FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

2014 FIFAワールドカップブラジル大会 初日・二日目

2014 FIFAワールドカップブラジル大会 初日・二日目
とりあえず、開幕戦のブラジルvsクロアチアと、一次リーグ屈指の好カードと言われたスペインvsオランダは(録画だけど)見た。ほかのチリとかの試合がどうだったのか詳しく知らないので一概には言えないのかもしれないが、やっぱり逆転したチームの方が勢いがあるのかな? そんな感じの二日間だった。

ブラジル 3 - 1 クロアチア
ブラジルは地元開催だけあって強い。環境にも慣れているし、コンディションも良さそう。チームも纏まりがありそうで、一失点もオウンゴール。何より、ネイマール、オスカルといった天賦の才能を持つ若きエースがしっかり点を取った。逆転劇での勝利であることも踏まえると勝ち点3点以上に、今後の試合に弾みがつく試合だったと思う。

ネイマールのゴールはあそこしかないというピンポイントさ、オスカルも同様だがこちらはさらにタイミングを外していて凄みを感じた。
この勢いならブラジルの予選突破は堅いのかな。

あとは西村主審を始め日本審判団が開幕戦をジャッジするという名誉となったが、一方でブラジル二点目のPKには賛否や物議があるようだ。まるで誤審かのような報道がマスコミでもされていて、さらにそれを助長するような著名人のツイッターもあったようだが、明らかな誤審をしたのならいざ知らず、グレーゾーンを白か黒かをジャッジするのが審判の仕事の一つであって、西村主審はあのシーンのグレーゾーンを黒と判断しただけだ。

クロアチアはかなり批判と講義をしているようだが、あそこで白と判断していれば今度はブラジルが同様のことをしただけだろう。グレーゾーンの審判ってのはサッカーに限らずどのスポーツでも厳しいものだが、ピッチ上では審判の判断が絶対であるべきだと思う。


スペイン 1 - 5 オランダ
パスサッカーの崩壊。正直、そんな単語が脳裏を過るような試合だった。

ポゼッションを確保してパスを繋いで、相手を連動で動かして崩す。日本選手が言う「日本らしいサッカー」というものの理想というかモデルは間違いなくスペインにあったはずで、試合も観ていて(比較にはならないほど上だが)日本の上位互換だと思った。とにかくショートパスでタイミングを計り、縦パス一本でスイッチを入れるとそこからワンタッチで一気に複数の選手が連動しながら敵陣地へと攻めていく。ポゼッションを取りながらサッカーをしていて、それを利用したディフェンスも定評があって、守備力も高い。

正しく世界ランク一位のチームだった。ただ、それをうまく研究していたのがオランダだと思う。やはり前回大会決勝で延長戦の末に頂点を逃したことがあったのだろう。5バックでの守備的な布陣(まぁ、それも前線3人のタレント力あってのことだと思うが)。マークの仕方、ボールウォッチャーにならないよう徹底していた部分、スペースの埋め方などとにかく良く研究されていた。

「相手がどこだろうと自分たちのサッカーをするだけ」を実践したのがスペイン、「相手を研究して長所を潰して試合に勝つサッカーをする」を実践したのがオランダ。日本代表は前者をずっと公言してきたわけだが、それが本当に正しいのか。なんというかパスサッカーでポゼッションを保っていたはずのチームが一つの失点からガラガラと崩れていく様はまるで日本チームを観ているようで、不思議なデジャヴュ感があった(苦笑

オランダはこの調子ならまず同グループのチリ・オーストラリアに大敗するとは考えづらいのでグループ突破はほぼ確実だろう。逆にスペインは、チリには前回大会でも失点を喫している(試合自体は2-1で勝っているが)。守備崩壊ともとられそうなこの負け方で、果たして古豪チリに勝てるのか。それもただ勝つだけではダメだ。最終的な得失点差争いになってしまった時のことを考えると、この試合での得失点差-4をプラスに転じさせるだけの大量得点による勝利が求められる。それが今のスペインに可能なのか(無論残りを全勝すれば得失点差は問題ないが)。

ランキングなど試合の蓋を開けてみれば分からないとはいえ、長い間ランク一位に君臨していたスペインの敗北は一つの時代の終焉の始まり、なのだろうか。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……