FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ストライク・ザ・ブラッド 第15話

ストライク・ザ・ブラッド 第15話
『蒼き魔女の迷宮篇III』


≪あらすじ≫
人格が入れ替わったお互いと対峙することになった古城優麻

古城の肉体に宿る第四真祖としての大規模な魔力と、眷獣の力によっていよいよ不可視の「監獄結界」が姿を見せる。追撃をする図書館の魔女たちを、駆けつけた紗矢華ラ・フォリアに任せて古城雪菜「監獄結界」の奥へと進む。

そこにいたのは、彼らの良く知る人物と「監獄結界」の秘密で――



≪感想≫
なんというか、かなりアッサリ終わってしまった感じが強い。 自分が触手プレイに興味がないからかもしれないが。

もちろん、ここから「観測者たちの宴篇」に繋がるのだけど、サブタイが変わると心理的にもひと区切りついてしまうので、繋ぐ感じがあるならサブタイは変えない方が良かったのではないかと思う(まぁ、原作単行本のサブタイでアニメのサブタイを作っているのでこういうことになったと思うのだけど)。


内容としては優麻が人造生命体である点には、さすがにいい加減飽き飽きする。ホムンクルスのアスタルテ、疑似天使の際のクローンやら人体実験やらと、この手のネタはここまで散々使っているので正直「またか」の感が強過ぎる。優麻が人造生命体である必要性が本当にあったのかどうか、とも思うしね。

別に普通に親子で、親を取り戻すために子が頑張る話で良かったのではないか。その中で、親を取り戻した際に自分がどうなるのかの不安を抱きながら、「親子」ととはまた違うコミュニティである「親友」の古城が、どうやって優麻を説得し、正せるかという部分をクライマックスに持ってくる、と。

正直、優麻が人造生命体でも先に挙げたようにアスタルテやら何やらと類似した存在を認めてここまで来た古城(と視聴者)からすれば、今さらだし、別に彼女が人造生命体でももはや何も関係ないはずで、そこで「それでも、俺がお前の存在価値を認めてやる」という古城の台詞が、この前段階で使われている印象が強いから何も感じない。実際にその台詞を使ったかどうかではなく、ここまでのキャラと立ち位置と古城の接し方が如実に語っている。


バトルシーンもつまらなくはなかったけど、説明が多くてテンポがもう一つ欲しいところ。そのくせ、一番説明が必要なところの説明を省いてるしw それは紗矢華の「属性が分かれば~」のくだり。相手が植物だったら燃やしちゃえばいいってこと? でも、その熱量があれば大抵のことはどうにかなってしまうのでは(苦笑

追記)別の方のBlogで、「紗矢華が得意なのは解呪。属性が分かれば解呪が出来る」とあったのだけど、その方同様あんまり「そっか、ならOK」って感じじゃないw それは本編の中で言わないといけないだろうし、ラ・フォリアが前衛をしたリスクが感じられないのがネックかな。「解呪」って呪文を解くわけだから、もっと時間がかかるとか必要じゃないかなーと。

あとは唯一良かった雪菜のバトルシーンだけど、そもそも雪菜が本当に「仕方ない」なら古城じゃなくて優麻を刺す方が心理的には正しい気もしてしまって、(あくまで次の「観測者たちの~」に繋がるんだろうけど)全体的なプロットというか構成力が甘いかなぁ、と思ってしまった。



次回『観測者たちの宴篇I』。 サブタイだけは嫌な予感しかしない(笑 この手の観測者的な立場のキャラは、最後によほどカタルシスが得られる展開でもないとかなり厳しいはずだが、この作品でそれが出来るのかどうか……。


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-747.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-3692.html
・http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51908399.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51749819.html
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-9672.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5507.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-3440.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1133.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1575.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2062.html
・http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1187.html
・http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/tokyomx12415-f6.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2421.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真打コンビと触手プレイw【アニメ ストライク・ザ・ブラッド#15】

ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)細谷佳正、種田梨沙 他商品詳細を見る アニメ ストライク・ザ・ブラッド 第15話 蒼き魔女の迷宮篇Ⅲ 薄い本向けですね、わかります(笑

ストライク・ザ・ブラッド TokyoMX(1/24)#15

第15話 蒼き魔女の迷宮篇 III 公式サイトから優麻の目的は第四真祖の持つ魔力を使い、監獄結界から母を解き放つことだった。優麻の目論見どおり、絃神島付近の海上に出現する監獄結界。救援に訪れたラ・フォリアたちに後を任せ、古城と雪菜は優麻を追い監獄結界へ急ぐ。そこで見たのは失踪していた那月の姿だった。那月の正体を明かす優麻。優麻の守護者たる青騎士ル・ブルーを交え、旧友同士の激闘が始まる。決着な...

ストライク・ザ・ブラッド 第15話 感想

 ストライク・ザ・ブラッド  第15話 『蒼き魔女の迷宮篇Ⅲ』 感想  次のページへ

ストライク・ザ・ブラッド 第15話 「蒼き魔女の迷宮篇III」

蒼き魔女の迷宮篇の最終回。 那月ちゃんの意外すぎる真実も分かります。 ずっとロリなのにも理由があったんですね(笑) 監獄結界に捕らわれた母を助けるために作られた優麻。 優麻に体を奪われた古城は、それを阻止しようとするが…  

ストライク・ザ・ブラッド 第15話 「蒼き魔女の迷宮篇Ⅲ」

「とにかくっ、他の人がいるところでああいうことは二度と言わないで下さいね!」 雪菜の恥じらいが良かった!でも他の人が居る所でって以前に学校の廊下やら学食やらで意味深なことを平気で言っていた雪菜が言えたことではないw 「いつも吸ってるみたいに言わないでください!」というのもいつも吸わせてるじゃないかと(ノ∀`)

ストライク・ザ・ブラッド 第15話 「蒼き魔女の迷宮篇Ⅲ」

触手プレイキタ(;´Д`) よーし、これで「ノルマ達成くる♪」と楽しみにしてたのに・・・ 一瞬で終わってしまいました(^^; 触手には「もっと頑張れよ」とか「ちゃんと仕事しろ」と凄く文句を言いたくなったけど、紗矢華&ラ・フォリアもここは空気を読んで欲しかった(つ∀`) こうして見ると、To LOVEで触手プレイした生物たちがいかに優秀だったかよくわかる(ノ∀`)

ストライク・ザ・ブラッド ♯15「蒼き魔女の迷宮篇Ⅲ」

評価 ★★★ ストライク・ザ・ブラッド ED(初回限定盤)井口裕香 ¥1,606

ストライク・ザ・ブラッド 第15話 「蒼き魔女の迷宮篇Ⅲ」

「彼女を殺せば 監獄結界の囚人たちは解放される  まだ会った事の無いお母様も――」 監獄結界から母親を解放する為に作られた優麻 そして南宮先生の正体が明らかに…!   【第15話 あらすじ】 優麻の目的は第四真祖の持つ魔力を使い、監獄結界から母を解き放つことだった。優麻の目論見どおり、絃神島付近の海上に出現する監獄結界。救援に訪れたラ・フォリアたちに後を任せ、古城と雪菜は優麻...

ストライク・ザ・ブラッド #15

【蒼き魔女の迷宮篇III】 ストライク・ザ・ブラッド第3巻(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:細谷佳正ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-03-26)販売元:Amazon.co.jp 最終篇ですね〜♪ 

アニメ感想 14/01/24(金) ストライク・ザ・ブラッド #15、ゴールデンタイム #15

ストライク・ザ・ブラッド 第15話『蒼き魔女の迷宮篇III』優麻と古城の身体も元に戻って、優麻も自由になって万事解決かと思ったら・・・まさかの展開でした。これで蒼き魔女の迷 ...

ストライク・ザ・ブラッド #15

『蒼き魔女の迷宮篇III』

ストライク・ザ・ブラッド 第15話「蒼き魔女の迷宮篇 3」

ラ・フォリアの 「困りましたね、紗矢華」「これでは、わたくしが世継ぎを作れません」 が削られたらどうしてやろうかと思いましたが、さすがにそこは外しませんね(笑)。 紗矢華が女体化した古城を見て驚くシーン、なにもガニ股にしなくてもと気の毒になりましたが、それよりも非常事態にもかかわらず古城本人と本妻・愛人を前にして彼と子作り宣言するラ・フォリアの図太さとは対照的に、紗矢華が意外にもメンタル脆い...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……