FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

Free! 第8話

Free! 第8話
『逆襲のメドレー!』


≪あらすじ≫
100m自由形予選で専門がバッタの凛に負け、タイムも予選落ちとなった

勝ち負けなんか関係ない、タイムなんて気にしない

そう言っていたが、遙はいざ凛に負けると動揺を隠せずにいた。「自分は何のために泳ぐのか」。その答えを見いだせぬまま、遙は渚に連れられて他の部員の泳ぎを観戦することに。

背泳ぎの真琴平泳ぎの渚バタフライの怜

だが、遙と同じでブランクがある真琴や渚、水泳を始めて数カ月の怜もまた予選落ち。誰一人決勝にも地方大会への出場も果たせぬまま夏の大会を終えることに。

「ごめんなさい!」

遙が独り先に帰ってしまった帰路でマネージャーの江はみんなに内緒で予選大会二日目のメドレーリレーにもこっそりエントリーしていたことを打ち明ける。「出よう!」「出ましょう」と乗り気の渚と怜だったが、肝心なのはアンカーを務めることになる遙。

「ハルはたぶん泳がない……棄権しよう」

そう告げる真琴だったが、独り学校のプールで自分が泳ぐ理由を見いだせぬまま水を感じて帰ってきた遙の手には渚たちからのメッセージが込められた留守番電話が。

なかなか帰ってこない遙を待っている内に寝てしまった真琴に遙は――

「起きろ、真琴。泳ぐんだろ、リレー」



≪感想≫


凛ちゃん、


想像以上に


ツンデレでしたwww



こういうところがBL向けに最適なんだろうなーとか思ってしまう。なにあの、小学生の頃のリレーの記憶なんてまぶたの裏に焼きついて今も離れない、的な泳ぎの解説w そして怜のバッタを見て「なっちゃいねぇ!」「なんでオマエみたいのが、アイツらと一緒に泳いでんだよ!」発言。腐女子の創作意欲がわきますか、そうですか(笑

とはいえ、別にこのアニメが100%腐女子向けアニメともホモアニメとも思っていない。思ってたらもう見てないしw 特に今回、本編の展開は正直、かなり上手いと思った。メドレーリレーにこっそり江がエントリーしていたのも予想通りだけど、変に奇をてらっていなくて良かったと思うし。

話を戻して、ストーリー展開は遙と凛を軸に、勝負でもタイムでもなくこだわるモノがあることを明言。それが遙はあると信じていて、凛はないと想っているが、遙にそれを信じさせたのは凛だということ。遙自身にもタイムや勝負に固執させなかったこと(前回ラストで目が濁ったので嫌な予感があったが要らぬ不安だったようだ)。そこからのメドレーリレーへ挑むまでの遙の内面など、別にそういった特定の層に向けていなくても一般的に普通に面白い。

ぶっちゃけ、「俺たちの戦いはこれからだ!」的な終わり方ならこれで最終回でも納得するかも(爆 まぁ、凛関連がやや不完全燃焼なのでいざ最終回がこれだったら「もうちょっと」になるとは思うけど、最後にメドレーリレーの結果を見せずに終わったのも良かった。

初心者の怜はまだしも、遙ももちろん真琴や渚もブランクには勝てず全員予選落ちと言うのが勝負の厳しさを物語る一方で、「でもチームなら強い!」みたいなところがいかにも日本人的な感覚と言える、「1+1=2じゃなく1+1=3にも4にも10にもなれる!」的な。

まぁ、従来から日本は水泳に限らず各種種目でチーム競技の方が力が発揮できるとすら言われてきた。特に前年のロンドン五輪はそう言われていたわけで、チームの方が個人より強い辺りは(アニメ的にはお約束・ご都合主義だが)悪くない天界だと思う。




◆遙が本当に求めていたものは

たぶん、“仲間”なんだろうな、と思った。

遙はずっと孤独だった。それは家でも現在独り暮らしをしているところも暗示しているのだろうし、水泳部以外の校内の様子を見ても真琴以外の同級生と親しくしている様子はなく無愛想・クール・マイペースさを考えれば友人はたぶん少ないはず。普段はそのマイペースさと真琴と言う絶対的親友がいることから表面には出さないけど、本当はずっとその孤独がイヤだったのではないだろうか。

無愛想で、クールで、マイペースだけど誰よりも人恋しい。

きっと小学生時代の凛はそんな遙を見抜いていた。だから「違う景色を見せてやるよ!」とリレーに誘ったのだ。独りではない。みんなで共に何かを築き成し遂げることの大切さを教えると同時に、「そんなのはハルが本当は誰よりも一番知ってるだろ?」と背中を押したのだ。そして中一の冬の勝負の後の凛の姿から、他人に拒絶されることの怖さを改めて知った。自分の中にある人恋しさを再確認した、と言っても良いかもしれない。

なので遙にとってショックだったのは凛に負けたことではなく、凛が「二度と一緒に泳がない」と言ったことだったのだろう。遙が寂しがり屋だったら、他人からの拒絶は最も重い負の言葉だ。

だからこそ、他のメンバーの精いっぱいの泳ぎを見て、そしてメドレーリレーに出ようと声をかけられて、凛は大切な友人だがそれと同じくらいの仲間たちが自分にはもういるのだと知ったのだと思う。

もちろん、遙はそんなことまだ気づいていないのだろうけど……。




◆遙にとって水泳は
もしかしたら遙の現実逃避手段だったのかもしれない。

水の中なら誰だって独りだ。周りの喧騒からも解き放たれる無音の空間。あるいは、遙は「水」をある種擬人化していて、その水を感じることによって人恋しさを紛らわせていたのかも。凛に負けた後、なかなか姿を見せなかったことも独りで先に帰ってしまったことも、もしかしたら「水泳が弱い自分は誰にも相手にされないのではないか」という不安があったからなのかもしれない。

良くも悪くもそんな水泳が遙と他人を結びつけ繋ぎ合せて行く。

水泳が現実逃避のための手段から他人との絆のための手段へと変わりつつある遙。先にも挙げたようにもう「何のために泳ぐのか」の真の答えは見つかっているような気もするが、あとは遙自身がそれにどう気づくか、というところか。

一方で、凛にとっての水泳は勝負をつけるものだ。それは勝敗であり、タイム。江は「遙先輩とお兄ちゃんが一緒に泳ぐところを見てみたかったけど、なんか違う」というのは、二人が水泳に対して望んでいるモノが明確に違うためにズレていると感じたからだろう。

そしてそれは凛自身も真琴に突きつけられた。「タイム以外のものがある。それを教えてくれたのは凛、お前だろ」と。その一言と、遙に勝った瞬間は持っていた高揚感や達成感が終わって時間がたつごとに違うモノへ変わってしまった感覚、そしてメドレーリレーで見るかつての仲間たちの泳ぎ。何より、今は自分のいないそのメドレーの穴を埋める怜への強烈な嫉妬。

これもうあれだ、凛の岩鳶編入フラグだろ?(ぇ

まぁ、そしたら怜、立つ瀬ないから可能性低いだろうけどwww

どちらにせよ凛にとっても転機となる地方予選だったはず。互いに変化が始まっている遙と凛。やっぱり物語はこの二人を軸に進んでいくことを再確認した8話だった。



余談。
やっぱりあまちゃん、昔、競泳の選手だったんじゃ(笑 水着メーカーに勤めていたというより、水着メーカーの実業団に入っていた、と言う感じなのかな。


次回『迷いのルーズンアップ!』。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3052.html
・http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/f4b4a7c5ede05ddcc6e8
c849bbea1389
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/4345db305a13877b2bd9d
ea5c57b6d44
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201308290000/)
・http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/198f2f6307ec7108c51
d82aa39bd7dd1
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3560.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308290000/)
・http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-740.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-2328.html
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8996.html
・http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1767.html
・http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-2523.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3805.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-2060.html
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1784.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-2477.html
・http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/blog-entry-1339.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5263.html
・http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1150.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1237.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1515.html
・http://nekoko.at.webry.info/201308/article_44.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7115.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201308290000/
・http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-1082.html
・http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-2478.html
・http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2932.html
・http://soliloquy0503.blog.fc2.com/blog-entry-9909.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/201308290000/)
・http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/blog-entry-3364.html
・http://teppan1900.blog.fc2.com/blog-entry-683.html
・http://tohazakki.blog.fc2.com/blog-entry-149.html
・http://uitosou.blog136.fc2.com/blog-entry-509.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2189.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2315.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

 

あまちゃん、僕が初期から感じて(予想して)いたのは、
今は教師なのに、以前水着モデルやグラビアモデルをやっていたのでは?です。

…簡単にバレちゃう話ですかね?
  • posted by IDE 
  • URL 
  • 2013.08/29 15:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

>IDEさん 

こんばんは。

>今は教師なのに、以前水着モデルやグラビアモデルをやっていたのでは?
それが、感想Blog界隈では最も多い説ですね。「水着メーカーに勤めてた」と言う発言の水着と言う部分からの連想から考えると、確かに可能性がある説だと思います。

まぁ、自らご指摘されているようにもし水着モデルやグラビアをしていたら、別に水泳部じゃなくても簡単にバレちゃうかもしれないし、そもそも「絶対に水着にはならない」理由にはならないんじゃないかな、と私は思っています(グラビア時代に大けがをして肌を露出したくない、とかならまだしも)。

あとはメタな見方をすれば、競泳のアニメでここまでネタを引っ張っておいて競泳と無関係でした、はたぶんないだろう、とw ピザ屋バイトのスイミングスクールの元コーチが反応しているのも、何らかの選手権や大会でコーチが出場していて知っていたか、観戦して見覚えがあるか。

水着になりたがらないのは競泳選手特有の筋肉の付き具合や日焼けがあるからじゃないかな、と。


まぁ、どちらが正解にせよ、あるいはどちらも間違っているにせよ、こういうネタにもいずれ答えが出ると良いですね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.08/29 16:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Free! 8Fr「逆襲のメドレー!」

Free!の第8話を見ました。 8Fr 逆襲のメドレー! 凛に負けた遙はシャワーを浴びながら何故ショックを受けているのか分からず戸惑っていた。 ――勝ち負けなんてどうでもよかっ

Free! 第8話

8Fr「逆襲のメドレー!」 ハルちゃん一緒に泳ごうよぉ! 理論は完璧に叩き込んでおきますからッ! ハルじゃなきゃダメなんだ、一緒に泳ぎたいんだ!

Free! #08

『逆襲のメドレー!』

Free! 第8話「逆襲のメドレー」

なんでお前みたいなのがあいつらと一緒に泳いでやがんだ! 遥にリベンジを果たした凛だったが、燃え尽きた感…。 一方の遙は、勝ち負け関係なく終われば自由と思っていたのにスッ...

Free! 第08話「逆襲のメドレー!」

「う~ん、やっぱり前にどこかで会ったような」 天ちゃん先生の雰囲気をみてると以前にピザ屋さんと出会ってることを覚えてるようだけど、ピザ屋さんは今だに思い出せず。 ピザ屋...

Free! 8話「逆襲のメドレー!」感想

Free! 8話 「逆襲のメドレー!」

『Free!』#8「逆襲のメドレー!」

「凛はオリンピックの選手になるために泳いでいる。 じゃぁ、俺は何のために泳ぐんだ?」 凛との対決に負けてしまった遙。 勝ち負けなんてどうでもいいといっていたのに、ショッ

「Free!」第8話

メドレーリレーにエントリー… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308290000/ 【送料無料】TVアニメ『Free!』キャラクターソング Vol.5 [ 竜ヶ崎怜(CV:平川大輔)...

#8 逆襲のメドレー!

何の為に泳ぐんだろ・・ わかりませんっ  

Free! #8「逆襲のメドレー!」感想

オレは何を望んでたんだ・・・?オレはどうしたかったんだ・・・?「逆襲のメドレー!」遙、真琴、渚、怜は、それぞれの種目を泳ぎきった。凛は彼らの泳ぐ姿を見て小学生時代を思い...

Free! 第8話

遙(CV:島崎信長)は、凛(CV:宮野真守)から言われた言葉に傷つきます。 もう二度と一緒に泳ぐことはない・・・ 遙はシャワーを浴びながら、もっと色んなことから自由になれるな

Free!#08「逆襲のメドレー!」

ホモ特有の嫉妬 としか思えないぞwww コーチはそのバイクで来たって…仕事どうした!? このまま竹中直人枠でコーチしてくれないかなぁ。 あとあのダサい応援が高校っぽくてあ

Free! 第8話「逆襲のメドレー!」

第8話「逆襲のメドレー!」 凜に負けて「自由」になれたはずなのに・・・ 落ち込むハル。勝負もタイムも関係ない。ただ泳げればいいと思っていたのに何かが足りない。 ハルは

Free!  第8話「逆襲のメドレー!」

「結局 俺は何を望んでたんだ、俺はどうしたかったんだ?」 メドレーリレーに出場する事になった岩鳶水泳部! 凛に負けて何の為に泳いでいるのか思い悩む遥が… 【第8話 あらす...

Free! 第8話「逆襲のメドレー!」あらすじ感想

前回凛に負けてしまった遙。勝ち負けにこだわらない遙がショックを受けたのは何故なんでしょうか…?遙と凛の意識がまた変化してきた1話な気がします。凛の怜の泳ぎコメント...

アニメ「Free!」 第8話 あらすじ感想「逆...

ハルが負けた----------!!?前回の凛の発言はかなり物議をかもし出しましたなぁ。あの言葉だけでは凛の意図が分からない部分も多く、遙に対してなんであんな酷い事を言えたのか?そ...

聞かせてください/たまゆら9話他2013/8/29感想

<記事内アンカー> たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第9話「心に灯す竹あかり、なので」 Free! 8Fr「逆襲のメドレー!」 エロゲー感想(真剣で私に恋しなさい!A-2 葉桜清楚ルート)  

Free! 第08話「逆襲のメドレー!」 感想

「Free!」 第8話の感想です。 憧れの季節を嘆く鮫とイルカ アニメ公式ホームページはこちら↑

Free! 第8話「逆襲のメドレー!」

Free! (1) [Blu-ray]『答えはまだ見つからなくていい、今はただ・・・』 原案:おおじこうじ「ハイ☆スピード!」 監督:内海紘子 シリーズ構成:横谷昌宏 アニメーション制作:京都アニ

Free! 第8話「逆襲のメドレー!」

Free! (1) [Blu-ray]『答えはまだ見つからなくていい、今はただ・・・』 原案:おおじこうじ「ハイ☆スピード!」 監督:内海紘子 シリーズ構成:横谷昌宏 アニメーション制作:京都アニ

Free!第8話「逆襲のメドレー!」

Free!第8話「逆襲のメドレー!」「俺は?なんの為に泳ぐんだ?」凛との勝負に負けた遙に答えは出るのか?あらすじはコチラ前回、とても後味の悪さを覚えてしまったラストとなり、見...

Free!第8話「逆襲のメドレー!」

Free!第8話「逆襲のメドレー!」 「俺は?なんの為に泳ぐんだ?」 凛との勝負に負けた遙に答えは出るのか? 公式HPより 遙、真琴、渚、怜は、それぞれの種目を泳ぎきっ...

Free! 第08話 感想

 Free!  第08話 『逆襲のメドレー!』 感想  次のページへ

Free!第8話『逆襲のメドレー!』の感想レビュー

もうちょっと長引くかと思いきや、翌日には復活!回でした。 江の機転で辛うじて希望をつないだというワケでGJ!でしたね。 個人戦では各個撃破され、全滅した形の4人でしたが、リレ

Free! 第8話 「逆襲のメドレー!」 感想

何故、君は泳ぐのか―

アニメ「Free! 」 第8話 逆襲のメドレー!

別冊spoon. vol.40 2Di 62485-09 「Free! 」表紙巻頭20ページ大特集/Wカバー「ダンガンロンパ」 /特別ふろく 「Free! 」&「K」特大ポスター、「ダンガンロンパ」ピンナップ (カドカワムック 504)(2013/...

アニメ「Free! 」 第8話 逆襲のメドレー!

別冊spoon. vol.40 2Di 62485-09 「Free! 」表紙巻頭20ページ大特集/Wカバー「ダンガンロンパ」 /特別ふろく 「Free! 」&「K」特大ポスター、「ダンガンロンパ」ピンナップ (カドカワムック 504)(2013/...

Free! 第8話 「逆襲のメドレー!」 感想

セーイッ!(`・ω・´) いまさらですが飛び込みの掛け声がだんだんお笑いにしか聞こえてこなくなりました。 というか、この作品ストーリーとしては結構真面目感は出しているのです

Free! 第8話 「逆襲のメドレー!」 感想

セーイッ!(`・ω・´) いまさらですが飛び込みの掛け声がだんだんお笑いにしか聞こえてこなくなりました。 というか、この作品ストーリーとしては結構真面目感は出しているのです

(アニメ感想) Free! 第8話 「逆襲のメドレー!」

投稿者・ピッコロ Free! (1) [Blu-ray](2013/09/11)島崎信長、鈴木達央 他商品詳細を見る 遙、真琴、渚、怜は、それぞれの種目を泳ぎきった。 凛は彼らの泳ぐ姿を見て小学生時代を思い出し...

アニメ Free!第8話あらすじ感想 せめて真琴と渚くらいは決勝いってから負けてくれよ・・

TOKYO MX 水曜24:30~ AT-X 水曜22:00~ テレビ愛知 金曜26:05~ 他 ※ネタバレ要素あり

2013年03クール 新作アニメ Free! 第08話 雑感

[Free!] ブログ村キーワード Free! 第08話 「逆襲のメドレー!」 #iwatobi2013 本作は、京都アニメーション(京アニ)が主催する「京都アニメーション大賞」第2回で奨励賞を受賞し

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……