FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ガンダムビルドダイバーズ 第8話

ガンダムビルドダイバーズ 第8話
『フェス!』


≪あらすじ≫
デビュー戦で鮮烈な印象を残したビルドダイバーズには、他のフォースから対戦の申し込みが殺到していた。勢いに乗り、次のバトルの相手を決めようとするメンバー達。そこに現れたマギーは、フォースでできることはバトルの他にもあるのだと彼らに伝える。
公式HP あらすじ 8話より抜粋)


≪感想≫
◆ 頼ることは信頼の証
なんというか、観たまんまの感想で本当に申し訳ないのだけれど、本当にこういうことなんだよね。そして、あくまで私の主観で実感でしかないけれど、これに本当の意味で気付けるのって大人になってからだという印象がとても強いので、これを子供が観ることを想定した作品できっちりと描いてくれたことに感謝と敬意を表したい。

なんだろう…、私の感覚だけなのか日本人として持ってしまった気質なのかは分からないのだけれど、「頼ること」にどこか罪悪感を覚えてしまう部分はやっぱり多かれ少なかれあってしまう。誰にも頼らず自分独りで出来て初めて一人前になれる、みたいな感覚。ミスや遅れがあっても、それを他人に頼らず自分が無理したり残業したりして補えばいいのだと誤解していた時期が私にもあった。

でも、それってやっぱり違うんだと今は理解している。この作品における仲間やフォースもそうだし、現実世界における同僚とか同じ部署の人たちとかもそうなんだと思うんだけど、自分独りですべてをこなしているわけじゃない。自分は誰かに助けられているし、そして忘れないでほしいのは自分もまた誰かを助けている。そうやって助け合う互助で成り立っているのだと思う。

成果を出さないと、クビにされてしまう・仲間のままでは居られない。そういった感覚は、確かに100%間違っているかと言えば、ビジネス面で言うとそういうシーンが必ずしもないかといえばそうではない部分もあるのだろう。けれど、誰かが成果を出せないなら出せるようにフォローをするのもまたチームや仲間の役割だと思うし、何より仲間の言葉を信じられない自分こそが何よりも裏切っているということも事実だと思う。

信頼することの大切さ。誰かを頼ることは決して恥じるべきではないということ。そういうことを、これを見た子供たちに感じ取ってもらえていればいいなと思う。」


以下、ネタ。

・リクたち有名人
・フェス参戦
・全体的にアヤメ可愛い
・フォースは楽しむため、というのが良いよね。勝つためではなくて、楽しむため。
・その言葉を聞いてアヤメの胸に宿る想いとは…
・お姉さんたちの衣装、種死系か。マスダイバーだったお姉さんの衣装はステラかな?
・Cパートは不穏……でも次回予告の碧いMSはカッコいいけど

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・https://bluetopaz178.blog.fc2.com/blog-entry-450.html
・http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-2906.html
・http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-10577.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムビルドダイバーズ 第8話 フェス 感想

前回のロンメル新人部隊との戦闘映像を見返して、 大変、よろこんでいるミカミ・リクとヒダカ・ユキオ。 よほどうれしかったのだな。 この戦闘が凄い反響だったのか、他のフォースから対戦申し込みが殺到している。 そんなこんなでビルドダイバーズのメンバーが騒いでいると、マギーさんが現れます。 期間限定フォースフェス開催中。 えーと、何でしたっけ?飛行船? ベアッガイⅢのデザインを...

守りたい世界とは――「ガンダムビルドダイバーズ」8話感想

 せっかくゴッゾーラも参加してるんだからローター飛行描いてくれよぉ

ガンダムビルドダイバーズ #8

リクたちが、フェスに参加するお話でした。 前回のリクたちの戦いは、GBNの中でも大きな話題となりました。リクとユッキーは、その時の戦いをリプレイしては喜び合ってます。そんなリクたちのところには、フォース戦を戦って欲しいという依頼が次々と届いています。 その中のどれかと対戦しようとした時、マギーさんがフォースに所属してなければ参加できないフェスがあることを教えてくれました。今はちょ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

現在、文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行中。さすがに増え過ぎました(笑


今期の週間感想予定
日曜日:ペルソナ5A
月曜日:アニメ短評
火曜日:ガンダムBD
水曜日:ルパン三世PART5
木曜日:書評
金曜日:ドラマ、その他
土曜日:書評
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の33歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……