FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話

アニメ感想
コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話「その名は、ゼロ」

<あらすじ>
枢木スザクが、クロヴィス殺害容疑で逮捕された。ランスロットの整備をしながらロイドやセシルが心配するもスザクの有罪はもはや確定事項。そんなニュースは、エリア11を駆け巡り、そしてエリア11内での2つの存在がその姿を見せ始める。

イレブンに対する名誉ブリタニア人制度こそが今回の悲惨な事件を巻き起こしたと言う、ブリタニア人の純血を重視する純血派の台頭。その筆頭に出て来たのが、純血派若手将校・ジュミレア=ゴッドバルト敏腕TVプロデューサー・ディートハルト=リートを抱え込み、ブリタニア人に対して枢木スザクへの憎悪感と純血主義を植え込ませようとする。

逆にエリア11がまだ日本だった頃、最後の首相であった枢木首相の血を引くスザクを英雄視する反ブリタニア組織・日本解放戦線。その客人としてその姿を見せた、7年前の対ブリタニア戦で一度も負けなかった伝説の将軍・藤堂鏡志郎

その中、スザクは判事・検事・弁護士など全てが仕組まれた裁判に臨まなければならなかった。そんなスザクに、ルルーシュが計画を前倒しして動き出す


続きはOPENからどうぞ。



<あらすじ・ネタバレ>
カレンは、約束を破り扇たちを極秘裏に連れてシンジュクゲットーで指示を出した謎の男―――ルルーシュと接触を試みる。だが、ルルーシュはそれを全て見抜いた上で、列車へと招く。

C.C.より与えられたギアスの力を使い、先頭車両を無人にし、さらに極秘裏に製造をさせていた仮面をつけた状態でカレンたちの前に初めて生身を明かす、指導者としてのルルーシュ。顔を見せない者を信じられないと言うカレンたちに、ルルーシュはその力を見せてスザクを救い出すと約束し、それで信用しろと言う。

枢木スザクの法廷への移送。沿道にはジュミレアによって集められた熱狂的な純血派のブリタニア人。そこを狙ってルルーシュは姿を見せる。仲間はカレンと要の2人だけ。だが、ルルーシュはそれだけで十分だと言う。クロヴィスの護送車を模した車で挑発的に接近するルルーシュとカレン。ルルーシュは『ゼロ』と名乗り、ジュミレアの前に姿を現す。さらに、全てハリボテでしかない護送車に、毒ガスが入っていると嘘の情報が流されたカプセルを見せる。

これにより、ルルーシュ―――ゼロは事実上その場に居た全てのブリタニア人を人質にとることになった。さらに、ルルーシュは仮面に設けられた左目部分のスライド機能で目だけ露出させると、ギアスの力を以ってジュミレアを操り、スザクの奪還とその場からの脱出をやってのける。

ゼロへの疑念を持ち続ける玉城らと違い、自身のリーダーへの素質に疑念を自ら抱いていた要やゼロの力をシンジュクに続いて二度にわたって実感させられたカレンは、ゼロへの信頼を強くする。

その頃、ゼロはスザクを仲間への取り込みを図る。しかし、組織は内部から変えていくべきだと主張するスザクは、クーデター・革命による外部からの変革を望むゼロことルルーシュの意見と対立。差し伸べるゼロの手を取ることなく、自ら法廷へと赴く。一方、ゼロは自らの手を取らなかったスザクの主張に苛立ちを見せる。

スザクの無罪の可能性が高いと言うラジオ放送を耳にし、安堵するナナリー。しかし、その背後には殺されたはずのC.C.の姿が迫っていた。


<感想>
ルルーシュ、表舞台へ。ゼロとして活動するようですが、割と用意周到に仮面を用意していたようですね。普通のヘルメットと違って、後頭部への装着時のスライド機能、ギアスの力を使うための左目部分に設けられたスライド機能と多機能型。もしかして、まだある? ッ手言うか、ルルーシュ、ギアスの力大奮発ですね。使いまくってる。そんなに使いまくって大丈夫か?

カレン、やたら可愛かったです( ̄∇ ̄;) さすがのカレンも、ゼロ(ルルーシュ)の無謀と思われる突っ込みにはビクビクしてましたから。

そしてスザク。なんかまぁ、割と奇麗事や理想論を並べる辺り、ますます某ガンダムでのスーパーにコーディネイトされたキャラを思い出してしまうのですが( ̄∇ ̄;)

さて、これから大きなテーマになるであろう『外から変える』or『中から変える』と言う主張。前者はルルーシュが、後者がスザクの主張なわけですが、個人的に今はルルーシュの主張の方が共感出来ますね。
確かにスザクの主張は、悪くないです。内側からその質を変えて行けば、多くの血を流すこともない。けれど、それには果てしなく膨大な年月を要する。その長い年月の中で当初の改革目的が果たされないかもしれない、誰かによって捻じ曲げられるかもしれない。何より、そんな変革を待てるだけの経済的時間の余裕がおそらく今のイレブンには無い。スザクの主張にはここが欠けている。スザクが名誉ブリタニア人として、地位や名誉は別として経済面でさほど苦を味あわぬまま育ったため、こうした一般人の現状が把握出来ていないからこそ出て来るものだと思います。まさに今の日本官僚のような考え方
ルルーシュ個人からすればナナリーが無事に生活出来る世界を創ることを目的としているわけだから、その達成は一日も早い方が良いので手っ取り早い外からの革命と言う形を選んだんでしょうけどね

ルルーシュの手段はだいたい予想出来る。逆に予想出来ないのは、中から変えることを主張するスザクがどういう手段を取ろうとしているのか。一介軍人に過ぎないスザクがどうやってそれを成し遂げようとしていくのか、それが楽しみです。たぶん、それのやり方やそこに至る経緯などの描写の仕方、物語の進み方で、現在スザク≒キラの構図もきっとスザク≠キラの形へと変わっていけると思いますし、私は後者を強く希望します。まぁ、一番スザク≒キラ的な部分で観られているのは、ルルーシュとの友情を互いに異常なほど大切にしている部分ですけどね( ̄∇ ̄;)

ちなみに冒頭のナレーションを間に受けるなら、後々スザクよりもルルーシュの方が目的意識が変わっていく?

◇追記
今さらだけど、スザクって割と自分の世界に入り浸っている感じがある。おそらく、それがまたキラと類似させる要素の1つになっていて、スザクの言うことに共感できない理由なのかも。ルルーシュとの対立で「間違った~~で得た価値も間違い」みたいなことを言っていたけど、その「正しい」「間違い」は全てスザクの主観。ルルーシュのやろうとしている外部からの革命を正しいか間違いかの両極端で評価することは難しい。逆に民間人を巻き込むテロを止め、目的となる対象を見失わないよう言い切ったルルーシュの方がよっぽど客観的に物事を見ている。まぁ、ルルーシュに関してはブリタニアを滅ぼした後のことが見えてこないので、こちらもこちらで問題はあるわけですが。


次回は、「皇女と魔女」。


<MVC>
カレン
「無理だよ、もう」

前回までの強気はどこへやら。まぁ、そこが可愛かったんですが(ぇ でもまぁ、さすがにあの状況下ならそう思うのも仕方ないことですね( ̄∇ ̄;)


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-444.html
・http://ameblo.jp/rayran/entry-10018969150.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-642.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/c0c8dbc9fa1e7c2beb4b426cc891665d
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50657100.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50448350.html
・http://blog.livedoor.jp/poohreeter55/archives/50740855.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50746586.html
・http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/50775154.html
・http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/50958995.html
・http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50579306.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/41663533.html
・http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1779.html
・http://codegeass.blog76.fc2.com/blog-entry-7.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-359.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-383.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-344.html
・http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-777.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-78.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/26328677.html
・http://igneele.blog58.fc2.com/blog-entry-152.html
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-677.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-250.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-310.html
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-942.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_2d2d.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-383.html
・http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-219.html
・http://www.todasoft.net/blog/archives/2006/10/_4_13.html
・http://zdryeo.blog43.fc2.com/blog-entry-250.html

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第04話 stage4 その 名 は ゼロ

枢木スザクは日本最後の首相の嫡子だった。ルルーシュはブリタニア皇帝の息子だし、ブルジョアのブルジョアによるブルジョアのための戦いの匂いが。しかしスザクは助かった命をわざわざ危険にさらすようなバカなことに。イレブン国民を危険にさらす訳にはいかないとは....

コードギアス・第4話

「その名はゼロ」 クロヴィス暗殺犯として逮捕されたスザク。日本国最後の首相の嫡子

コードギアス 反逆のルルーシュ #04 「その名はゼロ」

 ブリタニアの少年、ルルーシュは、謎の少女から特殊な力を手に入れた。 ギアス。如何なる相手にも命令を下せる、絶対順守の力。 ルルーシュは、このギアスを武器に、ブリタニア帝国の破壊を決意する。――母の敵を討ち、妹ナナリーが幸せに過ごせる世界を創るため....

コードギアス 反逆のルルーシュ #04 「その名はゼロ」

 ブリタニアの少年、ルルーシュは、謎の少女から特殊な力を手に入れた。 ギアス。如何なる相手にも命令を下せる、絶対順守の力。 ルルーシュは、このギアスを武器に、ブリタニア帝国の破壊を決意する。――母の敵を討ち、妹ナナリーが幸せに過ごせる世界を創るため....

コードギアス 反逆のルルーシュ 第04話 「その名はゼロ」

相変わらず面白いが、前回までに比べると失速?前回の時点で今回はかなりの盛り上がりを見せるだろうと予想していた。実際には少々不発だった気がしてならない。まああそこでマジに戦闘始めたら逆になんだこの展開はと

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話「その名はゼロ」

スザクは日本最後の総理大臣の嫡子らしい。ブリタニアは純血を好む急進派が体制を占めているのでスザクは好まれていないようですね。それにしてもゼロの芝居は随分と大袈裟だ(笑)ルルーシュはカレン達にテロ

コードギアス 反逆のルルーシュ第4話「その名はゼロ」:全力で見逃す

電車内で仮面を付け、カレン達と再開するルルーシュ。カレンは声で気付いたりしないものなのかな・・・やはり声ってなかなか印象に残らないものか。折角救い出されたのに、軍事法廷に出ると言うスザク。ルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話 「その 名 は ゼロ」

第4話 その 名 は ゼロ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話「その 名 は ゼロ」

ルルーシュの仮面姿来ましたね~。電車の先頭車両で、初めてその姿を目にした時は、思わず“うっ、マジΣ(゚Д゚;)?!”・・・って感じでした。でも、ここは笑うとこじゃないよね、たぶん・・・。【ゼロ】というの

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話

第4話「その名はゼロ」クロヴィス皇子殺害の容疑者は、日本最後の総理大臣の嫡子スザク!?カレンはシャワー中に電話をしてきた謎の男との待ち合わせ場所に。そこで再び謎の男ZEROから連絡が入り、移動せよとのこと。「右に何が見える?」「競馬場」「左には

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話

「その名はゼロ」 笑いの使者、ゼロ様降臨!!4話目になってもクオリティが落ちることなく、めちゃくちゃ面白いコードギアス。今期最高のアニメに確定ですvv純血派のジェレミアは名誉ブリタニア人であるス

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話 「その名はゼロ」

スザクを助け出すために行動を開始するルルーシュ。今回もかなり面白かったです。

stage4 『その 名 は ゼロ』

シンジュクゲットーで窮地から救ってくれた謎の男と再会を果たすカレン。ゼロと名乗るその男の正体は、ルルーシュだった。ゼロはカレンたち数名の力を借りて、クロヴィス皇子殺害容疑で軍事法廷に向かうスザクを救

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話「その 名 は ゼロ」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話「その 名 は ゼロ」ルルーシュは、ZEROの仮面を纏いブリタニアに戦争を仕掛ける。

コードギアス 反逆のルルーシュ stage4 「その 名 は ゼロ」 感想

で、出たぁぁーーー!! ナナリー!逃げてー!!う、後ろに、お化けが…今回は、お化けが出ました!あ、それと変態仮面も。今期のアニメは、変態仮面が多いですね(笑)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話 「その名はゼロ」

今回のタイトル見てガンダムWを思い出しましたね。なんかもう一度見たくなってきたw[[attached(2)]]ブリタニアはブリタニア人だけで構成すべきと考える純血派にとってクロヴィス殺害の犯人が名誉ブリタニア人から出ることでイレブンを掃討するけっかけを作りたい様子。そ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話

『その名はゼロ』ファハハハハハ!「私はノーパンだ!!」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話感想

第4話「その名は○ロ」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話

   stage4 「その名はゼロ」  処刑寸前のスザク!そんなスザクを助けるため、仮面を被り、 自らを「ゼロ」と名乗るルルーシュ。  仮面キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!  「オレは不可能を可能にする」男キター! むはっ!オメーはムウかよ!センス悪....

コードギアス 反逆のルルーシュ stage4 『その 名 は ゼロ』

今回冒頭のナレーションは、C.Cのもの。ルルーシュは、このギアスを武器に、ブリタニア帝国の破壊を決意する。母の敵を討ち、妹ナナリーが幸せに過ごせる世界を創るために。 その先に待つのは父、ブリタニア皇

コードギアス 反逆のルルーシュ stage4 『その 名 は ゼロ』

今回冒頭のナレーションは、C.Cのもの。ルルーシュは、このギアスを武器に、ブリタニア帝国の破壊を決意する。母の敵を討ち、妹ナナリーが幸せに過ごせる世界を創るために。 その先に待つのは父、ブリタニア皇

コードギアス 反逆のルルーシュ 第04話 「その名はゼロ」

奇跡の男…藤堂!!しかし、まだその素性はわからず…

コードギアス 反逆のルルーシュ【stage4】「その 名 は ゼロ」

クロヴィス暗殺容疑で捕まったスザクを助けようとルルーシュはゼロと名乗りカレン達を呼び出した 顔を隠すゼロに不信感を抱かせるメンバーだがカレントと扇が協力する事になる 厳重な警戒、多くの報道の中クロヴィス暗殺を公言したゼロ 少女から貰った力、ギアスを使い無事

・コードギアス 反逆のルルーシュ 第04話 「その名はゼロ」 感想

スザクがクロヴィス殺害の罪で捕まり、ルルーシュはスザクを助けようと行動に出る―――わけですが、その行き着く先が、、、このダサい変態仮面だったとはな! さすが変t・・・もとい天才。

コードギアス 反逆のルルーシュ

#04『その名はゼロ』そのナンセンスな仮面とマントはないだろう。常識的に考えて・・・正体はOPでバレバレですが、マントやらヘルメットやらを発注して職人に作らせたのは第一話でチェスの代打ちで助けてやったマスタ

[アニメ] コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話 「その名はゼロ」

コードギアス第4話。仮面の男、その名はゼロ。ゼロとスザクの心はすれ違ってしまって…?………と、今期で飛びぬけた面白さを持つ今作。では、感想を。

コードギアス 反逆のルルーシュ

「その名はゼロ」なんでしようか?いきなりコスプレショーが始まったかと思いましたが、どうやら「ルルーシュ」は本気のようです(笑)。 どうにも不可解なのは催眠術もどきの技を手に入れたのなら、直接本国

コードギアス 反逆のルルーシュ

「その名はゼロ」なんでしようか?いきなりコスプレショーが始まったかと思いましたが、どうやら「ルルーシュ」は本気のようです(笑)。 どうにも不可解なのは催眠術もどきの技を手に入れたのなら、直接本国

コードギアス 反逆のルルーシュ

「その名はゼロ」なんでしようか?いきなりコスプレショーが始まったかと思いましたが、どうやら「ルルーシュ」は本気のようです(笑)。 どうにも不可解なのは催眠術もどきの技を手に入れたのなら、直接本国

コードギアス 反逆のルルーシュ

「その名はゼロ」なんでしようか?いきなりコスプレショーが始まったかと思いましたが、どうやら「ルルーシュ」は本気のようです(笑)。 どうにも不可解なのは催眠術もどきの技を手に入れたのなら、直接本国

コードギアス 反逆のルルーシュ

「その名はゼロ」なんでしようか?いきなりコスプレショーが始まったかと思いましたが、どうやら「ルルーシュ」は本気のようです(笑)。 どうにも不可解なのは催眠術もどきの技を手に入れたのなら、直接本国

コードギアス 反逆のルルーシュ

「その名はゼロ」なんでしようか?いきなりコスプレショーが始まったかと思いましたが、どうやら「ルルーシュ」は本気のようです(笑)。 どうにも不可解なのは催眠術もどきの技を手に入れたのなら、直接本国

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第4話 「その名はゼロ」

「コードギアス 反逆のルルーシュ」エンディングテーマ: 勇侠青春謳/ALI PROJECTクロヴィス暗殺の実行犯として拘束されたスザク。そんな彼を救うため、自らをゼロと名乗るの者は現われました。ゼロはカレン達と共に、軍事法廷へと向かうスザクの前に姿を見せ、多くの民...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の33歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……