fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

キャプテン・アース 第3話

キャプテン・アース 第3話
『アルビオンの虹』


≪あらすじ≫
グローブの司令官・西久保のひとり娘、夜祭アカリが新たにチームに加わり、存分に夏の種子島を満喫するダイチたち。そんな4人の前に、新たな敵・アマロックが現れる。西久保の制止を振り切り、まだ修理が終わっていないアースエンジンを発進させるダイチ。ピンチに陥った彼を救ったのは、新たなキルトガング・アルビオンだった。その掌の上に輝く円い虹を目にしたダイチは、アルビオンを動かしているのがテッペイであることを知る。
公式ホームページ STORY 3話より抜粋)



≪感想≫
◆早くもピンチ? -駆け足の序盤が意味するものは何か-
まさか三話目からアースエンジンインパクターがピンチに陥るとは。しかも、アニメならではのお約束で「次の話には機体は万全!」なんてことはなく、コア以外のユニットは全て装甲を換装しただけでメンテナンスすら出来ていないという。正直、これはちょっと予想外だった。

無論、いずれこういう話が来るだろうことは予想していたけど、まさか……。だって、これじゃダイチもアースエンジンも目立って活躍したシーンも大してなければカッコいいシーンは出撃シーンだけみたいな(笑


これには二つの視点から見て分析することが出来る。一つは劇中内での視点。もっと具体的に言えば、地球の科学技術によるロボット(? まぁキルトガング関連技術を転用して造ったのだとは思うが)と、キルトガングのロボットとの差、といえば良いだろうか。

アマロックのシールドを巧みに使った攻撃の反射、シールドそのものを足場へと応用することによる変則的で不規則な高い機動性は、「キルトガングの凄さ」を改めて見せてくれた。
またそのアマロックを瞬殺することで(アマロックとアマラが油断していたためでもあるが)アルビオン自身の強さも視聴者に暗示したことになっている。

一方で、アースエンジンインパクターは良いところほとんどなし。良いところばかりを見せていたキルトガングと対比になっており、2話でダイチたちは見事倒せたが、そんな生半可な相手ではないということだろう。


もう一つはメタな視点。単純にいえば、序盤にかけ足にしたいということは裏を返せば中盤の山場か、あるいは終盤においてどうしても時間をかけて描きたいシーンが監督以下スタッフにあるのではないか、という推測だ。このアニメが1クールにせよ、2クールにせよ、使える尺はすでに決まっている。その中でスタッフたちがこのオリジナルアニメを通して何を魅せたいのか、あるいは何をこの作品を観ている視聴者に伝えたいのか。

そうすれば、普通の監督やスタッフなら逆算して考えて行くはず……だと思う。アニメ製作がどうなっているのか分からないので、何とも言えないけどね。全体的なプロットはもちろん決まっているとは思うのだけど。

話を戻すが、逆算した結果の3話であるならばこれから先、もっと時間をかけたいエピソードやシーンがあるのだと考えることが出来る。

また、アニメを「エンターテイメント」として考えると、かつて行われた「敵が襲来して、それを主人公とロボットが倒し続ける」というルーティンのような展開を好んでいないとも推理出来る。エンターテイメントとして見れば、当然毎回同じように敵が現れて倒されるという流れはメリットもデメリットもある。デメリットは当然飽きさせてしまうことだ(メリットはエピソードごとに展開や敵の微妙なバリエーションを付けられるので幅が広がる。近年では本作に携わる多くのスタッフが関わっていた『スタドラ』はそんな形だった)。

飽きさせないために、こう言う展開をいきなり3話に持ってきたとも考えられる。

あとはテッペイの正体を明らかにし、ハナの正体を暗示させるということをスタッフとしては早期に済ませておきたかった、というのもあるのかもしれない。普通、こういうのはせいぜい中盤くらいまでは引っ張るのが常だが、早出ししておくことで「やりたいこと」があるのかもしれない。

当然それは『キャプテン・アース』のタイトルや、1話での「君はキャプテンか?」という問いかけに相応しい、「キャプテンとは?」という要素であることを私としては期待しているし、望んでいるところだが……。



◆誰と誰がペアになるか?
ダイチ、テッペイ、ハナ、アカリ。

とりあえずこの四人が主演と観て良いだろう。面白いのは、この四人がすでに半ばペアとなっている中でその関係は変化するのかしないのか、という要素を盛り込んでいるところだと思う。

普通の地球人のダイチとアカリ。

そうではないテッペイとハナ。

アースエンジンインパクターを動かすダイチとサポートするアカリ。

アルビオンを動かすテッペイとサポートをするハナ。

つまるところ、もう種族としても、戦闘時の役割としてもこのペアがほとんど出来上がってしまっているわけだ。もちろんダイチはペアだとかトリオだとかそんなことは気にしていないだろうけどね。

これは別に恋愛要素の話をしているわけじゃない。まぁ、そういう展開になることもあるかもしれないが。実際、それ以外の組み合わせだって出来つつある。といっても、現状ではダイチとテッペイの旧友の絆の深さ、ハナとアカリが少し触れあい始めたのでこれから友人になれるかどうか、という程度だけど。

あまり人間関係がグチャグチャになっても、せっかくこの作品が持っている清涼感のような部分が台無しになってしまうので、そこは適度なバランスを保っての演出や展開に期待したい。



次回『遊星歯車装置の強襲』。 もう地球にやってきちゃうのか。やはり3話の内容と同じように展開自体はかなり早めのようだ。

3話も終わったが、まだまだテッペイの憂いのある表情は残ったままだし、地球側(グローブ側)は相変わらず一枚岩じゃないので不安や気になるところばかり。それがダイチやテッペイたちの仲を一時的にせよ裂くものにならないと良いのだが、そうならないとアニメじゃない気もするしねw

しかし、歌をバックに戦うって『スタドラ』っぽさが残るw それが良いのか悪いのか、私にはまだ分からないけどね。1話から「(実は『スタドラ』と)世界観が繋がっているのでは?」とも言われているが、逆に私は繋がっていない方が良いというか、安心する。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-970.html
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10076.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3657.html
・http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1381.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5585.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1798.html
・http://nobufu.blog.fc2.com/blog-entry-479.html
・http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-3165.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-5037.html
・http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/tokyomx42003-3a.html
・http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-645.html
・http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-8598.html
・http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-2186.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャプテン・アース TokyoMX(4/20)#03

第3話 アルビオンの虹 公式サイトからグローブの司令官・西久保のひとり娘、夜祭アカリが新たにチームに加わり、存分に夏の種子島を満喫するダイチたち。そんな4人の前に、新たな敵・アマロックが現れる。西久保の制止を振り切り、まだ修理が終わっていないアースエンジンを発進させるダイチ。ピンチに陥った彼を救ったのは、新たなキルトガング・アルビオンだった。その掌の上に輝く円い虹を目にしたダイチは、アルビオ...

キャプテン・アース 第3話「アルビオンの虹」

キャプテン・アース VOL.1 初回生産限定版[Blu-ray](2014/07/18)入野自由、神谷浩史 他商品詳細を見る 前回、ダイチのアースエンジンの操縦を 影でサポートしていた、魔法少女ハッカー・夜祭アカリ どうやら Globeの司令・西久保ツトムさんの 娘だったようだけど 長らく会ってなかったり、色々と複雑な関係? というか 誠実そうに見えたツトムさ...

キャプテン・アース #03

『アルビオンの虹』

なんてつれない言葉でしょう/キャプテン・アース3話他2014/4/21感想

<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第18話「音無小鳥の場合」 キャプテン・アース 第3話「アルビオンの虹」 一週間フレンズ。 第3話「友達の友達。」  「疲れたな」というより「疲れてるな」と感じる最近。代休取れたから水曜は寝よう、本当に。昼から夕方までメンテで艦これもできないし。

キャプテン・アース 第03話 感想

 キャプテン・アース  第03話 『アルビオンの虹』 感想  次のページへ

キャプテン・アース・第3話

「アルビオンの虹」 グローヴ司令であるツトムの掛け合いにより、保護観察から開放されたダイチ、テッペイ、ハナ。そこに、アカリも加わった4人は、ツトムの家で暮らすことになるのだが…… なんか、Aパートはギャグ、Bパートはシリアス、という流れが結構、印象的。 家庭を顧みずに仕事に打ち込んでいたツトム。しかも、数年前、久々に会おうということになったのに、ドタキャン。しかも、他の女性とデ...

キャプテン・アース 第3話 「アルビオンの虹」 感想

まさか3話でテッペイがキルトガングを動かすとは思いませんでした。 ツトムはますます苦労しそうですね(笑) グローブの司令官・西久保のひとり娘、夜祭アカリが新たにチームに加わり、 存分に夏の種子島を満喫するダイチたち。 そんな4人の前に、新たな敵・アマロックが現れる。 西久保の制止を振り切り、まだ修理が終わっていないアースエンジンを 発進させるダイチ。 ピンチに陥った彼を救っ...

キャプテン・アース 第3話「アルビオンの虹」 感想

グローブの司令官・西久保のひとり娘、夜祭アカリが新たにチームに加わり、存分に夏の種子島を満喫するダイチたち。そんな4人の前に、新たな敵・アマロックが現れる。西久保の制止を振り切り、まだ修理が終わっていないアースエンジンを発進させるダイチ。ピンチに陥った彼を救ったのは、新たなキルトガング・アルビオンだった。その掌の上に輝く円い虹を目にしたダイチは、アルビオンを動かしているのがテッペイであること...

【アニメ】キャプテン・アース 感想 第3話「アルビオンの虹」

謎が謎を呼ぶキャプテンアース。 というよりも、私の理解力不足の問題で、そろそろ展開から置いて行かれてしまいそうな勢いです(・ω・`) こうなったら仕方ない。 公式サイトで設定を読み込むか!(`・ω・´) ということで、第3話の感想をドゾー。 (注意事項) ・基本女性キャラにハアハアする感想になります。 ・...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2021/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……