刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

P5 -ペルソナ5- プレイ日記27

P5 -ペルソナ5- プレイ日記27

ペルソナ5_20171231114231
ペルソナ5_20171231113810


公式ホームページ
※画像はPS4のスクショ機能とデジカメによる直撮りを活用しています。スクショ禁止エリアの直撮りはネタバレになるため、追記以降のみの使用としており、閲覧は自己責任でお願いいたします。
※主人公の名前はアニメ版と同じで「雨宮蓮」にしています。

『P5 -ペルソナ5-』のプレイ日記です。ネタバレ要素を含んでいますので、ご理解した上での閲覧をお願いします。また攻略要素は皆無ですので、その辺は期待せず楽しんでいただければ幸いです。

前回までのあらすじ
怪盗団は次のターゲットを一連の事件の黒幕である獅童正義に決めた。一方、明智と共に裏で暗躍する今押しも押されぬ人気政治家・獅童は、理想の国家設立のため総選挙へ臨もうとしていた…

CIMG4111.jpg
そういえばそうだな。これで普通に学校いったら明智にバレそうだし

CIMG4113.jpg
怪盗団は惣治郎の好意でルブランの店そのものをアジトに活用。冴もやってきて蓮の事情を知って憤慨。

CIMG4114.jpg
CIMG4115.jpg
まずはパレスへ潜入

獅童のパレスは…
CIMG4116.jpg
CIMG4117.jpg
国会議事堂+豪華客船かよ。


一方その頃
CIMG4156.jpg
怪盗団逮捕で再び明智人気は急上昇。呼ばれたテレビ番組の最中、明智のそんな独白がプレイヤーの目に。

CIMG4157.jpg
認知、とは少し違うのかもしれないけれど、他人から認められたいというのは社会・群れで生きる人間の持つ本能的欲求なのかもしれない。

CIMG4158.jpg
あの人ってあの人なんだろうなぁ

CIMG4159.jpg
で、獅童はなぜか焦りまくっている。それを不審に感じた明智は…。


戻って怪盗団
CIMG4160.jpg
パレスを順調に攻略中。獅童の繋がりは圧力で、そして金だけ。あっさりパレス内でも獅童を見限って下船する中ボスまでいる始末…。

CIMG4161.jpg
獅童の様子から察した明智がパレスへ。この時点でバレるか。さすがだな

CIMG4162.jpg
これが本音っぽい

CIMG4163.jpg
CIMG4164.jpg
CIMG4165.jpg
でももう遅い。すでに賽は投げられた。復讐のため。

CIMG4172.jpg
CIMG4173.jpg
複数ペルソナ、だと? あれか、やっぱり主人公のライバルポジか

CIMG4175.jpg
明智の本機?


といったところで、以下次回。

Comment

 

以前から度々こちらで話題になっていた「なんで段々と人目につく場所=建物の真正面から認知世界に入るのか」という点ですが、今回のための演出だった、というのも理由の一つかと。
「建物の変貌を目の前で見る」という展開を重ねて、(一度は街ひとつ、というそれなりに規模のでかいやつを出したり、カジノの一件で、認知の歪みと無関係な場所は現実と変わらない点を強調するのもミソ)
その上で今回の

目の前の景色が特に変わってない
→変わっていたのは「目の前以外全部」だった

という驚きに繋げたかったのでしょう。無論これは「理由の一つ」ですが。


ちなみに私はこの頃、獅童のパレスは「日本列島そのもの」だと思ってました。
てっきり「自分だけがこの国のリーダーに相応しい」という傲慢さが根底だと思っていましたが、もはや日本自体はどうでもいい、というレベルまで歪んでいたとは。読み違えましたね。
  • posted by 割と肯定派 
  • URL 
  • 2018.03/12 14:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

>割と肯定派さん 

こんばんは。

>今回のための演出だった、というのも理由の一つかと。
正直あまり納得出来る理由ではないですね。仮にこれを「演出」とするのであれば、最低でもコレが理由で追い詰められちゃいけないと思うんですよ。「演出」というメタな立場でこうなっているなら、それが劇中でのある種の「決め手」になってしまってはその「演出」にはそれ以外の意味がつけられてしまうと思うのです。

もし明智が怪盗団を追い詰めた証拠が「パレスへ潜入する瞬間の決定的画像」でなく、堂々とアプリを起動して入ってしまってもそれが物語に全く関わらないなら、ご指摘のような「演出」で納得もしたのでしょう。でも、そうではない以上、「演出でこうやってました」は腑に落ちる理由にはなり得ない気がします。なんか、割と肯定派さんの意見を否定してばかりで申し訳ないのですが、現状で私はP5を楽しんでプレイはしていますが細々とした部分では否定的なのだと思います。

>ちなみに私はこの頃、獅童のパレスは「日本列島そのもの」だと思ってました。
いや、正直私もそれくらいのことは考えていましたよ。でも、獅童はしっかりと現実は視ていた気がします。視ていたからこそ、「この国は水没寸前」だと思っていたからこそのあのパレスの形状だったのでしょうしね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2018.03/12 22:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:ペルソナ5A
月曜日:書評
火曜日:ガンダムBD
水曜日:ルパン三世PART5
木曜日:書評
金曜日:ドラマ、その他
土曜日:ゲーム
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……