FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

地獄少女 二籠 第20話

アニメ感想
地獄少女 二籠 第20話「乙女のアルバム」

<あらすじ>

坂内樹里(さかうち・じゅり)は、友達の写真を切り抜きながらそっと呟く。
「許せない」と。0時ちょうど。樹里は「藤巻真里(ふじまき・じゅり)」と名前を地獄通信に書き込む。あいから藁人形を手渡され、依頼も近い将来達成されるかと思われた。

しかし、依頼はいつまで経っても実行されない。
むしろ、樹里は藁人形の弦を解くと脅し、真里を自分の手元に置き続ける。

樹里と真里は、高校時代のクラスメイトで親友で同じ部活の仲間だった。おそろいの服、アクセサリー、バックをつけておそろいでいることが2人とって何よりの楽しみだった。互いに互いを「彼女だけいれば良い」と思えるほどの仲だった。ずっと友達でいよう、それが2人の合言葉だった。

だが、幾ら姿形を似せようとも中身まで似せることは出来ない。
幸か不幸か、真里は樹里よりも勉学も運動も良く出来た。それこそ勉学ならば学年でも優秀な部類に入り、そしてそれは運動―――特に部活でも同じだった。

「このまま1年生の中に埋もれさせておくのはもったいないわ」

テニス部の先輩に、自分とダブルスを組まないか、と誘われる真里。だが、真里は樹里とダブルスを組むことを目指していたし、樹里もまた真里とダブルスをするために辛い練習に耐えていた。考えさせて欲しい、と告げた時、その様子を樹里が聞いていて、悲劇は始まった。


続きはOPENからどうぞ。



<感想>
なんだが凄すぎな展開で、どう感想を書いたら良いのやら( ̄∇ ̄;)

愛情と憎悪は紙一重、と良く言われますが、その典型のようなお話でした。ただ、まさか藁人形を脅しの道具に使うとは思っても見ませんでしたけどね。でも、藁人形を脅しの道具に使うとどうなるんでしょうか? あいから何か制裁が加えられるとか、無いんですかね?

ただ、藁人形を脅しの道具に使うと言う例外に対し、一目連の介入で事件が進展すると言う異例の出来事が起きているので、それで帳消しかな、と思います。結果論ですが、藁人形を脅しの道具に使ったばかりに、あいや三藁の介入を招き、結果として弦を解く状況を強制的に作り出したわけですから。

真里と樹里の話をするなら、まぁ異常としか言いようがないわけですが、樹里からすれば本当に真里のみだったのかもしれません。家族の描写が無かったことだけでは断定出来ませんが、あんまり家族仲が良いようには思えませんし、友人関係も真里とは対照的に誰にも話しかけられなかったことを考えると、もしかしたら人付き合いが根本的に苦手なのかも。その彼女が得た親友は、文字通り死んでも手放したくなかったと。
ただ、相手を束縛することが相手にとっても自分にとっても必ずしもよくないことを彼女は感じていたんだと思います。仲の良い親友であれれば、互いの良い部分を伸ばして欲しいと思うはずで、樹里にもその気持ちがあったことは所々の表情(特に1人きりに戻った瞬間に多い)でも見て取れます。

真里は……こればっかりは、藁人形を手にされたら仕方ないかな、と思います。それを信じるか否かは個人差ですが、真里は信じたわけです(実際、本当に地獄に流されるわけでもあるのですが)。そうなると、地獄に流されないためには従うしかない。
それでも「樹里と元通り、親友でいたい」と言える彼女の、樹里への依存度と言うのももしかしたら真里へ依存する樹里と同等かそれ以上のものがあったのかもしれません。要は似たもの同士だったのかな、って。

結果として2人とも地獄に流されたわけで、最後に樹里が後を追いかけて来たシーンはちょっと印象的でした。


次回は「紙風船ふわり」。骨女の過去話……なんだろうけど、ちょっと先が見えないかも。


<MVC>
きくり
「おそろいー」

まるで今回の話を象徴するかのようにおそろいに拘るきくり。まぁ、この話だからこういう演出をしたんでしょうけど。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/45467074.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50489647.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-550.html
・http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-856.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-538.html
・http://raitoningu.at.webry.info/200702/article_19.html
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1204.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-513.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/02/post_c3b3.html
・http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-646.html

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 二籠 第20話

「乙女のアルバム」百合、ここに極まれり!!切ない話でした。高校で知り合い、いつも何をするにも一緒だった仲良しの樹里と真里。服や髪飾り、髪型やバッグといった小物までお揃いなんだから、はっきり言っ

地獄少女 二籠 第20話 「乙女のアルバム」

[[attached(1)]]藁人形を使って相手に言う事を聞かせるのは新しい使い方ですね。依頼人の樹里とターゲットの麻里はまさに百合カップルでしたwしかし、ある事件がきっかけで二人の関係が変わります。[[attached(2)]]二人はテニス部。ダブルスで一緒になれるようにと練習を頑

地獄少女 二籠 第20話「乙女のアルバム」

今週は随分とマッドなお話ですね・・・。百合っぽさもあったからいつもだったらニヤニヤするはずだけどそれ以上に怖さが勝ってたよ!最初は顔がそっくりだから姉妹かと思ったらペアルックにしてるだけだったの

地獄少女 二籠 第20話「乙女のアルバム」

ヘンなサブタイだけど、内容は相変わらず救われないです… 永遠にふたりの想い出を綴ろうと渡されたアルバム。 いくら仲良くても、『永遠』まで言われると、もう束縛です。 死んだあとまでお互いを縛る関係もあるようですが…。

地獄少女 二籠 第二十話 「乙女のアルバム」

 ただ一人だけ――。 それだけで良かった。 他に何も、誰も要らなかった。 相手だけを見ていたい。 自分だけを見て欲しい。 それだけで満たされていた。 そう、あの時までは――。♯主な更新:  最終更新 2007/02/26→前話予告での....

地獄少女 二籠 第20話

『乙女のアルバム』私は閻魔あい・・・きくり。アナタの髪の毛跳ねすぎよ。何遍櫛を入れても跳ねるわ・・・新手の嫌がらせなの?もっと、トリートメントしなきゃダメ。私の髪の艶を見なさい・・・綺麗でしょ? 輝いてるでし

地獄少女 二籠20話「乙女のアルバム」

JURI AND MARI…昔、似たような名前のバンドがあったようなwやっぱりソレから取ったんでしょうか?

地獄少女のトリビア39

アニメでも立体造形でも和服は鬼門のようです。和服の柄自体が幼女の浴衣を例外として繊細且つ複雑な芸術品であり伝統工芸なので再現に特別な技量を要求されますし、しかもどの角度から見ても「サマになる」ことがないと

地獄少女 二籠・第20話

「乙女のアルバム」 真理の裏切りを許せない少女・樹里。その思いを込め、地獄通信へ

地獄少女 二籠 第20話「乙女のアルバム」:JURI MARI

家族と食事に出かけるも、箸が進まない真理。ここで出てきたしゃぶしゃぶはかなり美味そうだったな。真理「学校では片時も離れることがなくて」それだけ一緒だと他の人が近寄りづらそうだな・・・授業等で3人組みを

(アニメ感想) 地獄少女二篭 第20話 「乙女のアルバム」

地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)大の仲良しだった樹里と麻里。そう、二人はいつも一緒だった。しかし、今の二人を繋いでいるのは藁人形の赤い糸・・・。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2020/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……