FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ルパン三世 PART5 総評

ルパン三世 PART5  総評

ルパン三世と次元大介はフランスにいた。
ある田舎町のアパルトマンの一室からドラマが始まる。

麻薬や銃など非合法な物まで何でも買える闇のサイト、‘マルコポーロ’。
デジタル通貨を盗み出すため、ルパン達は厳重に警備されている巨大サーバ施設へ侵入する。
そこで出会ったのは謎の天才ハッカー少女、アミ。

ルパンはアミと共に、マルコポーロの罠に立ち向かっていくが、
敵が仕掛けた‘ルパン・ゲーム’により、全世界から監視されるハメに。。。

しだいに明かされるアミの謎、そしてルパン三世の過去を知る男の出現ー
ルパンはいまだかつてないほどの窮地に立たされていく!
公式ホームページ イントロダクションより抜粋)



そんな『ルパン三世 PART5』の私の評価ですが...

A

です。(SS、S、A~Dの評価)


では、詳細は続きをどうぞ。



※あくまで評価は、私的主観によるものですのでご了承下さい。

ルパン三世 PART5 総評
放映日:2018年04月~2018年09月(全24話) 
私が視聴した放映局:日本テレビ

総評
※評価についてはこちらからどうぞ→評価について。


シナリオ構成 評価:B
ちょっと辛めな評価だとは思うけれど。

結果的に良くも悪くも既存ファンありきのファンサービス的な24話だったと思う。それはこれまでの各PARTを意識した単発回があったり、カリオストロの城を始めかつての人気シリーズなどを匂わせるようなシーンが多かったり。

それは確かにファンを喜ばせるだろう。でも、それだけだ。もはや終わらない(終われない)コンテンツとなった『ルパン三世』というシリーズを観た時にPART5が後のルパンシリーズに残せたものってなんだろう、って考えると多分何もない。そんな感じ。あと、不二子の達観した立ち位置っていうのもちょっとね。


演出 評価:S
現代における電子テクノロジーの拡充を良く反映した演出と設定。ヒトログの設定はなかなかに面白いと思ったし、他の部分でも同じような感じ。


作画 評価:S
この辺りは2クール作品で通してこのクオリティ、加えて単発回ではそれぞれのPARTを意識したリデザインが出来るのだからさすがと言うほかない。


CAST 評価:A
ルパン・次元役を除く新キャストの成熟っぷりはさすがといったところか。新規キャストも悪くない。問題は不二子役の沢城みゆきさんの産休・育休入りで今後のシリーズ展開をどうするのか、というところか。

個人的に次元役の小林さんにはまだ続けて欲しいところだが、PART5が終わってどうなるか…。


OP/ED/BGM 評価:B
OPはマイナーチェンジだが演出が良かったので高く評価しているつもり。一方でEDはちょっと微妙かも。


総合 評価:A
内訳:S評価(5点)×2+A評価(4点)×1+B評価(3点)×2=A(4.0点)
PART5となったルパンシリーズ。前述の通り、総評としてはファンサービス的な部分に終始してしまった、というのが率直なところだ。

たぶん同じ内容をOVAとかでやる分には問題なかっただろう。それを観るのは本当にファンだけだから。でも、地上波でしかも「PART5」を銘打ってまでやった内容が、過去の人気作などに依存するような形というのは正直いかがなものか。

もちろんそれだけじゃない。新キャラもいたし、SNSやネットが拡充している現代を良く反映した内容や切り口になっていた点は評価しているつもりだ。
けれど、最後はそうじゃない。「変わらないものがあってもいい」そんなメッセージにも否定的ではなく(むしろ肯定したいけど)、ルパンたちもそれに対応したり我を通したりしているのだけど、やっぱりどこかで喉に刺さった小骨のように「何か」が引っかかる。

その「何か」というのを上手く言葉に出来ないのだけど、たぶん過去への依存なのかな、と。アミやアルベール、エンゾと新キャラを出しながら結局焦点がロクに当たったのはアミくらい? アルベールは自分パートではなかなかだったがシリーズ通してのキャラとしてはやはり弱い。エンゾはまぁラスボスだからあれでもよかっただろうが。

新キャラに焦点を十分に当てられないのなら出す必要はない。従来通り、単発オムニバスを24話続けるのも良かったのでは? その中でネット社会となった現代のエピソードを数多く出せばいい。そうした中でまぁ24話もあればその中で3~4話くらいは過去作品ファンへのオマージュなんかがあっても良かっただろう。

でもそういう形じゃないから、引っかかるし評価し切れない部分がある。ルパンファミリーを描くなら新キャラは本当に必要だったか? 新キャラを出すならそこに十分にスポットが当たってそのためのストーリーになっているか? 
その両面のいいとこどりをしようとして失敗した、そんなPART5な気がする。

Comment

NoTitle 

月詠さん、こんばんは。

今作SNSを使いこなしたりヒトログといったものがでてきて
それはおもしろいと思いました。

でも最初はおもしろかったのに終盤で失速してしまう
エピソードがちらほら。
各エピソード4話でなく5話か6話くらいあったほうが
いいと思いました。
幕間のしょーもない話はいらないので。

ヒロインのアミが充分キャラとして活かせていましたが、
アルベールをもっと活躍させてほしかったですね。
なにより銭形のとっつぁんがあまり話に絡んでこないというのが…

ヤタ刑事もせっかくの銭形警部の相方なのに影が薄いです。
次元の早打ちに対抗できるとかSNSに精通しているとかいう
能力があってもよかった気が。

私としては、ルパンがフランス警察に潜入して
アルベールとコンビを組んで事件の捜査をするとか、
(ルパン一世はフランス警察のお偉いさんになりすまして、
事件の捜査をしています)
銭形警部が記憶喪失になってルパンたちの仲間になって
一緒に泥棒をするとかいう話をみたかったです。
ルパンが偽名で探偵事務所開いてもよかったかも。

最後エンゾが突然人間性取り戻したのもよくわかりませんでした。
アミの説得で人間性取り戻すとかしてもよかった気が。
というか、本社ビルと運命を共にするのかと思いました。

今作、ルパンの過去がわかるというのならルパンが
泥棒という職業を選んだ理由が知りたかったですね。
先祖が泥棒だったからなのか、はたまた別の理由があるのか。

もっとおもしろくできたように感じた作品でした。
  • posted by 諸葛鳳雛 
  • URL 
  • 2018.09/24 22:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

>諸葛鳳雛さん 

こんばんは。

SNSを始めとして現代テクノロジーを反映した内容や切り口というのは、常に現代社会に合わせてアップデートした上で『ルパン』を作っていくというブランドとしてのスタイルがあって良かったと思いますね。

ただご指摘のように切り口やネタが良くてもそれを最後まで活かし切れずに失速してしまう部分があるのは、難しいところですね。この手のことは別にルパンに限った話ではないですけど…。

>ヤタ刑事もせっかくの銭形警部の相方なのに影が薄いです。
いや、これは本当にその通りです。なんというか一番存在価値が分からなかったキャラですね。

>私としては、ルパンがフランス警察に潜入して~
そうですね。アルベールの活躍が足りないと私も想っていたので、そういう展開はあった方が良かったですね。

>最後エンゾが突然人間性取り戻したのもよくわかりませんでした。
結局、悪役を悪役として描き切れない部分に中途半端さはあったのかもしれませんね。アルベールもルパンのライバル役としてはフランスパートで和解してしまった感もありましたしね。


>もっとおもしろくできたように感じた作品でした。
素材も斬り方も良かったけど、調理の仕方が拙かった。私もそんな印象でしたね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2018.09/24 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルパン三世 PART5 日テレ(9/18)#24終

最終回 第24話 ルパン三世は永遠にEUではヒトログからルパンを外すことを提案される。ルパンの書き込みがA判定で世界中のスキャンダルが真実と認定される。エンゾは頑なに断る、それではヒトログの意味がない。リン・ボーは弱気で対応を受け入れそうな気配。ヒトログはルパンを捕まえられていない、エンゾにもそれが唯一の弱点だった。アルベルトはフランス政府の立場でシェイクハンズ社を追求する。 ルパ...

ルパン三世パート5第24話「ルパン三世は永遠に」不二子の鍵を開けたのはルパンの素顔

ルパン三世パート5第24話「ルパン三世は永遠に」は、ルパンが不二子に素顔を見せるエピソードだった。 またエンゾとアミが急に和解してたw ヒトログは崩壊。 アバンはアルベール達各国代表がエンゾに抗議してた。 エンゾはヒトログが機密情報にA判定を下したのを評価。 アルベールはヒトログがルパンの追跡をできない事を指摘して煽ってたw アルベールの正体も予測できてないんだからね……。 ルパンはレベッカ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の33歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……