fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話
『その名はギャン子』


≪あらすじ≫
困難と思われていたガンプラバトル部への移籍もあっさりと終わり、拍子抜けしながらも晴れてバトル部部員となったユウマ。彼の入部によりガンプラバトル選手権の出場資格を得たフミナは早速、顧問に頼み念願のエントリーを済ませる。
公式HP STORY 第3話より抜粋)



≪感想≫
サザキは主人公たちの第一関門か(笑


CVは広橋さんが継承。なるほど、開始当初にこのことを想定はしていなかっただろうが、もともと演技の幅の広い方だから少年役から少女役まではお手の物ということなのだろう。
ぶっちゃけ同じ方が声をやってると血の繋がりは感じるしね(笑


さて、本編の方はあっさりと掌を返したユウマがガンプラバトル部へ入部。しかし、特にセカイとの連携は合わずといったところ。チーム戦をしているのだから、トライファイターズにとって最初の課題はフォーメーションと連携精度ということになるのだろう。

幼馴染であるユウマとフミナの連携は天性というか積み重ねた年月があるが、セカイにはそれがない。ユウマとの連携はもちろんフミナとの連携にも課題がある。もちろん一方的にセカイだけが悪いわけではなく、セカイの実力を表面上認めないユウマ自身の歩み寄りも足りないし、フミナも自軍の戦力を的確に認識しているとは言い難い(そもそも、携行兵装すら持たないビルドバーニングは危険ではあるが最前衛での格闘戦に集中させ、パワードジムガーディアンは中衛での立ち回りが武装的にも求められたはずだ)。

世界大会へ向けてまずはそこをどうするのか、というのが物語的にも1クール目の中盤の見せ場になるに違いない。


しかし、ビルドバーニングはそういう想定とはいえもうちょっとガンダムっぽさも欲しい。前作のビルドナックルはまだ何となく許せる部分もあったのだけど、完全に格闘特化ってもうMFだしね。まぁ、竜巻旋風蹴り(?)はゴッドスラッシュタイフーンのオマージュだと思えば確かにガンダムっぽさはあるのかもしれないが、今後ずっと格闘一本というのもどうなのか。その辺り、前作ではビルドストライクがパワーアップしたようにビルドバーニングにもパワーアップ要素は求められそう。

あと、コロニーの外壁ぶっ壊して外に流れ出そうになったところの展開が良く分からなかった。あそこで救う理由あるのか? あのまま宇宙戦に突入するのかと思ったらそうじゃないし、ガンプラバトルであんなことやられてもなぁ、と。その後のギャン子のロマンティックな展開をするためだったのだろうが、正直それだけが目的のシーンなら脚本は巧くないな、と。



次回はSDガンダム参戦。武者ビクトリーとかゴッド丸とかドストライクゾーンのドツボで大好きな武者ガンダムだから、むしろ次回がスゲー楽しみ(笑

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-2702.html
・http://blog.goo.ne.jp/u0h/e/c3954889dff626f5f3d69a36f09d9921
・http://blog.livedoor.jp/rx_78g/archives/52095842.html
・http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-1158.html
・http://grhm2307.blog.fc2.com/blog-entry-143.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3827.html
・http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1877.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1244.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2311.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3054.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2014/10/gbf2-3.html
・http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-3353.html
・http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-2286.html
・http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-4288.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3771.html
・http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-9023.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムビルドファイターズトライ #3

トライファイターズが、聖オデッサ学園と練習試合を行うお話でした。朝からユウマは、セカイを迎えにやって来ました。お目当ては、もちろんセカイではなく、お姉さんのミラ

ガンダムビルドファイターズトライ #03 「その名はギャン子」

び、美少女ばかりいる女子校? そ、そうかな?wwww ギャン子がちょっと太ましい気がするけど、け、健康的でいいかな。 つか、あの制服無いわぁ…まあジオン軍の模しているんでしょうが。 ・姉目的ですねww コウサカちょろいなぁw まさか君がちょろいん枠だとは思わなかったよw セカイの姉目当てで、好きでもない同級生を誘うとか、よくやるわ。 初心者なセカイがいる事で、ガンプラ(ガ...

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話 「その名はギャン子」

「グフR-35…?R-35って何の略だ?」 「"ラル35歳″の略だよ」 あんた、7年前も35歳だったじゃねぇかww まさか永遠の35歳(35歳教w)の人だったとは(つ∀`) そりゃ、老けてるおっさんに真顔で35歳とか言われたらフミナ先輩たちも反応に困りますよねw

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話「その名はギャン子」

ガンダムビルドファイターズトライの第3話を見ました。 第3話 その名はギャン子 ガンプラバトル部への入部を決意したユウマはセカイとフミナと共にプラモ部からバトル部への移籍をプラモ部部長ミヤガの許可を取りに行くと、あっさりと移籍が了承される。 「構わんよ。クラブ活動は部員の自主性を尊重しなければならない。コウサカくんがバトル部への移籍を希望しているなら僕がとやかく言う理由...

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話『その名はギャン子』感想

 ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 1(スタンダード版)(期間限定生産)(2015/03/27)冨樫かずみ、内田雄馬 他商品詳細を見る  先週がユウマ絡みの燃え回の反動で、  今回はギャン子登場のギャグ回だと油断していたのに、予想以上に熱かった第3話。  まだ3話しか放送されてませんが、  BFTではキャラ作画、演出共に今回が一番良かった気がしてEDロール確認...

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話 「その名はギャン子」 感想

カオルコが思っていたよりもいい子で可愛かったですね。 セカイがチームワークの大切さを学ぶのは、まだまだこれからですね。 困難と思われていたガンプラバトル部への移籍もあっさりと終わり、 拍子抜けしながらも晴れてバトル部部員となったユウマ。 彼の入部によりガンプラバトル選手権の出場資格を得たフミナは早速、 顧問に頼み念願のエントリーを済ませる。 大会の地区予選まで時間が無い中、バ...

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話「その名はギャン子」

評価 ★★★ ラル35歳です!\おいおい!/             

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話「その名はギャン子」 キャプ付感想

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話「その名はギャン子」 感想(画像付) サザキの妹もギャンスキー(笑) ギャン子ちゃん登場!  すごくチョロい子なのもカワイイですねw   困難と思われていたガンプラバトル部への移籍もあっさりと終わり、 拍子抜けしながらも晴れてバトル部部員となったユウマ。 彼の入部によりガンプラバトル選手権の出場資格を得たフミナは早速、 顧問...

ガンダムビルドファイターズトライ第3話 「その名はギャン子」感想

【朗報】「ガンダムBFT」ホシノ・フミナちゃんの水着回確定!! なんつーか、このアニメは可愛い女のコばっかりですね? ギャン子ちゃんはもうちょっと嫌なキャラになるか ...

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話 その名はギャン子 感想

ガンダムビルドファイターズトライ 私だ あらすじ 困難と思われていたガンプラバトル部への移籍もあっさりと終わり、 拍子抜けしながらも晴れてバトル部部員となったユウマ。 彼の入部によりガンプラバトル選手権の出場資格を得たフミナは早速、 顧問に頼み念願のエント...

ガンダムビルドファイターズトライ3話他2014/10/23感想

<記事内アンカー> ヤマノススメ セカンドシーズン 第15話「雨具の記憶~ねぇ、ゆうか。今なにしてるの?」 ガンダムビルドファイターズトライ 第3話「その名はギャン子」  なんとまあ、先週ここで触れたWindows Updateで不具合か。入れなきゃ危険、入れたら動作不良ってなんともまあ。Win7で「2949927」の更新プログラムが入っている人は挙動不審になる前に抜いておきま...

ガンダムビルドファイターズトライ 第3話 『その名はギャン子』 ギアナで修行、明鏡止水、師匠がドモン過ぎ。

羨ましいぞセカイ!と思ったらそっち。フミナが迎えに来たと思ったらユウマ付き、言い出しっぺは実はこちら。こいつミライに会いに来たな。チナもユウマを出汁にしてセイに会いに来てたしな!血は争えないというべきか。 お前、姉ちゃん目当てだな!他にどんな理由がある(断言。 いっそ清々しい、見た目インテリっぽいのに熱い男ですね。しかしユウマ、正式にはまだガンプラバトル部ではなくプラモ部所属。果たしてあの部...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……