FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ヘヴィーオブジェクト 第22話

ヘヴィーオブジェクト 第22話
『名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦 III』


≪あらすじ≫
ヴィクトリア島移民居住都市への無差別攻撃という、第24機動整備大隊の暴挙を止めるべく、行動を開始するクウェンサーたち。雇い入れた『資本企業』のPMC『戦場お掃除サービス』と共に、『インディゴ・プラズマ』と6機のオブジェクトの進軍を止め、注意をそらす作戦を決行する。ベイビーマグナムの修理時間を稼ぎ、お姫様の救援を待つ彼らに、容赦なく浴びせられる激しい砲火。そんな中、ダミーオブジェクトの装甲板を手に入れ、その不自然な軽さに違和感を覚えたクウェンサーは、攻略の突破口を見つけるべく、最も頼りになる『専門家』に協力を仰ぐ――。
公式HP STORY より抜粋)



≪感想≫
今回は小難しく、また重箱の隅を楊枝でほじくるような感想は辞めて率直なところを書こうと思う。


まず、素直に第24機動整備大隊の作戦の優秀さが面白かった。インディゴ・プラズマに似せた六機のダミー機の使い方が巧い。これまでも敵味方問わずいろいろな作戦というものをこの作品で観てきたわけだけど、その中でもとりわけ素晴らしい。

具体的に良かった点は二点。

一つは視覚的に、「オブジェクトが七機いる」と相手に誤認させることでこちらが優位に立つ、という発想の面白さ。それもこの世界でオブジェクトと言う兵器が、現時点で軍事的頂点に立っているからこそ意味を持ってくるわけで、例えばこれが他の作品で同じようなことをしたとしても、この作品ほどの「巧さ」を感じることはないだろう。

二つ目は前回から言われていたが歩兵との連携を重視していたこと。もちろんオブジェクトは整備もオールフリーなパイロット以外完全無人でいける兵器ではないので整備や補給という面で人員との連携は避けられないが、実際の作戦においても歩兵との連携を重視していた点は見逃せないだろう。

実はこの一つ目と二つ目、共通している要素がある。それが「この世界における常識」だ。一つ目は常識(オブジェクトの絶対性)があったからこそその裏をかくという意外性、二つ目は常識(オブジェクトとの戦闘はオブジェクトで)という部分に対する新解釈を取り入れた斬新さ。常識に対して意表を突く要素と、切り口を変えた要素の二つを盛り込んだことで第24機動整備大隊の作戦の優秀さが光ったエピソードだった。

それに対するクウェンサーの対抗手段というのは、まぁいつも通りといえばいつも通り? 自前で戦力を調達し、最後の決め手になったのは相手が持っていた下位プラズマ砲の威力を助長させるガスによるある種の自滅というのだから、いつも通りだろう。クウェンサーの戦い方と第24機動整備大隊の戦い方っていうのは、基本的にゲリラ戦と統率された軍隊としての戦いだと思うので素の違いも普段以上に良かった点かもしれない。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-1558.html
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12856.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4754.html
・http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-2987.html
・http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/tokyomx31122-a1.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます

Comment

 

ちょっと前の話のスラッダーさんは1機のオブジェクトを分解して活用することでもう1機いる錯覚させて敵の行動誘導するのと
プライズウェルさんは真逆の思考を取ってるみたいなことがあったかと
結局どっちもが主人公たちの行動に影響されておこされた戦術だと考えると面白いと思いました

ここまで原作3巻終了なのでアニメならではの上手く完結に期待したいですね
  • posted by あ 
  • URL 
  • 2016.03/12 22:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

残り2話ですねー。
最後はどんなエピソードで締めくくるのか気になります。
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.03/13 11:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

>あさん 

こんにちは。

結局のところ、「オブジェクトありき」の戦争というのがこの世界の通説であり固定観念という部分を使っているのが上手ですよね。

最後まで期待したいです。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2016.03/13 12:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

>匿名希望さん 

こんにちは。

残り二話ですか。ベイビーマグナムを敵に回すか、敵に奪われるか、サブタイトル的にはそんな感じですかねー
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2016.03/13 12:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(3/11)#22

第22話 名誉に値段はつけられない      ビクトリア島緊急追撃戦III 先ずはオブジェクトの注意をこちらに引き付ける。対人センサーに反応しない無人ドローン、バードとアニマルで攻撃する。それが見破られないようにダミーアンテナを設置するヘイヴィアとクウェンサー。クウェンサーが見つかり攻撃される。プラズマ誘爆用のガス弾を発射されるが撃ち落とす。 ダミーオブジェクトの装甲の破片を発見する。厚いが...

ヘヴィーオブジェクト 第22話「名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦III」感想

アイキャッチを飾るミリンダちゃんが美しい。 しかしお掃除サービスのお姉さんたちも巨乳ぞろいだし、これじゃあちっぱい担当はミリンダちゃんとおほほちゃんだけになってしまうではないですか! まさかオブジェクトを操縦するエリートの女の子は、育成の途中で第二次性徴を妨げられてるんじゃなかろうか? そこんとこフライド評議員にこってり聞いてみたいです。 クウェンサーと作戦を話すお掃除サ...

ヘヴィーオブジェクト #22

『名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急迫撃戦 III』

ヘヴィーオブジェクト 第22話

ヴィクトリア島移民居住区への無差別攻撃という暴挙を止めるために行動を開始します。 資本企業のPMC「戦場お掃除サービス」を雇い入れたクウェンサー(CV:花江夏樹)は、インディゴ・プラズマと6機のオブジェクトの進軍を止めて、注意をそらす作戦を決行します。 雇われたメイド姿の傭兵たちは、雇い主のクウェンサーには従順ですが、一緒にいたヘイヴィア(CV:石川界人)にはとても辛辣ですw ...

【ヘヴィーオブジェクト】 第22話『名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦 III』キャプ付感想 

ヘヴィーオブジェクト 第22話『名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦 III』 感想(画像付) 戦場お掃除サービスなんてPMCは無かった! AIはやっぱり情報同盟から盗んだもので、おほほちゃんたちが絡んでいたw プライズウェルに見事なやられっぷりが良かったです♪ アヤミさんも軍に残れて何よりでしたね。 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意く...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……