FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

櫻子さんの足下には死体が埋まっている はじまりの音<

櫻子さんの足下には死体が埋まっている はじまりの音<

91A+ZG5atJL__SL1500_.jpg



著:太田 紫織 発行元(出版): 角川書店

≪あらすじ≫
旭川の四月は、冬と春の境目だ。高校二年生になった僕、正太郎は、親友の今居と、仲のいい女子・鴻上と同じクラスになった。担任は、気心の知れた磯崎先生だ。けれど転校生のゴスロリ少女・阿世知蘭香が、いきなり鴻上に「親友になって」と宣言し、困惑する僕らだけど…。(「ウラトオモテ」)ほか、櫻子さん宅で起きた「殺鳥事件」、一緒に出かけた美瑛の美しい池で見つけた遺体の謎など、櫻子さんの推理が冴える大人気ミステリ!
(文庫本裏表紙より抜粋)


感想は追記からどうぞ。

≪感想≫
今秋からアニメ版がスタートした『櫻子さんの~』シリーズ最新刊。ストーリー上、別段何かが新しく進む要素はない。これがシリーズ全体を視通した時の適切なシリーズ構成なのか、単にシリーズを終わらせないための蛇足な延命措置なだけなのかは判断が難しいところ。一応エピローグでは花房の影がいよいよ、という風に匂わせてはいるがこういうのは「釣り」の可能性も高いし…。

以下、各話感想。

『ウラオモテ』

二年生に進級し仲の良かった友人たちとクラスが離れたことで鴻上が、いきなりクラスの転校生から「形だけの親友になって」と頼まれるお話。
まぁ、三人という数字が問題なのか、単純に男子二人に女子一人という組み合わせが問題なのかというのは悩みどころか。ロジックとしては弱さも感じる動機付けだったが、蘭香の言動の真意をポジティブに、良い形に設定していたのはたぶんこのシリーズ作品だと良い意味で珍しくてそこだけは良かった(意外とネガティブで、マイナスなイメージや切ない感じで終わる形が多い作品だから)。

『雛を呼ぶ声』
この国は法治国家であるのだ、というのを改めて正論として突きつけられると考えさせられるって話。第三者としてはその正論をぶつけられる様は痛快であるが、同時に広義における「悪法もまた法」として考えるとその正論が自分に牙を剥くかもしれないと思うと怖さも感じた。
ストーリー的には正直イマイチだったが、櫻子の言動には感心が持てた短編。

『脱皮』

歪な家族関係をベースにした話。歪という意味では櫻子の家族も、ある意味では正太郎の家族もそうなのだが、そうした部分とのリンクがやや薄いのはちょっと勿体ないかな、と。
同時に結末が『雛を呼ぶ声』と似通ってしまっており、一冊の本の中で、しかも連続して並べてしまったのはミスではないかと思った。

『北方の三賢人』

正太郎の「三人の祖父」に改めて視点を置いたストーリー。まぁ、ぶっちゃけるならこのショートストーリーが一番面白く思ってしまう辺り、この一冊の出来がどうだったのかは推し測って欲しい。


全体的なテーマやストーリーは正直微妙だったが、キャラの言動が良かったのは収穫かな。九条家に仕えるばあやこと梅が割とメインになってくれているのは良かったと思う。
個人的には『雛を呼ぶ声』での
「(ばあやに向けて)ついておいで。九条の娘として、こんな馬鹿げた事はやめさせようじゃないか」
は良い台詞だった。あんまり櫻子がこういう風に立ち振る舞う機会っていうのはあんまりないし。事件を前にして持論を喋る時に威張っていることはあるが、この台詞にはそれとはまったく違ったベクトルの威風のようなものを感じられた。また最後のエピローグでも櫻子は周囲とのかかわりが増えて成長しているようにも思えた。

対照的に設定上一年以上櫻子らと関わっているのに全く人間的に外見だけでなく内面も成長していない正太郎には落胆しか見せれない。これが出会ったばかりの過去話とかならまだしも……付き合い出して一年以上で(一切そういうことを口にすべきではないとは言わないが)、不満ばかりたらたら垂れるだけで櫻子や他の人たちの言動の裏にどんな想いが隠れているのかを慮ろうともしないのは、人間的にこの男が一番愚かなんじゃないかとさえ思ってしまう。いっそ「血を見たら失神してしまう」くらいの設定でもあったほうがまだ救いようがあったかも。


評価は、★★(2点 / 5点)。とりあえず、何がしたかったのかが良く分からない。ミステリーと呼ぶにはあまりにその要素は欠けており、サスペンスと呼ぶには元凶は全く出てこないし。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【櫻子さんの足下には死体が埋まっている】 第2話『あなたのおうちはどこですか』 キャプ付感想

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第2話『あなたのおうちはどこですか』 感想(画像付) 深夜のコンビニで保護した幼女から見つかる殺人事件。 櫻子さんの呼ぶ正太郎とは誰なのか?  推理する前に犯人が来ちゃったよ(^^; 2話目もちょうどいい長さのミステリーでした。 30分で解決するのがイイネ! ドラマの1時間も長く感じるので(笑) 正太郎は深夜のコンビニで幼女を...

櫻子さんの足下には死体が埋まっている #02 「あなたのおうちはでこですか」

ちょっと胸くそ悪い話の予感・・・「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の第2話。 オープニング「Dear Answer(AA)」 幼い姿の櫻子さん(?)が印象的。 荒い口調で小さな子供を押し出す母親、その子供の裸足の足跡に血痕が・・・ 深夜にコンビニに出掛ける正太郎、立ち読み中にふと外に目を向けると 裸足の子供と目が合う。 交番に連れて行くがまだ言葉があまり...

太田紫織 『櫻子さんの足下には死体が埋まっている はじまりの音』

&amp;nbsp; JUGEMテーマ:読書感想文 &amp;nbsp; ◆櫻子さんの足下には死体が埋まっている シリーズ &amp;nbsp;   九条櫻子の実の母である九条撫子の執念を &amp;nbsp;  知ってしまっても、館脇正太郎が平静を保っていられるのは &amp;nbsp;  九条撫子が、既に死んでいるからなのでしょう。 &amp;nbsp; ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……