刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話

アニメ感想
コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒の騎士団」

<あらすじ>
コーネリアにしてやられ、ギアスの力だけではブリタニアには対抗出来ないと実感したゼロことルルーシュ。休日(?)を利用してルルーシュは、現時点で最もゼロを信頼し心酔しているであろうカレンや要を主要メンバーとするレジスタンスへの接触を試みる。

一方、休日と言うことで生徒会メンバーは、レジスタンス関連でルルーシュとカレンが、軍務でスザクが、バイトでリヴァルが欠ける中、女3人で河口湖へと観光に出かける。

ルルーシュはカレンや要たちのレジスタンスと容易に接触すると、あっさりと自らの仲間へと引き込む。超豪華な巨大車両を今後、自分たちのアジトとするとしたルルーシュ。そんな中、高温超伝導体に欠かせないサクラダイトの世界有数の場所である河口湖のコンベンションセンターホテルを草壁中佐を名乗る者をリーダーとした日本解放戦線の一端が占拠した。そしてその中には、生徒会メンバーが。

コーネリアを総督に置いた部隊は、人質救出と事態鎮圧を目論むも、空から及び湖からの接近は悉く失敗。ライフライン供給用の地下通路を利用し、基軸ブロックを破壊することでホテルを水没させる案が出ているものの、超電磁式榴散弾銃砲を備えた雷光と言う兵器を持つ草壁中佐の一派がそれに対抗するため、サザーランドを以ってしても基軸ブロックの破壊はおろか、そこまでの接近すら出来ない。

コーネリアがテロに屈さないことはもちろん、人質を最優先にしている最大の理由は、人質の中に妹・ユーフェミアがいるせいだった。業を煮やした草壁一派は、とうとう30分置きに人質を屋上から突き落とし始めた。そして、要に「(自分たちはレジスタンスなどではなく)正義の味方だ」と言い、用意した服とバイザーをかけさせ、とうとうルルーシュも出撃する。


続きはOPENからどうぞ。



<あらすじ・ネタバレ>
一刻を争う事態に、中継車を強奪したルルーシュは、そのままコーネリアの前に姿を現す。クロヴィスの仇を唱えるコーネリアだが、ルルーシュは知りうるコーネリアの過去から、とある確信を得ていた。

「コーネリア、どちらを選ぶ?」
「?」
「死んだクロヴィスと、生きているユーフェミア」
「!?」

ユーフェミアの名が出た途端、一瞬明らかな動揺の色を見せるコーネリアをルルーシュは見逃さなかった。ルルーシュは、「救ってみせる、私なら!」と強気に出、草壁一派がゼロと逢うことを望み道を開けたこともあって、易々とコーネリアをやり過ごすルルーシュ。

「は~い、ご指名ありがとうございまーす」

コーネリアは、一気に草壁とゼロを叩こうと、遂に待機していたスザクとランスロットへの出撃許可を下す。

「ランスロットでも、回避率は47.8%」

それでもやるというロイドとスザク。スザクの脳裏には、わざわざ自分を小旅行に誘おうとしてくれたシャーリーの姿が。
MEブーストフル出力で突っ込むランスロット。雷光の放つ榴散弾を回避し、シールドし、時には後退してまでスペースを作って前へと進む。その頃、ルルーシュはギアスの力で草壁や周囲の者を自決させ、ニーナの一言から正体を明かし連れて来られたユーフェミアと対峙していた。

「(副総督に就任したのは)クロヴィスが死んだからですね。私が殺した。彼は最後まで私に阿(おもね)り、命乞いをした……イレブンを殺せ、と命じたその口で」
「だから兄を殺したのですか!?」
「いいや」
「ではなぜ!!」
「あの男がブリタニア皇帝の子供だから」
「え?」
「そう言えば、あなたもそうでしたね」

ルルーシュは冷酷にそう告げると、ユーフェミアに銃口を向けた。

一方、スザクはランスロットが装備した特殊ライフル・ヴァリスを使って雷光を撃破。その爆風で地上へと押し出されるも、連射モード(?)に切り替えたヴァリスによって基軸ブロックを破壊。任務を成功させ、ビルの沈没を開始させた。
その落下途中、スザクはモニター越しにゼロの姿を確認した。そしてルルーシュもまた、スザクが乗るとは知らないランスロットの姿を見て、カレンや要たちに設置させていた爆弾の起爆スイッチを押す。

「ユフィー!!」
「みんなぁー!!」
「止せ! 枢木准尉っ!!」

轟音を立てて沈没するビル。爆発で黒く焦げたそのビルの表面が見えた時、スザクは自らの不甲斐無さを嘆き、憎み、コクピットのフレームに拳をたたきつけた。

「救えなかった……僕は……僕は、また!!!」
「ブリタニア人よ、動じることは無い。(生きている)人質は全員救出した」
「ぬけぬけとよくいう。オマエに手を出したら、人質に逆戻りと言うことだろう」

ゼロから強奪した車両経由で一斉送信された映像には、生徒会メンバーやユーフェミアを含めた多くの人質が無事、避難用ボートで脱出した姿が映っていた。だが、多くの人が知らぬ裏で、救出した人質を実質上の人質として使うゼロの巧妙さに顔をしかめるコーネリア。

「人々よ、我らを畏れ、求めるが良い! 我々の名は、

黒の騎士団!」


ルルーシュは、放送を使って大々的に自らの組織する集団をアピールした。


<感想>
ゼロに黒の騎士団か……安直なネーミングだ(まるで某ガンダムの機体名みたい(ジャスティスとか、フリーダムとか)。まぁ、その分市民は覚え易いだろうけどね。これでルルーシュは、 一応自らの軍を手に入れたわけですが、序盤からいきなり足元不安定。これで果たしてルルーシュは大丈夫だと……思ってないでしょうね。もし、これでOKだと思っているのなら、本当に学習能力の無い人になってしまいますからね。

ルルーシュの「正義の味方」発言には驚きました。まさか、こんなセリフを吐くヤツにだけは見えなかったので。むしろ、こう言うのはスザクの方が吐きそうな感じだし。

そのスザク&ランスロットは久々に活躍。あのバリスと言うライフルは、一体何なんでしょうね? 描写を見る限り、荷電粒子砲ではなさそうだけど……。あとはサクラダイトって何なんでしょう? 1話で説明あった??

個人的には富士山(ですよね、アレ?)が大改造されているのがショックだったorz 確かにあんなことされたら、日本人は黙っちゃいないかもしれん(´・ω・`)ショボーン

とりあえず、シャーリー・ユーフェミアはゼロへ興味津々? シャーリーは持ち前の乙女魂(?)全開で助けてくれたゼロに興味を持つだろうし、ゼロが皇帝の子供に異様な殺意を持つことに加え、力在りきのブリタニアを悲しく思っているらしいユーフェミアも興味を持つでしょう。
逆にレジスタンス側のゼロへの関心は若干低下か? カレンの態度がそう物語っている気がする。


次回は、「仮面の軌跡」。8.5話らしいので、おそらく総集編?


<推察>
1.ルルーシュの言う「正義の味方」発言の真意とは?
要やカレン、他の元レジスタンスの黒の騎士団内部からも疑問符が飛ぶ「正義の味方」発言。彼らがレジスタンス行動を自覚し客観的に眺めるだけの認識力があるなら、少なからず「正義」と言う言葉とは相容れられないはず(特にカレンは、兄の復讐っぽいので正義とは実は程遠い)。なぜ、ルルーシュはこのような発言をしたのか? 個人的には以下の通りに解釈しました。

「正義の味方」と言う発言の真意は「力を持たない市民の味方」であり、我々はそんな者たちを救うように力ある者の暴走を裁かねばならない、とした活動内容に対する比喩表現。これは、あの演説内容にも現れていて、ルルーシュはここにおそらく次のようなことを見出しているはず。

それは、「民衆を味方に着ける」と言うこと。現時点で、仮に全てのレジスタンスが一斉蜂起したとしても、数と技術力、食料を含めた物資の差でブリタニア皇国に勝てないのは火を見るより明らか。さらに、このような展開になった場合、ブリタニア皇国によるイレブン(日本人種)殲滅戦へと移行する可能性が高く、最悪そうなれば日本と言う国はおろか、民族すら消えることになる。レジスタンスがカレンなど一部を除いて、日本解放を本当に望むのであればこのような展開だけは避けなければならないこと。
そこで考えられるのは、ブリタニア人を味方に手懐けて、相手の戦力を奪うと同時に味方へ引き込むこと。ブリタニア人に限らず人の心を惹くには、それに興味を持たせ、それらのしていることを正しいと認識させなければならない。その手段として、力を持たない者を力を持つ者からの暴虐から守る存在として黒の騎士団をアピールさせたのではないだろうか。これは、ブリタニア人に興味を持たせると共に、自分たちも守ってくれると言う安心感と正当性を与えられる上に、暴挙を働いていればブリタニア軍への武力行使さえ民衆に正当性があるのだと言う認識を植え付けられる。

ルルーシュがブリタニアに対抗するため、武力・数などで少なからず戦えるレベルにまで育て上げるには、これらの要因が不可欠だったのだと思われます。そして、これら諸々を踏まえてルルーシュのあの演説に繋がったと思いますね。問題は、この意図が仮にあったとして、それをカレンや要たちがちゃんと理解しているのかどうか。ハッキリ言ってかなり疑問。ルルーシュがコーネリアと対峙する直前「俺がやってやるよ」と客観的に物事を見られない場違いなレジスタンスがいましたが、それが良い証拠。具体的にどうしてくれるですかね? どうせ1人じゃ何も出来ないのに(それはルルーシュも同じで、それを前回コーネリアに学ばされた。だからこそ組織を求めたわけで)。まぁ、さすがにこんなヤツよりはマシだろうけど……カレン辺りは、復讐さえ出来ればそれで良い、とか思ってそうなので、その内ルルーシュはカレンに足元をすくわれそう。


2.ニーナの過去
ミレイは、ハッキリと「今度は置いていかないから」と言った。1話を観ていないので、1話にこれに関するものがあったのかどうか不明だが、もしなかったのだとすればここにニーナのイレブンへの差別意識の高さが隠されているのだと思われる。

「置いていく」と言う状況から、かつて同様の状況(人質)に巻き込まれ、ミレイに置いていかれた過去があるのか? ミレイはアシュフォード家の娘だし、その関係で優先的にその場から逃されて結果としてニーナを置いていくことになった、と言う可能性もある。あと、推察する材料としては「暗闇」「トンネル」だろうか。トンネルに入った途端、ニーナは震えていたし。


3.ロイドの狙い
「止せ! 枢木准尉!!」
ロイドの素の声を初めて聞いた気がします。しかもかなりカッコいい。つまり、これが素なわけです。普段は、研究にしか興味の無いマッドサイエンティストを甲高い声で演じている可能性が出て来たわけです。個人的には、実はレジスタンスと繋がっていて技術を流しているとか、あとはラスボスとかそういう展開を望みます( ̄∇ ̄;)

ロイドがスザクを心配した理由は、表向きには今まで通りランスロットの数少ない適任パイロットだから、でしょう。ただ、もし裏の顔があるのだとすれば、素の声が出たあの発言の真意はパイロット云々ではなく、別の理由でスザクを心配した、とも(セシルですら、ロイドの素の言葉には驚いていたし)。


4.ギアスの有効時間
特定の行動に関しては無制限なのだろうか? もし、ルルーシュが命令する際に「ずっと」とか「命令を辞めるまで」とか言っていたとすれば、それらは忠実に実行されることになる。にしても、まだやっていたなんて。てっきり、使い捨てだと思ってたんだけどな(ぇ


5.生かされたユーフェミア
まぁ、ユーフェミアが生かされた最大の理由は、ここでユーフェミアを殺してしまうと、これからルルーシュの言うことに矛盾が生じるから。ルルーシュは、ユーフェミアが民衆のために人質を買って出たことを理解していた。そうなれば、ここでユーフェミアが殺されるのはマズイ。もちろん、その場を目撃している人がいなければ問題ないわけですが、そこにはコーネリアに「救ってみせる」と言った意地がありますから。意地と言うより、ゼロと黒の騎士団の有言実行力を見せ付けておきたかったんでしょうけど。それに、ルルーシュにはまだコーネリアに使い道があるみたいですし。


<MVC>
ルルーシュ
「撃っていいのは、撃たれる覚悟のある者だけだ!」

最もなセリフを最後に言ってくれてホッとしています。まさか、ルルの口から「正義の味方」が飛び出すとは思わなかったので( ̄∇ ̄;) このアニメ、オレンジと言いこれと言いひたすら名(迷)言を生み出したいのだろうか。
真面目な話に戻すと、個人的にこれには賛成です。ただ、その「撃たれる覚悟を持つかどうか」と言うのがどう見極めるのかが難しいかな、とも思います。それでも、この発言のおかげで(?)、DEATH NOTE(原作)のラストのキラ(夜神月)のような不様な展開にだけはなりそうにありませんね(月は、撃つ意思があっただけで、撃たれる覚悟は無かったから、あんな展開にorz)。

番外編
コーネリア(幼少)
まさか、幼い頃のコーネリアがあんなに可愛いなんてorz くそ、皇帝が用意した競争社会がああしてしまったのか……(つД`) 今日この時ほど、皇帝を憎んだことはありませんでした(ぇ


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-477.html
・http://ameblo.jp/rayran/entry-10020437847.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-688.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/d4aa8237880f22f5c320f9d129cbb4be
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50676218.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50459435.html
・http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50779225.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50774855.html
・http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/50988566.html
・http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50594084.html
・http://blog.nekoyama01.com/?eid=417118
・http://blogs.yahoo.co.jp/mireiyumoe2/43861128.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/42606312.html
・http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1905.html
・http://chamani.blog83.fc2.com/blog-entry-32.html
・http://codegeass.blog76.fc2.com/blog-entry-11.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-395.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-421.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-405.html
・http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-803.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-129.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/28257895.html
・http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-253.html
・http://mekatama.blog21.fc2.com/blog-entry-556.html
・http://nekonii.blog3.fc2.com/blog-entry-675.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-266.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-373.html
・http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/11/stage8__d430.html
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1010.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-250.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/11/post_91f5.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-425.html
・http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-260.html
・http://www.todasoft.net/blog/archives/2006/11/_8_11.html
・http://yaplog.jp/miracle-8m/archive/13

Comment

初めまして★ 

月詠さん、こんばんわ★コードギアスにはまっているしずくと申す者です!

この度TBしましたのでコメントにきましたw

これからもまた来ると思うのでどうぞヨロシクお願いしますvvv
  • posted by しずく 
  • URL 
  • 2006.11/27 00:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

初めまして♪ 

初めまして、しずくさん!

>>この度TBしましたのでコメントにきましたw
TBの方はどうやらFC2と相性が悪かったのか、手違いがあったのか、はじかれてしまったようです。ですが、コメントまで頂けるなんて感謝感激です♪

>>これからもまた来ると思うのでどうぞヨロシクお願いしますvvv
こちらこそ、こんな文章だらけのBlogですが、よろしければまたお越しになって下さい。今後とも、よろしくお願いします。

ではノシ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2006.11/27 17:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ #08 「黒の騎士団」

 ブリタニアの少年、ルルーシュは、謎の少女、 C.C. から特殊な能力を手に入れた。 ギアス。如何なる相手にも命令を下せる絶対順守の力。 妹ナナリーのため、神聖ブリタニア帝国の破壊を目論むルルーシュ。 一方、彼の友人、枢木スザクは、帝国内での足場を築き....

コードギアス 反逆のルルーシュ第8話「黒の騎士団」:まだ壁に傷つけてる

再びテロリスト達と面会するルルーシュ。カレンあたりそろそろ声で気付いてもおかしくなさそうなもんだが・・・wホテルを占拠した日本解放戦線の代表者は草壁中佐。中将だったら面白かったのに・・・まあ「中」が共通し

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒の騎士団」

STAGE.8 「黒の騎士団」世界は、我々黒の騎士団が、裁く――。黒の騎士団――ルルーシュの集めた部隊。レジスタンスでなく、その目指す目的は正義の味方。世界に向け黒の騎士団は宣戦布告を為す――。河口湖へ向かうシャーリー

コードギアス 反逆のルルーシュ 第08話

■コードギアス 反逆のルルーシュ■

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話 「黒の騎士団」

[[attached(2)]]シャーリー、ミレイ、ニーナの3人は河口湖に旅行。ニーナはトンネルに入っただけで怖がってます。||<#FFFFFF' style='color:Aqua' ``「一緒にいてあげるから、今度は置いてけぼりにしない」||このミレイの言葉とニーナのイレブン恐怖症のこと

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話 「黒の騎士団」

黒 の 騎士団回を増すごとに面白くなっていきますね。

コードギアス 反逆のルルーシュ【stage8】「黒 の 騎士団」

ゼロはレジスタンスのメンバーを集めて基地を提供していると 日本解放戦線のメンバーが人質を取ったと報道された そこには生徒会のメンバー、そしてユーフェミアがいたのだ ユーフェミアの事があり手をあぐねいているコーネリアのところへゼロは助け出すと申し出る 解放戦線

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE8 黒の騎士団

ややこしいのは、いつもなら、ブリタニアを敵に回す立場のゼロだが、同じ学校の友達が捕まっているので、逆にイレブンと対立しなければならないということ。ブリタニアもイレブンも対して変わりがない。やってることはただの人殺しな気がする。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話感想

 変態仮面が、オレ達が目指すのはテロリストでは無く正義の味方だ、的なセリフを吐いたシーンって、笑うトコでしょうか?? 今回は、アレですか? イラクとかで武装派が外国人を拉致って、その様をネットで流す、

コードギアス第8話の感想-感想を3部構成にしてみました。

とても多面的な面白さを持つこの作品なわけですが、ならば感想も多面的にしたほうが、書きやすいかなと思ってみました。そこで今回は、 ・必要とされてない、無用な深読み編(通常) ・おにゃのこ編 ・変態編の3部構成にしています。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒 の 騎士団」

ライフラインから突入するランスロットが、とっても格好良かったです♪河口湖畔のホテルで、日本解放戦線のメンバーが人質を盾に、立て籠もる事件が発生。人質の中には、ブリタニア王国第三皇女ユーフェミアや、アッシュ

[アニメ] コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話 「黒の騎士団」

コードギアス第8話。今まで一番話が激動。やはりストーリー構成は神レベル。毎週全力で記事を書くのが楽しくてしょうがないほどに(´▽`)では、感想を。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第08話 「黒の騎士団」

シャーリー達は河口湖へ。ゲットーに済むイレヴンと電車内に居るシャーリー達の対比は凄い。口では何とでも言える彼女たちであろうが、現実はそこにある。こういう印象深い対比が為された後だと会長と眼鏡のフラグなんて吹

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話

?第8話「黒 の 騎士団」ZEROと正義の味方たち!フフフ、アジト作っちゃったもんね~♪「おお~!キャンピングトレーラーか?内装も豪華だな~!でもちょっと寒くないか?暖房入れようぜ!」「・・・・・(うぅ、暑い。。。仮面脱ぎたい、手袋外したい、マント

コードギアス・第8話

「黒の騎士団」 コーネリアに完敗したルルーシュ。彼は、カレンら、テロリストを用意

コードギアス 反逆のルルーシュ 8話 「黒の騎士団」

「やはりな、コーネリア」

stage8 『黒 の 騎士団』

河口湖畔のホテルで、日本解放戦線のメンバーが人質を取り立てこもる事件が発生。人質の中にはアッシュフォード学園の生徒会メンバーと、ブリタニア帝国第三皇女ユーフェミアの姿があった。ユーフェミアを救うとコーネリ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第08話 「黒の騎士団」

コーネリア(邪気なし)&ユーフェミア(変化なし)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒の騎士団」

眼鏡の女の子は以前スザクへの接し方を見てもおかしかったけど、どうやら昔イレブンに何かされたようですね。こういうキャラは何かあった時に真っ先に敵に利用されて恐怖に駆られて仲間を売り払ってしまいがちなのでち

コードギアス 第8話「黒の騎士団」

幼女時代の姉妹が無性に萌えた第8話.このかわいさがあれば,ギアスの力に匹敵するんじゃないですか.

コードギアス 反逆のルルーシュ stage8 『黒 の 騎士団』

サクラダイトを産出する富士の麓の河口湖畔に遊びに来た生徒会の面々。ニーナは暗がりに入っただけで怯えてしまうようですが、過去にゲットーかどこかでイレブンに襲われるような事があったんでしょうね。それでスザクが温厚

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話

「黒の騎士団」ルルが目指すのは正義の味方らしいですよ(笑)ミレイ・シャーリー・ニーナの3人が旅行先の河口湖畔のホテルで顔がとっても濃い日本解放戦線のメンバーによる人質立てこもり事件に巻き込まれる中、ルル

コードギアス 反逆のルルーシュ 第08話 stage8 黒 の 騎士団

あの人達、黒の騎士団って言うより黒のきちが・・・。しかしどんなにババアに落ちぶれようともロリ時代はいいものよのう。主従関係も無しに騎士を名乗るとな。しかも変な服装を団員に強制させるだなんて。どっかの団長みたいにカレンにバニーガールとか着せようよ....

コードギアス 反逆のルルーシュ stage8 「黒 の 騎士団」 感想

先週の事を、振り返るな…!どのちみち、すぐに見られるんだ。ならば、選ぶべき答えは…今回は、早めにビデオを予約して仮眠も取りませんでした!!まあ、その分、感想を書くのが遅くなったんですが…

コードギアス 反逆のルルーシュ 第08話 「黒の騎士団」感想

期待通り足を引っ張ってくれたニーナ嬢に敬礼ッ!!言わなきゃいいのに「イレヴン」と思わず口走ってしまった上、逆上した哨兵に暴行されかけるなんて。ある意味、18禁アニメのヒロインだったらフラグ立ちしそうな勢いでしたが、一般アニメなので「嬉恥ずかし」はありませ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒 の 騎士団」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒 の 騎士団」 今回は『黒の騎士団』お披露目会です^^;

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話

     stage8 「黒の騎士団」 <うぎゃー富士山が!> 豪華列車に乗って、河口湖畔に出かけていくミレイ、ニーナ シャーリー。その足元で暮らしている人間のことなどまるで 考えていない様子。この扱いは酷過ぎる~(泣) ニーナの怯えようが気に...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話

『黒の騎士団』オレのターン! ドロー!! 手札から、マジックカード・融合を発動! ゼロとレジスタンスを融合して、黒の騎士団を召喚!!コーネリアにダイレクトアッタク! 正義の裁き、ジャッジメントオブジャスティス!

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話 「黒の騎士団」

アニメージュ 2006年 12月号 [雑誌]日本解放戦線を名乗るメンバーが河口湖畔のホテルで人質を取り、立てこもる事件が発生。人質救出を図るコーネリア、しかし人質の中にブリタニア帝国第三皇女ユーフェミアの姿があったのです。そんな中、コーネリアの前へと姿を見せたゼ...

コードギアス・反逆のルルーシュ 第08話「黒の騎士団」

脚本:大河内一楼 絵コンテ:須永司 演出:馬場誠 作画監督:佐光幸恵・山根理宏総作画監督:千羽由利子・中田栄治「はぁあーいー、ご指名有難う御座いまぁあはははは、出して良いってランスロットぉ」 by ロイド今回はルルーシュとスザクによる人質奪還作戦を展開。ほほ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒の騎士団」 感想

シャーリーたちは河口湖へ、スザクは軍へ、ルルーシュはカレンたちレジスタンスたちをアジトへ招待、とそれぞれ動きが。そんな時、シャーリーたちがいる河口湖で日本解放戦線による立てこもり事件が起こる。草

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:Fate/Apocrypha
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:ガンプラ関連
土曜日:-
不定期:ブラタモリ、ピックアップ感想
毎日:ゲームプレイ日記(DQ11)

場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)


◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……

  • 24/10次元に在るブログ
  • aniパンダの部屋
  • Black Window in Sky
  • Hes:TEAR
  • Lounge "Himajin" Killer
  • NEO煩悩-アニメ本店-
  • outrageous
  • the albatross of peach pink
  • お絵描き倉庫('A`)(旧ミルクレモンティー)
  • くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
  • なななな駄文
  • にき☆ろぐ
  • にじつう!
  • のんびりにリリカルに
  • まるとんとんの部屋
  • みつーの日記
  • アインのSS置き場
  • アニメって本当に面白いですね。
  • チェルキエット⌒ぱすてる
  • ミナモノカガミ
  • サブカルなんて言わせない!
  • 月の静寂、星の歌
  • 紅の終幕劇
  • 根無草の徒然草
  • 知ったかアニメ
  • 全て遠き理想郷?なブログ
  • 中濃甘口 Second Dining
  • 透明色絵本
  • 【非公式】普通の世界日本ハムが【ブログ】やってみた
  • 漫画のおすすめ
  • 無料動画アニメリンク!
  • 妄想詩人の手記
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム
  • 楽しくC言語ゲームプログラム
  • これは僕の進化の過程の・・・3ページ目ぐらい?ww
  • 無常の流れ 新館
  • 夢幻の灰色帝国
  • 外部記憶ver.2
  • アバトーンの理想郷
  • よう来なさった!
  • やまひで日誌
  • まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
  • しろくろの日常
  • ToLOVEる画像漫画
  • the albatross of peach pink
  • Spare Time
  • Ringoという名の日常
  • Garnet Clover~ガーネット・クローバー~