FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ルパン三世 PART5 第2話

ルパン三世 PART5 第2話
『ルパン・ゲーム』


≪あらすじ≫
「世紀の大泥棒、ルパン三世をハントせよ!」マルコポーロ幹部の罠により、ルパン・ゲームが始まった。 世界中の人々から追われることになったルパン。空港では警察だけでなく、一般人にまでも監視され、まったく身動きが取れない。 飛行機を盗もうとしても、銭形に読まれてしまい……。ルパンはルパン・ゲームから無事逃げ切ることができるのか?
公式HP あらすじ 2話より抜粋)



≪感想≫
現代らしくSNSによる「ルパン・ゲーム」のターゲットとされたルパン。ただ、そこからの対策は巧み。自らSNSを開始し情報を発信することによって、大衆の興味を間接的に削ぐという作戦は相手の心理描写まで読み切るルパンらしい手口。

それは空港から脱出する際に、敢えて逃走車に電気自動車を選んだところを含めて、世界一のオオドロボウの名に恥じぬ先見の明が確かにそこにある。それが大切かな、と。「ルパン三世」という存在がただの「記号」ではなく、実体がある超絶的な能力を持つ「存在」であることを、特に視聴者へ明示した形だ。それは「最新テクノロジーを駆使するルパン」という今作のテーマを反映している部分なのかもしれない。

しかしながら、ルパンの手口をさらに逆手にとった敵も手ごわい。自分から位置情報をルパンは提示してしまっている以上、当然ながらそこに刺客を送り込むことは造作もない。さらにそれも、ルパンがICPOの手の届かない国にいるタイミングで、しかも「意図的に」刺客を送り込むのではなく、刺客自らが赴くように仕向けているなど手口も巧妙だ。

互いに次から次へとカードを切っていくストーリー展開は、ルパンと言うブランドがあるとはいえオリジナルアニメとしてはテンポが良くて観ていて面白い。いかにして相手の上手を行くのか。一先ずの注目はそこか。
機械的なアミが、感覚的なルパンとのふれあいによってどう変わっていくか、も楽しみな要素ではあるが現段階ではそれは副次的な物に過ぎないかな、と言う印象。


あと、シンプルにルパンがアミに迫った暴漢を退けたシーンはカッコよかったね。ナイフを持ち出す暴漢たちに、修羅場を数え切れないほど乗り越えてきたルパンは全て紙一重で交わしてほぼ動かず反撃。こういったモーション一つもプロとアマの差が出るような演出になっていて好印象。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-9936.html
・http://anime-diary.net/lupin-the-3rd/%e3%83%ab%e3%83%91%e3%83%b3%e4%b8%89%e4%b8%96%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%885%e7%ac%ac2%e8%a9%b1.html
・http://koisananime.com/now/2018/04/lpn5-2.php
・http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/blog-entry-1424.html
・https://tiwaha.blog.fc2.com/blog-entry-693.html
・http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-10529.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

NoTitle 

月詠さん、こんにちは。

1億人が参加するルパン・ゲームの標的になったルパン。
自ら位置情報を公開することで切り抜けようとします
なるほど逃げるから追いかけたくなる、自分から情報を公開
すればやがて飽きると。さすがルパン。

と思っていたら敵さんも想定していたようで。
ゲームの内容を変えてきました。
命日を予測する闇サイトを使って殺し屋たちをけしかけてきました。
しかも殺せとは一言も言ってないから逮捕されることもない。
結構手強い相手です。
さてどうするか。

今作の銭形警部は昔と比べると冴えてますねえ。
  • posted by 諸葛鳳雛 
  • URL 
  • 2018.04/14 10:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

>諸葛鳳雛さん 

こんばんは。

>さすがルパン。
>敵さんも想定していたようで。
そうですね。この辺りの、「互いに互いの戦略を見極めて次の一手を打ち続ける」というのは、現段階においてPART5の強みだと思います。

あとは、これが長く続けば、といったところでしょうか。


>今作の銭形警部は昔と比べると冴えてますねえ。
本来、この世界において捜査権限を持つICPOへルパン専任で出向出来るくらいのエリートであり実力者ですから、銭形警部はw 

ただ銭形警部のスタイルは、ルパンシリーズへの影響が大きいため、今作では最後までキレ者で行くのか、従来通りのルパンへの情熱が熱すぎるがために空回りする従来シリーズで行くのかは、作品全体を左右するかもしれません。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2018.04/14 23:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

チンピラたちに銃を向けるシーンよかったですね。これがほんとの悪というのを見ました

それとルパン追跡から次は殺人ゲーム
有名な殺し屋に囲まれ 次元たちと分断され絶対絶命
このピンチからルパンがどう切り抜くか楽しみですね!
  • posted by ガントロ 
  • URL 
  • 2018.04/15 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ガントロさん 

こんばんは。

>これがほんとの悪というのを見ました
ルパンたちは、義賊であることはあっても、基本は窃盗犯であり強盗犯ですからね。そういった世界をここまで生き抜いて実績を積み重ねてきたモノというものが、チンピラとは明確に違う一線があるということを表現出来ていたと思います。

>このピンチからルパンがどう切り抜くか楽しみですね!
3話まではしっかりとアミメインでのストーリーが連続して続いてくれるようなので、そこもまたPART5の面白い点ですよね。

前作のPart4では途中でメインから外れた話も多かったですが、今作ではどうでしょうかね? 出来れば8割くらいはアミメインのストーリーでじっくりどっしりやって欲しいと個人的には思っているところですが…。

  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2018.04/15 22:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルパン三世 PART5 日テレ(4/10)#02

第2話 ルパン・ゲーム マルコポーロの関係者が資金を取り戻す手立てとして利用したのがルパン・ゲーム。今や誰もが写真を撮影して情報を拡散できる。ルパンの居場所も次の行動も予測される、ゲーム参加者が警察。それならばと、飛行機を盗んで脱出を企てる。しかし銭形警部に先回りされていた。予定変更で地下駐車場に向かって自動車を盗む。大型ではなくハイブリッドのエコカー。 銭形に追われなが...

ルパン三世パート5第2話「ルパン・ゲーム」ブワンダに逃亡

ルパン三世パート5第2話「ルパン・ゲーム」は、 第1話の続きからでICPOの手が届かない国に逃げるエピソードだった。 ルパンゲームには銭形も参加していた。 ルパンは空港を逃げ回って逃走用の飛行機を探してた。 見つけたのは、AW609という滑走路を必要としない機体だった。 実在らしい。 AW609 (航空機) オスプレイと言われてたけど、似てる形状だった。 ただし、その倉庫は電源が落ちていた。...

ルパン三世 PART5 ♯2「ルパン・ゲーム」

評価 ★☆ 最初からやるなっての            

ルパン三世 PART5 2

ネットを利用した追跡ゲームに、ルパンが対抗するお話でした。 マルコポーロ幹部は、ルパンゲームというSNSを利用してルパンたちを追い詰めようとします。そのせいで、ルパンたちの行動は警察に筒抜けです。空港を警官隊に封鎖されて、これまでかと思いきや、ルパンは思わぬ手段でそれに対抗してみせました。 まずは、駐車場に行き、ハイブリッド車を盗みました。それで逃走するのかと思いきや、ルパンたち...

ルパン三世 PART5 第2話 『ルパン・ゲーム』 アミの左目には特殊な義眼が埋まってるのかと思った。

1話でずっと片目を隠していたのが怪しかった。でも普通でしたね。ネット民に居場所をアップされ、それを頼りに銭形が追ってくる。逃走に使ったティルトローター機ってレベッカの作ったやつ?そう思ったら実在する機体みたいで別物だった。  ある意味合ってる。野郎三人で鍋を囲むルパンたち。ある意味お馴染みのシーン。他方でアミは食事はゼリー食品で済ませるなど如何にも現代っ子。ネットでは次元がルパンの...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の33歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……