FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

その他アニメの感想(各8話中心)+Web拍手レス

その他アニメの感想(各8話中心)+Web拍手レス

個別に記事化しなかったアニメの感想です。

・たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第8話
・ステラ女学院高等科C3部 第8話
・ローゼンメイデン 第8話
・ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 第8話
・恋愛ラボ 第8話
・犬とハサミは使いよう 第9話
・きんいろモザイク 第8話

※今週放映なし
・帰宅部活動記録 第7話


追記は各話簡易感想とWeb拍手レスです。

たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第8話
挿入歌は反則だと思うので、の回。

あぁ、うん。あのタイミングで曲を入れるのは反則だと思った。やっぱりBGMの力って凄い。もともとジーンとは来ていたシーンだったけど、流れて「あっ、やば」と思うくらいまで涙腺は緩んだw 

前回は「いつもの四人がいて『たまゆら』」みたいな感じで新キャラがハブられたのがなんとなくアレだったけど、今回はぽってに特化して二人きりの約束を果たす辺りがやや変化球っぽくて良かった。

良い最終回でした(マテ



ステラ女学院高等科C3部 第8話
頼むからもう普通に楽しそうなサバゲーしてくれよ、の回。

これ、このアニメ観て絶対「よし、サバゲーやりたい!」って思う人いないよね(笑 それってサバゲーという、まぁこういうと失礼かもしれないがニッチでマイナーな趣味の普及とイメージアップとは真逆。

アニメの何を以って「成功」とするかはいろいろあるが、サバゲーの認知度と印象度を改善することが目的ならもうこの時点で失敗と言っていい。東京マルイもこんな内容だと知っていたら絶対監修に自社の名を出すことを許さなかったに違いないw

まぁ、それはC3部の方向性が不透明なせいでもあるけど。結局、「勝つことが喜び」なのか「負けても楽しくやりたい」のかがC3部は不透明でそれを新人のゆらに対して曖昧にしてここまで来た結果でもあるからね。ゆらはウザいけど、C3部はクズみたいな、なにこの収集付かない状況(苦笑 

ほんと、どうするんだろうね、このアニメ。



ローゼンメイデン 第8話
ジュンくん、やる時はやる、の回。

あのジュンが店長に言い返せる日が来るとはね。しかも、業務のため自分用のノートまで作る熱心さには、店長も散々言ってきただけ何も言えないという。もうこれ、雇われ店長なら雇ってる側はちゃんと店を把握してるのかね。まぁ、その辺も曖昧な会社っぽいけど。

それにしても「下心があったから」という発言に対する斉藤さんの切り返しが天使w さすが二次元。あんな娘いない……よね? 

来週はようやく他のドールたちも出てきて物語が動きそう。今までも「ジュン」の視点で言えば成長物語みたいにストーリーは進んでいるんだけど、それが本筋じゃないでしょ、この作品(苦笑



ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 第8話
密室トリックよりもキャラの内面の方が謎、の回。

霧切さんが苗木を批難したところは良かったが結局それを許してしまう辺りが勿体ない。それを許させるならもう少し苗木自身が、自分の発した言葉に責任を感じて行動で示してからではないだろうか。結局、相手には信頼だの絆だの耳触りの言い言葉で情報開示を求めておきながら自分は情報を隠匿すると言うダブルスタンダードを平気でやる主人公に好感度なんて集まるはずがなかった。

というか、黒幕との内通者って意味あるのか、これw 事態が動かなかったら誰かを殺して動かせって、普通だし、今までもモノクマで散々やってきたし。まぁ、黒幕からすると内通者の存在よりも、「事態を動かすための一つの策」として保持してきた駒なのだろう、大神さくらは。

監禁された状態で殺人が続いている状況にキャラたちの精神も摩耗しているだろうことはわかるが、全体的に流れがドンドンチープになっている気がする。



恋愛ラボ 第8話
まさかの二番煎じ、の回。

途中までは久々に良かったと思ったのだけど、やっぱり最後は無駄シリアス。おまけに展開は放送部占拠と同じ自己犠牲の二番煎じという展開には辟易する。

まぁ、さすがに二番煎じのまま終わることはないとは思うし、敢えて同じシチュエーションにしつつ結末を変えることで「キャラたちも成長してます!」アピールをしたいんだろうけど、“これじゃない”感が酷い。

『C3部』ほどではないが、シリアスを入れた方が面白いと誤認しているんじゃなかろうか。もちろん評価は個々人で差があるけど、私はシリアスを入れて逆に面白味を殺していると思う。



犬とハサミは使いよう 第9話
父親かよっ! の回。

しかしまぁ、ラノベらしいラノベだなぁと思った。やってることが全然変わってない、もちろん悪い意味で。あの同級生だか何だかのピンク髪の娘が出てきた時も、妹が出てきた時に似通っているし、おそらく彼女の正体もああなんだろうなと予想が出来る程度の内容。

何よりヒロインと犬の成長度ゼロなところとか、もう良く分からん。相手を皮肉ったら斬られるの分かってて何でそう思ったり口にしたりしてしまうかね。人にぶつからないよう裏道選んだりなんだったりという一定の常識や処世術がある一方で、そんなのがゼロじゃないかと思うシーンもあってブレにブレまくってる。

これが悪い意味で“ライト”なノベルの内容と言えばそうなんだけど……。



きんいろモザイク 第8話
和洋折衷、の回。

全体的にアバンからAパートは低調な仕上がりで面白味に欠けたが、勇姉が出てきた辺りから何とか盛り返してきた感じ。「和洋折衷」がしのたちのカフェだけじゃなく、カレンの白雪姫にもかかっていた辺りはなかなか。

しのがダメ彼氏で、アリスが面倒彼女に見えたのは内緒(笑

一番面白かったのが実はCパートの「どんまい」だったのも内緒(爆 









>匿名希望さん(08/21 20:09 その他アニメの感...)
>>物語シリーズ セカンドシーズンがないのがザンネンです。


最初は一部の方の熱いご要望があって書いていたのですが、とりあえず「白」が終わったから一区切りかな、と思っています。あとはやっぱりここにきてシャフトの濃い目の味付けが塩っ辛くなってきた上に、一回総集編っぽいのが入ったので、辛うじて保っていた“情熱”が完全に鎮火してしまった感もありますが……。



>匿名希望さん(08/21 23:24 その他アニメの感...)
>>リボンズ「喉が渇いたな量産型イノベイドお茶を入れてくれ」
量産型イノベイド1「トランザム」
量産型イノベイド2「トランザム」
量産型イノベイド3「トランザム」
量産型イノベイド4「まぐろ」
リボンズ「なんで最後まぐろなんだよ!」
量産型イノベイド4「いっぺん食べてみたかったので」


量産型イノベイド1「バカやろう、サーモンだろ、流行りは」
量産型イノベイド2「高級ネタのウニだよ、ウニ」
量産型イノベイド3「何言ってる、通はタマゴだよタマゴ」

リボンズ「……量産型って、なんだっけ?」

量産型にも個性はあります(ぇ


>匿名希望さん(08/21 23:26 その他アニメの感...)
>>リボンズ「みんな~我々も省エネ活動に協力する、戦闘時にMSは使用禁止斧と鎌で戦え」


リヴァイヴ「いくよ、ボクのサンドロック」
ヒリング「アタシの姿を見たヤツは死ぬぜぇ、なんちって(デスサイズ」

リボンズ「マテコラ」

リヴァイヴ「いや、ほら斧と鎌じゃん?」

まぁ、サンドロックは斧じゃなくてショーテルだけどw




>匿名希望さん(08/22 18:05 その他アニメの感...)
>>律「あたしたちも超高校級のバンドマンになろうZE」


唯「りっちゃん……」
律「唯……」
唯「私たち、“マン”じゃなくて“ウーマン”だと思う!」
律「そこかよっ!」

CDの売り上げとか超高校級だと思うけど(笑


>匿名希望さん(08/22 23:19 その他アニメの感...)
>>ハヤテ「お嬢様、今日からお嬢様に執事はこのメカ執事さんになりました」


メカ「メカデス」
ナギ「以前の変なヤツじゃないみたいだな」
ハヤテ「ええ……ただ」

メカ「シツレイデスガオジョウサマノメハフシアナデゴザイマスカ」

ナギ「……」
ハヤテ「思考プログラムを組んだ人が、その……」
ナギ「スクラップ」

最近再放送やってて観てたw ドラマ観ない人間だけど、あれは久々に面白かったドラマ。


>匿名希望さん(08/23 21:55 銀河機攻隊 マジェ...)
>>唯「いえ~い、ノッてるか~い?」


律「載ってないな。唯、不合格だ」
唯「ふ、ふごうかく!?」
律「しかも、他の大学受けてないから……」
唯「りゅ、留年!!??」
律「安心しろ! 私も留年だ!!」
唯「り、りっちゃん隊長!!」

唯「――って、夢を観たんだよ」
澪「洒落になってないぞ、唯(発表当日」

まぁ、ご都合主義だけど、この二人が澪やムギと同じ大学合格するってあり得ないよねw よほど学部によって偏差値が違うが、奇蹟が起きたか。


>匿名希望さん(08/23 21:56 銀河機攻隊 マジェ...)
>>ルルーシュ「オレはブリタニアを手に入れた今世界征服をしてやる、そしてオレの銅像を各地に建てるのだ」


ルルーシュ「もちろん、銅像の製造・設置、土地の買収代は私財だ!」
C.C.「お前、悪逆皇帝になるつもりあるのか?」

ルルーシュがゼロレクイエムしなくても普通に世界征服して統治すればあの世界平和だったんじゃね? とは今でも思ってるw


>HINAKAさん(08/25 03:46 とある科学の超電...)
>>かなり?お久しぶりの、HINAKAです。月詠様最強のレベル0(ゼロ)、佐天涙子さんは「俺の嫁!」と常々主張しておりましたので、参上いたしました。なおこの拍手ポイント?は、御挨拶代わりなので、後で特に御返事のお気遣いは無用です。それにしても、仰る通りこの物語の登場人物の中で、佐天さんの家事及び母性レベルは、レベル5クラスでしょう!そもそもが、特殊能力者の街だけ有って?通常能力というか、日常生活レベルの能力値が、明らかに水準を下回っている中で、佐天さんのスキルは異常です!忘れられているかも知れませんが、超電磁砲との険悪な出会いと和解も、彼女が身を挺して子供を庇った事が発端でした。


お久しぶりです。この世界、どうもレベルの高さと対人コミュニケーション能力が反比例する性質があるのか、レベルが高いほど……なことに(苦笑 中学生であれだけの能力を持っていればもう佐天さんは十分ですよね。これから先が楽しみですね。

Comment

お久しぶりです 

あまり原作原作と言うのもアレとは思いますが、少しだけ。

苗木が今回ダブルスタンダードをやっちまったのは事実ではあるんですが、もう少し正確に言うと
「信念に基づいた行動をとらんとした結果、傍からは信念がブレたように見える行動をとってしまった」
という感じの状態です。

そもそも、あの時点では大神さんの裏切りは「かもしれない」レベルの事であり、それを人に話すことは、言わばデマを流布するに等しい行為だったわけです。

割と無条件に人を信じるきらいのある苗木にしてみれば、大神さんが「いわれのない疑い」をかけられる事、
もっと言えば、裏切り者の発覚が事件の引き金となる可能性を恐れた訳で、これは決して常日頃の彼の主張と矛盾するものではありません。

さらに補足すると、原作ならこの段階まで来たら、
「苗木にだけ教えてあげる。他の人には内緒だよ?」と自身の秘密を明かしている人が結構います。

だから苗木がこういう秘密を抱えてるのは今回に限った話ではないし、他ならぬ霧切さんも苗木と「そういう仲になる人」です。
だから霧切さんも、「なんだいつもの苗木君だったわ」と思って許してやった訳でして。

まあアニメからくみ取れない以上は仕方ないことではありますが、このあたりの事も多少気にしていただけると幸いです。
  • posted by 割と肯定派 
  • URL 
  • 2013.08/30 01:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

>割と肯定派さん 

こんにちは。

>このあたりの事も多少気にしていただけると幸いです。
うーん、正直、苗木か『ダンロン』の原作そのものに愛情がないと難しいかな、と思います。ご自身がおっしゃられているように「傍からは信念がブレたように見える行動をとってしまった」わけですから、そうにしか見えないんですよね。

霧切に対しても「話さなかったこと」そのものが大きな問題ではなく、「問題がデリケートだから口にしなかった=霧切を信用していない」ことの方が「信用してよ」と口にする人間としては、ずっと問題なわけですし。不確定な情報なら、なおのこと信用している人間には打ち明けて裏を取って確証を得るべき。

苗木としてはそれもひっくるめて全部自分で裏も取ってちゃんと確定情報となってから打ち明けるつもりだったとしても、それもまたやっぱり「自分で全部やる=他人を信頼していない」証拠でしかない。

他人の秘密に対しても、「僕はそういう秘密を知っている。けれど、その秘密はその人の許可なく口には出来ない」と言えば良いだけで黙秘していればいいわけじゃない。

などなど、よほど苗木に思い入れがないと厳しいんですよね。で、問題はここまできて苗木に対して視聴者が思い入れが出来るように作ってこなかった監督やスタッフにあるわけです。

まあ、原作ファンの方にはご愁傷様、という言葉しか出てきませんが……。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.08/30 13:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

化物語系はテレビ放送より円盤のキャラコメを聞きながら見るのが好きですね。
白と傾、どっちも本放送ではつまらなくはないけど
新鮮味がいまいちなのでキャラコメ聞きながらだと
よくなってることを期待しています。
大半の作品だとオーディオコメンタリーは楽しいのですが
時々勘違いしてるのがあると裏切られた気分になります。例えばハヤテ三期の全然本編関係ないアニメイトとゲーマーズの店長のオーディオコメンタリーとか。
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.09/08 14:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

>匿名希望さん 

こんばんは。

オーディオコメンタリーは個人差が分かれますね。私はキャストの方やスタッフの方が来て、ここでの描写の意図や裏設定の開示が好きです。あるいは、製作中・撮影中の裏話とかがアクセントとしてほどほどに入ると良いかな。

逆にキャストやスタッフの方が出ても雑談で終わるなら、そんなオーディオコメンタリーはない方がいいと思っているタイプですw 

匿名希望さんが指摘されているように本編と関係ないネタや雑談なら余所でやってくれ、という感じでw


『物語』シリーズは一度見ただけでは良く分からなかったり、意図を汲み取れなかったりするシーンも少なくないと思うので、おっしゃられるようにオーディオコメンタリーやキャラコメを聞いて補足しながら視聴するのが本当は一番理解出来るのかもしれませんね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.09/08 17:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第8話 「あの日の遠い約束、なので」

【Amazon.co.jp限定】 たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2巻 (「たまゆら」公式アートブック Part2(A4サイズ、16ページ予定) 付き)(「ファン感謝祭イベント(仮)」応募券付き) [Blu-ray](2013/11/27)竹達彩奈

たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第8話 「あの日の遠い約束、なので」

【Amazon.co.jp限定】 たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第2巻 (「たまゆら」公式アートブック Part2(A4サイズ、16ページ予定) 付き)(「ファン感謝祭イベント(仮)」応募券付き) [Blu-ray](2013/11/27)竹達彩奈

ローゼンメイデン 第8話 「アンティークドール」

ローゼンメイデン 2 [2013年7月番組](初回特典:メタルブックマーカー『真紅』) [DVD](2013/09/18)逢坂良太、沢城みゆき 他商品詳細を見る 可愛い正義。 不細工は、邪悪。 婆さんは

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……