FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

地獄少女 二籠 第2話

アニメ感想
地獄少女 二籠 第2話「うたかた」

<あらすじ>
妹・菫(すみれ)が行方不明になり、毎日のようにビラ配りをしている倉吉弥生(くらよし・やよい)。無視されたり、からかわれたりしながらも、両親と共にビラを配り続ける弥生だが、彼女は別の不可思議な想いを抱えていた。

時折訪れる水面のイメージ。水泡が底から水面へ向けて上がっていくところで切れてしまい、絶対に浮き上がるところまで至らない不思議なイメージは日に日に彼女の心で占めるウェイトが大きくなっていく。

そんなある日の深夜、弥生は菫の部屋からイメージが発せられているように感じて、菫の部屋へと向かう。無論、そこにはイメージを発するような何かも無ければ、菫がいるわけでもない。机の上に放置されたままとなっているノートPC。が、それが突然起動。弥生の意識はそこで途切れた。

「呼んだ?」

次に弥生が意識を取り戻した時、背後にいたのは閻魔あいだった。


続きはOPENからどうぞ。



<あらすじ・ネタバレ>
突然現れたあいに驚く弥生。しかも、弥生は何も知らない内に地獄通信にアクセスしていたため、あいの正体についても知る由が無い。

今夜のところは、あいが「本人の依頼じゃない」と言うことでキャンセルに。しかし、弥生の様子が気になる一目連はこの日から、興味を抱いた彼女を監視することにした。そんな一目連の姿を見て、輪入道骨女も動く。

輪入道と骨女は妹である菫の居場所を探索することに。あいの力を借りて2人は、菫の居場所―――死体の遺棄された場所とそこに至る経緯を知る。その日、姉妹で出かけた帰りに降り続く雪のためタクシーを使うか否かで喧嘩となった。弥生は使わないことを訴え、菫は使うことをせがんだ。その場で別れることとなった2人。菫が襲われたのはその直後のことだった。

「あれじゃ、怨みも残るはずだわ」

このようなことに慣れているはずの骨女を以ってしてそういわせる結末だった。

また、弥生も弥生で、あいと出会ったことを契機に地獄通信の存在を知り、本格的に水面のイメージが菫からのメッセージだと思い始める。妹の怨みを晴らしたいと思い、地獄通信にアクセスしようとするも、その思いが怨みと言うより後悔に近い念であることから中々接続出来ず、しまいには諦めてしまう。

ある日、自分にしか聞こえない菫のメッセージに、ビラ配りから逃げ出す弥生。辿り着いたのは噴水のある公園だった。そこで弥生は何を想ったか、噴水のその身を投じる。冷たい、暗い、そんな菫から送られてくるメッセージを感じた弥生は、とうとう菫の置かれている状況とその顛末を知る。

その晩、とうとう地獄通信との接続に成功した。

「人を呪わば穴二つ。相手を地獄に送る代わりにあなたには代償を払ってもらう。あなたが死んだら、あなたの魂も地獄に行くことになるわ」

あいから藁人形の意味を聞かされる弥生。そこでようやく菫がなぜ自分にしかメッセージを発しないのか、なぜ地獄通信を使おうとさせたのか理解した。

「だから私だったのね」

弥生は少しの躊躇いも振り払って、青い藁人形となった一目連の紐を解いた。


菫を湖の底へと沈めた犯人は、今日も車で獲物を探していた。少女に扮したあいに声をかける犯人。あいがそれを無視すると、犯人はアクセルを全開にするが、途端車は湖の底へと落下していた。

水攻めを経て、能を演じるあいや一目連の前に連れ出される犯人。真偽を問う一目連に認めようとしない犯人に対して、あいは容赦なく言い放った。





「いっぺん、死んでみる?」




船の上。菫の服で拘束された犯人の身体は水で膨れ上がっていた。それは湖の底に沈められた菫の怨念のようで、犯人の身体を次々と突き破りながら、あいは犯人を地獄へと流した。

全てが終わった。それでも倉吉一家はビラ配りを辞めない。何も知らない両親はもちろん、弥生も......。その胸に、将来地獄へ流されることを決められた刻印を残したままで。


<感想>
救われねぇー・゚・(ノд`)・゚・ 救われなさ過ぎる。あれ、地獄少女ってこんなに救われないアニメだったっけ、って想うほど。

姉の弥生はあの決断で救われたのだろうか? と言うか絶対に救われて無いし。ラストの元気にビラ配りをしているところを見ると、何か吹っ切れたような感じもするけど。色々巻き込まれて、自分の死後の行く末まで決めるようにしながら、それでもああいう最後だったから救われないと想った。せめて、妹が発見されるような展開になってればね。

で、その妹。弥生が「だから私だったのね」と言うように、妹が本当に怨んでいたのは犯人であり、そして喧嘩をした姉の弥生だったと言うこと。姉が妹を想って今も頑張る姿とは裏腹に、妹はタクシーを使わせてくれなかった姉を怨み、犯人と姉の両方が地獄に落ちられる方法として地獄通信を利用しようとした(実際、利用したのだけど)。

こうして観てみると、外道なのって犯人もそうだけど、割と妹も外道だよね、って。タクシーなんて贅沢なものを使おうとすれば、そりゃあまともな金銭感覚がある人と衝突するのは、まぁ相応のこと。それで喧嘩相手を逆恨みじゃ、ますます姉は救われねぇ(つД`)


次回は「愛しのけいちゃん」。なんか、すごいタイトルだ( ̄∇ ̄;)


<MVC>
倉吉弥生
まぁ、救われない姿に同情した部分もありますが、それを主役陣を喰う勢いで表現してくれた桑島法子さん。私が愛してやまない(?)法子さんが演じているだけあって、さすがに臨場感が凄まじい。特に演技力が光るのは、最初と最後のビラ配り。水面のイメージに悩まされていたこともあって覇気がなく、まるでバイトのビラ配りのような感じで「お願いしまーす」と言っているが、最後はハキハキした感じで言っている。

他にも色々ありますけどね。全体的にこの手のキャラクターをやると本当に強いです、法子さんは。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50648758.html
・http://blog.livedoor.jp/kuma_road51/archives/50786637.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50443057.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/50733934.html
・http://chalcograhie.blog21.fc2.com/blog-entry-1721.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-342.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-366.html
・http://hashinomierufuukei.blog41.fc2.com/blog-entry-768.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-278.html
・http://raitoningu.at.webry.info/200610/article_21.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/10/post_2260.html
・http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-593.html

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 二籠 第2話「うたかた」

まずはOP詰め。OPの雰囲気は1期と少し似てる気がするけどおもちは1期OPのほうが好きかな。あいに歌を歌わせるところになんとなく違和感が。けどまあ全体的にいい感じです。

地獄少女 ニ籠・第2話

「うたかた」 行方不明になった妹を探す少女・弥生。そんな彼女は、最近、水の中にい

地獄少女のトリビア28

二籠二話目は行方不明になった妹に姉が共感してしまうという内容でした。呪う相手の名前が分からなくても具体的なイメージさえ確定できればそれで十分。パソコンによるアクセスなんてのはお手軽な手段に過ぎないという

地獄少女 二籠 第2話「うたかた」:人参かじり

前回はなかったので今回が初めてのOP。アニメーションは良かったが、曲は逆さまの蝶ほどインパクトがないな・・・まあこれから好きになる可能性は十分あるが。喫茶店(レストラン?)で彼氏と会う弥生。彼氏が何か若い

[アニメ] 地獄少女 二籠 第2話 「うたかた」

地獄少女第2話。ここまで救われない話もあるまい…(´・ω・)では、感想へ。

地獄少女 二籠2話

第2期のOPも同じくSNOWさん。ぐるぐまわ~る、ぐるぐまわ~る~♪

地獄少女 二籠 第1~2話感想

「2週分の感想ですわー!」 さぁー! 漸く我等があいタソが帰って来ました!! 地獄少女1期では、検閲だかで、視聴者に対しての予告無しに、勝手に放送中止してしまった東京MXTV!(別の日の深夜に、その日の放送

地獄少女 二籠 第02話 うたかた

ワンコロ面白すぎ。お嬢のスカート引っ張るなよ。輪入道に犬と会話出来るかとか聞かれたり、直売の人参を丸のままでかじる骨女とか。小ネタが利いているましたよ。依頼者にオカルトが入るっていうのは初めてかな、もしかして。死んだ人間の恨みが生きている人間に....

地獄少女 二籠 第二話 「うたかた」

 突如行方知れずとなった次女の目撃情報を求め、 街頭でビラを配り、懸命に呼びかける一家。 その頃から長女を悩ませ始めたものがあった。 突如見え、不意に聞こえてくるそれは、 うたかたの影――。

(アニメ感想) 地獄少女 二籠 第2話 「うたかた」

地獄少女 2007年カレンダー行方不明となった妹を探すため、両親と共にチラシを配り続ける弥生とその両親。弥生は、不思議な幻聴に悩まされていました。「この音は一体どこから?」気がつけば、彼女は妹の部屋にいたのでした・・・。

地獄少女 二籠 第2話

「うたかた」「いよぉ~~~おっ!」ポン♪今 回 のぉ コ ン ト はぁ 能ぉ♪w 

地獄少女 二籠 2話

今回の地獄少女 二籠は、殺された妹が姉を使って地獄通信にアクセス。ターゲットの名前は不明でした。依頼者・倉吉弥生を桑島法子さん、ターゲットである犯人を中村悠一さんが演じました。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……