FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

P5 -ペルソナ5- プレイ日記32

P5 -ペルソナ5- プレイ日記32

ペルソナ5_20171231114231
ペルソナ5_20171231113810


公式ホームページ
※画像はPS4のスクショ機能とデジカメによる直撮りを活用しています。スクショ禁止エリアの直撮りはネタバレになるため、追記以降のみの使用としており、閲覧は自己責任でお願いいたします。
※主人公の名前はアニメ版と同じで「雨宮蓮」にしています。

『P5 -ペルソナ5-』のプレイ日記です。ネタバレ要素を含んでいますので、ご理解した上での閲覧をお願いします。また攻略要素は皆無ですので、その辺は期待せず楽しんでいただければ幸いです。

前回までのあらすじ
獅童は改心させたものの、その盛り上がりに欠ける世論。このままではまずい。怪盗団は、イチかバチか、大衆のパレスであるメメントスの攻略へと乗り出すのだが…

CIMG4287.jpg
いよいよ解放された最深部

CIMG4288.jpg
しかしモナの様子はちょっとおかしい?

CIMG4289.jpg
なんかヤバイところのような…

CIMG4291.jpg
願いを叶えるシステム?

CIMG4293.jpg
モナの記憶は確実に戻りつつある。

CIMG4294.jpg
CIMG4295.jpg
CIMG4296.jpg
CIMG4297.jpg
メメントス最深部には、改心させたはずのシャドウたちが収監されていた

CIMG4298.jpg
CIMG4299.jpg
CIMG4300.jpg
CIMG4301.jpg
CIMG4302.jpg
シャドウたちはもともとここにいた。この退行に我慢できず逃亡し、己だけのパレスにこもっていたのが鴨志田たち。

CIMG4303.jpg
そしてこのメメントスの主は言うまでもない…

CIMG4304.jpg
CIMG4306.jpg
モルガナも生み出されたという最も危険な人物…気になるが、警戒が強すぎるので後回し

CIMG4308.jpg
CIMG4307.jpg
CIMG4309.jpg
攻撃しても自ターンで全回復というチートっぷりのラスボス

CIMG4310.jpg
その正体は…聖杯、だと?

CIMG4311.jpg
圧倒的な力の前に敗北した蓮たち。その時、モルガナは全てを想い出した?

CIMG4312.jpg
しかし、時すでに遅し。現実世界へと強制的に戻された蓮たちが観たのは…

CIMG4314.jpg
CIMG4315.jpg
CIMG4316.jpg
メメントスと融合してしまった現実。だが、それを人々は認知できない

CIMG4317.jpg
CIMG4318.jpg
CIMG4320.jpg
ただ蓮たちと関わっていた人は見えるようだ

CIMG4319.jpg
世界は変えられてしまった…

CIMG4321.jpg
そしてメメントスと融合したことで、物質的な存在よりも認知的存在が優先されて

CIMG4322.jpg
CIMG4323.jpg
怪盗団は「なかった」ことへと…

CIMG4324.jpg
されていく…


といったところで、以下次回。

Comment

 

面倒な事には関わりたくない。他人なんかどうでもいい。そのくせそれらが格好の娯楽になると瞬く間に群がり、しかしそれも遠巻きに眺めるだけ。飽きたり向こうが近づいてきたら、さっと散っていく。
それはたぶん、形や程度は違えども、主人公たち自身も例外ではないのでしょう。

ゲーム発売前のスペシャルアニメで、主人公が人混みの中でナビを起動し、パレスへ入って行くシーンがありました。
カッコいい絵面ではありますが、やはり一番気になったのは周りの人の目を一切気にしない姿。そして彼を気にもしない周りの人間でした。

ああ、あれだけの戦いを経ても、まだこのままなんだな、と。まあ続編が出るって、当然そういうことなんですけどね。

彼らは「怪盗団が世間からどう思われているか」という視点に支配されて、「自分達が周囲からどう見られているか」という視点を失っていたのでしょう。
そして周囲もまた、噂やニュースの登場人物には興味があっても、周囲の人には無関心だった。
それはもはや異常なほどに。「あんなもの」を産み出してしまうほどに。

だからこそ、大衆が怪盗団の実在を否定したとき、彼らは・・・
  • posted by 割と肯定派 
  • URL 
  • 2018.03/22 21:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

>割と肯定派さん 

こんにちは。

>それはたぶん、形や程度は違えども、主人公たち自身も例外ではないのでしょう。
仰る通りですね。そして、それは現代において多くの人にとって当然の生き方でもあると思います。だから一概にそういった姿勢が悪いとは言い辛いのですよね。ご指摘の形っていうのは、ポジティブに捉えるならばリスクマネジメントに近い感覚なのでしょうし、「君子危うきに近寄らず」という感覚なのでしょうし。

>「自分達が周囲からどう見られているか」という視点を失っていたのでしょう。
仰られるように、リアルな等身大の自分達というよりも怪盗団というモノの方に自分たちの軸足というか重きを置いていたのは間違いないでしょうね。周囲からどう見られているかということは、周囲の期待にどう応えるか、周囲の不当な評価をどう覆すかということでもあると思うので、彼らは彼らなりに怪盗団として期待に応えその評価を高めるために頑張ってはいたのですが……
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2018.03/24 11:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……