FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第9話

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第9話
『Absent Lovers』


≪あらすじ≫
舞校祭の前夜祭。ちひろと攻略を一気に進めようとする桂馬。良い雰囲気になり、あとはキスをして女神の力を大きく取り戻せば攻略完了――のはずだった。

「優しくしてよね、私、初めてなんだから」

もし女神が宿っていれば、愛の力によって力を取り戻した女神によって桂馬に攻略された際の記憶がよみがえっているはず。ちひろの好感度はすでにMAXのはずで、告白もされている。

この段階に来てもちひろに前回攻略した時の記憶がないということは……。

桂馬は苦渋の決断を迫られる。



一方、桂馬は自分が身につける制服の校章に女神がかたどられていることに気づく。おまけに校章は六角形。これは六人の女神を意味していることなのか?

都合良く、桂馬の周り――舞校の周囲に集まる駆け魂、そして女神の宿主候補者たち。

さまざまな状況証拠が桂馬を突き動かす。珍しく学校に顔を出したエルシィと共に、桂馬は――




≪感想≫
◆こうなることは分かっていたのに
何も出来なかった。

女神篇が始まってからずっと、桂馬は“焦っていた”。かのんの生命が関わっていたこと、今もまたこの街に迫りくる災いから守るためにはリミットが設けられている。

そんな中で落とし神の彼が少しずつ、少しずつボタンを駆け違えていく。ちょっとずつ、ちょっとずつ積み重ねてきた積み木が、実はどれもこれもほんのわずかばかりズレていた。
その結果が今回だった。

キスは最終手段であり、女神に力を取り戻させるための、いわば“ブースター”であったはずだ。駆け魂の時のように、決して攻略完了のための必要要素ではない。
桂馬が今回キスをしなくてもちひろの中に女神はいないのだと確信したように、いろいろと探りを入れて行けば実は誰に女神が宿っていて、誰に宿っていないのかと言うのは想像が出来た。おそらく桂馬ならそれを誰よりも完璧にやってのけただろう。

そう、タイムリミットさえなければ。

残された時間の少なさは、桂馬に焦りを生ませた。普段の彼ならもっと上手く立ち回っただろう。でもその上手さを発揮するだけの時間的猶予はすでになかった。


繰り返すが、女神の宿主候補者の数と女神の数を考えれば、こうなるヒロインが独りはいることが目に見えていた。桂馬が意識しているかどうかは知らないが、今回は駆け魂が絡んでいないため「問題解決=記憶改竄」にもならないため、この瞬間だけでなく今後すべてに影響がある綱渡りのような攻略が今回だった。

まさか女神を宿している人は「そういう事情だから」で片づけて、女神を宿していない一人は「付き合うか」というわけにもいかないだろうし、まして全女神の宿主攻略を完了していない段階で本当に誰かと付き合えるはずもない。桂馬に「ハーレム作ればいいか」というくらいの破天荒っぷりがあればまた別だが、彼はそんな人間関係に不真面目な性格でもなかったわけだ。

故に、背負うリスクに対してのマネジメントを桂馬はもっと出来たはずだが、きっとそれをさせなかったのはタイムリミットなんだろう、と思った。

そして、ここでの痛恨のミス。歩美にその光景を見られていたことは桂馬にとって最悪。彼女の中に女神がいることがほぼ確定(視聴者は観てるから確定知ってるけど)なのに、好感度は一気に逆転してマイナスへ。ここからの再逆転が求められるが、先にも挙げたようにタイムリミットが……と。


それにしてもBパートはまた違った話になってきたなぁ、と(笑 



やっていることの背後にさらにデカイ問題が控えているのはストーリーとして定石だが、「今さら?」感が否めないのは残念。そういった舞島に眠る秘密そのものを解き明かすだけで別篇一つ作れそうだし。

ディアナに関しても自分の想いをあっさり告白してしまうし、天理の健気さや表面的な引っ込み思案とは裏腹な芯の強さも見えたのだが、Aパートとその後のヴィンテージ秘密基地のインパクトが強過ぎて使い捨てエピソードみたいになったのも勿体ない。


次回『ラビリンス』。ハクア、出所か?(違 


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-1087.html
・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3062.html
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/d9b29f682a6b08c4583d5be
6000bba47
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201309030000/)
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52349341.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/53076924.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-
4237.html
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3575.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309030001/)
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-9020.html
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/52356520.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1043.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1249.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1535.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-6761.html
・http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-895.html
・http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2936.html
・http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-3367.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-1509.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第9話 Absent Lovers

後夜祭には絶対出ないと、ミスコンから逃げ出した歩美。 そんな歩美が見つけるのは桂馬とちひろ。 桂馬はちひろを屋上まで連れ出し、キスという所で初めてと言い出すち ...

「神のみぞ知るセカイ 女神篇」第9話

女神は歩美の中に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309030001/ 【送料無料】神のみぞ知るセカイ キャラクターCD.1 高原歩美 starring 竹達彩奈 [ 高原歩美 s...

神のみぞ知るセカイ 女神編 9話「Absent Lovers」の感想

桂馬の場合は性格知られる前の方が惚れられそうだしなー。 ということで順調に進んでいたちひろの攻略は攻略以前の話だったという展開。 キスのことを覚えていない、つまり女神は...

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第9話「Absent Lovers」

第9話「Absent Lovers」 「気がついたらもう、好きになってたのさ!」 落とし神が落とされましたw ちひろの攻略を続ける桂馬。 屋上でいい雰囲気になる二人。あららちょっと事故...

神のみぞ知るセカイ 女神篇 #09

『Absent Lovers』

神さまの掌から零れ落ちた―【神のみぞ知るセカイ 女神篇 #9】

神のみぞ知るセカイ 女神篇 ROUTE 1.0 (初回限定版) [Blu-ray](2013/09/25)不明商品詳細を見る アニメ 神のみぞ知るセカイ 第9話 Absent Lovers ギャルゲーの神さま 落とし神、その限界―

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第9話「Absent Lovers」

「この言葉は真実だ……。ちひろは攻略を覚えてない……」 ・アバンは舞校企画で愚痴る歩美。にーさまとちひろが通りかかるのを見掛ける。 ・屋上で計画通り、ちひろの攻略を続

神のみぞ知るセカイ女神篇~FLAG9.0「AbsentLovers」

 日々ゲームに向かう高校生ケイマ17歳、悪魔エルシィと契約して 現実女性を口説き落とす使命に立ち向かうセカイの3シーズン目、第9話  舞校祭前夜祭。ケイマとちひろはひと...

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第9話「Absent Lovers」

前夜祭。キャンプファイアを抜け出した桂馬とちひろは、校舎の屋上へ。 ちひろ攻略を急ぐ桂馬は、ベンチの上でちひろと重なるが… キスが初めてだと言うちひろの言葉に、桂馬の計

ドラゴンボール実写版(劇場版あの花とかマン・オブ・スティール(映画)とか)

【戦姫絶唱シンフォギアG 第9話】未来さんの生存確認&敵として登場の巻。前回生死不明となったばかりだというのに、今回もう未来さんは敵としての再登場しちゃうんですね…。展 ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……