FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

[新]鬼灯の冷徹 第1話

[新]鬼灯の冷徹 第1話
『「地獄大一番」「地獄不思議発見」』


≪あらすじ≫
「地獄大一番」
閻魔殿の法廷に、閻魔大王の指示を求めて押し寄せる獄卒達。
不喜処地獄の人材不足、阿鼻地獄の川の氾濫、黒縄地獄は財政破綻寸前。
加えて天国からの人員派遣要請と、閻魔大王はパンク寸前。
困った閻魔大王は、いくつかの問題を不喜処地獄で視察中の第一補佐官・鬼灯に回す事に。
それを聞き、何でもかんでも私に回してくるとボヤく鬼灯の元に、さらなる問題がやって来た!

「地獄不思議発見」
忙しさに追われて、旅行どころか休日もろくに取れない鬼灯。
趣味の金魚草の世話すら昼休みにするしかない。そんなある日の夕食どき。
閻魔殿の食堂で、激務の合間の息抜きとばかりに現世の番組を見ながら夕食をとる鬼灯。
シーラカンス丼を手にした閻魔大王もやってきて、二人でTVに映るオーストラリアの風景を見ながら話し始めるが…
公式HP ストーリー 第1話より抜粋)



≪感想≫
2014年01月期の新番組、単発感想は第8本目。実質18本目(笑)。その間にあった10本の新番の感想は「その他アニメの感想(各1話中心)+Web拍手レス」でお願いしますw


さて、個人的にこの『鬼灯の冷徹』の1話は買っている。というか、面白かった。話の流れが良く分かり、さらにテンポも良いので観ていて楽しい。深く考えれば考察出来そうなネタもゴロゴロと転がっていて、肩の力を抜いて観るもよし、ちょっとしたことを考察してみるもよしと割と万能系の作品だと思った。

ハッキリ言うと、贔屓目を除けば1話としての完成度は今期随一だと言っても過言ではない(もちろん、まだ放映されていない新番もあるのだが)。それくらい全体的な1話としての完成度は高くて、とても観やすかったし、原作を知らなくてもその世界観に入りやすかった。

あとは今後の展開次第、というところか。最後までこれくらいの軽快なテンポで進んでくれればいいと思う。



◆「桃太郎」の堕落に観る英雄像
今回のAパートは「桃太郎」が絡んで来るという、なかなかに斬新な切り口。とはいえ、そんな桃太郎を通して見る英雄像は、必ずしも真新しいものではなくしっかりと地に足がついた描写だった。

いつの時代、どの世界観(それが二次元・三次元問わず)でも「英雄」というのは非常時にしか頼りにされない立場だ。どこで見かけたのかは忘れたが、昔、BlogだったかHPだったかで「人」と「英雄」と「怪異」のトライアングル(三すくみ)の関係性を読んだことがあった。

「怪異(ドラゴンとか、そういうモンスター系含む)」は「人」を襲う。

そんな「人」を救うべく「英雄」は「怪異」を討つ。

そして「怪異」すら倒す「英雄」は「人」によって淘汰される。


「怪異」⇒「人」⇒「英雄」⇒「怪異」の構図があるのだというその考察は、読んでいてとても興味深く目から鱗だったことを今でも覚えている。他にも『DQ ダイの大冒険』などでも英雄の末路は触れられている。

まぁ、今回の桃太郎は勝手に自堕落で堕ちただけだったが、結局英雄というのは都合の良い時にだけ求められるモノでしかない。この作品の桃太郎がどういう経緯で地獄にいたのかは知らないが、(酔っていたとはいえ)「鬼」すら退治した「桃太郎(英雄)」を神聖視する「人」の目も長くは続かなかった、ということではないだろうか。

最終的には「桃太郎」としてのプライドを捨てて、地獄で働くことを選んだ桃太郎一行。それが良いか悪いかは個々人で判断するべきだろう。私はそれで良かったと思っている。「プライド」なんてものでメシは食べていけないし、そんな他人に迷惑をかけたり不快な気持ちにするプライドは、どんなに安っぽくて軽くて醜いプライドなんだろうか?

そんなものをいつまでも背負っているくらいなら、そのプライドを捨てて出来ることをした方が良い。その薄っぺらなプライドを捨てて望むだけでどれだけの人が助かり、幸せになったことか。
奇しくも桃太郎一行も「英雄」としての立場とプライドを捨てたことで、彼らは「英雄」ではなく「人(まぁ動物だけど)」になれた。「人」に淘汰される「英雄」ではなくなったのだ。そのことが彼らにも、人手不足った地獄や天国の面々にとってもプラスだったわけだ。

もちろん、これが絶対の正解ではない。

どんなに安く、薄く、醜くてもプライドは持ち続けるべきだったという人もいるだろうし、いて良いと思う。それはそれで大切なことだとも理解出来るから。

ただ、「英雄」というのはその名とは裏腹になりたいものではないなと感じた。



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。



もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……