FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話

アニメ感想
コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話「キョウトからの使者」

<あらすじ>
ゼロと黒の騎士団の活躍は、キョウト幹部たちの象徴として崇められる神楽耶がスザクを助けた時から執着していることもあって、とうとうキョウトから会って見たいと勅書が来るほどにまで高まっていた。しかし、玉城を中心にしてカレンの亡き兄・直人がリーダーを務めていたこともあって、部外者でしかも素顔を見せないゼロをリーダーに置くことに対し、再度疑問の声が。

一方、学園ではブリタニア政府関係者の父からペアのコンサートチケットを貰ったシャーリーが、偶然も重なってルルーシュをコンサートに誘うことに成功。だが、その日ルルーシュはゼロとしてキョウトへ赴かねばならなかった。

当日、ルルーシュはC.C.に協力を申し出た。シャーリーの誘いは断るはずだったのだが、なぜかそのシャーリーから遅れるとの電話が。結局、断る機会を逸したルルーシュは、そのままキョウトの重鎮・桐原の待つキョウトへと向かうことにするのだった。


感想はOPENからどうぞ。



<感想>
何かと恋模様が中心に色々描かれていたような気がしないでもないですなぁ。まぁ、それはそれでありのような気もしますが。

後の考察で書いていないことを中心に話すなら、扇は大変ですね。まさに中間管理職( ̄∇ ̄;) ゼロへの信頼と玉城の愚痴を聞いて、その間で板ばさみになってる。なんか、見てて哀れと言うか可哀相だ。

あと、玉城はどうなんでしょうね。愚痴ばっかり。おまけに予算の無駄遣い(横領に近い??)していて、最後は愚痴だけ……っておまえはどこまで口だけなんだーー( ̄∇ ̄;) と言うか、そんな玉城に賛同する扇やカレン以外の仲間のあり方が一番ショックですが!Σ( ̄□ ̄|||) ガビーン!


<MVC>
ルルーシュ
「それが我が運命ならば」

この前に桐原に「行くか、修羅の道を」と訊ねられているわけですが、これで一度は固まったルルーシュの進むべき道。まさか、視聴者にとっては数分後にこれが揺らぐなんて思っても見ません( ̄∇ ̄;)


<考察>
1.スザクと神楽耶の関係
桐原が8年前を回想した一瞬に登場したカット。その場には、スザク・ゲンブ・桐原、そして神楽耶がいた。神楽耶がゲンブのズボンをつかんで隠れるようにしていたことから、ゲンブとはかなり親しい間柄であることが解る。この場合、単純に考えれば、兄妹(ゲンブの娘)と言う線が濃厚。似ても似つかないですけどね、スザクとは。ただ、ゲンブに懐いていると言うだけで血縁関係を想像するのは安直過ぎるとも思いますが、あの懐き方は引っ込み思案の女の子が、見知らぬ人が来て最も信頼出来る人に守ってもらおうとしている懐き方のように思えますから、そう考えられるわけです。

大穴として桐原の孫娘、と言う線も無きにしも非ずですが、その場合懐くのはゲンブではなくて桐原のような気がするので可能性は低いかも。

「ああするしかなかったんだ!」
とは、前回C.C.によって見せられた過去の幻覚で暴走したスザクの言い放った言葉。もし神楽耶がスザクの妹なのだとしたら、「ああするしかなかった=妹を見捨てるしかなかった」と取れなくも無い。ゲンブのあの視線は、自分ではなく神楽耶を見捨てたことに対する批難の視線と取れるし。まぁ、それだと無数に現れた骸のことは説明出来ないんですけどね( ̄∇ ̄;)

余談ですが、大蔵造幣さんに指摘されたのですが、そう言えばまだスザクの母親って出てきてませんよね。ルルーシュの場合は全部解っていることを考えれば、一応同列の主人公であるスザクの場合も明かされていないのは、今後の謎に一枚噛んでくるかもしれません。


2.スザクと正義
今回の一件でハッキリしたことですが、どうやらスザクの中で「正義」とは自分の中で認めたもの(他のブログ様の言葉をお借りすれば、法絶対主義みたいな)のみを正義と認めていることであり、同時に他の考え方や信念を決して正義の1つとは認めていないこと、そして何より自分の考える正義が絶対に正しいと思っていることが挙げられる。

もちろん、これには幾つかの考え方があるので一概には言えないものの、私は正義は人の数だけあるものだと思っているので、スザクのこの考え方はある意味では限りなくゼロに近い。否、「全ての人に認められようなどとは思っていない」とかつて自らの口で明言し、他の正義のあり方を暗に認めているゼロよりも、「この正義が絶対」と言わんばかりに自己中心的で押し付けられる側からすれば厄介極まりないものと言える(その点で、今回ロイドが「今さら正義なんて議論~」と言ったのは的を射ている。何故なら、正義なんてそう簡単に定義出来るものではないからで、ロイドはそれを知っていたように思える。単にロイドが研究者であるため、正義なんて精神論を重視していないだけ、とも捉えられるが)。

これまでのスザクの言動から、スザクは既存の法制度を1つの基準に定めていることは事実だろうが、今回のことでたまたまその法律と言うものがスザクが認めたもの、と言うだけで必ずしもスザクが法律を絶対の存在としてみているとは限らない、と私は考える。あるいは、法律の通用しない戦争と言う場面において、スザクは頑なに拒んできたゼロのように自らの基準で正義と言うものを図ろうとしており、法律の有無で言動が一致しなくなる矛盾を抱えた存在だと考えられる。

もし、スザクがこの先に転機を迎えるのだとすれば2つ。1つは、ルルーシュがゼロと言うことを知り、信念より友情を取った場合。もう1つは、先に挙げた神楽耶との再会で、同じく友愛を取る場合(仮に神楽耶がスザクの妹でなかったとしても、あの場から考えればスザクと神楽耶がそれなりに親しいであろうことは容易に想像出来る)。どちらも可能性としてありうるので、もしかしたら両方とも起こって初めて変わる、と言うことも考えられる。


3.幾つかの動向
名前不明の新キャラ2人。いや、1人は輻射波動の研究者でどうやらキョウトの協力者だろうことが判明しているラクシャータ。もう1人は、シャーリーとルルーシュを監視していた謎の研究員。共通しているのはどちらも研究者と言うことだが……。

ヴィレッタは、ルルーシュの顔写真を手に入れた。いや、手に入れたというよりは垣間見た、と言うべきか。どの道、ヴィレッタに対しては一応素顔を見られたことになる。仮にヴィレッタとスザクが接触しルルーシュの話題になって1話のこと(シンジュクゲットーにルルーシュがいたこと)が暴露されれば、ヴィレッタがこれを機にルルーシュに大きく近づく可能性がある。


4.恋模様
シャーリーが一歩抜け出したような、そうでもないような……。なんせ相手が流れに身を任せ易いルルーシュですからねぇ。個人的には単に、ルルーシュに対して自分の正義を揺らがせるきっかけの1つにしかならない気がする。

あとは、カレンとC.C.。カレンの場合はルルーシュに、ではなく、ゼロに、であるわけだが、正体がバレた時には何かありそう。C.C.も多重人格のうちで1つくらいは恋愛感情に近いものが出ていそう。


5.次回予告より
ルルーシュがシャーリーの一件で、自分のあり方を疑うことになるでしょう。戦いの中で多くの人の命を奪い、結果として奪われた家族や友人や恋人から怨まれることは覚悟はしていたこととは言え、シャーリーの姿を見て揺らぐ(その点、スザクはこの覚悟が決定的に欠けている気がする。一応、不殺戦法で戦ってはいるけど、単に命を奪いたくないだけで、その先にある奪われた者の怒りや悲しみを理解しているとは思えない)。

ただ、予想から言ってしまえば、これはすぐに乗り越えるのではないか、と思っています。何故ならシャーリーの存在がルルーシュの中で、打倒ブリタニアやナナリー以上のものになるとは思えないから。例え意思が揺らいだとしても、家に帰りナナリーの姿を見れば一蹴される気がする( ̄∇ ̄;) まぁ、さすがにそこまで単純には進まないでしょうが、でも結果はこんな感じがします。


次回は、「シャーリーと銃口」。戦う気持ちの鈍るルルーシュが描かれるのでしょうが……なんか、先がちょっと見える( ̄∇ ̄;)


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-536.html
・http://ameblo.jp/rayran/entry-10022828455.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-761.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/43942060.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/0fda25ebbd8ada340f6a75619c599686
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50701669.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50473627.html
・http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50829376.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50814879.html
・http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/50849940.html
・http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/51029578.html
・http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50613708.html
・http://blog.nekoyama01.com/?eid=441687
・http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-2038.html
・http://chamani.blog83.fc2.com/blog-entry-78.html
・http://chihiro494.blog3.petitmall.jp/blog-entry-1.html
・http://codegeass.blog76.fc2.com/blog-entry-17.html
・http://ecopen.blog84.fc2.com/blog-entry-97.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-437.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-475.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-473.html
・http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-821.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-199.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/30912127.html
・http://mekatama.blog21.fc2.com/blog-entry-595.html
・http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-737.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-287.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-457.html
・http://raitoningu.at.webry.info/200701/article_4.html
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1099.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-360.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/01/post_0052.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-488.html
・http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-305.html
・http://www.todasoft.net/blog/archives/2007/01/_12_13.html
・http://zdryeo.blog43.fc2.com/blog-entry-285.html

Comment

 

コメントをどうぞ
  • posted by maiku 
  • URL 
  • 2007.01/07 02:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話 「キョウトからの使者」 

会長が、「シャーリーのそういう所好きよ」って言った後のニーナの反応…やっぱり何だかんだ言っても会長が本命じゃん。とか思ったけど、

stage12 『キョウト からの 使者』

思い切ってルルーシュをデートに誘うシャーリー。だが、ルルーシュは黒の騎士団メンバーとともに「キョウト」の代表と対面するため、富士鉱山へ向かっていた。キョウトの代表は、ゼロの素性を問いただす。一方、シャ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話 「キョウトからの使者」

エリア11を統治するブリタニア軍内にも色々と思惑があるようだ。クロヴィスはアホだったから適当にあしらって終わりだったのか。しかしコーネリアは優秀だからこそ他の有力者からは煙たがられていそう。キョウト

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話 「キョウトからの使者」

[[attached(2)]]ちょwww||<#FFFFFF' style='font-size:17pt;color:Orange' ``オレンジくんが戦死者リストに載ってるんですけど(^^;||前回「ゼロォ~~!!」と叫んだ後、ぶっ倒れてしまいましたが、まさかそのまま・・・なんてことはないだろうけど。 

コードギアス 反逆のルルーシュ stage12『キョウト から の 使者』

シャーリーファンには喜びと悲しみの1話という感じです。前半はまさにキタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  )━( ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !! なのですが、ラストシーンは工エエェェ(´д`)ェェエエ工

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話

『キョウトからの使者』誰かが言わなきゃイケナイことなんだ・・・勇気を出せ自分! いくよ~、いくよぉ~? せ~の♪角オナニーナ♪・・・いい腰使いだぁ(最低最悪だって実際にユフィの写真見てやってたんだモン・・・そ

コードギアス第12話の感想-「キョウトからの使者」は、オッサンでしたw

いろいろな意味で、衝撃的なことが多発でした。今回の感想は、 ・通常編 ・オナのこ編 ・変態編の3編です。

コードギアス 反逆のルルーシュ stage12 「キョウト からの 使者」 感想

年が明けて、初アニメ感想です!まだ、OPが「COLORS」でした。とりあえず、良かったです。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話「キョウト から の 使者」

新年おめでとうございます!!今年もヲタ活動に身を捧げ・・・元い、様々な活動に積極的に取り組んで行きたいと思っておりますので、皆さんどうか宜しくお願い致します(*´∀`*)ノところで、この人誰ですか?!ルー

コードギアス 反逆のルルーシュ #12 「キョウトからの使者」

 ナリタでの死闘は両者痛み分けで終わり、 ルルーシュは仮初めの日常へと帰ってきた。 ルルーシュにはシャーリーから、 “お兄さま” にはナナリーから、 一方の “ゼロ” にはキョウトから、 それぞれのアプローチが為されていた。 その貴重な “....

コードギアス 第12話「キョウトからの使者」

「結果が伴わぬ者を,無能というのだ」

コードギアス 反逆のルルーシュ第12話「キョウトからの使者」:NECとBIGLOBE

シャーリーがルルーシュにチケットを渡すのを見るCC。これは・・・嫉妬か?そうだとしたら面白いな。ルルーシュ「必要だ、CCお前が」わざと言っているようにしか思えないwCCが頬を赤らめるかと思ったがし

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話「キョウトからの使者」

死者リストにジェレミア卿がバッチリ記載されてて全力で泣いた。死んだことにされちゃってるよオレンジさん。このまま戦場復帰を果たせずオレンジ畑で隠居しても面白いけど、スタッフはまだまだジェレミアを戦

コードギアス 反逆のルルーシュ 12話 「キョウトからの使者」

ツッコミを入れたい点は随所にあるんだけど、とりあえずは正式的に黒の騎士団は非常に大きなバックアップを得ることに成功した、という感じでしょうか。過去にルルーシュ個人としての関わりがあるキョウトという組織のドン・桐原とどう折り合いを付けて接して行くのかが気に

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話 「キョウト からの 使者」

第12話 キョウト からの 使者

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話「キョウト から の 使者」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話「キョウト から の 使者」シャーリーの涙。

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話 「キョウトからの使者」

Asuka (アスカ) 2007年 02月号 [雑誌]日本解放戦線の壊滅・・・しかし、その代償は大きくブリタニア軍も先の戦いで、多くの損害を被ることになったのです。また、黒の騎士団の存在も無視できず、日本解放戦線を援助していたと思われるキョウトにも手を出せない・・・コー...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話

■コードギアス 反逆のルルーシュ■

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話 「キョウトからの使者」感想

まったくニーナ…、お前って奴は…。「恋する乙女は」よろしく○慰に耽るとはね。ユフィかミレイかはっきりさせた方がいいじゃないだろうか。私的に今回の事で死亡フラグが立った気がするんですが?

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 12 キョウトからの使者

コードギアス 反逆のルルーシュSTAGE 12 キョウトからの使者

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話

第12話「キョウト からの 使者」いきなりギルのアップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!もうお腹いっぱい満足なので今日はここまで(マテ!コーネリア達はNACを押さえに掛かるようですね~。そのNACって何?かぐや姫はZEROにご執心!!!月に帰る

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話「キョウトからの使者」

変わらないものなんて、どこにも無いんだから――。 ナリタでの戦いで、日本解放戦線は壊滅した。 対ブリタニアを画策するキョウトの代表は、黒の騎士団に接触する。 キョウトの使者に素顔を見せるルルーシュ。 修羅の道を往くと誓うが……それは、彼の思う以上に非情な道で

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話

            stage12 「キョウトからの使者」   <新キャラ多っ!> ちょww!オレンジ君が  死亡者扱いにぃぃ!  新年早々、新キャラいろいろですが、なにやらシャーリーの 出番の予感!ミレイとシャーリーの絡みに(*´Д`...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話 stage12 キョウトからの使者

年が明けて初めてのアニ感。今年はというか去年の年末は何もする気がおきなかった。しかし年明けそうそうオナニーシーンを見せつけられるのは微妙すぎる。ニーナの挙動がおかしいのでスパイ活動でもやっているのかと思ったけれど、見返したらどうみてもねぇ。しかもユ....

[アニメ] コードギアス 第12話 「キョウトからの使者」

コードギアス第12話。ナリタでの戦いは終り、舞台は新たなステージへ。

コードギアス 反逆のルルーシュ12話「キョウトからの使者」

Do!Do!Do!DREAMING!DREAMING!禁断の扉がひらくよ~♪

コードギアス・第12話

「キョウトからの使者」 ゼロの勢力拡大に対する会議を開くコーネリアたち。しかし、

コードギアス 反逆のルルーシュ【stage12】「キョウト からの 使者」

ナリタの戦いが評価された黒の騎士団はキョウトに呼ばれる 戦果を喜ぶメンバー達、ゼロに対する不信感も増していた キョウト、レジスタンスを支援してきた裏の最大組織 その代表、桐原に正体をさらけ出したゼロ ブリタニアを倒すべくキョウトの前面支援を得ることに成功した

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話感想

 ゼロが、黒の騎士団にどんな構想を思い描いているのかワカランけど、素顔を見せないゼロに対する不信感的なモノをチラつかせてくる仲間や、予定外の予算オーバー、そして、私生活でも雨ザーザー的な。 今週のキーワー

コードギアス反逆のルルーシュ 第12話 『キョウトからの使者』

MIAと認定されず、いきなり死亡扱いされて軍籍から抹消されてしまったオレンジ。あまりの不憫さにピンクのお姫様も眉をひそめて嘆いておられるようで。そんな喜劇・・・いや、悲劇から始まった今回のコードギアス。

コードギアス・反逆のルルーシュ 第12話「キョウトからの使者」

「ねえルル、ゼロって弱い者の味方なんだよね、なら何であたしのお父さん殺したんだろう」 by シャーリー脚本:吉野弘幸 絵コンテ:坂本郷 演出:工藤寛顕 作画監督:高橋晃 総作画監督:千羽由利子・中田栄治

コードギアス

コードギアス『コードギアス 反逆のルルーシュ』(コードギアス はんぎゃくのルルーシュ、英訳:''CODE GEASS Lelouch of the Rebellion'')はサンライズ (アニメ制作会社)|サン

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……