fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

万能鑑定士Qの事件簿 I

万能鑑定士Qの事件簿 I

万能鑑定士Q1

≪あらすじ≫
東京23区を侵食していく不気味な“力士シール”。誰が、何のために貼ったのか?謎を追う若き週刊誌記者・小笠原は、猫のように鋭く魅惑的な瞳を持つ美女と出会う。凛田莉子、23歳—一瞬時に万物の真価・真贋・真相を見破る「万能鑑定士」だ。信じられないほどの天然キャラで劣等生だった莉子は、いつどこで広範な専門知識と観察眼を身につけたのか。稀代の頭脳派ヒロインが日本を変える!書き下ろしシリーズ第1弾。
(単行本裏表紙より抜粋)


感想は追記からどうぞ。

≪感想≫
実写化が決まり、もう目と鼻の先まで公開日が迫っている作品。映画版を観るかどうかはまだ定かではないものの、そこまで話題になっているのなら手に取ってみるのもいいだろうと思って、手にしてみた(実は前々からタイトルは気になっていた)。
今は「このミステリーが凄い!」大賞関連作品を読んでいるのだが、そこにこだわらなくてもいいわけだし、別に「有名作品は読まない。マイナーばっかだよ、ドヤっ?」なんてするつもりもないし(笑


さて、本編だがまさかの前後編。まぁ、ボリュームは今読んでいる「このミス!」シリーズからすると60~80ページくらい少ない通常の文庫サイズなのであまり問題じゃないんだけど。なので内容に関しては次の巻の感想で書こうかな、と思っている。


作風だが、まず読みやすい。文章として読みやすいというよりは、一つ一つの章というかパラグラフが短く構成されているのが特徴かな。簡単に言えばサブタイトルの一つ一つのボリュームが比較的短く、あっという間に次のサブタイトルが待っている。なので、読み手として「サクサク読んでいる」と錯覚しやすい。私は一時間弱の帰宅時の通勤時に読んだだけだが二日で読み終えた。テンポよく読みたい人には向いているかも。

ただ逆に言えば、読みやすいが「読んだ!」という読み応えはあまりなくなってしまっているほか、パラグラフごとの時間経過が結構長いこともあるので、いわゆる「(時間が)飛んでいる」シーンや時系列を意図的にゴチャゴチャさせているシーンもあるので、そういう部分での読みにくさがあるので、正直一長一短だと思う。まぁ、この辺りは個人個人での好みや趣向で評価は変わってくると思う。


キャラクターは、まず絶世かどうかは分からないが凄い美人で、聡明・博識の自称・万能鑑定士である凜田莉子のキャラクター性が強い。これは先にあげたように、一つ一つのパラグラフが短いため、キャラに個性の強さを持ってきて短いながらインパクトを残そうとした工夫ではないかと思っている(考えすぎかもしれないがw)。

過去編もあり、そこでのギャップや彼女がどういう経緯で今に至っているのか、をしている。ただ、ネタとして一巻にふさわしいかどうかはちょっと微妙なところ。一巻分くらいは、「美人で聡明で博識なミステリアスな女鑑定士」で通して読者自身の興味を引っ張ってから過去編を入れてきても遅くはなかったかな、と。

相手役の小笠原は、探偵モノにありがちな視聴者的・読者的なポジション。平凡といえばそれまでなのだが、空気の読めなさとかいろいろ余計なものが付随しているのがちょっと気になった。あと、イケメン。イケメンという設定は珍しい? まぁ、美男美女のコンビなら絵として問題はないのでOKだと思うけど。


内容としては、具体的な部分は二巻の時の感想で書くとして、漠然としたところでいえば、莉子の博識さとその博識さを応用した推理力・洞察力を活かした形となっている。どちらかといえば、ミステリー本というより教養本に近いかもしれない。あるいは雑学本。とりあえず1巻の中で誰かが死んだり怪我をしたりという展開はないが、日々の日常や小さな犯罪の中において莉子の博識さによって小さな歪や謎を一瞬で解明していく。

トリック云々よりも、莉子――しいては作者の博識を披露する本なのだ。

その是非や良し悪しというのはたぶん人それぞれだと思うが、雑学本だと思えばストンと腑に落ちたというか納得した。正直、どこで使うかもわからないし、披露する機会もたぶんないような専門的だけど使い道がない雑学・博学ではあるが、そういった「無駄」に見えることを楽しめるのが人間だと思えば、この本は正しくエンターテイメントと言えるのだと思う。


評価は★★★(3点/5点)くらい。まぁ、前後編に分かれてる前編部分なんてこんなものだと思うが。マイナス部分を上げるなら、先にあげたように短いパラグラフというか章が連なっている感じが、やや個人の趣向によって好悪が分かれるかなというところ。あとは主人公の小笠原の存在かw

余談だが、角川文庫の解説ってあとがきの間違いじゃないかと思ったw 最終ページの解説もちゃんと読んだのだが、六割七割がただ中身のあらすじになっていて大した解説になってない。仕事しろ、解説者www

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

01 ≪│2023/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……