FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ガンダムビルドファイターズ 第12話

ガンダムビルドファイターズ 第12話
『ディスチャージ』


≪あらすじ≫
世界大会予選第二ピリオドは、バトルロワイヤル形式での生き残りバトル。その中で突如として姿を見せた無人の1/48のメガサイズのザクII。大会主催者からの突如としてのサプライズに驚く一同。だが、セイとレイジからすればそれどころではない。その無人の大型ザクIIは、執拗に自分たちを狙うのだから……。

生き残ればいいバトルロワイヤルで無人機をわざわざ相手にする必要はない。しかし、逃げたくてもザクIIからの執拗な攻撃でなかなか逃げることが出来ないレイジたちのスタービルドストライク。

背を向けて逃げることを拒んだレイジに呼応し、セイもザクIIを相手にする覚悟を決める。しかし、巨体を売りにするメガサイズモデルのザクIIは予想以上に強い。リカルド、マオ、ニルス、さらにメイジン・カワグチの援護を受け、セイはスタービルドストライクに搭載した二番目の力「ディスチャージ」を使うよう、レイジに指示を出す――



≪感想≫


大会主催者が小物過ぎて笑うw


まぁ、確かに主催者が何かをするならここが落とし所なのかなとも思う。下手に大会主催者が何か大きな野望や陰謀を持っていてしまうと、そもそものメインである「世界大会」がかすんでしまう。それでは意味がない。
かといって大会に、ストーリーとしてのサプライズを付けるためには何かと主人公たちに不利となる状況を与えなければならない。それが大会主催者がレイジを目の敵にしていることであったり、レイジの怪我だったりするわけだ。

この手の手法は別に珍しいのではなく『Gガンダム』でも本大会では、似たようなことがされてきた。主人公に対して不利になるようなイベントや事件が起きたり、ライバルたちとの連戦だったり。

ただし、その加減は見誤ると萎えてしまうので匙加減が難しい。

やり過ぎると、「幾らなんでも」とも観ている側に思わせてしまうし、それでも勝ってしまうことに対して萎えることもあるだろう。また、当然ながら大会主催者には、やったことに対して「因果応報」がないといけない。今回のザクII乱入に対して、カワグチ(ユウキ・タツヤ)が異議を申し立てたシーンは彼のメイジンとしての立ち位置を視聴者に見せると同時に、あまりにルールを無視して好き勝手をした主催者に一つの「因果応報」を与えてスッキリさせる意味合いもあったと思う。

どの道、レイジが大会主催者をその目で観て知っていればそれで「因果応報」で報いはありそうだけどw


しかし、レイジが何やら怪我した状況で年明けかぁ。ちょっと区切る場所としてはタイミングが悪いかな。ここで引いて年越しってのはもやもやする。それをすっきりさせるくらいの展開が二週間後に待っていれば良いけど……。そして、アイラ、ちょろインになっとるwww

キャラとしてはメイジン・カワグチが結構プライド高く振る舞ってくれているので嬉しいところかな。ユウキ先輩が、カワグチの名のために清濁併せ吞むようなキャラになるんじゃないかと思っていたけど、誇り高きファイターであり続けてくれるのは嬉しい誤算。



◆今週のMS
ハイゴック
出典は『0080』。

宇宙世紀シリーズに何かと多い水陸両用型MSである。特徴的なのはやっぱりその長い両腕。そこからの流線型のフォルムのカッコ良さだろう。水中での流線型のフォルムによる巡航形態からの突撃シーンは圧巻なのだが、さすがに本作では描かれなかったw

本作では濃緑のカラーリングになっていたが、オリジナルは水色のカラーリングをしている。

個人的に水陸両用型MSの中では一番好きなデザインのMSである。なんというか、両腕が長いからか凄くスタイリッシュに見えるんだよね。水陸両用ってどうしても耐圧の設定なんかもあって結構ずんぐりむっくりなデザインのMSが多いんだけど、そうじゃないところが個人的には好き。



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/5cc7e4770491afa7aeb2f85a9d6d94c8
・http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-859.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3545.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2647.html
・http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1367.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1114.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1962.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/12/gbf-12.html
・http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-2028.html
・http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3885.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3630.html
・http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-8355.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

痛いの痛いの飛んでけ~/ガンダムビルドファイターズ12話感想

 会長の前で前屈みになった時点で「拭くのか?ワイン拭くのか?」とか思ってたら、幼児プレイで更に上を行かれた。こいつどこまで秘書に甘えられるんだ……!?  当のベイカーさんが理解を持ってあれをやっているのか、それとも内心蔑みながらやっているのか気になるところ。ええ、どっちでも美味しい。

ガンダムビルドファイターズ 第12話 「ディスチャージ」 感想

仲間たちと協力してメガサイズ・ザクに立ち向かうというのは 熱くてよかったですね。 マオやフェリーニは乗り換えは無いのかな。 世界大会第2ピリオド、全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」。 その戦闘の最中、出場選手のものではない巨大ガンプラが突如として出現、 戦闘に乱入してきた。 その圧倒的なまでの火力に、為す術がない他のガンプラたち。 大会に関係ないガンプラならばと...

ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」

脅威のメガサイズザクを共闘して倒せ! 巨大な敵をチームプレイで倒す展開は燃えますね。 マシタ会長はレイジを知っているようす。 やはり異世界から来たのでしょうかね? 世界大会第2ピリオド、全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」。 その戦闘の最中、出場選手のものではない巨大ガンプラが突如として出現、戦闘に乱入してきた。 その圧倒的なまでの火力に、為す術がない他のガ...

ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」

ガンダムビルドファイターズの第12話を見ました。 第12話 ディスチャージ 世界大会第2ピリオドで全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」が行われるのだが、その戦闘の最中に出場選手のものではない巨大なザクのガンプラが突如として出現し、自動操縦で戦闘に乱入してくる。 ――メガサイズだと!?そうか、あのガンプラはバトルシステムの中の対コンピュータ専用に格納されていた無...

ガンダムビルドファイターズ第12話『ディスチャージ』の感想レビュー

まだだ!たかがメインカメラをやられただけだ!(ザク談)回でした。 サイズも価格もビッグスケールなザクがいるらしいことは前回放送後のツイッターで教えて頂いたりしたわけですが、それがマシタ会長の差金でセイ達だけを狙ってくるというのは意外な展開でしたね。 とい...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……