FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

2019年07月期 アニメ新番組序盤短評

2019年07月期 アニメ新番組序盤短評

本記事は1話(ないし2、3話といった序盤)を視聴しての短評です。

ただ全部のアニメを視れているわけではないので当然こちらでも個人的趣向、曜日的な都合等で事前に取捨選択をしており、「この作品が抜けてる」という指摘はご遠慮いただけますようよろしくお願いします。
それでもどうしてもおススメしてもらえるような作品がありましたら、コメントで一報して下さい。一応検討はしてみますが、視聴や感想記事への過度な期待はなさらないようお願いします。

記事公開日とは別に順次更新していく形になります。それらの都合のため、本記事は7月20日頃までトップ記事となりますが、よろしくお願いします。


では、興味のある方は追記へどうぞ。


更新履歴(下へ行くほど新しいです)
・7/4 『手品先輩』『ソウナンですか?』『ダンベル何キロ持てる?』『魔王様、リトライ!』で記事公開
・7/6 『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』『グランベルム』追加
・7/7 『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』『女子高生の無駄づかい』『Dr.STONE』追加
・7/11 『ナカノヒトゲノム【実況中】』『からかい上手の高木さん②』『異世界チート魔術師』『闇芝居 七期』追加
・7/14 『まちカドまぞく』『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』追加
・7/15 『とある科学の一方通行』追加
・7/20 『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』『ありふれた職業で世界最強』追加

テンプレートはこんな感じ。
『作品タイトル』公式HP

登場人物:キャラクターのビジュアル、性格、総人数などに受けた印象。
物語構成:ストーリー。面白さ、好感、不快感を感じた程度。
作画美術:キャラクターの作画および動画。背景等の美術面の綺麗さ。
音楽声優:OP・EDなどの楽曲面およびキャストの方々のキャラとの適合度。
個人趣向:ジャンルや展開、キャラなどの総合的な個人的な好みの度合い。

総合評価:上記を踏まえた上での1話を中心とした序盤の評価。

短評
1話ないし序盤を視聴した印象の短文批評。

上記は十段階評価(5点満点、0.5点刻み)を行っております。
★=1点、☆=0.5点で換算してください。




『手品先輩』公式HP

登場人物:★
物語構成:★★
作画美術:★★
音楽声優:★
個人趣向:★

総合評価:★☆

短評
手品(奇術)をテーマにしたコメディ作品、セクシー寄り。

作風としては『上野さん不器用』みたいな路線。ただあちらに比べるとややセクシーさが露骨で、ちょっと笑い切れないかなぁ。バラエティとしてもっと吹っ切っていてくれた方が楽しめた気がする。




『ソウナンですか?』公式HP

登場人物:★★★
物語構成:★★★
作画美術:★★★
音楽声優:★★★
個人趣向:★★★

総合評価:★★★

短評
遭難するという非日常をテーマとした作品。遭難をコミカルに描きつつ、しっかりとしたネタを投入してくる(海水は飲むとむしろ水分が失われるなど)などバランスが良いかな、と思えた。いろいろと自然災害が多く、まぁ全く支援が得られないほどの状況と言うのは日本では考えづらいけれど、それでもこの手の知識があるに越したことはない。

女の子たちも可愛く、サービスショットもあるけど『手品先輩』ほど露骨ではない。いろいろな部分で突出した部分というのはあまり感じないけど、全体的にバランスの良さを感じる。




『ダンベル何キロ持てる?』公式HP

登場人物:★★★☆
物語構成:★★
作画美術:★★☆
音楽声優:★★
個人趣向:★★

総合評価:★★☆

短評
スポーツジム、トレーニングといったものを題材とした作品。これから夏本番といったところで体重を落としたい、引きしまったボディを目指したいと言う人もいるだろうから、そういう意味ではタイムリーな作品か。

スポーツジムって案外、分からないことが多い。それはトレーニング方法や器具についてもそうだし、そもそもにしてジムについてのイメージもあいまいだから具体的に突き詰めた内容になれば面白い。

間食しまくりの主人公を「才能がある」と言い切る辺りの吹っ切り具合は割と好き。まぁ、間食しまくってる主人公の在り方は嫌いだがw




『魔王様、リトライ!』公式HP

登場人物:☆
物語構成:★
作画美術:★
音楽声優:★
個人趣向:☆

総合評価:★

短評
近年主流とも言える異世界転生系の中でも本流であるチート系+ゲーム世界への召喚系と言う組み合わせ。

さすがに見飽きた設定感が否めない。正直、一話の掴みとしては最悪と言って良い。それくらいこの作品らしさというか、他との差別化がなされたとは言いづらい。
強いて言えばメインCVの津田さんか。しかし、津田さんをキャスティングするならその「良い声」を前面に出すべきだった。少なくとも津田さんにコミカルな演技をさせることがこの作品において的確だったとは思えない。




『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』公式HP

登場人物:★★★☆
物語構成:★★★★
作画美術:★★★
音楽声優:★★☆
個人趣向:★★★

総合評価:★★★☆

短評
転生系とかではなく純粋にファンタジー作品。そうした中で言葉の通じない幼女を引き取ることになった主人公が、たぶん溺愛していくストーリーなんだと思う、たぶん。

この作品を観ていて最も感じたことは、「言葉が通じないことのメリット」だった。メリットというと生々しいかもしれないが、要するにある種の「障害」だ。本来なら言葉が通じないなんてのは、種族が違ったり世界が違ったりすれば当たり前なのだ。だが、物語を進める上で問題が生じやすいために、ほぼ全ての作品で意思疎通は安易に可能となっている。

けれどこの作品は違う。もちろん、多少のコミュニケーションは取れるのだけど完璧には出来ない。そこのもどかしさ、不自由さというものがこの作品におけるアドバンテージな気がした。

まぁ、いつまで続くか分からないけどw




『グランベルム』公式HP

登場人物:★★★★
物語構成:★★★★☆
作画美術:★★★★★
音楽声優:★★★★
個人趣向:★★★★★

総合評価:★★★★☆

短評
今期、個人的対抗馬作品。90年代を彷彿とさせるSDロボットと魔法の組み合わせ作品はやはりどうしても自分自身の興味をかき立ててくれるものだ。不安要素は、ストーリー展開がダークになりそうだなぁ、というところか。

詳細はこちら⇒[新]グランベルム 第1話




『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』公式HP

登場人物:★★★★☆
物語構成:★★★★★
作画美術:★★★★☆
音楽声優:★★★★★
個人趣向:★★★★★

総合評価:★★★★★

短評
今期、個人的本命作品。TYPE-MOON作品。多数のパラレルワールドが派生するFateシリーズにおける、正史とも。作風、世界観、キャラクター。いずれも好きな作品なので、しっかり堅実な作りを期待したい。

詳細はこちら⇒[新]ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 第1話『バビロンと刑死者と王の記憶』




『女子高生の無駄づかい』公式HP

登場人物:★
物語構成:★★
作画美術:★★☆
音楽声優:★★
個人趣向:★★

総合評価:★☆

短評
タイトルは無駄遣いだけど、なんとなく尺の無駄遣いかなぁ……。ちょっとキャラクターが破たんし過ぎていてコメディと言うよりギャグなんだけど、ちょっと自分にはハマらなかった。




『Dr.STONE』公式HP

登場人物:★★★★
物語構成:★★★★★
作画美術:★★★★
音楽声優:★★★
個人趣向:★★

総合評価:★★★☆

短評
意外と今期大穴になるかもしれないかなぁ、と思った作品。

まず世界観が面白い。そこからの熱血バカと冷静天才とのキャラクターの組み合わせ。それらの相乗効果がとても興味深い。この作品がアニメ化されたのは、正直「なるほどな」と納得出来た。

一話の掴みはパーフェクト。あとはここからどうなるかだが…。




『ナカノヒトゲノム【実況中】』公式HP

登場人物:★★★
物語構成:★★☆
作画美術:★★
音楽声優:★★
個人趣向:★★★

総合評価:★★☆

短評
実況者という存在が認知されている中では、当然のようにそれを題材にする作品も出てくるよねということで、本作。

本来、実況していたはずの彼らが自分で自分を実況する側(される側)に回るという物語。たぶん世界観的には「ゲーム」なせいなのか、オカルトもファンタジーもなんでもアリという感じか。

主人公の、ある意味での異常性みたいなものがやはり気になるところだし、そこが観続けて行く「とっかかり」になるのだろう。




『からかい上手の高木さん②』公式HP

登場人物:★★★★
物語構成:★★★★☆
作画美術:★★★★
音楽声優:★★★★★
個人趣向:★★★★★

総合評価:★★★★★

短評
そういえば第二期あったんだっけ、と。大穴と呼ぶにはちょっと期待値が高すぎるので、対抗馬といったところか。

相変わらず見ていてニヤニヤ出来る。肩肘はらずに観れるのもGood。二期ということもあってキャラクターとキャストも安定しているし、EDのカバー曲シリーズも続いているようなのでそこも嬉しい。

まぁ、苦言を呈するならば「お前ら、授業中は授業を受けろ」w




『異世界チート魔術師』公式HP

登場人物:★
物語構成:☆
作画美術:★★
音楽声優:★
個人趣向:★★

総合評価:★

短評
異世界転生チートもの。もはや何を隠すわけでもないタイトルはむしろ清々しい(笑

ただ、一話の掴みとしては最悪だったと思う。冒頭の戦闘シーンで魅せるならもっとAパート分くらいかけてガッツリ魅せて欲しかったし、ストーリーでやっていくのならもっと地に足に着いた感じが欲しかった。




『闇芝居 七期』公式HP

登場人物:★★
物語構成:★★
作画美術:★☆
音楽声優:★
個人趣向:★★★★★

総合評価:★★☆

短評
闇芝居も第七期。長いなw 夏らしいホラー作品。独特の風合いもそのままなので、好きな人は好きだと思う。

まぁ、感想自体に需要はない気もするけど、好きな作品なので観て行くと思います、はいw

詳細はこちら⇒『[新]闇芝居(第七期) 第一話




『まちカドまぞく』公式HP

登場人物:★★★★
物語構成:★★★★
作画美術:★★★
音楽声優:★★★★
個人趣向:★★★★

総合評価:★★★★

短評
きらら系。

勇者と魔王をコミカルに日常的に描くというのは、ここ数年ところどころで見るような設定。ただ、それを日常系に上手く落とし込んでいるというか、ギャグとして作り上げたなという印象。

案外、今期ダークホースになり得るかも?




『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』公式HP

登場人物:★★★
物語構成:★★★
作画美術:★★★☆
音楽声優:★★★★
個人趣向:★★☆

総合評価:★★★☆

短評
タイトルだけは知っていた、ラノベで人気があるタイトルの一つのアニメ化、だと思う。

まぁ、たぶんタイトル通りなんだろうな、というのが現状。母性の強い女性というかもうお母さんキャラを可愛いと思えるかどうかに尽きるだろう。
私世代というか、私よりも上の世代で「母親キャラ」「チートキャラ」となると『Kanon』の秋子さんなイメージなんだけど、まぁそんなところか。時代は追いついたというべきか、なんというべきか。

それにしても茅野さん、ホント母性の強い女性キャラやらせるとハマるなぁ(笑




『とある科学の一方通行』公式HP

登場人物:★★★★
物語構成:★★★
作画美術:★★★
音楽声優:★★★★
個人趣向:★★★★

総合評価:★★★☆

短評
『とある』シリーズのスピンオフの一つ。大勢の方からすると今期の本命の一つか。

ただ個人的にはやや疑念も抱く。観ていて確かに面白い作品だ。科学知識を駆使した異能というのは観ていて興味深い。

でも、かつてほどの熱量があるだろうか、と思ってしまう。第三期もそうだったといえばそうなんだけど…。加えて言えば、このスピンオフの結末は、どちらにせよ本家第三期へと繋がっていくのだから、ある程度の予想も出来てしまう。

ファンディスク的要素が強そうだが、どうなるか?

『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』公式HP

登場人物:★★
物語構成:★★☆
作画美術:★★★
音楽声優:★★★
個人趣向:★★

総合評価:★★

短評
ある意味でミステリ作品?

主人公に下着付きで告白してきた相手を推理して調べて行くというのは、コミカルミステリみたいな感じで考えると面白い。まぁ、そういった要素を覆い隠すくらいヒロインたちの変態度が凄いわけだが(苦笑




『ありふれた職業で世界最強』公式HP

登場人物:★
物語構成:★
作画美術:★☆
音楽声優:★
個人趣向:☆

総合評価:☆

短評
異世界転生系……。タイトル通りありふれた内容。

うーん、ありふれた職業で世界最強と言うタイトルだけど、あんまりありふれた感じがしないなぁと(笑 もう少し工夫が欲しいこと1話にして感じられてしまうと言うのは、マイナスかな。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……