刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

2016年10月期 アニメ新番組序盤短評

2016年10月期 アニメ新番組序盤短評

本記事は1話(ないし2、3話といった序盤)を視聴しての短評です。

ただ全部のアニメを視れているわけではないので当然こちらでも個人的趣向、曜日的な都合等で事前に取捨選択をしており、「この作品が抜けてる」という指摘はご遠慮いただけますようよろしくお願いします。
それでもどうしてもおススメしてもらえるような作品がありましたら、コメントで一報して下さい。一応検討はしてみますが、視聴や感想記事への過度な期待はなさらないようお願いします。

記事公開日とは別に順次更新していく形になります。それらの都合のため、本記事は月日頃までトップ記事となりますが、よろしくお願いします。


では、興味のある方は追記へどうぞ。


更新履歴
10.02 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第二期)』追加
10.05 『魔法少女育成計画』『ステラのまほう』『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』『灼熱の卓球娘』『装神少女まとい』追加
10.06 『てーきゅう(8期)』『魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン』『終末のイゼッタ』追加
10.08 『ナンバカ』『ナゾトキネ』『あにトレ!!XX』『文豪ストレイドッグス(第2期)』『ブレイブウィッチーズ』『競女!!!!!!!!』『バーナード嬢曰く。』『私がモテてどうすんだ』追加
10.09 『フリップフラッパーズ』『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』追加
10.10 『はがねオーケストラ』『ろんぐらいだぁす!』追加

テンプレートはこんな感じ。
『作品タイトル』公式HP

登場人物:キャラクターのビジュアル、性格、総人数などに受けた印象。
物語構成:ストーリー。面白さ、好感、不快感を感じた程度。
作画美術:キャラクターの作画および動画。背景等の美術面の綺麗さ。
音楽声優:OP・EDなどの楽曲面およびキャストの方々のキャラとの適合度。
個人趣向:ジャンルや展開、キャラなどの総合的な個人的な好みの度合い。

総合評価:上記を踏まえた上での1話を中心とした序盤の評価。

短評
1話ないし序盤を視聴した印象の短文批評。

上記は十段階評価(5点満点、0.5点刻み)を行っております。
★=1点、☆=0.5点で換算してください。




『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第二期)』公式HP

登場人物:★★★★★
物語構成:★★★★☆
作画美術:★★★★★
音楽声優:★★★★
個人趣向:★★★★★

総合評価:★★★★★

短評
鉄血のオルフェンズ第二期スタート。第一期視聴済み。ガンダムシリーズの多くを視聴済み。

第一期がある程度綺麗に完結しただけに第二期として再スタートし、どういう過程を経て、どういう結末に至るかというのは興味深くもありつつ、同時に大きな不安でもある。
鉄華団の行く末に期待したい。

個別感想中⇒機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ




『魔法少女育成計画』公式HP

登場人物:★★★☆
物語構成:★★
作画美術:★★★
音楽声優:★★☆
個人趣向:★

総合評価:★★

短評
魔法少女モノだが言うまでもなく、ジャンルは『まどマギ』系という感じの作品。原作未読。

公式HPも覗いてみたいだのがaboutに書いてあることが何となく『まどマギ』っぽいな、と。もちろんサバイバルゲームになる点なんかはまるで違うんだけど、作品そのものが持つ質というか方向性みたいな感じが。

正直、『まどマギ』の時もそうだったけどキャラデザとストーリーが合ってないのが個人的に好きではないので、もうスルーかな。可愛いキャラたちが苛酷な目に遭っていながらもそれを乗り越えて行くっていうのが良いんだろうけど…正直、好みは結構バッサリ分かれるタイプだと思う。




『ステラのまほう』公式HP

登場人物:★★
物語構成:★★★
作画美術:★★☆
音楽声優:★★★
個人趣向:★★

総合評価:★★☆

短評
安定のきらら系。原作未読。

まぁ、本当に「安定のきらら系アニメ」で片付いてしまう作品かな、1話は。同人含めてゲーム作りにスポットライトを当ててテーマとした作品が奇しくもここ数クールくらい続いている印象があるので、正直目新しさがまるでない(苦笑

製作サイドからするとそれは想定内なのか、想定外なのか。想定内ならどうやって他のゲーム制作をするアニメと区別化・差別化出来るのかというのが期待であり、不安でもある。




『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』公式HP

登場人物:★★☆
物語構成:★★
作画美術:★★★★
音楽声優:★★★★
個人趣向:★★★☆

総合評価:★★★

短評
江戸川乱歩の「少年探偵団」を原案に舞台を2030年に設定してリメイクするという「TRICKSTER project」というものの一環らしいアニメ化。

全体的な流れとしては悪くないが、1話だけではやはり「興味」より「不明」な感覚の方が勝ってしまっていてどう評価して良いかは難しいところか。例えば死ねないという小林少年。それって餓死も出来ないのかとか、そもそもそこまで死にたいって理由はなんなのかとか。普通ならその辺は物語の持つ「謎」として「興味」になるんだけど、まだ「不明」って感じの方が強すぎるかな。

とりあえず、あの助けてもらった偉そうなクズ社員がいなければもう少しプラスだった(笑

まぁ、今後序盤の展開に期待半分、不安半分ってところ。

(2話視聴)
とりあえず「餓死」出来ないってことが分かったのが最大の収穫かな。そういう意味で1話よりは小林少年への理解度というか肩入れしている具合はちょっと上昇した。

あとは作品としての方向性がちょっと不鮮明かな。ミステリーなのか、ファンタジーなのか、SFなのか。もう少しその方向性はハッキリさせてほしいところ。




『灼熱の卓球娘』公式HP

登場人物:★★★★
物語構成:★★★★
作画美術:★★★☆
音楽声優:★★★
個人趣向:★★★

総合評価:★★★★

短評
卓球アニメ。そのまんまだけどw 原作未読。

アバンはどうなるかと思ったが、本編が始まると思いのほか(というと失礼だが)しっかりした作品かな、という印象を受けた。当面はエースという地位と人にもてはやされることを原動力としていたあがりに対して、見た目や言動とは裏腹に自分より上位の実績を持つこよりの存在がどう働くか、といったところか。あまりギスギスしてしまうのはどうかと思うが果たして…。

キャラデザはそこまで好みではないけど、卓球の試合シーンの描写はかなり良かった。

(2話視聴)
卓球の試合シーンは相変わらず良好。あがりの嫉妬は中盤くらいに持ってくるネタかなと思ったが、割と序盤にブッ込んできた印象がある。




『装神少女まとい』公式HP

登場人物:★★
物語構成:★★
作画美術:★★
音楽声優:★☆
個人趣向:★★★

総合評価:★★

短評
名称が違うだけで魔法少女モノ、な感じのアニメ。アニメオリジナル作品。

本当にタイトルにそう書かれていないだけで、内容は魔法少女もので良いだろう、もう。WHITE FOXのオリジナルアニメとなるとチェックはしたいところなのだが、正直1話はそこまで食指が動くような内容でもキャラデザでも作画でもなかった。

ちょっと『なのは』っぽい? まぁ、魔法少女ものとしてはもともと『なのは』がテンプレ気味だったってのもあるのかもしれないけど…。




『てーきゅう(8期)』公式HP

登場人物:★★
物語構成:☆
作画美術:★
音楽声優:★☆
個人趣向:★

総合評価:★

短評
てーきゅう、終わったと思ったら第八期(笑 アニメは視聴済み。

まぁ、この作品はとにかく勢いと流れで見るって感じだから、そのスタンスが変わって無かったので十分(ぇ たぶん作っている側も超一級品のアニメを作ろうとは思ってないと思うんだよね。予算もそんなない感じの絵だし。
でも、五分ということ、どこかに突出した良さのあるB級さが作品にあることを理解されて作っている気がする。

とりあえず視聴はする。こういう時、短編アニメって観る決断が楽で良いw




『魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン』公式HP

登場人物:★★★★
物語構成:★★★
作画美術:★★★★
音楽声優:★★
個人趣向:★★★★☆

総合評価:★★★★

短評
こちらも第二期。原作未読だが、アニメ第一期は視聴済み。

短編アニメの中では今期の本命と言っていい。作画はちょい古い感じもあるが、30分アニメにあってもおかしくない程度のレベルだし、魔法や魔法で操る水の描写は光るものがある。
何より、可愛いキャラクターとちょっと胡散臭いマスコットキャラという構図ながら『まどマギ』みたいな苛酷さはなく、魔法少女としての使命もなく、誰かと戦うわけでもなく日常を過ごしていく感じが、観ていて安心する。

視聴は確定。今期ものほほんと見れればいいな。




『終末のイゼッタ』公式HP

登場人物:★★★★☆
物語構成:★★★☆
作画美術:★★★★★
音楽声優:★★★
個人趣向:★★★★

総合評価:★★★★☆

短評
第二次世界大戦前の架空のヨーロッパを舞台とするであろうアニメオリジナル作品。

全体的に重厚な流れと丁寧で美麗な作画によって進んでいく1話は、これまでの今期の新作アニメの中では間違いなく群を抜いている。そこに魔法的要素を加えていくのだから今後どうなっていくか、というのは楽しみではある。

一方でキャスティングに不安も。名実ともに一線級なのだが、正直キャラクターとあまり合っているという印象が……。




『ナンバカ』公式HP

登場人物:★★★★
物語構成:★★★★★
作画美術:★★☆
音楽声優:★★★
個人趣向:★★★☆

総合評価:★★★★

短評
架空の脱獄不可能と言われる南波刑務所を舞台として繰り広げられるコメディ。原作未読。

全然期待していなかったのだが、観てみるとキャラクターの個性の濃さ、ストーリーのテンポの良さに驚かされる。

意外と今期のダークホースかも?

当面、視聴してみたい。




『ナゾトキネ』公式HP

登場人物:★★★☆
物語構成:★★
作画美術:★★★
音楽声優:★★★
個人趣向:★★★★★

総合評価:★★★☆

短評
ミステリー系短編アニメ。

10分程度の短編の中でクイズという名の謎が提示されてそれを解くというスタイルっぽい。なかなかに斬新。ミステリー好きとしては観ずにはいられない。けど、早速1話の謎解きがさっぱり分からなかった(笑

キャラデザのおかげか主要キャラはみんな社会人ながら可愛いし、謎の変身シーンもあるしで、短編ということで気軽に観続けることが出来そうだ。
謎解きもしたいから録画必須かな。





『あにトレ!!XX』公式HP

登場人物:★★
物語構成:☆
作画美術:★★★★
音楽声優:★★
個人趣向:★★★

総合評価:★☆

短評
短編アニメ。

正直、何がしたかったのかさっぱりわからない。えっと……タイトルから察するとアニメ見ながらトレーニングしろよ、このアニオタどもがって話?(ぇ

とりあえず女性キャラばっかでいちいちアングルがエロイことだけはこだわりとして評価して良い。




『文豪ストレイドッグス(第2期)』公式HP

登場人物:★★★★☆
物語構成:★★★★★
作画美術:★★★★
音楽声優:★★★
個人趣向:★★★★

総合評価:★★★★★

短評
続編が多い今期の中で本命の一つ。原作未読だが、アニメ第一期は視聴済み。

事前情報を仕入れていなかったこともあって、まさか過去編からスタートするとは思っても見なかったが、なかなかに渋く始まって個人的には好印象。

いずれは現代編に戻るのだろうが、この過去編が今の太宰に変わった理由なのかな?

視聴は確定。感想が短評になるか個別になるかは今後次第。




『ブレイブウィッチーズ』公式HP

登場人物:★★☆
物語構成:★★
作画美術:★★★★
音楽声優:★★★
個人趣向:★★★☆

総合評価:★★★☆

短評
ストライクウィッチーズ(以下SW)の外伝的作品。SWはTVアニメ版視聴済み。

全体的な流れがSWの1話に近しい感じがしてちょっと新鮮味に欠けた。主人公のタイプも、潜在能力があった芳佳とはちょっと違うもののそれでもスタミナ、誰かを助けたいという想いの強さを先天的な能力だと過程するなら芳佳と同じかな、と。

欲を言うならば芳佳とは全く違うタイプの主人公を見てみたかったので訓練校が出た時にはちょっと期待したのだが、期待した分だけそうでなかった外れ感が強い…。

視聴確定、といいたいところだがちょっと考えたい。

(2話視聴)
やはりちょっと想定外だったことは影響していたようで、ちょっとモチベーション低下中。王道的といえば王道的なんだけど、初代のストライクウィッチーズもそんな感じだったから…。




『競女!!!!!!!!』公式HP

登場人物:★★★★☆
物語構成:★★★★
作画美術:★★★★★
音楽声優:★★★
個人趣向:★★★

総合評価:★★★★☆

短評
競馬、競輪、競艇などと並ぶ架空の人気ギャンブル競技「競女(けいじょ)」を舞台としたアニメ。原作未読。

どことなく公式HPを見た時には、「またエロさ優先のお下劣アニメだろ」と高を括っていたのだが、いざ始まってみるとバトル的要素というか、スポーツ的な要素というかそういったところが強く出ていて悪くなかった。もちろんそういう「目」で見ようと思えば見れるのだろうが、個人的にはそういった性的な視線よりも迫力十分の描写とモーションで描かれる競技シーンの方に目を奪われた。

キャラデザも可愛い。個人的にルックスだけなら、ここまでさやかが今期No.1の可愛さかも。

もう少し様子見。




『バーナード嬢曰く。』公式HP

登場人物:★★
物語構成:☆
作画美術:★
音楽声優:★★★
個人趣向:★

総合評価:★☆

短評
短編アニメ。

図書館や文学に教養がないせいか、テロップで出てくるネタに共感出来なかったが、まぁ流れは悪くない。キャストも良いと思う。

今後、どう化けるかというところ。

(2話視聴)
文学系のネタを知らないと視聴は厳しそう、というのが現実。




『私がモテてどうすんだ』公式HP

登場人物:★★★☆
物語構成:★★★★
作画美術:★★★
音楽声優:★★★★★
個人趣向:★★★

総合評価:★★★★

短評
原作未読。どちらかといえば、逆ハーレム系の女性向けアニメ。

ただ、1話に関しては性別問わず笑える話になっていると思えた。肥満体系だったヒロインが、大好きなアニメの推しキャラが死亡したショックで一週間の断食の結果、誰もが振り返る美少女に変貌。自分を異性として見ていなかったであろうイケメンたちが掌を返して次々とアプローチを仕掛けてくる感じはなかなかにコメディとして笑える。

まぁ、「何かがきっかけで私もイケメンたちにもてはやされるかも」というのはある種の女性の願望なのだろう(男だって逆パターンの妄想は誰にだってあるだろうし)。

1話の展開がオタバレまで行ってしまったのでちょっとテンポが速すぎるかな、というのが不安。今後、1話のコメディ感をどこまで残せるかが勝負か。

(2話視聴)
不安的中。コメディ感がないわけではないが、やはり逆ハーレム突入が早すぎた。これ1クール持たないだろ。





『フリップフラッパーズ』公式HP

登場人物:★★
物語構成:☆
作画美術:☆
音楽声優:★☆
個人趣向:★

総合評価:★

短評
1話ではそんな感じが薄かった気もするが、変身モノ。

ちょっとテンポが悪かった感じがした。

あとこれは完全に個人的な趣向なんだけど、キャラデザもあんまり好みじゃなくて…。まぁ、まどマギのような展開にはならなさそうだけど……。






『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』公式HP

登場人物:★★
物語構成:★★★★
作画美術:★☆
音楽声優:★★★★
個人趣向:★★★☆

総合評価:★★☆

短評
一応、カオスヘッドやシュタゲの系譜なのかな、タイトル的に? 原作者も志倉さんだし。

とにかくこちらはテンポというか勢いで押し通した1話って感じ。まぁ、登場人物も多かったし、これくらいの勢いで押し通しちゃうくらいの方が1話としては良かったんだと思う。
ミステリー好きとしてはチェックしておきたい作品ではあるのだけど、果たしてあの殺人が普通にミステリーなのか、それともタイトル通りオカルト的なものなのかで評価は変わりそう。

あとキャラデザがとにかく好みじゃなかった。さすがにあの胸、デカすぎてちょっと引いた……。




『はがねオーケストラ』公式HP

登場人物:★★★
物語構成:★
作画美術:★★★
音楽声優:★★
個人趣向:★★

総合評価:★★★

短評
短編アニメ。というか番宣アニメ。

番宣アニメだけど、まぁ方向性としては嫌いじゃない。そういうところ割り切ってる辺りが。

あとは短編とはいえこれを1クールどうやって続けるのかって、部分か。




『ろんぐらいだぁす!』公式HP

登場人物:★★★☆
物語構成:★★★★
作画美術:★★
音楽声優:★★★★
個人趣向:★★★★

総合評価:★★★☆

短評
自転車アニメ。といっても競技的な部分よりも、『ばくおん!』の自転車Ver.って感じか。

いや、『ばくおん!』を似ている作品として挙げたわけだけど、それに似てるってことは必然的に『けいおん!』にも似ているわけで……。
っていうか、見た目も中身ももうまんま唯と澪じゃん(苦笑 今回出て来た残り二人もルックスは違うけど性格的には律と紬って感じだったし。まぁ、人数出すとキャラ構成的には似通ってくるのかな。

キャラデザがなんか変な感じもしたけど、肩の力を抜いて観る分には十分か。それにしても東山さん、あっちこっちで声聴くなぁ、頑張ってんなぁ(ぇ

Comment

勝手なご報告 

月詠さん、こんばんは。
ご無沙汰しておりました m(_ _)m

先月、人生初スマホに機種変更しまして(同時にショップ店員の口車に乗せられタブレットもゲット・・・)、長いガラケー時代からのあまりの環境変化に、超バタバタしておりました(^_^;)

さて今期アニメですが、下記作品を視聴しています。

●前期から継続視聴
『NARUTO疾風伝』~最初からではなく、青年期あたりから習慣で観てしまっています。ストーリーは別として(苦笑)ここ数回は最終回?が近いからか、作画がとっても良いです。
『MONSTER(再)』~原作漫画は確か読んでいるはずなのに、どういう終わり方だったか憶えていない、浦沢直樹作品に対する僕の「あるある」です。リアルタイムで視聴してなかったので今観てるのですが、なかなか終わらない・・・。調べたら「6クール全74話」とorz・・・。意地で最後まで観ます!(笑)
『ソードアート・オンライン(再)』~あらためて観ても、松岡禎丞さんと戸松遥さんの演技がベスト!

●今期新作
『鉄オルseason2』~初回の「新・仮面男」にすら気づかなかった・・・。焦らずじっくり、咀嚼する様に鑑賞中です。
『TRICKSTER』~キャラデザや色合いがキレイ過ぎるかなと思いますが、やっぱり小林少年が気になります。
『装神少女まとい』~何が特別良かったという事は無いのですが、ナンカ気になる始まりでした。
『終末のイゼッタ』~この「テンポ」のままでいいので、じっくり観たいです。
『文豪ストレイドッグスseason2』~いきなり過去編からのスタートでビックリしましたが、登場キャラが少なくて観やすいです。
『夏目友人帳 伍』~今まで観たことが無かったのですが、時間的に「MONSTER」直後だったので観ちゃいました。なかなか興味深い話でした。
『WWW.WORKING!!』~「WORKING!!」は偶然途中から観ていて面白かったので、こちらは初回から!と。(「サーバントxサービス」も好きだったので、僕はどうやら高津カリノ先生好きみたいです)
『3月のライオン』~原作未読ですが、声優陣と、シャフト(新房監督)がどう作るのか、そこに期体感強いです。
『Occultic;Nine』~志倉千代丸さん原作で監督がイシグロキョウヘイさん(アニメ「四月は君の嘘」監督)、そこに惹かれました。

●これから放送
『舟を編む』~実写版は観ましたが、アニメにした方が良さそうな気がして。

・・・以上でございます。
スマホからの入力に早く慣れたい‼(ToT)
  • posted by IDE 
  • URL 
  • 2016.10/09 18:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

>IDEさん 

こんばんは。まだガラケー(正確にはガラホ)を使っている管理人が通りますよ(笑

>MONSTER(再)
昔懐かしくて私も観ています。やっぱりアニメの最終話の印象が強くてそこまで頑張って視聴したいです(笑

>ソードアート・オンライン(再)
数度のゲーム化、今度は劇場化と人気作ですね。私はSAO編以降は観てませんけど。なんか、肌に合わない感じがして…。

>TRICKSTER
もう少し小林少年が「死にたがり」の部分を1話で掘り下げても良かったとは思っています。他人を傷つけるのが嫌なら山奥で暮らしていれば良い。死にたいなら絶食すればいい(餓死すらしないならまた別だが)。結局、都会にいる理由が全くないキャラなのに都会で動き回って「殺して」なんて言われても…。

>装神少女まとい
結局最終的には主人公の母親がいなくなっていることから、「装備し続けて戦い続けると消滅する」みたいなまどマギ展開っぽくなりそうなのが難点なスタートだと思いました。

>Occultic;Nine
テンポだけで乗り切った1話って感じ。ミステリー好きとしては観るべきアニメなんでしょうけど、ちょっとキャラデザが微妙で…。映像である以上、キャラデザ(絵)って大切だなと改めて思いました。


スマホ、頑張ってくださいw
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2016.10/09 23:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

『魔法少女育成計画』と『灼熱の卓球娘』の
簡単な注意点だけかきます

『魔法少女育成計画』は
どっちかというと「まどマギ」系ではなく
「仮面ライダー龍騎」系です
龍騎系の話が好きな人なら楽しめるかもって作品です

『灼熱の卓球娘』
これはガチのスポコン卓球物で
咲のように超能力者はでてきません
出てくる技も現実に存在する技です
でも、漫画作品ですので派手なエフェクトがついてたり
大げさにはなってますけどね
それに基本あんまりギスギスしません
あと百合度はそこそこ高いのでそこだけは注意です
  • posted by サク 
  • URL 
  • 2016.10/14 22:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

>サクさん 

こんばんは。

>魔法少女育成計画
>>「仮面ライダー龍騎」系
ごめんなさい、まずその作品が分からないのでその系統の違いが分からなかったです。ただ、魔法少女の力が誰かを幸せにするためではないのなら、それはもう…。

>灼熱の卓球娘
基本的に2話まで観て特殊な力が出てこないのは分かっているので、そういった失敗は当初からほとんどなかったです。まぁ、女性キャラしか出てない時点で百合っぽくなることは予想の範疇なので、そちらも問題ありませんね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2016.10/16 18:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バーナード嬢曰く。 第1話  『バーナード嬢曰く』

見た目は普通なのにちょっと個性的な町田さわ子。 町田さわ子は、何故『バーナード嬢』を呼ばれたいのか? そんな町田さわ子のライバル?の神林しおりも 同様に個性的。これは『類は友を呼ぶ』? 次話 『図書室』 キャスト  町田さわ子・・・・・喜多村英梨  神林しおり・・・・・小松未可子  遠藤・・・・・・・・市来光弘  長谷川スミカ・・...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:オルフェンズ二期
月曜日:週間アニメ短評
火曜日:書評
水曜日:ACCA
木曜日:書評
金曜日:セイレン
土曜日:ブラタモリ
不定期:雑記、ゲームプレイ日記

場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)


◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……

  • 24/10次元に在るブログ
  • aniパンダの部屋
  • Black Window in Sky
  • Hes:TEAR
  • Lounge "Himajin" Killer
  • NEO煩悩-アニメ本店-
  • outrageous
  • the albatross of peach pink
  • お絵描き倉庫('A`)(旧ミルクレモンティー)
  • くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
  • なななな駄文
  • にき☆ろぐ
  • にじつう!
  • のんびりにリリカルに
  • まるとんとんの部屋
  • みつーの日記
  • アインのSS置き場
  • アニメって本当に面白いですね。
  • チェルキエット⌒ぱすてる
  • ミナモノカガミ
  • サブカルなんて言わせない!
  • 月の静寂、星の歌
  • 紅の終幕劇
  • 根無草の徒然草
  • 知ったかアニメ
  • 全て遠き理想郷?なブログ
  • 中濃甘口 Second Dining
  • 透明色絵本
  • 【非公式】普通の世界日本ハムが【ブログ】やってみた
  • 漫画のおすすめ
  • 無料動画アニメリンク!
  • 妄想詩人の手記
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム
  • 楽しくC言語ゲームプログラム
  • これは僕の進化の過程の・・・3ページ目ぐらい?ww
  • 無常の流れ 新館
  • 夢幻の灰色帝国
  • 外部記憶ver.2
  • アバトーンの理想郷
  • よう来なさった!
  • やまひで日誌
  • まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
  • しろくろの日常
  • ToLOVEる画像漫画
  • the albatross of peach pink
  • Spare Time
  • Ringoという名の日常
  • Garnet Clover~ガーネット・クローバー~