FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

[新]キャプテン・アース 第1話

[新]キャプテン・アース 第1話
『アースエンジン火蓋を切る』


≪あらすじ≫
テレビで目にした「円形の虹」に、幼い日の記憶を蘇らせた高校2年生・真夏ダイチ。
夏休み初日、種子島へ旅立った彼は、そこで不思議な少女・エーリアルと出会い、さらに地下深くで巨大ロボット、アースエンジンと対面を果たす。
一方その頃、機械生命体・キルトガングのアマラとモコは、人類侵略の第一歩を踏み出そうとしていた。
地球に迫る危機を感知したダイチは、ライブラスターの引き金を引き、アースエンジンを発進させる。
公式ホームページ STORY 1話より抜粋)



≪感想≫


モコ「やだぁ、私たちそんな関係じゃないですよー」


いやいや、アンタら夫婦やんけ(笑


というわけで、見どころは鈴村夫妻が、しかも同じ仲間として共演しているというところかw ごめんなさい、冗談です。



しかし、そんなネタすら吹き飛ばせるくらいのインパクトと完成度があって1話としては最高に面白かった。ややダイチの言動に突飛さを感じるシーンもあったが、民間人の主人公を一話でロボットに乗せるならこれくらいの強引さも必要だろう。


何より素晴らしかったのは

発進シークエンス。



正直、最初に主役ロボットを見た時はカッコ良さを感じなかったが、あれが合体形態だったと分かると見方が180度変わってあの巨大ロボットがカッコ良く見える。無論、そう“魅せた”発進&ドッキングシークエンスの素晴らしい組み立てと演出あってのこと。このシークエンスなら毎話やられてもOKだ。


スタッフはかつての『スタードライバー 輝きのタクト』の面々が揃っているようで、思えば島という閉鎖的な舞台設定、主人公格の男二人にヒロイン格の女一人の構図、幼少期の父親との思い出や出来事が主人公の原動力の一種になっている点など似通っている点は多い。

そうした中で、『スタドラ』では閉鎖的だった島内部の戦いだったのが、宇宙まで出て行ったりするなど違いも見せている。

個人的にはダイチとテッペイの関係で観るか観ないか変わるかな。男二人の主人公だと大抵対立するものだが、幼少期の二人を見る限りだと対立しないで協力して立ち向かってくれる方が嬉しい。まぁ、テッペイの方はどう見ても敵側の人間っぽいけどw


というか、これ、父親が洗脳されてボスとして出てくるフラグじゃね?(苦笑



感想を書くかどうかは次回の出来次第。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-1344.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/32616956.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/32992307.html

・http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-956.html
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10020.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3646.html
・http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1373.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5574.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1762.html
・http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-3149.html
・http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/tokyomx40601-18.html
・http://waitingfrofresong.blog.fc2.com/blog-entry-457.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2326.html
・http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-567.html
・http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-8567.html
・http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-2179.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャプテン・アース #1

新番組のお試し視聴です。地球を守るために、少年がロボットで戦うお話みたいですね。真夏ダイチのお父さんは宇宙飛行士でした。しかし、事故でお父さんは亡くなってしまっ

キャプテン・アース 第1話 「アースエンジン火蓋を切る」 感想

地球を守る“キャプテン”となれ―

キャプテン・アース 第1話「アースエンジン火蓋を切る」

キャプテン・アース VOL.1 初回生産限定版[Blu-ray](2014/07/18)入野自由、神谷浩史 他商品詳細を見る 春の新作視聴アニメ第2弾 正統派のロボットアニメ…っぽいが なんつーか、1話目から、かなり伏線や謎を置きまくってて 話に付いて行くのが大変でしたなぁ(;´∀`) 地球に迫っていた 謎の脅威を防ぐために死んだらしい 「キャプテン」と呼ば...

キャプテン・アース 第01話 感想

 キャプテン・アース  第01話 『アースエンジン火蓋を切る』 感想  次のページへ

キャプテン・アース #01

『アースエンジン火蓋を切る』

じゃあ、行こうか/咲-Saki- 全国編13話他2014/4/7感想

<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第5話「ラジオでいつもの」 咲-Saki- 全国編 第13局(最終回) 「旧友」 キャプテン・アース 第1話「アースエンジン火蓋を切る」 一週間フレンズ。 第1話「友達のはじまり。」  爆発はまーだー?(訳:準決勝アニメ化はよ)

キャプテン・アース 第1話 「アースエンジン火蓋を切る」 感想

スタドラっぽい雰囲気出しまくりの第1話でしたね。 合体演出はよかったですよ。 戦闘シーンの演出にも期待したいです。 テレビで目にした「円形の虹」に、幼い日の記憶を蘇らせた高校2年生・真夏ダイチ。 夏休み初日、種子島へ旅立った彼は、そこで不思議な少女・エーリアルと出会い、 さらに地下深くで巨大ロボット、アースエンジンと対面を果たす。 一方その頃、機械生命体・キルトガングのアマラ...

キャプテン・アース 第1話「アースエンジン火蓋を切る」 感想

「本当の希望は決断によってしか生まれない」 満天の星に埋め尽くされた夏の夜空、宇宙ロケットの発射台がひと際大きくそびえ立つ種子島。その空に浮かぶ「丸い虹」を見たことをきっかけに、ザワつく胸騒ぎに突き動かされて、17歳の少年・真夏ダイチは、この南の島を訪れた。 そこで彼を待っていたのは、驚くべき出会い。“アースエンジン”と呼ばれる白く輝く巨大ロボット、そして“アースエンジン”を通し...

キャプテン・アース #01「アースエンジン火蓋を切る」

(エウレカ+スタドラ+勇者シリーズ)÷3=キャプテン・アース!? どこかで見た要素がいっぱいですが、どうなるか楽しみ。 決してVVVの二番煎じに成らない様に!もうそこだけが心配だわ。 ・え?夫婦が敵なの!? 鈴村夫妻の会話の妙が良いなぁw つか、お二人とも地球の敵かよおおお。 真綾の機体エロいな。こっちの方が好きなんですけど。 おっぱいぷるんぷるんっすな。 こっちのロボッ...

キャプテン・アース TokyoMX(4/06)#01新

第1話 アースエンジン火蓋を切る 公式サイトからテレビで目にした「円形の虹」に、幼い日の記憶を蘇らせた高校2年生・真夏ダイチ。 夏休み初日、種子島へ旅立った彼は、そこで不思議な少女・エーリアルと出会い、さらに地下深くで巨大ロボット、アースエンジンと対面を果たす。 一方その頃、機械生命体・キルトガングのアマラとモコは、人類侵略の第一歩を踏み出そうとしていた。 地球に迫る危機を感知したダイチは、...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……