていた方が、観覧者としては肩入れもしやすい。

っていうかルパンたちとスゲー仲良くなっていたけどその過程が全くないから違和感しかないんだが…。

そして声も良くない。広瀬すずさんの演技力は正直、声優向きじゃない。他のゲストだった藤原竜也さん、吉田鋼太郎さんが案外そつなく声優として声をあてられていただけに余計に広瀬さんの不得手さ、下手さが際立った印象。話題性は認めるし、いかにルパンとはいえそのゲスト声優のためだけにオーディションなんて出来ないだろうから指名だったんだろうけれど、もう少し音響監督などは吟味した上で人を選んでほしかった。


私ならストーリーはもっとシンプルにしたい。あくまでベースはブレッソン・ダイアリー(そもそもこの謎を映画の半分もいかない内に解いちゃうのはダメだろ)。その存在と、謎を解くことにもっと時間を割く。その上でブレッソン・ダイアリーを追う中、レティシアがルパンや次元らとも仲良くなっていく。けれど、その正体は敵(ランベール)のスパイで手下。ルパンがブレッソン・ダイアリーを手に入れたところで横取りして、ルパンらも捕えられる。ルパンを始末しようとするランベールに対して、情が移ったレティシアがなんとか阻止。ルパンたちにその心にある純粋な気持ち、善良な気持ちを指摘されて改心し、ルパンらとランベールと対峙して決着をつけてENDでは考古学者を目指します!、くらいで良かったんじゃないかな、と。

とにかくあれもこれもと入れ込み過ぎた。


さて、売りの一つであったフル3DCGだが、こちらはかなり完成度が高い。アニメ的でありながら、そこに3DCG的な要素がしっかりと入っていると思う。最初は違和感もあるだろうが、私は十分くらいで違和感が消えた。

この作品が従来のセル画などの手法で作れないのかと問われれば答えはNOだ。そしてたぶん本気で労力とお金を惜しまないならセル画で作った方がたぶんもっと良い画質というか、味のある画質だったと思う。けれど、コストパフォーマンスを考えた時にこのクオリティのものが出来るなら3DCGという選択肢は十分にアリだとも思う。


評価は、★★(2点 / 5点)。3DCGの完成度は高い。あとは脚本の完成度を上げて欲しい。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……