fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 白から始まる秘密

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 白から始まる秘密

白から始まる秘密

≪あらすじ≫
北海道・旭川。あの夏、僕・正太郎は、櫻子さんに出会った。白いお屋敷に住む、美しいお嬢様。それが初対面の印象だった。また会えたら、なんて淡い期待を抱いていたけど、お屋敷の前で、僕は彼女が血まみれの何かを持っているのを見てしまう。しかも近所のおばあちゃんが行方不明になり…。(「土を掘る女性」)櫻子さんと正太郎が挑む最初の事件。そしてその記憶が、正太郎に大切なことを思い出させる。大人気ミステリ!
(単行本帯表記より抜粋)


感想は追記からどうぞ。



≪感想≫
人気シリーズの第六巻。中編を二本という珍しい構成で、前篇が過去編、後篇が都市伝説編という形。


まず過去編。過去ということでいつも以上に正太郎がウザイw ただ、そこはまだ櫻子を知らない正太郎少年という形になっていて、そこには納得が出来る部分もあったと思う。
正直なことを忌憚なく書かせてもらえるなら、そんなに内容のあったと思えるようなものではなかったというのが本音だ。というのも、この程度の出会いのエピソードがあっただろうことはたぶん読者なら誰でも思ったことじゃないだろうか。

もちろん、それが悪いとは思ってはいない。読者が予想した通りの結末を用意出来るのもクリエイティブな仕事をする人として決して「普通」に出来ることではないことだと思う。むしろ、読者の予想を裏切ろうとあれこれと画策する人の方が多そうなものだ。

ただ、ここまで「普通」だとわざわざ描く必要があったのかな、とは思ってしまう。もちろん、正太郎少年にとって複雑な家庭事情の上に成り立つ人間関係を見つめ直し、祖父母の存在の大きさと家族のきずなを確かめる意味のあったエピソードではあったと思うが……。


次が都市伝説編。前巻からの続きとしてはこちらの方が意味が大きい。正太郎が櫻子だと思っていたphantomの正体はある意味予想通りで、展開としてはいかにも主人公たちのライバル犯罪者的言動ではあるが、そこはオーソドックスな展開ながら悪くないと思った。

特に中身としてはなかなか犯罪者たちに鉄槌を振りかざすことが難しかっただけに、少しでもそれに報いる証拠があったということは読者の中でもその後の彼らの顛末をいろいろと良い方向へ想像出来る材料が揃えられていたと思う。

何より、正太郎少年が櫻子の亡き弟・惣太郎の代わりであることを受け入れ自ら望んだ点は大きく評価していいところではないだろうか。
どうしてもこういう場合、「自分は惣太郎じゃない」となりがちだけど、そこで櫻子たちのことを思って、彼女の倫理の歯止めになるならば喜んで代わりになろうとする正太郎の在り方というのは、このシリーズで初めて彼を主人公の一人として尊敬出来た。

今後の展開でそればかりではもちろん困ってしまうし、その「切り札」を使いまくって下手に邪魔をするようならマイナス要因になってしまうとは思うのでその辺のバランス感覚は今まで以上に著者の太田さんには求められてしまうことにはなるとは思うけどね。


一つ苦言を呈させていただけるなら、全体的に「骨」に纏わるミステリーが少ないのが難点だと思った。まぁタイトル通り「死体が埋まっている」エピソードはあったのだからそういう意味では良かったとも思うが、櫻子さんの趣向を考えれば以前の同シリーズ記事でも書いたようにもっと「骨」は事件にも絡めて行かないと、読んだという手ごたえというか読みごたえに欠く気がした。


評価は、★★★☆(3.5点 / 5点)。正太郎の決意と覚悟を評価してこの点数で。内容的には先に挙げたようにミステリーとしてはもっと骨を搦めて頑張ってほしいところ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

太田紫織 『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 白から始まる秘密』

JUGEMテーマ:読書感想文    ◆   櫻子さんの足下には死体が埋まっているシリーズ   九条櫻子を初めて見た館脇正太郎は、殺人鬼だと    思ったのでしょうね。だって、腐食したものを庭に運び込むところを    偶然見てしまっ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……