FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

特等添乗員αの難事件IV

特等添乗員αの難事件IV


特等添乗員αの難事件4



≪あらすじ≫
ラテラル・シンキングを駆使し、電車から豪華客船まで0円旅行を実現してしまう謎の韓国人美女が現れた。その名もミン・ミヨン。観光業界としては見過ごせない一大事に、白羽の矢が立ったのは同じ思考を持つ浅倉絢奈だった。ところがその絢奈は、壱条那沖との新居探しや恋のライバルに翻弄され…。ハワイを舞台に娯楽性満点の「人の死なないミステリ」最新傑作登場。書き下ろしαシリーズ第4弾!
(単行本裏表紙より抜粋)


感想は追記からどうぞ。



≪感想≫
Qシリーズの外伝である『α』シリーズの第四弾。あらすじにあるように、恋のライバルの登場に加えて、絢奈と同等のラテラル・シンキングの持主の登場と、ネタ的にはだいぶ面白そうな要素が揃ってはいる。


しかしながら誤解や反発を恐れずに言うならば、ストーリーとしてはこれまでの三巻に比べて劣ると言わざるを得ないのが、本音だ。

まずネタとしての要素は多いが、そのどれにも斬新さがない。恋のライバルの登場は、それ自体はどこの作品でも使われているような手ではあるが、登場の仕方やその後の展開が本編の『短編集I』で悠斗の昔の恋人として出て来たゲストキャラと同じといっても過言ではない(まぁ、今回の瑠華の方がより過激ではあったが)。シリーズ作を読んだ人間からすると、二番煎じは否めない上に、今までの巻以上に那沖の優柔不断さが目立った。那沖が優柔不断な態度を取った点も、本編の悠斗の態度と酷似していてその辺りの差別化も出来ていないことも萎えてしまった。

また、ミヨンというキャラクターに関して言えば本編で凜田莉子のライバルとして出て来た雨森華蓮、あるいは同様の思考法を用いているという点で言えば京都での兄弟子とのエピソードなどに起因して同様の要素を外伝でも再利用したと考えられる。それ自体は悪いアイディアではないと思う。莉子のロジカル・シンキングに対抗した華蓮たちと同じように、絢奈のラテラル・シンキングに対抗するライバルがいても良い。

ただ、ラテラル・シンキング同士のバトルは、要するに相手をいかに出し抜くかのみに限定されてしまっている上に、先に上げた恋愛要素を絡めてしまったために、描写の絶対数が少なくて中途半端に終わっている。本編のように恋を描くか、ライバルと呼べるようなキャラとの対決を描くかで分けた方が良かったのではないか。肝心のラテラル・シンキングの描写も不足しているように見えて、能登が劇中で指摘したようにこれでは、一定の法則や規則がある中で働かせる水平思考ではなくただの思い付きにしか見えない。

さらにそうしたネタ以外にも、那沖が絢奈をある意味軽視している言動の連続は結果として絢奈の方がそれを受け入れて終わる(しかも絢奈がその結論に至るエピソードの要素はあまりに軽くて見落としてしまいがちなほど)という、風呂敷の閉じ方としては最悪の一手だったように思う。新居の問題含めて、那沖自身、那沖と絢奈の関係、あるいは壱条家全体含めての問題点を序盤に提示しておきながら何一つまともな経路を経ての解決はしておらず、作者が最後に勝手に「解決した」というだけでは何の説得力もない。



キャラクターは、能登先生が唯一の良心だった、ということくらいか。彼の能登への鋭い指摘だけが読者からすれば「よく言ってくれた」と言えた部分。

ゲストキャラ二人はまさかのカップル成立という展開に唖然とした。尻軽すぎるだろ、この二人。というか、この二人をくっつける必要性がどこにあったのかが疑わしい。
自分の杓子定規だけですべてを図り、そこから外れたものを害悪と決めつける親娘の登場に対して、絢奈が、そして那沖がどう対抗して自分たちの関係を認めさせるかが、ある意味で序盤を読む限りの見せ場だったはずなのにその見せ場はこんな変な展開のせいで完全に喪失してしまっているし……。



評価は、★☆(1.5点 / 5点)。序盤での不和や不安を高めて終盤でカタルシスを得る、という手法だったのだろうが終盤でカタルシスを得るような展開は作れず。既刊三巻分と比べると、ネタは本編流用、ストーリー構成も詰め込み過ぎていてどれもこれも中途半端と、あらゆる面で大幅に見劣りする粗雑な出来と言わざるを得ない。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……