FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

地獄少女 二籠 第8話

アニメ感想
地獄少女 二籠 第8話「偽地獄通信」

<あらすじ>
体育及び水泳部の非常勤講師としてとある中学に「曽根」と名乗り潜入した骨女と、生徒に紛れ込むあい。水泳教師として、水泳部に指導をする骨女。

「先生って何歳? 凄く肌、綺麗だけど」
「うふふっ、200歳ぐらいかしら」

なんて、冗談なのか本当なのか微妙な会話をしていると、そこに1人の教師が入って来た。同じく体育教師・馬場翔子(ばば・しょうこ)だった。翔子は、何度注意しても髪を切らない生徒を見つけると再度注意し、今度切っていなかったら私が切る、とまで言って立ち去った。当然、その娘を含め他の生徒からの評判は最悪。すでに教え子が新任教師として赴任してくるほど、長い間の教師生活の馬場は、その厚化粧から「化粧ババァ」と呼ばれるほどだった。

その夜、その日馬場にこっ酷く叱られた女子生徒の元に地獄通信を名乗るメールが届く。その女子生徒がアクセスすると、そこには自分の名前と相手の名前を記入する欄が。これだ、とばかりに馬場の名前を打ち込む女子生徒だが、何度送信してもそれはエラーで送信出来なかった。

偽の地獄通信

骨女や一目連はもちろん、あいまで動き出した理由はこれだった。「歪んでいるの、怨みの念が。放って置くわけにはいかないの」と言うあいの一言で、骨女たちは調査に乗り出したのだ。きくりの世話(?)を輪入道に任せ、3人は連日のような調査の結果、偽の地獄通信に書き込まれる全ての怨まれた相手の名前が、あの馬場翔子だと突き止める。

そんな折、屋上に地獄少女を名乗る者が紙を貼り付けていった。そして、伊神(いかみ)と言う名の女子生徒が、教師の間でその犯人として取り上げられた。


続きはOPENからどうぞ。


※録画したものを確認しながら記事を書いていないため、セリフの一部は正しくない可能性があります。後日、訂正予定。
・2006年11月26日
訂正しました。



<あらすじ・ネタバレ>
やった記憶のない伊神は、当然それを認めない。認めないため、教師側はそれを「反省がない」として自宅謹慎を命じることに。ただ一人、その場で伊神を庇おうとした教師・栗山真美(くりやま・まみ)は職員室で泣き崩れている。

その夜、伊神がメールを発信したと思われるパソコンでなにやら作業を進める栗山。携帯電話で、事前に聞きだしていた伊神と連絡を取ると、「あなたのメールアドレスを利用して、今回の事件を起こしたのは馬場先生よ」と言い、このままでは高校に進学すら出来なくなると言う。どうすれば良いかと訊ねる伊神に、地獄に流すしかないと答え、地獄通信に繋がるアドレスを教えると言って学校に呼び出す。

深夜の学校。栗山は、先ほど自分が座っていた席に伊神を誘導する。電気をつけないように言うなど様子がおかしいものの、伊神は言われたとおりのパソコンの前に着く。0時になったらリターンキーを押すだけで良いようにしてあるらしく、準備は万端。案の定、本物の地獄通信へと繋がった。「さぁ早く、そこに馬場先生の名前を書き込むのよ」やたらとそうせかしてくる栗山。だが、伊神はキーボードを押す気配すらない。もう我慢ならない、と伊神に近づいた栗山は、そこで初めて気づく。
―――招き入れた少女が伊神ではないことに

「閻魔……あい!?」
「9年ぶりね、栗山真美。いえ、真中真美さん」

一目見ただけで、あいを閻魔あいだと見抜いた栗山真美。その昔、実は彼女は地獄通信へのアクセス経験を持っていた。当時の苗字は、真中。当時から変わらない指導方針を貫く馬場翔子を怨みに怨んでいた真美は、自分も地獄に落ちると聞いて、代償を拒絶し馬場翔子を地獄に流す結果だけを求め、結果契約は成立しなかった者だった。

「化粧ババァのせいで、私の中学時代は暗黒だった」

馬場翔子から注意を受け続け、それを本命校への受験失敗、そしてこともあろうに両親の離婚にまで結び付けていた真美。その腹いせに馬場に無数の誹謗・中傷を繰り返し、夫との離婚にまで辿り着かせていた。その時、パソコン室を開ける音が響く。

「あなただったのね、栗山先生……いえ、真中さん」
「馬場先生、私のこと……」

翔子は、最初から栗山が延々と続いている女子生徒だと知っていた。それほどまでに怨まれているなんて知らなかった。そう言って翔子は、地獄通信に繋がったままのパソコンの前に座った。そこに刻まれた名前は、

「栗山真美」

あいは、翔子と契約を成立させる。真美は、話の内容から地獄に流される対象が自分だと判ると、叫び喚くも、あなたのような教師を生みだしてしまった報い、として翔子は、死後地獄に流されることを「当然の代償ね」と受け入れた。

「あなたのような人が……教師を続けるべきではない」
「私も……あんたは教師失格だと思うよ」
「ついでに、人間失格かも」

真美の妨害工作と逃亡を阻止するように現れた骨女一目連。そして、翔子は受け取った藁人形の糸を解いた。

「こんなこと……頼むの、おかしいかもしれないけど、出来るだけ苦しまないようにしてあげて……一応、教え子だから」

誰よりも教師として生徒を思っていたからこその厳しい言葉の連続。その中で、翔子はやはり生徒を愛していたのだ。愛していたからこその、鞭。それが、真美には何年経っても解らなかった。大粒の涙を零し、あいたちに懇願する翔子。それが果たされたかのように、気が付いた真美はもう地獄に流される舟の上で、別段目立ったこともなく真美は地獄へと流された。

真美は地獄に流されたため姿を消し、当然骨女もいなくなり、代わりに教師がやってきた。その教師も、翔子の元教え子・二瓶今日子(にへい・きょうこ)。着任の挨拶を済ませると、今日子は真っ先に翔子の下へとやってきて、頭を下げた。

「てっきり怨まれてると思ったけど」

事実、つい先日までいた教え子の真美は、自分を怨んでいた。だが、今日子はそれを笑って吹き飛ばして見せた。

「そりゃあ、中学の時は相当……でも、今じゃあれが愛の鞭だったってこと、解りますよ」
「そう、あなたは解ってくれたのね」

愛の鞭が解らない生徒だけではない。「これからもビシバシ指導して下さいね」と言う新しく着任したその教師であり元教え子を見送った翔子は、その顔に微笑みを浮かべていた。胸に刻まれた地獄印。それを抱えて、翔子はこれからも教鞭を取り続ける。文字通り、生徒を教える愛の鞭を振るうために。


<今週のきくり>
非常勤の体育教師として潜り込んだ骨女。御年200歳(?)の体に水泳は堪えるらしく、連日シップで誤魔化す日々。シップに興味を持ったきくりはそれで遊びつつ、試したくなって骨女に貼り付けてやろうとするが、

「ダメ」

とあいが一喝。それでも、別の日に今度は骨女の顔に貼り付けてしまった時も、「やめなさい、きくり」と言われて剥がし、輪入道の頭に貼ろうとするのも叱られていた。

どうやら、きくりにはシップが格好のおもちゃだったようである。


<感想>
久々に、救われた終わり方だった( ̄∇ ̄;) 前回までの雰囲気だと、最後に現れた元教え子も怨んでいて~とエンドレスになりそうな感じでしたからね。

ストーリーとしては、予想していたのものとは良い意味で大きく違っていた感じ。まさか、単なる脇役と思っていたあの教師が黒幕だったなんて誰も思わないでしょう(まぁ、泣いているシーン辺りから怪しかったですが)。そして、その教師が単なる黒幕ではなく、昔地獄通信を使いそうになった経験がある、と言うのも意外。 

まぁ、全体としては二期では一番纏まっているようでさらに鬱ではない感じとは言え、もしこれを馬場翔子の視点で描いていたら大変なことになっていたんですけどね。栗山真美による誹謗・中傷で悩む日々、それによる離婚、兎にも角にも辛すぎる日々でしょうから。

それでも最後、出来るだけ苦しまないように、と願うその姿は教え導く教師らしいセリフであり、人間として大人だな、と感銘を受けました(大げさだけど)。フツー、あんなセリフは出て来ませんよ。

そして栗山真美。かつて、地獄通信へのアクセス経験者であり、閻魔あいと会ったことのある経験者でもある。あいもそれを覚えているところが、スゴイ。なんつー、記憶力だ。

にしても、自分の手を汚さず復讐を達成しようなんて……変な方向で頭がキレるな、この女。本当に人間としてどうかと思うよ。全ての失敗や不幸を1教師のせいにしてるなんて。おまけに両親の離婚なんて関係ないだろうに。あまつさえ、自分は天国に行くと言って、代償無しで地獄流しを頼むなんて……。代償も支払わず、地獄流しを頼む人ってはじめて見たかも(前のござるなオタク君は、代償を拒否して地獄流しも拒否してるし)。
こう言う時こそ、以前みたいに輪入道に「お天道様が観て無くても、閻魔様は観てるぜ」と言って欲しかった( ̄∇ ̄;) まぁ、今回のような展開だとお仕置きがなくても、ちょっとは納得出来ますね。

今回は、日本の抱える教育問題を取り上げたのか? なんかタイムリーな感じです。馬場のような教師は減ってるでしょうし、逆に教師に「楽そうだからなる」「とりあえずなる」「(教育学部だったら)この学部にいるからなる」と言うのが目立っていたりいなかったり。
「いじめ」問題に限定すれば、いじめの発生率が高いのは、馬場翔子のような管理型の教師のクラスではなく、言ってみれば栗山真美のような馴れ合い型の教師のクラスなんだそうです(新聞に載ってました)。まぁ、栗山のように馴れ合い型は、教師と生徒の線引きが曖昧なので一緒に特定の生徒をイジメる(今回の馬場の言い方では「教師が生徒を犠牲にする」)こともあるくらいで……。
馬場のような教師が減り、栗山のような教師が増えた日本。今ある姿は、もしかしたら必然なのかもしれません。まぁ、今回の話を観たでは結果論になってしまいますけどね。
さらに言ってしまえば、教育に関する問題って「いじめ」だけではないので、その観点だけで教師として優劣はつけられませんけどね。


「人を呪わば穴2つ」

地獄通信を介すと、それが実際に形として目に見える(地獄印)だけで、強く歪み人を傷つけるようなほど呪えば、それはいつか自分に返ってくる、と言う典型的なお話でしたね。

次回は「あにいもうと」。えっと……兄が妹の恋人を取るってどんな状況なんですか( ̄∇ ̄;) えっと、同性愛ネタ??


<MVC>
閻魔あい
「(きくりに対して)ダメ。止めなさい」

あいが怒ってる━━キタヨキタヨヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノキチャッタヨ-!!!!!!━━━!!! まさかこんな日が来ようとは。さすがのあいもきくりのいたずらには、堪忍袋の緒が切れた?? いや、まぁ普通に躾けだとは思いますけどね。してはいけないことはダメとちゃんと言うことが、大切ですから。個人的には、それに素直に従うきくりがまた良くて、ちょっときくりに対する印象がアップしました。

ちなみに、今回、あいも潜入したため普段とは違う夏服セーラーで登場だぁ!(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50677532.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50460278.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50776633.html
・http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1909.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-425.html
・http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-804.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-375.html
・http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/11/post_3789.html
・http://raitoningu.at.webry.info/200611/article_22.html
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1012.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-252.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/11/post_e1ee.html
・http://yaplog.jp/miracle-8m/archive/14

Comment

こんにちわ♪ 

月詠さんこんにちわ!この前はコメントに来てくださってありがとうがざいました!感激ですv
私のところで、コメントの返事をさせていただいておりますw

地獄少女・第8話にTBしてくださりありがとうがざいます!この間TBに不具合があったようなのですが、もぅ一度TBしています!ご確認いただけると幸いですw

これからもよろしくお願いいたしますvv
  • posted by しずく 
  • URL 
  • 2006.11/30 12:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ども、しずくさん!

>>この間TBに不具合があったようなのですが、もぅ一度TBしています!
ルルーシュの方に再度TBしてくれたのですか? 一応確認して見ましたが、こちらには届いていないようですね、残念ながら。しかし、地獄少女8話のTBはちゃんと届いていますので、根本的にFC2との相性問題ではなさそう……。う~ん、原因不明ですな。

こんなトラブル続きではありますが、今後とも仲良くしてもらえると嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m

ではノシ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2006.11/30 20:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 二籠 第8話感想

「偽地獄通信が登場よ……」 今回の地獄少女は面白かった……が、やはり最後はいつも通り……ヒーッ!! 第八話「偽地獄通信」 生徒たちの嫌われ者・馬場翔子は今日も厳しく生徒たちを指導している。その厳しさ

地獄少女 二篭 第8話 偽地獄通信

地獄少女 二篭 第8話 偽地獄通信 いまいち地獄少女のハッピーエンドは信用出来なくなっています。まさか、冒頭から、骨女が水泳の先生をやってるとは…もちろん水着で、これはお色気シーンなのか難しい。一応、死んでても筋肉痛にはなるようだ。

地獄少女 ニ籠・第8話

「偽地獄少女」 お堅い教師・馬場。校則に五月蝿く、生徒たちには嫌われていた。生徒

地獄少女 二籠 第8話「偽地獄通信」

いきなり水着姿で登場する骨女にある意味感動した!しかし影でこっそりシップを貼ってるところにリアリティがあって笑った(笑)化粧ババアこと馬場翔子は生徒を厳しく指導していた。郁恵は馬場先生への恨みか

地獄少女 二籠 第8話「偽地獄通信」

第8話 「偽地獄通信」そう言えば、地獄通信のHPって誰が作ったんでしょうね。やっぱり一目連かな? 以外にあいだったり(笑)今回は偽の地獄通信をあいが見つけたことから事件のはじまりとなります。偽物を誰が運営

地獄少女 二籠 第8話「偽地獄通信」:Doogle

学校に潜入する骨女。水泳が速いのはやっぱり骨で抵抗を受けないから?w偽の地獄通信にアクセスする郁恵。自分の名前を入れないといけないとは・・・これはいいフィッシングサイトですね。背中に湿布を貼る骨

地獄少女 二籠 第8話

『偽地獄通信』「私は閻魔あい…」「マイブームは湿布…地獄サロンパスよ」「だから臭い… 部屋が湿布臭いの」地獄通信の皆さんも、お笑いの方向性を模索し続けてますw というわけで、今回もコントなし。イジメ

地獄少女 二籠 第八話 「偽地獄通信」

 厳しく生徒を指導している中年の女教師がいた。 その中学には、彼女を嫌っている生徒は大勢いる。 その、叱責された生徒たちがアクセスしている、 奇妙なウェブページがあった。 それは地獄通信の――、偽物。 真意を探るため、 閻魔あい が、 ...

(アニメ感想) 地獄少女 二篭 第8話 「偽地獄通信」

地獄少女 二籠 箱ノ一口うるさい教師、馬場翔子厳しい彼女の指導を、生徒の郁恵は疎ましく思い、地獄通信へとアクセスします。ところが、馬場先生の名前を幾ら書き込んでも「恨みが足りない」と言うメッセージが表示されるばかり。実は、それは偽の地獄通信だったのです....

地獄少女 二籠 第08話 偽地獄通信

骨女が体育教師やっているし。やっぱり骨だけだと質量とか水の抵抗とかの関係で早いんだろうね。いや、むしろ実態が存在しないからか。でも筋肉痛が起きているからやはり実力か。人を使って自分の恨みを晴らすのか。そいつは頭の良い考えだけれども、最初からサイ....

地獄少女 二籠 第08話 偽地獄通信

骨女が体育教師やっているし。やっぱり骨だけだと質量とか水の抵抗とかの関係で早いんだろうね。いや、むしろ実態が存在しないからか。でも筋肉痛が起きているからやはり実力か。人を使って自分の恨みを晴らすのか。そいつは頭の良い考えだけれども、最初からサイ....

地獄少女 二籠8話「偽地獄通信」

「転校生の閻魔あいです。仲良くしてね…」

地獄少女 二籠 8話

今回の地獄少女 二籠は、良くある教師が怨まれる話…と思いきや教師失格者が地獄へ。依頼者・馬場翔子を富沢美智恵さん、ターゲット・栗山真美を恒松あゆみさんが演じました。

地獄少女・二籠 第08話「偽地獄通信」

脚本:西園悟 絵コンテ:藤原良二 演出:吉田俊司 作画監督:石川洋一 総作画監督:岡真理子3週連続、お仕置き描写が無くて残念。でも最近は中身が濃いので、お仕置きコント無しでも十分面白いです、話で楽しませてる感がします。あと、社会風刺が多くて宜しい。今回の

地獄少女・二籠>第8話「偽地獄通信」

地獄少女・二籠>第8話「偽地獄通信」きくり、湿布にやられる@きくりが湿布のにおい、嗅いでおります・・・!かわゆいvv湿布はそんなにくさかったかい?wきくりはふつうにしてるとマジ可愛いんだよvvそこで余計なことしなきゃ普通に可愛いんですよ!...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……