刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」 感想

コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」 感想

≪あらすじ≫
日向アキトは最悪の戦場にいた。
ブリタニア軍に包囲されたユーロピア共和国連合(E.U.)132連隊を救うためのナルヴァ撤退作戦。
ナイトメアフレーム・アレクサンダに取付けられた自爆装置と、カミカゼをあてにする無能なwZERO部隊隊長によって死んでいく仲間。
アキトは、その逆境の戦場で終わるあてのない戦いを繰り広げる。
そして誰もが部隊の全滅を予想した時、wZERO部隊参謀レイラが動く・・・。

ブリタニアに占領され“エリア11”となった祖国日本。
その余波を受け、E.U.領内の多くの日本人は収容所に収容された。
アキトに残されたのは、E.U.の地でイレヴンと蔑まれながら生きるための戦いを続ける道だけ。
アキトは己を一つのナイフのようにとぎすませることで、その日々を生き抜いている。だが、牙を失わず、生きるための戦いを続ける若きイレヴンは彼だけではなかった。佐山リョウ率いるグループは、自由を勝ち取るためある計画を仕掛ける。
様々な思惑が渦巻く中、アキトはこのE.U.で生き抜くことが出来るのか?
公式ホームページ STORYより抜粋)



≪感想≫
9月の第2章公開に先駆けてTV放映された第1章をようやく観ました。『コードギアス』シリーズはTVシリーズで終わっている、というのが私の中の感覚です。それに対して作品が終了して数年がたった今、後付け的に行われる外伝作品は蛇足でしかない、と。大好きな作品だっただけにそこに対して良くない肉付けがされていくことに対して否定的だったのが見なかった大きな原因でしょうか。

なので録画はしておいたのですがどうしても食指が伸びず放置していたものの、第2章公開後のネタバレであのキャラがどうやら出るらしいと分かり、ますます蛇足感が強まったところでようやく踏ん切りがついたというか、心情としての変化もあってようやく録画ファイルの中から再生ボタンを選びました。



全体的に主人公アキトとヒロイン・レイラという二人の立ち位置が、本編におけるリアリストのルルーシュと理想論者のスザクというダブル主人公の立ち位置に良く似ているというのが率直な第一印象であり、感想です。もちろん細部において違いはありますが、大きな枠における二人の相違というのは変わらないのかな、と。二人の目的が共通の場合は凄く伸びる組み合わせなのだけど、反発すると互いに足を引っ張ってしまう。

実際に、本編の方でのルルーシュとスザクは共通の目的を持っていた時こそ互いの利点を最大に引き延ばしての相乗効果が期待出来る組み合わせでしたが、敵対した時においての二人の足の引っ張り合い――特に理想論者であるスザクは、「ウザい」という言葉と組み合わされて「ウザク」とネットで酷評する視聴者も多かったほど(かくいう、私もその一人ですが)。

そう言った点でアキトとレイラがどうなっていくか、というのがこの先のこの作品におめる視聴者の共感度というか、好感度を左右するかなと言う印象でした。互いの反発は本編のルルーシュ・スザクで見続けてきた部分でもあるので、アキトとレイラが協力し大きなことを成し遂げるような展開になれば外伝としては面白くなりそうです。

ただ、本編との都合・整合性が出てくるはずなので、あまり「大き過ぎること」は出来ないはずなんですけどね。例えばレイラがEUで合衆国を立ち上げるとか。そういった展開や情報は本編にはなかったはずなのでさすがにそういうことはないとは思いますが、すでに歴史の流れが決まっている世界ですからそこと整合性を着けながらどういった物語を作れるか、というところでしょうか。


公開当時から推察の大きな争点となっていたのは、「ギアスを使っているのは誰か」という点だったと記憶しています。もっと厳密に言うならば、「アキトにギアスをかけたのは誰か」というべきでしょうか。冒頭からアキトはギアスを使い、まるでスザクのようにその力を逆手に利用して自らの戦闘能力や生存本能を高めている節がありますからね。実際のところどうなのかは分かりまんが、そこを上手く絡めて行くことが出来る作品だと思うので、こちらも今後の期待でしょうか。



3DCGを使ったであろうナイトメアフレームの戦闘シーンは、正直クオリティとして高いものだとは感じられませんでした。それは『マジェスティックプリンス』など最新の3DCGを駆使したロボットアニメや、昔ながらの手書きロボットの良さを魅せてくれている『ガンダムBF』を観たせいで私の中の評価基準が高まっているせいかもしれませんが。TVアニメでのナイトメアフレームの印象もあるので余計にCGに違和感を覚えたのかもしれません。



第2章がどうなったかは分かりませんが、機会があれば円盤を手にしてみたいと思います。

Comment

相互リンクのお願い 

月詠様

突然のコメントを失礼いたします。
「最新アニメレビュー日記」というサイトを運営しているnagasemasakoと申します。
この度、月詠様のサイト「刹那的虹色世界」を拝見させて頂き
ぜひ相互リンク・相互RSSをお願いしたくご連絡させていただきました。

誠に勝手ながら、先に以下サイトの右サイドバーにリンクを貼らせていただきました。
http://blog.livedoor.jp/nagasemasako/

お手数ですが、ご確認の程よろしくお願い申し上げます。
よろしければ、当サイトと相互リンクを結んで頂けないでしょうか?
ご検討の程、よろしくお願いいたします。

 

2章も面白かったですよ
スタッフ一同が全力なのが
わかるだけにTV版との
折り合いによる制限が
勿体無い気がします
CGに関してもアキトは
最高レベルだと思いますよ
CG戦闘にとって最も苦手な
地上戦への挑戦が製作テーマの
一つらしく背景にもCGを散りばめ
地面から浮いて見えるという
CGの欠点を克服していると思います
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2013.11/14 17:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

>nagasemasakoさん 

こんばんは。丁寧なご挨拶、ありがとうございました。

こちらへのリンクは確認させていただきました。リンクにつきましては特に規定がないので、一般常識の範囲内で「ご自由にどうぞ」としか申し上げることしか出来ませんが。

相互リンクは確かに承りました。一両日中に相互リンク欄に加えさせていただきます。ただし、申し訳ありませんが相互RSSに関しましては個々人の自由とさせていただきたいと思います。

今後とも末長くよろしくお願い致します。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.11/14 19:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

>名無しさん 

こんばんは。2章については「あのキャラ」が3章の予告か、特典かなにかで出てきたというのを聞いたくらいですが、出来は良さそうですね。


本編との整合性による制限がついてしまうのは一長一短ですね。出来ること・やれることに対して確かに制限がついてしまうのはマイナスですが、『コードギアス』という冠があるからこそ出来る側面(既存のギアスファンの囲い込み、ギアスの謎や世界観の詳しい説明が不要など)はプラスの要素ですからね。そこは上手くスタッフで折り合いをつけてやってほしいなというところです。


>CGに関してもアキトは最高レベルだと思いますよ
それは2章がそうだったのか、名無しさんが1章込みでおっしゃられているのかにもよりますが、私は1章の地上戦はCGっぽさが強過ぎてNGでした。言葉で表現するのが難しいのですが、ご指摘されているように「周囲の風景とCGモデリングをした対象との親和性の低さ」が出ているんですよね。

例えば戦闘シーンをずっとナイトメア戦だけならそれでもいいのかもしれませんが、実際には随所にパイロットのカットインを入れるのでそこで違和感を生むのだと思います。

最新の作品はそういったカットインがあっても違和感をどうやら軽減しているようなので、そういう最新鋭の作品と比べると……というのが、私なりの意見ですね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.11/14 19:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

時系列としては1期と2期の間

EUはとにかくシュナイゼルにボコられてる設定なんで
主人公側が作戦成功してもとりあえず負けるのは確定してるんですよね
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.11/15 12:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

>匿名希望さん 

こんばんは。

時期設定がそうなだけに、先が決まっている中でどう魅せるのかというのは難しいところになりそうです。そうなると悲劇で終わる形しか見えませんが、まぁそうなってもスタッフ側からすれば「本編もそうだったでしょw」とか思っていそうですけどね。

外伝の結末が対して本編と変わらないようなら外伝をやる必要性を疑いますが……。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.11/16 00:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>>外伝の結末が対して本編と変わらないようなら外伝をやる必要性を疑いますが……。

レールガンwwwww
2章で例のあの人が登場して話題になってましたけど1章よ告ででてたスザクより出番多いとか
まあ皇帝のギアスならわりとなんでも後づけききそうですし
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.11/16 16:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

>匿名希望さん 

たぶん「シスターズ篇」のことをおっしゃっているのだと思いますが、『超電磁砲』の場合は外伝と言うより本編補完の意味合いが強いのでそういう感じはしませんけどね。

「出来ないことをやる」という姿勢は外伝作品として素晴らしいものだと思います。まぁ、元はコミックで展開している『超電磁砲』のアニメの問題はもっと違うところにありそうですが(主にごり押しのオリジナルストーリーやキャラとかw)。


>皇帝のギアス
まぁ、ルルーシュ含めて強力というか便利に使いだしたなぁという感じですね。「あの人」も記憶の上書きで「第二期の時にはこの外伝のことは忘れてた」という設定なんでしょうし。あまり便利過ぎるのも陳腐になるだけなので止めて欲しいと思うところではあるんですけどね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.11/16 19:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:オルフェンズ二期
月曜日:週間アニメ短評
火曜日:書評
水曜日:ACCA
木曜日:書評
金曜日:セイレン
土曜日:ブラタモリ
不定期:雑記、ゲームプレイ日記

場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)


◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……

  • 24/10次元に在るブログ
  • aniパンダの部屋
  • Black Window in Sky
  • Hes:TEAR
  • Lounge "Himajin" Killer
  • NEO煩悩-アニメ本店-
  • outrageous
  • the albatross of peach pink
  • お絵描き倉庫('A`)(旧ミルクレモンティー)
  • くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
  • なななな駄文
  • にき☆ろぐ
  • にじつう!
  • のんびりにリリカルに
  • まるとんとんの部屋
  • みつーの日記
  • アインのSS置き場
  • アニメって本当に面白いですね。
  • チェルキエット⌒ぱすてる
  • ミナモノカガミ
  • サブカルなんて言わせない!
  • 月の静寂、星の歌
  • 紅の終幕劇
  • 根無草の徒然草
  • 知ったかアニメ
  • 全て遠き理想郷?なブログ
  • 中濃甘口 Second Dining
  • 透明色絵本
  • 【非公式】普通の世界日本ハムが【ブログ】やってみた
  • 漫画のおすすめ
  • 無料動画アニメリンク!
  • 妄想詩人の手記
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム
  • 楽しくC言語ゲームプログラム
  • これは僕の進化の過程の・・・3ページ目ぐらい?ww
  • 無常の流れ 新館
  • 夢幻の灰色帝国
  • 外部記憶ver.2
  • アバトーンの理想郷
  • よう来なさった!
  • やまひで日誌
  • まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
  • しろくろの日常
  • ToLOVEる画像漫画
  • the albatross of peach pink
  • Spare Time
  • Ringoという名の日常
  • Garnet Clover~ガーネット・クローバー~