FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

[終]黒執事 Book of Circus 第10話

[終]黒執事 Book of Circus 第10話
『その執事、遂行』



≪あらすじ≫
舞い上がる走馬灯劇場(シネマティックレコード)に映るのは悲しい過去だった。
ケルヴィン邸にたどり着き、真実を知ったドールの悲鳴と刃がシエルに向けられる。
鞄からこぼれおちるキャンディー。全てが炎に包まれ、閉幕の時を迎える。
公式ホームページ ストーリーから抜粋)



≪感想≫
まぁ、こういう終わり方しか出来ないよね、と。

単純に物語が始まった頃から中盤にかけての展開を観ていれば、終わり方はこれ一つ以外には最初からなかったように見えていたので、終わり方として原作未読でも意外性やサプライズみたいなものは全くなかったかな。それがこの作品にとって「らしい」ことなのか、そうじゃないのかっていうのはいろいろあるかもしれないけど。

シエルが子供たちまで焼殺させたことにはシエルなりの考えが。ただ恐慌状態になってやってしまっただけではないのは、一応彼らしいところでもあるし良いフォローではあったかな。しかし、女王の番犬の監視者(?)にはその様子は観られていて、たぶん女王に筒抜けか。続編があるわけではないから、この先どうなるのかっていうのはあまり気にしなくてもいいのかもしれないけど、気になるといえば気になる。そこは仮にアニメで第四期ってことになったら、ってとこなのだろう。


後日、総評はするがちょっと終盤に失速してしまった感は否めないか。原作通りだと思うのだけど、『黒執事』をずっとTVアニメで観て来た者としてはもう一つ、シエルやセバスチャンが上手で凄いところを見せて欲しかった。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3538.html
・http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-3173.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-4079.html
・http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=911667
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-3300.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201409120000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201409140000/
・http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-1986.html
・http://sephiroth2012.blog.fc2.com/blog-entry-6478.html
・http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-2262.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2580.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(終)黒執事 Book of Circus 第10話 その執事、遂行 感想

「みんな何かが足りなくて、このドブに捨てられた連中だった」 ウィルが淡々と読み上げるジョーカーの哀しい記憶、必死で生きて来た子供達 公式HPよりあらすじ 舞い上がる走馬灯劇場(シネマティックレコード)に映るのは悲しい過去だった。ケルヴィン邸にたどり着き、真実を知ったドールの悲鳴と刃がシエルに向けられる。 鞄からこぼれおちるキャンディー。全てが炎に包まれ、閉幕の時を迎える...

黒執事 Book of Circus 第10話「その執事、遂行」

第10話「その執事、遂行」 切ないよぉ どこにも救いのない結末。

黒執事 Book of Circus 第10話「その執事、遂行」(最終回)

黒執事も最終回だったのね。 最近10回終わりの作品多いような。 ドールがケルヴィン男爵の屋敷についた時はすべてが終わった後でした。 彼女も助かる命ではなかったか。 スプラッタシーンがなかったのがせめてもの救いでしょうか。 生き残ったのはスネークだけ…って、彼はケルヴィン男爵ファミリーじゃなかったのね。 いずこへと去っていく彼の背中が寂しすぎる… 子どもたちはやっぱりすでに死...

黒執事 Book of Circus 最終回

舞い上がるシネマティックレコードに映るジョーカー(CV:宮野真守)の悲しい過去。 それを審査・選別するのは死神のウィリアム(CV:杉山紀彰)で、大量のシネマティックレコードを処理するのは大変なので、こめかみに怒りマークを出していると、助っ人のロナルド(CV:KENN)がやって来ました。 ウィリアムは、グレル(CV:福山潤)の謹慎が解けるので、彼が回されて来るかとヒヤヒヤしていたよ...

黒執事 Book of Circus 第10話 (最終話)

「その執事、遂行」 俺も右手があれば、お前を背負ってやれるんだけど …ごめんな

黒執事Book of Circus 第10話(最終話)「その執事、遂行」

第10話(最終話)「その執事、遂行」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

黒執事 Book of Circus 第10話「その執事、遂行」

「これが人間、人間なんだよ! セバスチャン!!」 サーカス編終幕、丘を越えて彼方へ―― 全てが終わりワークハウスを訪れたシエルとセバスチャンが見た真実    【最終話 あらすじ】 舞い上がる走馬灯劇場(シネマティックレコード)に映るのは悲しい過去だった。 ケルヴィン邸にたどり着き、真実を知ったドールの悲鳴と刃がシエルに向けられる。 鞄からこぼれおちるキャンディー。全てが炎に...

『黒執事 Book of Circus』#10「その執事、遂行」(最終回)

「僕も同じだ。僕もあいつらと同じ醜い中身が詰まっている。 これが人間だ。これが人間なんだよ、セバスチャン!!」 奪う者と奪われる者でいうならば、奪うものになったシエル。 ただとても勝利に酔いしれるような状態ではなく、気分は最悪。 ケルヴィン男爵の屋敷が燃え盛る中、そこにドールが現れて…

アニメ「黒執事BookofCircus」第10話(最終回)あら...

人間とは-----------!?最終回が勿体ないと思える作りで最後まで見せきってくれた今作。本当安定した作りで、安心して見れましたわ。最低の暮らし、最低の場所での出会い。ごみ溜めの...

黒執事BookofCircus #10(最終話)「その執事、遂...

醜悪、憎悪・・・自分の中にも満ち満ちている。「それが人間なんだよ、セバスチャン!」「その執事、遂行」舞い上がる走馬灯劇場(シネマティックレコード)に映るのは悲しい過去だっ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

12 ≪│2021/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……