FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ガンダムビルドファイターズ 第6話

ガンダムビルドファイターズ 第6話
『戦う理由』


≪あらすじ≫
準々決勝を棄権し地区予選を自ら放棄したユウキ・タツヤ。学校まで無期限休学としていたためタツヤからその理由を聞くことすら出来ずじまい。再戦を熱望し誓い合っておきながら、自らその舞台を放棄したタツヤに対する怒りと疑問が日に日に募るセイレイジ

準決勝は何かと因縁があるサザキ。ゴールドに塗装され両手にシールドを有するギャギャンを手に挑んで来る彼に、タツヤとの再戦へのしこりが残るレイジの操縦技術にはいつもの大胆ながら兼ね備えてきた繊細さに欠け、勝つには勝ったがビルドストライクを半壊させてしまう羽目に。

タツヤのいない決勝戦に備え、ビルドストライクを修復するセイ。一方、レイジは戦うべき理由を喪ったかのように街をふらつく日々。準決勝以降、セイとレイジは一度もあっていない。それでもセイは、一度予選大会に遅れながらもちゃんと姿を見せたレイジの姿に、「今度は信じている」と語る。

その頃、街をふらついていたレイジの前に姿を見せたのはそのタツヤで――



≪感想≫

ビ ル ド ス ト ラ イ ク

v s

ザ ク ア メ イ ジ ン グ


中盤の山場というかクライマックスという感じでとても良かった。やはり、この二機の激突が良かった。最後の方の組み合って爆発する感じはGP01FbvsGP02Aのオマージュ、かな?

しかし、やっぱり壊れながら戦うロボットっていうのはカッコいいね。なんというか、これが出来るのがロボットバトルでもある。これは実は生身のバトルでは難しい。

もちろん、ボロボロになりながら生身でも戦えるバトルはたくさんある。けど、腕を失ったり、足を失ったり、頭を失ったりして戦うことは出来ない。まぁ、不死身同士のバトルがあればそれも出来るかもしれないのだけど、基本的にはそんなことになれば戦闘不能か死亡ということになる。

でも、ロボット同士のバトルならそれはない。今回のストライクvsザクがその証拠でもある。腕を失っても、頭を失っても戦い続けることが出来る。ボロボロになりながらも、それでもなお「諦めない」という精神力で動くような不屈のカッコ良さがある。

もちろんロボットもコックピットを貫かれれば一撃で終わってしまうのだけど、それは生身の人間だって心臓貫かれれば一撃で終わるのと同じ。そういう意味では、このガンプラバトルではその「コックピット」というウィークポイントもないわけだから、「ボロボロになりながらも戦うロボット」を描くのにはこの上ない素材なのかもしれない。

ちなみにガンプラバトルじゃないと出来ないだろうこととしては、頭部バルカンを撃ち続けたシーンかな。普通の『ガンダム』シリーズのガンダムだったら、あそこまで頭部が壊れていると「頭部バルカンはコックピットからの命令系統がやられている可能性が高いので使えない」と判断されることが多い気がする。それを良い意味で無視出来るのはガンプラバトルの強み。


さて、タツヤは三代目とやらになるらしい。組織はPPSEらしい。これって携帯端末「GPベース」が起動する際に表示されている頭文字と同じだよね。ってことは、タツヤはガンプラバトルの中枢の事実上ファイターとしてのトップに立つ、と言うことなのか? まぁ、これは仮面付けてラスボスフラグですね、分かりますwww

そして、OPに出ていた白髪の美少女はCVが早見沙織さん。あっているといえばあっている。『AGE』のユリン役は半ば不憫だったので、こっちでは良い扱いだと良いね(マテコラ あれ、そうなるとセイと委員長との三角関係とかあり得るのか? 設定的にはレイジと同じ世界から来ていてもおかしくなさそうだけど……。



◆本日のガンプラ
GN-X
出典は『機動戦士ガンダム00』。ちなみに「ジンクス」と読む。今回の話で、商店街のバトルブースで戦って少年に負けた青年が使っていたMSである。

細かく話すと長くなるので大雑把に説明すると、GN-Xは『00』の世界で当時ガンダムと呼ばれるMSだけが使っていた新型エンジンの劣化量産型エンジンを初めて搭載し、ガンダムと渡り合うことが出来るようになったMSである。

機会があったら画像検索してみると良いのだが、GN-Xはその機体名に「X」が使われているように、真正面から観ると胸から後方に伸びるパーツ(グラビカルアンテナ)と胸部から腰に向けて伸びるラインがちょうど「X」の文字を描くようになっているデザイン的な面白味がある。

ガンダムシリーズでは似たような主旨のMSが少なからずあり、例えば『Vガン』のV2ガンダムは、胸のV字と頭部のV字アンテナで(あるいは頭部のV字アンテナだけで)「Vが2つ=V2」と観ることが出来るし、先に出たガンダムX魔王の原型である『X』のガンダムエックスも、スーパーマイクロウェーブ受信用のリフレクターを展開すると「X」の字に見えるようになっている。

このGN-X、外伝でGN-XIIやアドヴァンスドGN-Xとなり、第二期では後継機のGN-X III、劇場版ではGN-X IVとシリーズ通して登場する量産型MSの代名詞となっている。宇宙世紀のジムやザクに近いものがあるのかもしれない。

ちなみに、GN-Xは1/144の00系HG規格と、1/100MGで製品化されている(他にもあるかな?)。MGのガンプラは値段が張るし、パーツもたくさんあって作るのは大変だが、その分だけ素人の方が普通に作っても十分カッコ良く仕上がるようになっている(1/144のHGだと色分けがされていなかったり、大半がシールだったりでオモチャっぽくなることが多い。まぁ、1/144は値段や手間が手軽だが)。


次回『世界の実力』。いよいよストライクvs魔王(実戦w)か。というか、それよりも次回は絶対に水着回メインですよね!?(爆


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/445845bbe4440f902d250
b6c0804e9ef
・http://blog.goo.ne.jp/u0h/e/e4a332865bf0c4ed852f3cf9c
3d297d6
・http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-818.html
・http://grhm2307.blog.fc2.com/blog-entry-70.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3499.html
・http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1277.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1094.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1404.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1794.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/11/gbf-6.html
・http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-3803.html
・http://sinbobbo.blog55.fc2.com/blog-entry-585.html
・http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-1959.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3612.html
・http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-8269.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムビルドファイターズ 第6話「戦う理由」

ガンダムビルドファイターズの第6話を見ました。 第6話 戦う理由 再戦をする前にタツヤが大会出場を辞退したばかりか学校も無期限休学をしており、拠り所を失ったレイジはあてもなく街を彷徨う。 タツヤと再戦できない悔しさを感じるセイにエアブラシを借りようと家を訪れたチナはセイがレイジと会ってないことを知る。 「やっぱりユウキ会長のことを気にして?」 「多分ね。裏表のない奴...

ガンダムビルドファイターズ 第6話『戦う理由』感想

   そういえば、  00の二期にも「戦う理由」というタイトル回があったことなんかを思い出した5話。 ・アバンは学園パート。  ユウキ会長の出場辞退の理由を問いただすため、生徒会長室へと走るセイ。  しかし、待っていたのは神妙な面持ちの権田のみ。  彼はセイに告げます。 「ユウキ会長はここにはいない。―会長は、学園を無期限に休学された」 ・舞台は一転、セイの自室。 ...

ガンダムビルドファイターズ 第6話 「戦う理由(わけ)」

「ギャギャギャアアアアアアァァァァァン!!」 ギャンギャギャン敗北w サザキきゅんのこのネーミングセンス嫌いじゃない(つ∀`) さすがにこれでもう出番はないかなぁ。 噛ませ役としてはまだ使い道はありそうだけどw 1話でギャンのかっこよさと強さを世間に知らしめたその功績はかなり大きいし、もっと評価されてもいい気がするw

ガンダムビルドファイターズ 第6話 「戦う理由(わけ)」 感想

ビルドストライクとザクアメイジングのバトルが熱くてよかったですね。 ボロボロになりながらも戦う姿は、やっぱりカッコイイですよ。 ユウキ・タツヤとの再戦を果たし、そして勝つーーそれだけが、レイジを ガンプラバトルに駆り立てるモチベーションであった。 しかしユウキの突然の辞退によって、それがなくなった今、よりどころを失い レイジはあてもなく街を彷徨う。 ユウキと再戦できない悔しさ...

ガンダムビルドファイターズ 第6話「戦う理由(わけ)」

ガンプラは所詮遊びだそうだ。だからこそ、本気になれる。 ラルさんの名言(笑) レイジたちが熱望した、ユウキのザクアメイジングとの再戦が実現! 本気の熱いバトルシーンは、公式のガンダムシリーズにも匹敵する名シーンかも。 ユウキ・タツヤとの再戦を果たし、そして勝つーーそれだけが、 レイジをガンプラバトルに駆り立てるモチベーションであった。 しかしユウキの突然の辞退によって...

ガンダムビルドファイターズ 第6話 戦う理由(わけ) 感想

ガンダムビルドファイターズ 私だ あらすじ ユウキ・タツヤとの再戦を果たし、そして勝つーーそれだけが、 レイジをガンプラバトルに駆り立てるモチベーションであった。 しかしユウキの突然の辞退によって、それがなくなった今、 よりどころを失いレイジはあてもなく街...

ガンダムビルドファイターズ 第6話 『戦う理由(わけ)』 会長戦お預けかと思ったらまさかの野試合!男の勝負に言葉は不要!!

理由は言えない→知る必要なし!!ただガンプラバトルが出来ればそれでいい。純粋に「ガンプラバトル」という遊びを楽しむセイ、レイジそして会長。どうして辞退したの?何故休学したの?委員長を遮るセイの手、そして「どうでもいい」と切って捨てるレイジ。まさに阿吽の呼吸。お~とこには~自分の~世界が~ある~(Fromルパン三世のテーマ)。が頭をよぎります。いやあ、ホント熱いですね。 戦いは更に熱...

「多々買う理由(わけ)」(ビルドファイターズ6話感想)

  ビルドファイターズ6話はなんか最終回みたいでしたね。 そんな熱い展開でも小ネタは欠かさないビルドファイターズの感想スタート。 レイジどっからその本買ってきたんだよ。

ガンダムビルドファイターズ 第6話

バトルに見入って泣けるなんてなぁあああああ!!久々の感覚ですwww もう言葉が出ません。ホントこのアニメは見ている人間の求めているものを怖いくらいに的確に無駄なく描いて...

ガンダムビルドファイターズ #6

ユウキが辞退したことで、レイジが戦う目的を見失ってしまうお話でした。ユウキの突然の辞退で、セイたちの準決勝の相手はサザキに決まりました。しかし、その対戦にレイジ

ガンダムビルドファイターズ第6話『戦う理由』の感想レビュー

当分会長との戦いはお預けかと思いきや、先に私闘で決着つけました!回でした。 レイジが予想以上にショックを受けていたのが印象的でしたが、相棒が迷っている時はもう片方が冷静に状況を見守るという理想的なパートナーシップが築けているようでなによりでしたね。 さす...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……