FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話

アニメ感想
コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」

<あらすじ>
意識を取り戻したルルーシュは、自分の銃がなくなっていることと近くに広がる血痕から自らの素顔を少なくても2人の人間に見られたことを確信する。電話をした態度から、スザクに伝わっていないこと、総じて軍部の人間に見られたわけではないことだけは判断出来た。

その一方で、ルルーシュはあの戦場にシャーリーがいたことを気にかける。彼女の部屋を調べている時、彼女がナリタに向かったのではないかと考える。

その頃、ナリタに来ていたシャーリーは、マオと言う青年と出会う。瞳を覗かせないほど強いバイザーにヘッドホンをつけた異様な格好をしたマオは、その力でシャーリーの心を読むと、言葉巧みにシャーリーを煽動する。

ナリタに到着したルルーシュとC.C.。慰霊碑にいなかったことで二手に分かれてシャーリーを探すことになった。その時、一人になったルルーシュの前にマオがその姿を現す。


感想はOPENからどうぞ。



<感想>
シャーリー・゚・(ノд`)・゚・ これは生きていたことをよしとすべしか、それとも……。だいぶ主観によって是非が別れそうな展開でしたが、最悪の事態を予想していただけに、ちょっとホッとしたのが私の本音です。

新キャラのマオとか、なんか色々動いて来たなぁ、と言うのが今回のお話だったように思えます。ロイドが言う、セシルがスザクに重ねている人物だとか、ゼロの正体を知ったヴィレッタとゼロに疑問を持ち始めた扇の接触とか、C.C.のコスプレだとか(ぇ ちなみにC.C.のあの衣装はどっから引っ張り出してきたんですかね( ̄∇ ̄;) ナナリーの持ち物……じゃないだろうし、シャーリーのでもなさそうだ。まさか、会長!?

ディートハルト、まだ黒の騎士団に残ってたんですね( ̄∇ ̄;) てっきりもう逃げたのかと思いましたが、どうやらまだ騎士団ですることがあるようで。と言うか、玉城の態度がスゲェσ(^◇^;) いまどき、どこの組織でもあんな幹部いねぇだろ、って具合でした。

ニーナについては……まぁ、スルーと言うことで。ニーナはユフィのためならイレブンのスザクとだって話してしまうくらいですから、もう少ししたら直接軍部に乗り込むくらいのトンデモな行動をしてくれるでしょう(マテ


<MVC>
ルルーシュ
「……今まで……ありがとう」

ルルーシュにとって、『日常』の1つが崩れ去った瞬間ですから、なんか色んな想いが過ぎるんだと。これから先、もしかしたら少しずつルルーシュの日常が欠けていくのかもしれません。その孤独に耐えられるか否か、それがギアスを使い続けて目標を達成出来るかどうかに関わるのでしょうね。力を持つ者ほど孤独になっていくのは、どこの世界でも同じなんですかね。


<考察>
1.マオのギアス
解っていることは、相手の思考を読むことのみ。ルルーシュが思った通り、それが表層のみなのか、深層心理にまで及ぶのかは不明。
発動条件、持続時間、射程等々は諸々不明……では意味がないので、この辺りを少し考察。

○能力
相手の思考を読む。表層のみか深層心理のみかは不明。個人的な推理だが、相手の心の声を聞く、と言うよりは、読むタイプだと思う。つまり、発動中の視界に相手の心の声が文章として出現してそれを読む、みたいな(両目にギアスの紋章が宿っているのはそのためか?)。理由は、C.C.の声が流れ続けているヘッドホンを耳にしていることから。さすがに相手の心を聞くタイプならば、C.C.の声は邪魔にしかならないだろう。

○発動条件
気になるのは、バイザー(ヘッドホンは録音したと思われるC.C.の声を延々と流していただけだし)。当然、思考を読む際にはギアスが発動するため瞳はルルーシュ同様の紋章が浮かび輝くわけで、それを隠蔽すると言う単純なものかもしれない。ルルーシュのギアスが「相手の瞳を見る」ことが条件だったように、マオのギアスは逆に「相手の瞳を直接見てはいけない」と言うものでそのためにバイザーをしている可能性もあるが、可能性としては限りなく低いように思える。よって、現段階では目に見えた条件はないと思われる。
最初は、ギアスを得る代わりに視力を失っていることも考えたが、マオがC.C.の姿を確認していること(さらに特徴的な服装まで指摘していること)からこの可能性がゼロだと言うことは解った。

○制限
両目にギアスの紋章が宿っていたことがルルーシュとの違うところ。確かルルーシュは片目だったはず。もしかしたら、片目から両目に宿るようなレベルアップをすると、発動条件や制限が外れたりするのか? 両目に宿っている理由としては、能力的に致し方のないこと(上記の能力についての考察部分参照)も考えられるが。個人的には前者を希望したい。そうすると、後半に行くに従い強くなるスザク(ランスロット)に対抗してルルーシュもハードスペック的な部分で強くなれる可能性があるから。
あと、制限があるとすれば与えてくれたC.C.に対しては有効性がないということ。これはルルーシュと同じかと思う。

○射程
不明だが、「僕が気づかないなんて」と言う言葉からすると有効範囲内の声を無条件で抽出して聞くなり読むなりしているものと推測出来る。マオが相手の心理を読んだケースで最長距離は、慰霊碑でシャーリーと出会った場面だから最低でも数十mの有効範囲を持つと思われる。

○発動時間(持続時間)
発動時間、及び持続時間での限界は今回の話を見る限り確認出来ない。持続時間に関してはおそらく無限。ルルーシュとチェスのやり取りをしている際、常時発動しっぱなしと仮定するなら分単位以上の長さとなる。実際ルルーシュのギアスの持続時間も日単位だったことを考えれば、どれだけ長くても不思議ではない。
発動時間(タイムラグ)に関しては、C.C.の「オマエでも……いや、オマエだからこそ、マオには勝てない」と言うセリフから若干タイムラグはあるのではないかと思う。C.C.のこのセリフの意味は、ルルーシュは思考を巡らせて行動する理知的なタイプだが、その分マオに思考を読ませるだけの時間を与えている、と読み取れる。逆に頭より先に手が出るようなタイプ(スザクとかカレンとか)だと、タイムラグのおかげでマオに勝てるかもしれない。


2.C.C.とマオ
既知であることは明白。C.C.の前回の「私は、もう同じ失敗を繰り返すわけにはいかないのに」 と言うセリフや今回のセリフなどから、今のC.C.とルルーシュの関係のようにかつてはマオと一緒に行動していた可能性が高い。その際、もしかしたらC.C.は直々にギアスの友好的な使い方や戦術、あるいは生き方なんてものを教えたのかもしれない(マオのヘッドホンから流れた「やれば出来るじゃないか」と言うC.C.のセリフが、実際にC.C.が言ったものならそう考えられる)。ちなみに、ルルーシュの場合は、自分でギアスの性能は調べ尽くしているし、わざわざ戦術も教えるまでもなかっただけ、と思われる。あるいは、C.C.が意図的にマオとは違うタイプのそういう類いの人間としてルルーシュを選んだのかもしれない。


3.セシルがスザクに重ねた人物
考えられるのは2つで、共通しているのはおそらくどちらもロイドも知っているであろう、と言うこと。

1つはスザクの前のパイロット候補生と言う可能性。「前」と言うのは、純粋にスザクの前にランスロットに搭乗したパイロットと言う可能性もあるし、そのさらに前、つまりランスロット開発以前にロイドが開発したナイトメアフレームに搭乗したテストパイロットと言う両方の可能性がある。

もう1つは、ラクシャータ。パイロットと言う共通点ではなく、「よく説明しないと」と言うセシルのセリフから、人間関係としていざこざがあった方、つまり同業者と言う可能性がある。EDでロイド・セシル・ラクシャータが写った写真が、過去のものならこう言う可能性もあるだろう。


4.シャーリーの処遇
ギアスによってルルーシュ・ゼロの騎士団はおろか、もしかしたら父親に関する記憶も失った可能性があるシャーリー。今後だが、学園に復帰するのは難しいかもしれない。もし、復帰する可能性があれば、医者かそこらをギアスにかけて意図的にシャーリーを「父親を失ったショックから記憶を失っている」と説明させるなり、診断書を書かせて復帰させることになる。
が、それは面倒なので、おそらくルルーシュによってシャーリーの家族辺りにギアスをかけ、アシュフォード学園から離れて本国に帰る道をギアスの力で選ばせるのが妥当かもしれない。


5.次回は?
C.C.対マオと言ったところか。ルルーシュはどうやら参戦しない模様(C.C.のようにこっそり着いて行くことも考えられるが、C.C.に「オマエじゃ心を読まれる。私は心を読まれないから、私が行く」と言いくるめる可能性が高いから、それもなさそう)。

むしろルルーシュが気にすべきは、幹部の要の1人である扇とヴィレッタの接触をどうにかすることだろう(まだ気づいてないが)。ヴィレッタに関しては一度、ギアスを使ってしまっているのが難点であり、致命的なところ。

間隔が開いたら再使用可能、と言う事実がサプライズで発見されない限り、ルルーシュは何かしらの手段でヴィレッタを消しにかかると思われるが。


次回は、「喝采のマオ」。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-560.html
・http://ameblo.jp/rayran/entry-10023738083.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-783.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/mireiyumoe2/45486932.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/44387018.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/c9fe0e96d4d52151065943ca1707aa8d
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50710525.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50478040.html
・http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50845053.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50827952.html
・http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/50864193.html
・http://blog.nekoyama01.com/?eid=449587
・http://codegeass.blog76.fc2.com/blog-entry-19.html
・http://ecopen.blog84.fc2.com/blog-entry-117.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-496.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-491.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-220.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/31734779.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-51.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=671
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-881.html
・http://mekatama.blog21.fc2.com/blog-entry-611.html
・http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-764.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-294.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-479.html
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1130.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-399.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/01/post_39ad.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-506.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/kasumidoki/story/?story_id=1557081
・http://www.todasoft.net/blog/archives/2007/01/_14_5.html
・http://zdryeo.blog43.fc2.com/blog-entry-294.html

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス反逆のルルーシュ◆ stage14『ギアス 対 ギアス』

毎日放送ってさー、1時25分から開始の時と1時35分からの時あるよね。固定してくれよ、もう間をとって1時半開始希望だよ。あと前回ED「絵が完全新作じゃない!」としか書かなかったけど、曲だけならばいい感じのような。おおお?公式サイト、トップ絵

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話

『ギアス対ギアス』「父親の死とひきかえに、対価まで得て・・・」「ずるい女。彼に優しさを期待してわざと哀れに振舞った」オマエはオレかwwwずっとチョロチョロしてた謎の男が、ついに動き出しました。マオというそ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」

残念ながらOPが元に戻ってませんでしたw[[attached(2)]]紅蓮弐式vsランスロットはやはり燃えますね。 凄く短かったけどwディートハルトが普通に戻ってきました。 じゃあ、なんで前回逃げたんだwルルは無事でした。シャーリーは結局銃を撃つことができなかったようです

コードギアス 第14話「ギアス対ギアス」

「確認しただけだ,色ガキめ」

stage14 『ギアス 対 ギアス』

シャーリーに秘密を知られたのではないかと疑い、彼女の後を追うルルーシュ。どう始末をつけるのかC.C.に問われるが、答えは持たなかった。その頃、シャーリーはナリタでマオという謎の男と出会う。マオは人の思考を

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」

以前から度々出ていた男の正体が、ついに明らかになりました!!彼の名前はマオ。そして、一番驚いたのは、彼がギアスの持ち主であった事。私は、てっきりギアスは唯一無二のものだと思い込んでいたので・・・

コードギアス 反逆のルルーシュ stage14 「ギアス 対 ギアス」 感想

―― 失くしてから初めてわかることってあるんですね ―――― 今までありがとう… ――

コードギアス 反逆のルルーシュ【stage14】「ギアス 対 ギアス」

銃がないことから誰かに見られた可能性がある・・・ ブリタニアでも黒の騎士団でもない。ルルはシャーリー疑い始めていた シャーリーを追ってナリタまできたルルはそこでもう1人のギアスの能力者、マオと出会う マオはたくみにシャーリーの心を操りルルを殺すように仕向ける

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話

「ギアス対ギアス」ルル争奪戦、シャーリー脱落?今回も見応えばっちりでした。まず、ルル&シャーリー。シャーリーはルルを撃つことなくその場をあとにし、目覚めたルルが見たのは血痕と消えた銃。現場にいた

コードギアス・第14話

「ギアス対ギアス」 意識を失っている間に消えた銃。正体を誰かに悟られたことにルル

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」

シャーリーの父親の葬儀の後に迷うもC.C.の言葉で後に引けぬことを悟るルルーシュ。ディートハルトの情報を元に日本解放戦線を狙うコーネリアの元へ向かった黒の騎士団だが、ゼロの機体はランスロットに撃破されてしまい、倒れ気を失った先にはシャーリーが・・・感想参りま

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」

ネタバレスレ住民にとっては予想の範囲内。そうじゃない人にとってもだいたい予想通りの展開でしたでしょうか。それなのに素晴らしいとしか言いようがない完成度。あらすじダラダラ書く気が全然起きませんね、見た

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」

朝は来ますよ――。 ゼロの正体をルルージュと知ってしまったシャーリー。 それでもシャーリーは彼を撃てなかった… シャーリーを追いナリタに向かったルルの前に現れた、もう一人のギアスの使い手・マオ。 マオの計略で、ルルに銃を向けるシャーリー。 罪を償うため彼女の

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」感想

「俺が全部忘れさせてやる!」危ない危ないヴィレッタがシャーリー風情に殺されちゃったのかと一瞬考えちゃった(汗)ヴィレッタにも正体がバレるとは思っていたけど、まさか口封じのために撃つとは…。それ以上にギアスでゼロについて忘れさせるだけでなく、ルルーシュに関す

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」

コードギアス 反逆のルルーシュ 2ルルーシュは明らかに動揺していた。コーネリアを取り逃がしたことではない、スザクの攻撃によってむき出しとなったコックピット・・・そしてルルーシュは意識を失っていた。しかし、その際に誰かに素顔を見られた可能性があるのだ。さら...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 stage14 ギアス対ギアス

シャーリー強制退場。ルルーシュとの記憶が完全に消えているということはその後の学園生活に支障をきたす訳だから転校するのが妥当だよね、ということ。それでもシャーリーは生徒会の人達と連絡は取るだろうから、その後の関係を考えるとかなりぎこちない形になりそうな....

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話

      うお~!こんな展開ありか!((((;゚Д゚)))ハァハァハァな14話。     stage14「ギアス対ギアス」    <人間色々> ゼロの正体がルルだとわかり激しく動揺するシャーリー。 そして、ユーフェミアに会いた~いとほざくニーナ。 ...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話

      うお~!こんな展開ありか!((((;゚Д゚)))ハァハァハァな14話。     stage14「ギアス対ギアス」    <人間色々> ゼロの正体がルルだとわかり激しく動揺するシャーリー。 そして、ユーフェミアに会いた~いとほざくニーナ。 ...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話

■コードギアス 反逆のルルーシュ■

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」

なんか、えらく棒な人がいるなぁとか思ったら、なんか声優じゃない人らしいですね。まぁ、そんなことはどうでもよくて、ルルーシュ『何か変わったことはないか?』スザク 『あるよ。・・・君が、い

コードギアス 反逆のルルーシュ

第14話 『ギアス 対 ギアス』 「セシルさん」はてさて、いったい誰と重ね合わせているのか?超気になる!もぉぉぉぉ~今回の話は結構いい話なんですが、一番気になるのはここですなっ!   C.Cの口の悪さと云うか

コードギアス 反逆のルルーシュ

第14話 『ギアス 対 ギアス』 「セシルさん」はてさて、いったい誰と重ね合わせているのか?超気になる!もぉぉぉぉ~今回の話は結構いい話なんですが、一番気になるのはここですなっ!   C.Cの口の悪さと云うか

コードギアス 反逆のルルーシュ

第14話 『ギアス 対 ギアス』 「セシルさん」はてさて、いったい誰と重ね合わせているのか?超気になる!もぉぉぉぉ~今回の話は結構いい話なんですが、一番気になるのはここですなっ!   C.Cの口の悪さと云うか

コードギアス 反逆のルルーシュ

第14話 『ギアス 対 ギアス』 「セシルさん」はてさて、いったい誰と重ね合わせているのか?超気になる!もぉぉぉぉ~今回の話は結構いい話なんですが、一番気になるのはここですなっ!   C.Cの口の悪さと云うか

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話

第14話「ギアス 対 ギアス」ジンの「解読不能」が叩かれてますね~(;´▽`A``私は好きですよ。「雷音」も好きでしたしね(o^-')bうん、面白い曲調だと思います。カラオケで歌うとストレス発散にピッタリ♪まあ、好き嫌いは人それぞれですから、どのような評価

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 『ギアス 対 ギアス』

予想を大きく上回る結末とC.C.のド派手なゴスロリ衣装が目立った14話。本作がピザハットと連携してタイアップキャンペーンを実施している影響からなのか、前回からピザハットのバイト衣装のようなものを着込んでいるC.C.

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」ルルの決断。これも愛のひとつ。

コードギアス 反逆のルルーシュ stage14『ギアス 対 ギアス』

 個人的に、あまりに哀しいというか、シャーリーにとっては死ぬのと同じかそれくらい残酷な最後だったなぁと思った。 結構前のblogで、シャーリーはルルーシュへの好意を忘れさせられる、というのを予想していたけ

コードギアス・反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」

「シャーリー、お父さんの事すまなかった、もし生まれ変わる事が出来たら・・・君に・・・」 by ルルーシュ脚本:大河内一楼 絵コンテ:杉島邦久 演出:馬場誠 作画監督:金成范 総作画監督:中谷誠一

コードギアス反逆のルルーシュ STAGE14 ギアス 対 ギアス

コードギアス反逆のルルーシュSTAGE14 ギアス 対 ギアス 気を失っている間、少なくとも2人の人間にゼロの素顔を知られてしまった。 そのうちの1人は間違いなくシャーリーで、もう1人はヴィレッタ・ヌ

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……