FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

Free! 第11話

Free! 第11話
『激情のオールアウト!』


≪あらすじ≫
鮫柄高校でを出待ちしていたは、凛に「どうして急にリレーに出るなんて言い出したのか」「遙先輩のことをどう想っているのか」と唐突に切り出す。「お前に答える必要はねぇ」と突っぱねる凛だったが、怜はチームが一つに纏まろうとしている時に、凛がリレーに出ると言う情報が入ってみんなが「凛ちゃん」「凛ちゃん」ばかり言い出して迷惑しているのだと告げる。

「アンタはどうしたいのか」と詰め寄る怜に、「じゃあテメェはどうしたいんだ」と質問に質問で返す凛。しかし怜はそんな凛に問いかけに、「この最高のチームで最高の泳ぎをするだけ」と断言する。それは、小学生時代に自分が遙たちに口にしたセリフで……。


一方、怜の部活欠席に遙たちは見舞いに行くことになった。しかし、良くも悪くも素直な渚ではいつまでも怜のことを隠し通せるはずもなかった。

怜の自宅に着いた遙は、「凛のところに行っていたのか?」と尋ねる。怜は「そうですけど、もう知りません!」と険悪と言う風ではないが、何やらご立腹の様子。そんな怜の様子に、遙はそれを肯定し「今は俺たちがチームだ」と怜に応える。

大会直前、今まで自分の気持ちを打ち明けることをなかなかしてこなかった遙だが、怜だけでなく真琴にも感謝の気持ちを口にし、いざ地方大会へ臨むことに。


その頃、鮫柄水泳部では正式に地方大会のリレーメンバーが確定したのだが――



≪感想≫
一瞬、殴り合いにでもなるのかと思ったらそうでもなかった。『Free!』をBLアニメと口にして良いのかどうか悩むところだが、「男同士の友情=殴り合いで目覚める友情」みたいな変な先入観のようなものもあったので、そうなるのかな、とw まぁ、良く考えれば凛はやさぐれているだけで不良じゃないから、そういう展開はないのは分かったはずなんだけどwww



岩鳶水泳部の方は(最終回を前にした意味でも、地方大会を前にした意味でも)着実に纏まっている印象。意外にも敏感にメンバーの気持ちやその変化を遙は感じ取っていて、その人が欲しいであろう言葉を適切に選んでいる。案外「副部長」というポジションは、単純に「泳ぐのが速い」という成績面だけじゃなかったとしても適正があったのかも?

怜のふっ切れ方はちょっと特殊かも(笑)。自分の言いたいことを言えて満足、みたいな感じなのかなぁw もちろん相手の真意を聞きたかったっていうのもあるんだろうけど。でも、前回の記事でも書いたけど怜にとっては凛の問題で蚊帳の外だった自分を内側に持ってきたかったんだろうなぁ、とも思う。実際にこの一件で、凛はわざわざ江ちゃんに連絡してまで怜と話をしたわけだし。



さて、今までエリート校で遙たちの上に立っていた感もあった凛だが、ここにきて一転して奈落の底へ。まさか最終回を前にしてリレーメンバーから外されるとは思ってなかった。御子柴部長の「お前は自分のリレーチームを観ていない」という指摘も、伊達に部長をやってないなと思ったし、部長は部長でリレーの何たるかをしっかりと理解しているようにも感じた。江ちゃんに絡んでいた時はただの色ボケキャラだと思ったのにwww

話を戻すが、凛はやはりオーストラリアで伸び悩んでいたようだ。さらに日本に居続けた遙に負けたことで競泳を辞めてしまった……。まさか怜が口にするとは思わなかったが、自分のせいで遙が競泳から離れていたことも知ってしまったようだ。「遙に負けたせいじゃない」とはいうがダメ押しになった感はやっぱりあったんじゃないかと思うけど、どうなんだろう? 

怜が指摘したように今の凛に笑顔はない。理想的というか、幻想的な凛の伸び悩みの理由はきっとそこなんだろう。競泳を楽しめていない。一緒に競い合う仲間がいない。だからさらに楽しめない。「好きこそものの上手なれ」とは的を射ているのだろう。しかし、凛はそれを勘違いしてしまった。いや、自分の伸び悩みをリレーのせいにしてしまう辺りも中学生だなーと可愛い感じだけど。



こうなると最終回は凛をどう料理するか、と言う感じになりそうだ。岩鳶水泳部の方は結果がどうあれ、全員で最高の泳ぎが出来れば良い、みたいな感じだし。もしかしたら、最終回、意外と泳ぐシーン一度もなかったりして(笑
そして、問題の凛。予想すると100mフリーで予選に挑む凛を遙たちが居ても立ってもいられなくなって応援することで凛が「学校は違くても仲間はいる」と感じて覚醒するか、リレーメンバーで空欄の場所があったからそこに入るか、急遽リレーメンバーが体調不良で入るかと言う感じかな。
凛の岩鳶転入ルートは怜の一件でたぶんなくなったはずだけど……。



余談。
今回、凛の過去が明らかになったわけだけど、ということは凛は「競泳辞める」っていって本当に辞めていて、も遙と同じで中一の冬からブランクがあったってことか? ずっと凛はブランク無しで競泳やってきたと思ったけど。



次回『遙かなるフリー!』。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3094.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/32147864.html
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/bf71cea26c8fcc4ac1cf3a6
b628dd79c
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201309190000/)
・http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/3d265c2684d07fb10b9fb
702f2da08e3
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3622.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309190000/)
・http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-764.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2013-09-19-1
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-9080.html
・http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1786.html
・http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-2573.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3820.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-2512.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5290.html
・http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1182.html
・http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=910778
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1589.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201309190000/
・http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-1141.html
・http://soliloquy0503.blog.fc2.com/blog-entry-9935.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/201309190000/)
・http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/blog-entry-3373.html
・http://teppan1900.blog.fc2.com/blog-entry-696.html
・http://uitosou.blog136.fc2.com/blog-entry-515.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2210.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2327.html
・http://yukigetu356.blog36.fc2.com/blog-entry-862.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『Free!』#11「激情のオールアウト!」

「あんたは一体何がしたい! 遙先輩をどうしたい!何をどうすれば満足なんだよ!!」 凛と遙たちの昔話を聞いた怜は、 それでも凛の行動が納得できないと直に本人に聞きにいくことに! 聞きたいことは二つ。 なぜ急にリレーに出ると言い出したのか。 そして遙をどう思っているか…って、修羅場の予感!!

Free! 11Fr「激情のオールアウト!」

Free!の第11話を見ました。 11Fr 激情のオールアウト! 遙達の過去話を聞いた怜は部活を休んで鮫柄学園を訪れ、凛の意志を問いただす。 「で、話って何だ?」 「あなたに聞きたいことが2つあります」 「はぁ?何だよ」 「では1つ目の質問です。あなたは何故急にリレーに出るなんて言い出したんです?」 気が変わっただけで目標は世界だとはぐらかしていた凛の答えに怜は...

Free! 第11話

「激情のオールアウト!」 僕だって被害者なんですよ…

Free! 第11話

怜(CV:平川大輔)は、凛(CV:宮野真守)を訪ねていました。 それは、彼に聞きたいことがあったから・・・ フリーで遙(CV:島崎信長)に勝ったのだから、もうそれでいいではないかと思うのが普通ですが・・・ どうしてリレーで対抗して来ようと言うのか・・・ 遙をどうしたいのか・・・ 怜は自分のことを被害者だと言っていました。 自分以外は、みんな凛との思い出があ...

Free! 第11話「激情のオールアウト」

鮫柄学園に乗り込んだ怜は凛の意志を問う…。 そして大会会場へ向け遠征した岩鳶高校。 その夜、凛が怜を呼び出してリレーへの思いを語るのだった…。  

「Free!」第11話

リレーの楽しさを、思い出した… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309190000/ 【メール便不可】 Free! すりすりタペストリー 遙 エムズ 《取り寄せ商品 (8)》価格:4,200円(税込、送料別)

Free! #11

『激情のオールアウト!』

Free! #11「激情のオールアウト!...

あの時、見た風景はどうだったのだろうか?オレはまだ思い出すことしかできないんだ。「激情のオールアウト!」あらすじは公式からです。遙たちの過去話を聞き、鮫柄学園に来た怜は...

Free! 第11話 感想

 Free!  第11話 『激情のオールアウト!』 感想  次のページへ

Free 11Fr 激情のオールアウト!

11Fr 激情のオールアウト! JUGEMテーマ:漫画/アニメ

アニメ「Free! 」 第11話 激情のオールアウト!

TVアニメ Free!キャラクターソング Vol.4(2013/09/04)葉月渚(代永翼)商品詳細を見る そう言う意味でははるちゃん、僕にはもっと感謝してもらわないとね。 「Free!」第11話の感想です。 始まりは。 (物語をなぞりつつ、感想など) メンバーから外された凛。 彼がどうして変わってしまったとか、その辺が明らかになりましたが、まあ予想の範囲内という感じ。 大...

#11 激情のオールアウト!

ここで使われるとは思ってなかった。 ですよねー。  

Free! #11 「激情のオールアウト」

捨てきれない思い  どうも、管理人です。ここいらで本格的に風邪ひいたっぽい流れになってきて、若干焦ってみるなどと。かなり軽い感じで言ってますが、体調自体は割としんどい…。 怜:「もしあなたが僕達の邪魔をするなら僕はあなたを許しません」  今回の話は、地方大会前夜…とも言っていい、クライマックスに向けての舞台つくりを描いた話。今回のCパート見たとき、深夜なのに変な笑...

Free!  第11話「激情のオールアウト!」

「僕は 彼らと最高のチームで試合に臨みたい そのチームの一員として彼らと共に泳ぎたい ただそれだけです」 一体何をどうしたいのか、凛を問い詰める怜ちゃん! そして、大会前日に会場へ向けて遠征に出発するメンバー   【第11話 あらすじ】 遙たちの過去話を聞き、鮫柄学園に来た怜は凛の意志を問いただす。 大会会場へ向け遠征する岩鳶高校と鮫柄学園。その夜、凛は怜を呼び出し、...

Free! 第11話「激情のオールアウト!」 感想

「Free!」 第11話の感想です。 地方大会前日 アニメ公式ホームページはこちら↑

Free! 第11話「激情のオールアウト!」

第11話「激情のオールアウト!」 怜ちゃんと凜の直接対決! 突然リレーに出ると言い出した凜が理解できない怜。 遥先輩をどう想ってるんですか? 未練タラタラの元カレを責める今カレみたいになってるw ハルに勝って前に進めるようになったはず。 なのにまだハルを追い続ける凜。 何をどうすれば満足なんだよ!! やっとチームの一員になれた気がしたのに周りは...

一生ぽって部長です!/たまゆら12話他2013/9/19感想

<記事内アンカー> たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第12話(最終回)「そして…旅立ちの季節、なので」 Free! 11Fr「激情のオールアウト!」  アニメは翌朝録画を見る人ですが、今日ばっかりは無理。明日がキツくてもマジェプリ最終回は生で見る!

Free! 第11話 「激情のオールアウト!」 感想

仲間の大切さを噛み締めよ―

Free! 第11話「激情のオールアウト!」あらすじ感想

今回は決戦前夜回。いよいよ大会前日に。遙達は決戦前夜に何を思うのでしょうか…?今回は怜VS凛に注目です!凛が怜に対して結構真面目に向き合っている姿が印象的でした。まるで怜が主人公のよう…!

Free! 第11話「激情のオールアウト」

凛の過去に起きた挫折が明らかに!!!!! 怜の問いかけで明らかになったのはオーストラリアでタイムがあんまり伸びずに、リレーなんかやっていたせいで落ちぶれたと思い込んでいたという。しかし、帰国後に遥と泳いだことで吹っ切れたこと。そして、あのリレーを見て、昔の大切なことを思い出したので、リレーに参加するということ。 しかし まさかの 凛がリレーの候補から外...

アニメ「Free!」 第11話 あらすじ感想「...

メンバーの一員であるということ----------!!いやぁ、もう今回は妄想掻き立てられるシーンや言葉ばっかで、腐女子は大喜び~♪な回だったのではないでしょうか。ここまで雰囲気で見...

Free!第11話「激情のオールアウト!」(その...

Free!第11話「激情のオールアウト!」「おまえがいてくれてよかった。ありがとう」公式HPより遙たちの過去話を聞き、鮫柄学園に来た怜は凛の意志を問いただす。大会会場へ向け遠征...

Free!第11話「激情のオールアウト!」

Free!第11話「激情のオールアウト!」 「おまえがいてくれてよかった。ありがとう」 公式HPより 遙たちの過去話を聞き、鮫柄学園に来た怜は凛の意志を問いただす。 大会会場へ向け遠征する岩鳶高校と鮫柄学園。その夜、凛は怜を呼び出し、リレーへの思いを話す。 そして鮫柄学園の宿泊先ではリレーメンバーが発表されていた・・・・・・。 もう!腐女子...

Free! 第11話 「激情のオールアウト」 感想

凛VS怜 正直、勝てる気がしない…… まぁ、交渉か何かをやるようですが、水泳の実力は凛の方が上でしょうねw 或いは、返り討ちに会って怜が食われるって薄い本がすでに制作中……(←コラ) Free! (2) [スペシャルトークイベント(昼の部)チケット優先販売申込券 封入] [Blu-ray](2013/10/09)島崎信長、鈴木達央 他商品詳細を見る

Free! 11Fr 激情のオールアウト!  レビュー

あなたに訊きたい事が二つあります… ひとつめの質問です。 あなたはなぜ急にリレーに出るなんて言い出したんです? 凛と話す為に一人鮫柄学園に向かった怜は凛に いきなり直球質問をぶつける。 怜ちゃん、いきなりそれ訊いちゃうんだw 凛はなんて答えるんだろうか… 凛はいきなりの質問に一瞬言葉を詰まらせたが 「ただ気が変わっただけだ」とテキトーな返答を…

2013年03クール 新作アニメ Free! 第11話 雑感

[Free!] ブログ村キーワード Free! 第11話 「激情のオールアウト!」 #iwatobi2013 本作は、京都アニメーション(京アニ)が主催する「京都アニメーション大賞」第2回で奨励賞を受賞し、2013年7月8日にKAエスマ文庫から発売されたライトノベル『ハイ☆スピード!』(著:おおじこうじ)を原案(前史)にしている。 サウンド 音楽 アニソン Roze...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……