FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話

アニメ感想
コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話「紅蓮 舞う」

<あらすじ>
市民の間で急速にゼロの存在感は日に日に高まっていく。特にイレブンに対するウケは良い。それを如実に表すように、黒の騎士団への入団志願者や情報提供者、あるいはブリタニア国家への通報を意図的にしない者はルルーシュの予想以上に増えている。中には、ブリタニア人の入団志望者までいるほど。

「正義の味方」

ルルーシュの使った言葉は、民衆にスタンピードを与えてやるためのものであり、組織の方向性を与えてやるためのものに過ぎなかったと言うのに...。

一方、オレンジ事件の後、降格されたままだったジュレミアとヴィレッタは、黒の騎士団への入団志望を送った一人でもあるディートハルトの下を訊ね、アシュフォード学園男子生徒がゼロ、もしくはゼロの協力者である可能性が高い。しかし、自分たちはこれから日本解放戦線の一潜伏基地があると思われるナリタ連山へ赴くため調べられないので、代わりにディートハルトに調べて欲しいと依頼する。

同じ頃、ゼロは新規入団者と共に「京都」と言うグループから回された改良型ナイトメア・フレームである「ブレン」、そして日本製オリジナルナイトメア・フレーム「紅蓮弐式」を目にする。新規入団者はその武力と設備の整った様子に、既存参加者は新入りが出来たこともあってそれぞれ浮かれる。その様子を冷ややかに見つめながら、ゼロは紅蓮弐式をカレンに託す。防御性能も秀でる紅蓮弐式にはゼロが乗るべきだ、と主張するカレンにゼロは

「エースパイロットは君だ。戦闘の切り札は君だけだ。それに君には、戦う理由がある」

と鼓舞し、自分が信頼を寄せていることを暗に示すことでカレンの一層の忠誠心を引き出させる。それと、同時刻、ディートハルトからのものかどうかは不明ながら、扇の下にコーネリア率いるブリタニア軍がナリタ連山に向かう情報が、黒の騎士団、そしてゼロの耳に届く。ゼロは、これを好機と見てナリタ連山でのコーネリアとの決着を決意する。


続きはOPENからどうぞ。



<あらすじ・ネタバレ>
ユーフェミアも連れたコーネリアは、着実に日本解放戦線ナリタ連山基地を包囲する。だが、すでにゼロは包囲網の中にいた。着実に戦う準備を進めるゼロだが、相手が100を越えるコーネリア軍だと知り、黒の騎士団に動揺が走る。その中で、『奇跡』と言う非現実的な言葉を連呼するゼロに玉城は、

「やっぱりお前にリーダーは無理だ! 俺こそが」

と銃を手に取る。それに合わせ、ゼロも懐から拳銃を取り出し、玉城に向けた……が、それをすぐさま相手の方にグリップを向け、撃つ意志の無いことを示す。

「私抜きで勝てると思うのなら、誰でもいい、私を撃て」

その言葉に、一同は愕然とする。そんな中で、ゼロはハッキリと言い切った。

「黒の騎士団に参加したからには、選択肢は二つしかない。私と生きるか、私と死ぬか、だ」

それはゼロの示した決意。自らの命をも賭けた戦いをしていく決意。その決意に、玉城も折れた。


一方、その頃、亡きクロヴィスによって極秘裏に行われていたコードRと言う名の研究所もあわて始めていた。日本解放戦線の領域ならばブリタニアは近づけない、と思っていたアテが外れたからだ。彼らもまた、早急な対策を要求されていた。


日本解放戦線はコーネリア軍への防衛を試みるが、とても太刀打ち出来ない。藤堂はブライ改受理のため基地を離れている。彼らが望む奇跡を起こせる男は近くにはいなかった。そんな時、山崩れが起きる。それは、紅蓮弐式による輻射波動を用いた攻撃だった。戦場のハズレの外れに位置していた特派のロイドたちは、それを興味深く眺めていた。

ついに動き出した黒の騎士団。それに過敏に反応したのは特派ともども、戦場の外れに追いやられたジュレミアの小隊だった。汚名を返上する機会、と独断で仕掛けるジュレミアだったが、ゼロの前に立ちふさがったのはカレンが駆る紅蓮弐式。サザーランドの1.6倍と言う運動性能を誇る紅蓮弐式の輻射波動の攻撃で、ジュレミアはボロボロになるもオートイジェクションモードが働いたおかげで、何とか脱出には成功した。

残りは孤立したコーネリアとその親衛隊のみ。だが、ゼロの知らないところにはまだ最後にして最大のイレギュラー・ランスロットの存在があった。


<感想>
オレンジぃ(T_T)
哀れ過ぎる。と言うか、この人、本当に凄いんだか凄くないんだか解んなくなってきた。紅蓮弐式に右腕の秘密に即座に気づいたけど、その反面ゼロの「オレンジ」と言うあからさまな挑発にやすやすと乗ってるし。でも、ゼロが「オレンジ」と言うシーン、他の人が聞いてなくてよかったですね。聞いてたら、きっとまた嫌疑がかかるし( ̄∇ ̄;)

余談ですけど、マジでニーナはガチの百合なんですか? どうやら確率論に強いらしいですが……。


次回は、「ナリタ攻防戦」。勝てば、日本解放戦線はゼロに従うかも。でも、どの道藤堂一派も乱入、ランスロットも乱入でおそらく四つ巴になる( ̄∇ ̄;)


<考察>
1.黒の騎士団
考察と言うより現状把握。
現時点では、どうやら新規入団者が認められた模様。おそらく、ルルーシュによる査定が行われているかとは思いますが、具体的に描かれていないところを見るとあまり謀反とか離反とかとは無関係っぽい。

現時点でゼロへの信頼度は、カレン>扇>玉城>他のメンツ(井上とか)だと思います。カレン=扇>玉城と言う可能性もありますが、戦う意志と目的がより明確になったカレンの中でのゼロの重要性は、扇をも上回っている可能性が高い。玉城は、ああ見えてゼロに心酔してますね。彼はツンデレなのですよ、きっと。もしくは、ゼロにカレンや扇のようにもっと構って欲しいか、のどちらか。

武力に関してはナイトメアフレームが数台(内1台は、紅蓮弐式。残りはブレンだが、内1台は指揮官用に頭部を改造。ゼロが登場)。あとは歩兵。小回りの効く歩兵が活きる戦闘を今後期待します。


2.C.C.
「ルルーシュ、雪がどうして白いか知っているか? 自分がどんな色だったか忘れてしまったからさ」
この発言から解ること。まぁ、その前からの文章が関係しているわけですが、C.C.はすでに何らかの理由で過去の名前(もしくは記憶)を失っていると言うこと。まぁ、記憶に関しては一部でしょうけどね。ルルーシュを味方として利用するだけの目的意識があるわけですし。

これもコードRと関係が??

ちなみに、ルルーシュが「ルルーシュ」と言う名前を捨てなかったのは、甘さかもしれませんが、それ以上にナナリーの存在があったんだと思いますね。ルルーシュが偽名を使うようになると言うことは、ナナリーもそうなること。ナナリーがそれを望まなかったか、あるいはルルーシュがナナリーに偽名を名乗らせることを望まなかったのか、そのどちらかの理由でルルーシュは偽名を使う道を自ら断ったんだと思います。


3.なぜ奇跡と言う言葉を多用したのか?
そのまんまです。劇中でゼロが言っていた通り、自分につき従う者の忠誠心を高めるため、ですね。同時に周囲の人への存在誇示。もし、奇跡でも起こらなければ勝てない状況で勝利すれば、彼らはゼロが奇跡を起こせる者、として一層の信頼を寄せるでしょう。次回、すでに藤堂介入が決まっているので無意味な考察ですが、仮に次回黒の騎士団が客観的に勝利を収めて終わったのなら、日本解放戦線ナリタ連山の連中は少なからずゼロを第二の藤堂と見、信頼を寄せるはず。

ちなみに藤堂がどうゼロを解釈するかは不明です。他の記事ですと、割と例のホテルジャックの一件で藤堂はゼロを睨んでいたから認めていない、と描かれていますが、私には睨んでいたように見えないんですよね。むしろ、あからさまな嫌悪感の表情をしていた藤堂周辺のヤツらよりは、よっぽどゼロの行動を理解している可能性がある。まぁ、あくまで可能性ですが。


4.ディートハルトの入団志望の理由
可能性としては2つ。
1つは、ルルーシュが言っていたようにブリタニアのスパイ。ただスパイと言っても、ブリタニアからの依頼ではなく、ここでゼロの正体など手柄を挙げて左遷された状況からひっくり返そうと言う目論み。
もう1つは、ブリタニアを見限った可能性。正確には、左遷されたことで立身出世を諦め、ゼロへの興味もあってゼロの側に付くことを選んだと言うこと。もし、ゼロの側につけば広報担当として確固たる地位は約束されたも同然ですからね(ディートハルトは知らないだろうけど)。

OPの様子からすると後者の可能性が高いかな。ただ、アシュフォード学園男子生徒を調べている様子もあるし、もしかしたら前者に変わる可能性も。


5.次回予告
次回、C.C.の頭部が光った後、スザクがギアスのような空間に放り込まれている。

確実に無いと信じたいですが、C.C.がスザクにも何かしらの能力を与えたのかも。逆に「ルルーシュを守る」と言う意志から、C.C.がスザクに何らかの能力をしかけた可能性もあるかも。

前者はルルーシュの優位性とスザクとの差別化を完全に失わせるものなので、勘弁願いたい。


<MVC>
ルルーシュ
「黒の騎士団に参加したからには、選択肢は二つしかない。私と生きるか、私と死ぬか、だ」

ルルーシュの決意、と見ていいのだろうか? でも、今でもピンチになったら真っ先に脱出しそうな印象もあるんだよなぁ、ルルーシュって( ̄∇ ̄;)


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-504.html
・http://ameblo.jp/rayran/entry-10021611926.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-719.html
・http://anime2.blog53.fc2.com/blog-entry-97.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/eea627df5ac1e52f6f26a4175cdcb07c
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50688807.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50466750.html
・http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50804664.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50795102.html
・http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/51009242.html
・http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50604344.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/43293192.html
・http://chamani.blog83.fc2.com/blog-entry-59.html
・http://codegeass.blog76.fc2.com/blog-entry-14.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-420.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-450.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-438.html
・http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-817.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-170.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/29748318.html
・http://mekatama.blog21.fc2.com/blog-entry-577.html
・http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-704.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-278.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-422.html
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1056.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-306.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-459.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/12/post_6b08.html
・http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-288.html
・http://www.todasoft.net/blog/archives/2006/12/_10_12.html

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ stage10 「紅蓮 舞う」 感想

ビタミンの補充バッチリ! と、思ったら…う、嘘だろ… 嘘だと言ってくれ…!オ、オレンジィィィーーーーーーー!!!

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話「紅蓮舞う」

黒の騎士団参加したからには、選択肢は二つしかない。わたしと生きるか、わたしと死ぬかだ――。日本解放戦線の本拠地ナリタを攻めるコーネリア。紅蓮弐式のカレンを先頭に黒の騎士団が挑む。新たなる力、紅蓮が舞う!ルルのコーネリアのリベンジです。 オレンジ卿は活躍で

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話

■コードギアス 反逆のルルーシュ■

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話

「紅蓮 舞う」さらば、オレンジ君(涙)!!「正義の味方」であることを大アピールしていたルルーシュですが、なんのことはない、民衆はみんな「正義の味方」って響きが好きだから。黒の騎士団を支持する者を増

stage10 『紅蓮 舞う』

日本解放戦線の本拠地があるという成田連山に、コーネリア率いるブリタニア軍が奇襲をかける。その情報を手に入れたルルーシュは、黒の騎士団を率いて成田連山へと向かう。コーネリアの攻撃に、壊滅していく日本解放戦線

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話「紅蓮 舞う」

あぁ~、マジで予想外な展開でした。まさかのまさかで、まともなジェレミアさんを見られるのが、今回で最後(?)になってしまおうとは・・・!!ゼロと向き合うジェレミア。そして・・・・・ゼ)「久しぶり

コードギアス 反逆のルルーシュ #10 「紅蓮舞う」

 弱者を虐げる強者に制裁を――。 ブリタニアの圧政下にあるエリア11――、日本では、 “ゼロ” が掲げる正義に希望を託した者たちよって、 その配下、黒の騎士団は急速に戦力を増しつつあった。 一方コーネリアは、ユーフェミアに統治権を譲る前に、 ...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話 「紅蓮舞う」

[[attached(2)]]深夜の学校のプール。そこでルルーシュは黒の騎士団の入団希望者のチェック。 その中にはディートハルトの名前も。それはいいとして、C.C.がスク水なのはどうしてですか?学校の生徒でもないのに持ってるはずがない・・・ てことは誰かのを盗んだ?体格的

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話

『紅蓮舞う』みかん狩りあ、そ~れ♪ ふ・つ・う! ふ・つ・う! ふ・つ・う! フ・ツ・ウ! フ・ツ・ウ! 普・通! 普・通!・・・ぅおえっ(ぇ と、いうわけで。今回は、こんな普通のことしか思い浮かばないほど、オレン

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話

      stage10 「紅蓮 舞う」   <水着!水着!>   冒頭からCCのみっずっぎ!! でもここだけぇ~~~ 入団希望者続出の黒の騎士団と、ゼロの正体に最も近いで あろうオレンジ卿・・・名前・・・何だっけ?...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話

?第10話「紅蓮 舞う」C.C.の水着姿キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!・・・ん?何も意味はないの?ただ泳ぎたかっただけ?(;´▽`A``しかし、こういうシーンは嬉しい反面、目を奪われて内容が頭に入らなくなるわ。。。ディーはTV局クビになって黒の騎士団入団

コードギアス 第10話「紅蓮 舞う」

生徒会長さん.そんなに隠さないでください.このいけず.

コードギアス 反逆のルルーシュ【stage10】「紅蓮 舞う」

黒の騎士団に入団希望する者が増えてきていた その中の一人、ブリタニア人からコーネリア率いるブリタニア軍が 日本解放戦線の本拠地があるいう成田連山に攻め込むという情報が入る ゼロはコーネリアを捕まえるために新しい機体、紅蓮弐式とともに出撃する 虚をついた攻撃で

コードギアス・第10話

「紅蓮舞う」 着々と民衆からの支持を得ていく黒の騎士団。中には、日本製ナイトメア

コードギアス第10話の感想-溺愛百合の危機 と つぶされたオレンジ

今回は、・おにゃのこ編♪・通常編・いやぁ~ん、変態編♪の3本です!感想:おにゃのこ編♪真夜中のプール遊びでパシャパシャアッシュフォード学園のスク水C.C.、かわいいですね♪(絵は某掲示板から拝借しましたw

コードギアス 反逆のルルーシュ第10話「紅蓮舞う」:スカイダルトンギョクーザ

初っ端からCCのスク水姿が。誰の水着を使っているのか気になる。まさか自分で買ったとか?wCC「(雪が白いのは)自分がどんな色だったかを忘れてしまったからさ」な、なんだってー小学生に言ったら感心されそう

コードギアス 反逆のルルーシュ stage10 『紅蓮 舞う』

紅蓮とカレンをかけているのですね、やはり。それにしても操縦し辛そうな体勢ですなw夜中にプールで密談しているさまは、確かにC.C.の言うとおり、正義の味方というより、悪の幹部という感じですwそして黒の

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話 stage10 紅蓮 舞う

黒の騎士団に入ったからには、ゼロと生きるかゼロと死ぬかの二択のみ。いや、違うでしょ。ゼロとともに死ぬか、ゼロだけが生き残るかでしょう。奇跡は起こらないから奇跡だって、私が20回くらい殺した絵がとてつもなく下手くそなどっかの誰かさんが命がけで言ってたんだ....

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話 紅蓮舞う

新型ナイトメアも登場して、カレンが格好良かったです。ゼロも大活躍しそうだし、次回が楽しみです。今回は日本解放戦線の本拠地付近で地すべりが起こりましたが、以下は地滑りに関する記事です。地すべりとは上

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話「紅蓮 舞う」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話「紅蓮 舞う」オレンジくん、再び舞う!

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話 「紅蓮 舞う」

コードギアス 反逆のルルーシュ 1ディートハルトよりもたらされた情報・・・日本解放戦線の本拠地がある成田連山にブリタニア軍による襲撃があるとのこと。ルルーシュはこれを受け、黒の騎士団を率いると成田連山へと向かいます。コーネリアの攻勢に次々と壊滅していく舞...

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話 「紅蓮 舞う」

コードギアス 反逆のルルーシュ 1ディートハルトよりもたらされた情報・・・日本解放戦線の本拠地がある成田連山にブリタニア軍による襲撃があるとのこと。ルルーシュはこれを受け、黒の騎士団を率いると成田連山へと向かいます。コーネリアの攻勢に次々と壊滅していく舞...

[アニメ] コードギアス 反逆のルルーシュ 第10話 「紅蓮舞う」

コードギアス第10話。新型ナイトメアフレーム、紅蓮二式起動!その初陣に立ちはだかる敵は…、オレンジ(;゜ロ゜)

コードギアス・反逆のルルーシュ 第10話「紅蓮舞う」

「あのなぁ、奇跡は安売りなんかしてねぇんだよ、やっぱりお前にリーダーは無理だ、俺こそが・・・」 by玉城脚本:大河内一楼 絵コンテ:須永司 演出:三宅和男 作画監督:米山浩平・池田有総作画監督:千羽由利子・中田栄治今回は色んな動きがあり、また新しい用語、重

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……