FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話

アニメ感想
コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話「コーネリアを討て」

<あらすじ>
8年前。母・マリアを殺され妹・リナリーの重症にルルーシュは、父・ブリタニア皇帝への謁見を求める。周囲では、事件についてやルルーシュたちの背後についていたアシュフォード家について噂が流される。そんな中での謁見。なぜ母を守れなかったのか、なぜリナリーに顔の1つも見せに来ないのか。だがルルーシュの憤慨とは裏腹に、弱者に用はないと言わんばかりの皇帝に、ルルーシュは自らの意思で皇位継承権の放棄を宣言する。が、皇帝からすればルルーシュはすでに死んだも同然の存在だった。そして、ルルーシュはナナリーと共に日本に送られることとなった。

それは、遠き昔の記憶。そして、今のルルーシュにとっては昨日のように思い出せる過去だった。


イレブンに入ったコーネリアは、サイタマゲットーの大規模包囲作戦を展開することに決める。そこへロイドは第7世代ナイトメアとしてランスロットを売り込もうとするも、ナンバーズであるスザクとそのスザクが操るランスロットの力などに頼らずとも勝ってみせると言うコーネリア。

一方、准尉へと特進になったスザクは学園での生活をしながらも、ランスロットのテストパイロットとしてロイドやセシルのもとにいた。セシルに勉強を見てもらっていると、「おーめーでーとー」と投げやりな言葉で解散を宣告するロイド。どうやら売り込みに失敗し今回の出撃は無くなったようだった。

「学校に行ってきなさい。授業は終わってるけど、友達に逢って来るのも大切なことよ」

セシルにそう促され、スザクはアシュフォード学園に向かうことに。

その頃、スザクの一件が落ち着きの様相を見せ始めたアシュフォード学園では、その騒ぎの当事者であった猫が生徒会で飼われようとしていた。その準備をするシャーリーとカレン。

「カレン、私たちに隠し事してない?」
「私、見ちゃったの」


2人きりの部屋でシャーリーからこう問われたカレン。自らのレジスタンスとしての一面を見られたと思ったカレンは、そっとナイフを仕込んだポーチを取り出す。仮に気づかれていたら、それを周囲に知られる前に始末しなければならない。が……

「ルルと付き合ってるの?」

シャーリーの口から出て来た言葉は、カレンの想定外のものだった。


続きはOPENからどうぞ。



<あらすじ・ネタバレ>
どうやら先日、カレンがルルに顔を押さえつけられたことをシャーリーはキスしたと勘違いしている模様。必死に説明するも「違う。変な想像ストップ! 周り見えてなさすぎ!」とカレンが思わず声を上げてしまったように、今のシャーリーの想像力では効果は薄そう。

「とにかく! 私とルルーシュは関係ないから!」

そう言って、一旦その場を離れることにするカレン。それと入れ違いに入って来たのは、学園にやってきたスザクだった。スザクはそこでシャーリーがルルに好意を抱いていることと、そのきっかけを聞く。何か力になりたいと思ったのか、ルル本人から直接訊こうとするスザクにシャーリーは自分の気持ちがルルに気づかれると確信して何とか止めようとして、2人はスザクが覆いかぶさる形で床に倒れ込んだ。


一方、わざとシンジュクゲットーと同じ状況を作り出してゼロを誘い出そうとするコーネリア。ルルは罠だと知りながら、C.C.に止められながらもゼロの仮面すら持たず乗り込むことを決意する。

「私との契約を果たす前に死んでもらっては困るからな」

ルルを止めるため、銃を突きつけるC.C.。しかし、ルルは不敵な笑みを崩さない。懐から取り出したのは同型の銃。

「私が銃を恐れると思うのか?」
「恐れるさ」

ルルはそれを迷うことなく、自らのこめかみに突きつけた。まだルルに死なれては困るC.C.。ルルが本当に撃つ可能性を捨てきれないだけに、ここはC.C.が引くしかなかった。

1人、部屋に残ったC.C.。ルルのことを血は争えない、と断言するも、すぐにその顔は険しいものへと変わる。まだ、ルルに死なれては困る。だからこそ、あの場は引いたのだから。C.C.は何を思ったのか、起き上がると何かを決意した。

兵士の格好をしてサンタマゲットーに乗り込んだルル。シンジュクの時と同じように、サザーランドを強奪し、ゼロを名乗るとその場のレジスタンスに取り入り、識別信号とそれを映すレーダーを使いチェスのように戦いを進める。当初、ルルの優位性は明らかだった。手ごたえの無いコーネリアのやり方に、ルルは勝利を確信する。撤退命令に紛れ込み、とうとうコーネリアの目と鼻の先まで接近したルル。囮としてわざと鹵獲させたサザーランドの識別信号を復活させコーネリアを誘き出そうとするが、

「勝つのは私だ」

コーネリアは、グロースターで構成された1小隊を向かわせ撃破。次の手を打とうとするも、レジスタンス兵はゼロへの信頼感の薄さと士気・能力の低さで無断で戦闘を放棄し降伏したり、独断で攻撃を仕掛けようとする。が、戦術を持たない部隊がコーネリア率いる大隊に勝てるはずもなく、あっさり全滅。降伏したレジスタンスも、容赦なく皆殺しにされてしまう。

「ゲームにすらなってないぞ!」

チェスのように思い通りに動かない駒。ルルーシュには、生きた駒である兵士の心を掌握する能力に欠けていた。組織されたブリタニア軍を率いるコーネリアには少なからずそれがあった。そして、それこそが両者の明暗を分けた決定的差。組織と言うものを身を以って痛感するルル。

「ハッチを開けて素顔を見せよ!!」

コーネリアは追い討ちをかけるように、全ナイトメアパイロットの投降を促す。完全に図られたルル。ハッチの故障を理由にするも、それも時間稼ぎにしかならない。その時、現れたゼロ。

「バカな!」

ゼロである自分以外にその格好をして、しかもコーネリア本陣近くに現れた偽のゼロに驚きを隠せないルル。しかし、迎撃命令が出たこととゼロが出現したことで難を逃れたルル。どさくさに紛れてサザーランドを降り、下水道から逃げるも、途中に偽のゼロが出現。それは、何とC.C.だった。

「なぜ助けた?」
「だから言ったろう? 死なれては困ると」

「条件が同じなら負けなかった」と言うルルにC.C.は「条件を揃えるのも力だ」と一蹴する。ギアスの力だけでは戦えない、組織としての力がブリタニアに対抗するためには必要だと痛感したルル。

「ブリタニアに負けない俺の軍を! 人を! 国を!」

ルルのブリタニア破壊作戦は、その針路修正を行わざるをえなくなった。


<感想>
もう、シャーリーとカレンのルル話は欠かせない要素になりつつある( ̄∇ ̄;) とりあえずシャーリーは、ルル×カレンを強く信じているっぽくて、そこにスザクなんて優しさだけが取柄みたいな異性が傍に現れたので、心はグラグラ揺れているか一気にスザクに傾くか。これは推察ですが、カレンもカレンでさんざんシャーリーからそういう話をされて、少なからずルルを意識してくるんじゃないかな。ただ、彼女の場合はゼロの存在もありますから、同一人物だと知らないカレンはその間で揺れ動いてくれると、きっと面白くなると思う。

オレンジ、まだ登場機会はありそう。よかったね(ぇ

コーネリアに関しては1枚も2枚もまだルルよりは上手……と思われがちだが、個人的にはあまりそうは思えない。むしろ、先読みの指揮官としての技量は同等か、経験値の分少しだけコーネリアが上と言った程度じゃないだろうか。むしろ、決定的な差が出たのはC.C.が言っていたように信頼のおける軍の編成や兵士の育成・指導の部分。1人でも闘える、と言っていたルルとは違い、おそらくコーネリアはそこまでは思っていないはず。親衛隊と呼ばれる信頼のおける兵士で編成された部隊を保有することで、自分の思ったとおりの戦闘が出来ている。ルルは、兵士がチェスの駒のように動くと信じていたこと。チェスの駒にはなく、兵士にある「心」と言う要素を見抜けなかったことが敗因。まぁ、あとは少しプライドが強すぎるし、命のやり取りを「ゲーム」と呼んでいる時点で、命と誇りをかけているコーネリアとは精神面で雲泥の差がありそう。 今後は、このあたりをどうできるかが、ルルにとっては鍵になる。

セシルさーん、おにぎりにジャムはいかがなものかと( ̄∇ ̄;) まぁ、おにぎりの具に何か適しているか、なんてそれこそ日本とか中国とかアジア系の人間じゃないと解らないでしょうけど。


次回は、「黒の騎士団」。ルルがいよいよ対ブリタニアのための一定の信頼がおける部隊を作るみたい。


<推察>
1.C.C.について
とりあえず、自らギアスの力は使えないようで。まぁ、使えたならわざわざルルには頼まないですから。あとは、ちょっと二重人格っぽい? 精神に別の人格を宿していそうな雰囲気です。

<MVC>
C.C.
「それだけの条件を揃えるのも、力の内だ」

うぉぉ、カッコいい、C.C.。ダテにただピザを喰ってただけじゃなかったみたいだ(ぇ まぁ、C.C.にはC.C.でどうしてもルルに今死んでもらっては困る事情もあるようですし、もうしばらくはルルと協力関係でいられるかな?


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-470.html
・http://ameblo.jp/rayran/entry-10020046219.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-676.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/40b1070e621abe90c900289bd6967c77
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50671374.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50456997.html
・http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50770005.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50768189.html
・http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/50798225.html
・http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/50981317.html
・http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50590448.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/42394519.html
・http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1870.html
・http://chamani.blog83.fc2.com/blog-entry-24.html
・http://codegeass.blog76.fc2.com/blog-entry-10.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-387.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-411.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-388.html
・http://hagimagi.blog36.fc2.com/blog-entry-472.html
・http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-797.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-117.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/27738190.html
・http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-231.html
・http://mekatama.blog21.fc2.com/blog-entry-547.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-262.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-357.html
・http://penpen-shogi.moe-nifty.com/sasayaki/2006/11/stage7__0dc4.html
・http://raitoningu.at.webry.info/200611/article_16.html
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-995.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-237.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/11/post_edb2.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-415.html
・http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-250.html
・http://zdryeo.blog43.fc2.com/blog-entry-260.html

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話 「コーネリア を 撃てずw」

「だったら揃えてやるさ!ブリタニアに負けない軍を、人を、国を!!!」「そう言うだろうと思ったからな、集めておいたぞ。」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第07話 stage7 コーネリア を 撃て

継承者同士で殺し合っている限り皇帝の手の中か。ルルーシュがコーネリアに大敗北。何の情報も持っていなかったクロヴィスの時とは状況が違うか。戦いに慣れた相手がゼロを過小評価せずに戦ったらこんなものか。C.C.に何回助けられるつもりなんでしょうかね。....

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話 「コーネリアを撃て」

STAGE.7  「コーネリア を 撃て」  俺はお前に会うまでずっと死んでいた――。  コーネリアとルルの初対決。 シャーリーとカレンの恋の戦いは?(笑) 学園と戦場と二つの戦いの?第7話です!  ルルーシュが復讐を

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話「コーネリアを撃て」

今日はバレーで40分遅れでスタート。もし起きてなかったら間違いなく録画時間間違えてた。危なかった・・・。それにしても開始早々いきなり幼女ナナリーの裸が出てくるとは。このアニメは規制という壁に挑戦し

コードギアス 反逆のルルーシュ7話「コーネリアを撃て」

「クロヴィスとは違うのだよ!クロヴィスとは!!」

コードギアス・第7話

「コーネリアを撃て」 ゼロをおびき出す為、親衛隊を動かすコーネリア。新宿ゲットー

コードギアス 反逆のルルーシュ【stage7】「コーネリア を 撃て」

テロリスト殲滅に乗り出したコーネリア ゼロを挑発しておびき出す作戦に出る C.C.が止めるもルルーシュはその挑発に乗り出陣 力を使いシンジュクの時のように戦況を有利に進めているように見えたのだが コーネリアの統率力の前にテロリストは壊滅 その牙はルルーシュまで届

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話 「コーネリアを撃て」

コーネリアを撃つべく攻め行くルルーシュ・・・

コードギアス 反逆のルルーシュ 第07話 「コーネリアを撃て」

アバンで毎回前回の総集編しかやらない番組とは違います。アバンも濃密で目が離せません。チビルルーシュの声は大原さやかがやっているようですね。それにしても若本皇帝は絶妙な配役です。毎回色々な作品で同じ声

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話 「コーネリア を 撃て」

第7話 コーネリア を 撃て

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話 『コーネリアを撃て』

時は8年前、母の死を報告しに謁見に出向いたルルーシュに弱者に用はないと若本御大皇帝は容赦ねぇです。身内がどうなろうと強者になりえなければ、知ったこっちゃないということですか・・・ルルーシュもそりゃぁ、非

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話

第7話「コーネリア を 撃て」ちびルルは気の強い子犬!皇帝にキャンキャンと吠え立てたが、噛み付く事は出来ずにシッポを捲いて逃げちゃった。「弱者に用はない! アタタタタタタッ! お前はもう死んでいる!」さて、お腹が空いてきました。おにぎりにブル

stage7 『コーネリア を 撃て』

サイタマゲットーに潜伏するテロリストの掃討作戦に出るコーネリア。先の戦闘、シンジュク事変に酷似する作戦を展開し、ゼロをおびき寄せることが真の狙いだった。コーネリアの罠だと知りつつも、ゼロとしてサイタマゲ

コードギアス 反逆のルルーシュ第7話「コーネリアを撃て」:虐殺

アバンで皇帝とルルーシュのやり取りが。母が死んだのに「それがどうした」では確かに怒るだろうなぁ・・・w治療を受けるナナリーも痛々しいし。カレンのルルーシュへの気持ちを聞くシャーリー。カレンは武器を

コードギアス 反逆のルルーシュ #07 「コーネリアを撃て」

 第二皇女コーネリアはサイタマゲットーに対し、 大規模な壊滅作戦を告知し、軍を展開した。 罠と考えて制止する C.C. を振り切り、 コーネリアを倒す絶好の機会として、 ルルーシュは再び “ゼロ” となった。 “ゼロ” と皇族の知略戦が、 舞台を変えて再び展開さ

[アニメ] コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話 「コーネリアを撃て」

コードギアス第7話。今では一番の楽しみなコードギアスwまさかKanonを越えるとは思わなかった。強大なブリタニア軍へどう立ち向かうのか?では、感想を。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話「コーネリア を 撃て」

ブリタニア帝国第二皇女、コーネリア・リ・ブリタニア。クロヴィス亡き後、エリア11の総督として赴任した彼女には、まさに“女王”の称号がお似合いです。高慢、残忍、冷たい視線。同じ女王ながら、C.C.とは確実

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話

『コーネリアを撃て』「なんだ、この座り心地の悪さは…」「ハッ!? オレのズボンから異臭がする…!」「ぁありえない…トイレはさっき済ませたはずだ!」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話

       「コーネリアを撃て」    若本皇帝キタ━━(゚∀゚)━━ !!! のっけからいきなり若本さぁぁぁん!!濃ゆいですなー。 私がルールだみたいなこの態度。若本ボイスで言われると たまらんですな(笑) ナナリーはあえてスルーしましょー。(...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話「コーネリア を 撃て」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話「コーネリア を 撃て」地元の県が攻撃されるのって気分悪いなぁ~。

コードギアス第7話の感想-すごいよC.C.!!

C.C.ピザ食って寝てばっかだよwwwwwでもこれ、銃ではダメージ受けない、なんか特殊なカラダなんだよね。「戦とはな、残りの命の奪い合いだ」そこまでわかっていて、なぜコーネリアは戦うんだろう?「弱者に用はない。それが、皇族というものだ」母もナナリーも弱者

【キャプ感想】コードギアス 反逆のルルーシュ 第07話 「コーネリアを撃て」【変な想像STOP!!】

「変な想像STOP!周り見えて無さすぎ!!」そ れ は 俺 達 に 言 っ て い る の か ?すいません。毎晩毎晩スレ住人のみんなと貴方の全裸を想像して、うpされるおっぱい画像に一喜一憂しています。こ

コードギアス・反逆のルルーシュ 第07話「コーネリアを撃て」

脚本:大河内一楼 絵コンテ:須永司 演出:秋田谷憲昭 作画監督:中谷誠一総作画監督:千羽由利子・中田栄治「はーい解散解散、今日は出番無し、お・め・で・と・う、おしまい」 by ロイドルルーシュは自分から日本に逃げたんじゃなくて、追い出されたんですね、取引材料

コードギアス 反逆のルルーシュ 第7話「コーネリアを撃て」 感想

ルルーシュ子供の頃。なんとまぁ、利発そうなお子さんで。そして、妻が死に、娘がが大変な目にあっても平然とし、日本にルルとナナリーを人質として渡す若本さんの鬼畜外道っぷりはすごい・・・はずなのに、

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE7 コーネリアを撃て

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE7 コーネリアを撃て ブリタニアは、皇帝もバカだった。「それがー皇族というものだ。」の台詞に、皮肉笑いしか出てこない。C.C.は、ピザのポイントシールを集めていたのか!シールを貼るC.C.が何か嬉しそう。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……