FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 総評

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 総評

「Fate/Zero」において、征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベット。
時を経て少年はロード・エルメロイの名を受け継ぎ、「ロード・エルメロイⅡ世」として、魔術師たちの総本山・時計塔で魔術と神秘に満ちた様々な事件に立ち向かう―――。

原作・三田誠によって描かれる正統かつ至高の魔術ミステリーが待望のアニメ化。人気エピソード「魔眼蒐集列車
レール・ツェッペリン」と、そこへ至るアニメオリジナルエピソードで構成される。
アニメーション制作は「アルドノア・ゼロ」「Re:CREATORS」などを手がけ、緻密なフィルムと色彩の美しさに定評のあるTROYCAが担当。監督は「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」で監督デビューし、同じく監督作の「やがて君になる」でも美しい画面づくりで海外からも高い評価を得ている若手演出家・加藤誠が手がける。さらに「Fate/Zero」の監督を務めたあおきえいがスーパーバイザーとして作品世界の構築に加わり、音楽は「Fate/Zero」「魔法少女まどか☆マギカ」などを手がける梶浦由記が担当、イギリス・ロンドンを中心に描かれる本作の世界を彩る。

これまで謎に包まれていたTYPE-MOON世界の根幹『魔術世界』を舞台に繰り広げられる、神秘と幻想、魔術と謎の交錯する物語、開演。
公式ホームページより抜粋)



そんな『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』の私の評価ですが...

B-

です。(SS、S、A~Dの評価)


では、詳細は続きをどうぞ。




※あくまで評価は、私的主観によるものですのでご了承下さい。

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 総評
放映日:2019年07月~2019年09月(全13話 ※0話含まず) 
私が視聴した放映局:TOKYO MX

総評
※評価についてはこちらからどうぞ→評価について。


シナリオ構成 評価:C
原作を全て読んでいるわけではないので、魔眼蒐集列車篇に関しては判断し切れない部分が大きいが、少なくともアニメオリジナル展開は評価出来たものではない。
まぁ賛否いろいろ意見はあるのだろうけれど、魔眼蒐集列車篇に固執したしわ寄せかなと私は思っている。


演出 評価:A
メインはロード・エルメロイII世、グレイの心の機微というものになるのか。ロード・エルメロイII世に関してはZeroを知っていれば分かることではあるが、グレイに関してはこの時点では詳細が明らかにされていないのでやや厳しかったかなと思いながらも、現時点での彼女の想いというのはきちんと表現出来ていたと思う。


作画 評価:A
ややキャラデザが面長かなと思うシーンもあるが、全体的には安定して高クオリティ。


CAST 評価:C
メインキャストであるグレイに違和感を覚え続けたのは多分私だけなんだろうなぁ……。「どこが?」と言われると困ってしまう部分だが、やはりちょっと声質が高すぎた、という印象かな。グレイがセイバー顔なので、どうしても脳裏のどこかで川澄綾子さんの印象があって、さらにセイバー顔のキャラはこれまでもモーさん(沢城みゆきさん)とかジャンヌ(坂本真綾さん)とかいて、そういったキャラも比較的低音がしっかりしている印象だけど、グレイの場合は常時声が高い印象でその辺りで齟齬があったのかなぁ、と自己分析してみたり。


OP/ED/BGM 評価:C
OPは良い選択をしたなと思うが、逆に言うとOPの持つ重厚さに本編の方が付いてこれなかった印象。


総合 評価:B-
内訳:A評価(4点)×2+C評価(2点)×3=B-(2.8点)
魔眼蒐集列車篇という触れ込みで、それに合わせてのアニメオリジナル展開となった本作。結局は、そこがプラスになったか、マイナスになったかというところの「原作付きアニメ」というものの難しさを痛感した作品となった気がする。

まぁ、ファンの目線というのは厳しいよね。原作をただそのままアニメにすれば「工夫がない」という輩もいるだろうし、一方でアニメオリジナルに走り過ぎれば「原作の方が良かった」という輩もいる。そしてそれは人気作であればあるほどそうなってしまう可能性が高い。製作サイドに同情してみれば不憫だと思うし、理不尽だとも思う。

ただ、それが同時に観た人の率直な感想であり、原作を持つ作品をアニメ化するリスクであると認識しないといけないはずだ。結局、「原作」という固定ファンがいる作品に頼ってアニメを作っている以上、そういった辛い評価を受けるリスクはアニメオリジナル作品よりも高いことを、アニメを作っている人(まぁ作っているというか企画している人というべきだが)にももう少し認識を持って欲しいところ。まぁ、企画側からすれば原作を使うメリットももちろんあるのだから、そこは清濁併せ呑まないといけないのは当然か。

そして、私は途中まで原作を読んでいる人間として辛い評価をし続けた。素直に良い作品だと思えなかったのだから、そこに忖度してもお世辞を言っても仕方ない。

TYPE-MOONとしては間髪入れずにFGO七章のアニメ化をスタートさせたわけだが、果たして……

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……