FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

這いよれ!ニャル子さんW 第6話

這いよれ!ニャル子さんW 第6話
『エンジテミル』


≪あらすじ≫
クー子ニャル子を性的含めて愛しているのと同じように、クー子を愛している従姉妹のクー音の訪問。連れ帰らされることを察したクー子は、とっさに真尋「婚約者だ」と言い張る。

私は、まだこの家に居たい

そんなクー子の真っ直ぐな想いを打ち明けられた真尋はクー音を諦めさせるべく婚約者役を引き受けるのだが、当然それが面白くないのはニャル子

クー音を諦めさせることが目的か、はたまたニャル子への愛情を揺るがすほど実はクー子にとっても好みの異性だった真尋をこのチャンスにモノにしてしまうつもりなのか。

気が気ではないニャル子は、いよいよ真尋を呼び出して猛抗議。クー子の心情を知る真尋としては協力したいと想っているが、ニャル子はそんなことおかまいなし。
遂には、偽デート中に頼んでもいないのにずっとついてきたくせに「(イチャイチャを見せつけられる)こっちの気分にもなって下さい!」との暴言に思わず真尋も、「それならお前はさっさと家に帰れ」と冷たく突き放してしまい――



≪感想≫
良い最終回だったなぁ。

え? まだ最終回じゃない?

でも、来週放映予定ないけど?

※世界卓球中継のため来週はお休みなだけですw


そんなわけで、こういう話があるなら最終回に持ってくれば良かったのに、と思った30分だった。正直、相変わらずニャル子の言動は良く分からない上に暴走気味。Bパートで真尋を押し倒した時に、「真尋さん好みの女に~」と言った時はわが耳を疑った。

真尋好みの女になろうとしたシーンが果たしてあっただろうか?(笑

まぁ、でも彼女からすれば今までのアプローチはそのつもりだった、ということだろう。全部自分本位で彼女が勝手に決めた真尋像が求む彼女像を本物の真尋に押し付けているだけだった、というある意味究極の勘違い。それであーだこーだと騒いで勝手に嫉妬し勝手に落ち込むわけだから、実際にこんな彼女がいたら面倒だろうなぁと思ったけどw

でも、裏を返せば彼女の恋はそれだけ本物とも言える。恋っていうのはきっと本気になればなるほど自分の感情がコントロール出来ないものなのかもしれない。だからニャル子の言っていることはメチャクチャだったわけだ。
真尋が「(見せつけられるのが嫌なら)家に帰れ」といったのは正論だと思った。家でいちゃついていたのならともかく、(家でもいちゃついてはいたけど)今はちゃんと家族や同居人たちから離れた外。それを勝手についてきて勝手に監視しているのはニャル子たちの方なわけだから、真尋の言い分の方が正しい。

だけど、ニャル子だってたぶんそんなことは分かっているはずで、「頭は理解していても、心は納得しない」状況なのだろうと思うし、例え演技でも自分が本気で大好きな人が自分以外の誰かといちゃいちゃしていることなんて目の当たりにしていなくても、「そういうことしてるんだろうなー」と考えただけで居ても立ってもいられなくなってしまうのは当たり前の心理だ。

それくらいニャル子は真尋のことを好きだ、ということ。

良く「相手が幸せになれるのなら自分は身を引く」というような恋や愛の形が描写されることもあるけど、ニャル子から言わせれば「そんなのは本気でその人を好きではないだけだ」ということなのだろう。もちろん、ケースバイケースではあるけれど、そうなのかもしれない、と感じた。

相手のためを想って身を引くなんてのは、身を引かないといけないような状況に追い込まれてそれでもその人を愛し続けるだけの想いと覚悟を持てなかった者の言い訳であり、相手に対して望まぬ善意を押し付けて自己満足に浸って自分を慰めているだけだ。

本当にその人を好きで、大好きで、愛しているのなら自分が身を引くよりももっとずっと相手を幸せにして見せるという覚悟で突き進むべき。
ニャル子はたぶんそう考えている。だから真尋を押し倒した時に一度は自分の想いが真尋の重荷や苦痛になっているのではないかと示唆した上で、それでも私は真尋さんが好きだと言いきったのだ。

第一期でも似たような展開のお話はあったけど、こうやって振り返ってみると第一期の時と比べるとだいぶ観ていて真尋はもちろん、ちゃんとニャル子の想いにも共感出来るように作っていて良かったと思えた。

だからこそ、この作品でこんな貴重な話は最終回まで取っておくべきだと(笑


まぁニャル子が、それこそ「大和撫子」「古き良き和風美人」――とまではいかなくても控えめで相手を立てるような気遣いが出来る女を演じれば真尋なんて一発で落ちることを知る日はいつか来るのだろうかw 
あぁ、でも演じているだけだといつかボロが出るからダメかwww



次回は水着回。あざとい、さすがニャル子、あざとい(笑

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51875243.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67871118.html

・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-2291.html
・http://kyotofan.net/books_anime/nyaruko/san-w_06/
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1020.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1142.html
・http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-2730.html
・http://shirousaakh.blog.fc2.com/blog-entry-32.html
・http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/blog-entry-3275.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

 

>真尋好みの女になろうとしたシーンが果たしてあっただろうか?(笑

ま、まあ、容姿は脳味噌の中身コピペしたかのような理想像ですし

逆に其が一番の引っ掛かりになってるんですが

あるいみ最初の一歩から空回りしてるんですよね(笑)

でも空回りにめげず押せ押せした結果出逢って『二週間』で此処まで親密になれたと思えば無駄な空回りじゃなかったですよ!



…上条さんもビックリだ
  • posted by AlanSmithee 
  • URL 
  • 2013.05/14 00:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

>AlanSmitheeさん 

まぁ、良くも悪くも人間、外見だけで惚れて恋して愛することはないということを証明したわけですけどw 

>『二週間』で此処まで親密になれたと思えば無駄な空回りじゃなかったですよ!
二週間って言っても時間の進みなんて関係ない「サザエさん時空」なんでねぇ。「時間」という尺度は、もうこの作品において何の目安にも物差しにもなってないかなぁ、と思いますね。原作は分かりませんけど、少なくともアニメ版は。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.05/14 10:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

実はサザエさん化せず厳密に日数カウントされてるんですぜ

ほぼ、事件が起きる→解決する→家に変えr事件が起きる→(繰り返し)だから全くタイムラインが経過しませんが(笑)
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.05/14 10:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

>匿名希望さん 

こんにちは。

>実はサザエさん化せず厳密に日数カウントされてるんですぜ
ご指摘されているように、ほぼループ状態なので日数カウントに大した意味がないんですよね。原作は読んでないので分かりませんが、アニメ版は間が空いて第二期をやっているので余計にそう感じます。キャラが増える以外で時間が進んでいることを実感させるようなモノがないので仕方ないと言えば仕方ないのですがw

  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.05/14 13:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

這いよれ!ニャル子さんW 6話「エンジテミル」の感想

なんというメタ問い詰め……。 ここぞとばかりに勝負服みたいな格好でベッドに押し倒してのセリフだから、 サブタイトル的には演技臭いというか、あの状況で言わせるのは卑怯じゃ...

2013年02クール 新作アニメ 這いよれニャル子さんW 第06話 雑感

[這いよれニャル子さんW] ブログ村キーワード 這いよれニャル子さんW 第06話 「エンジテミル」 #nyaruko2013 逢空万太のデビュー作で、第1回GA文庫大賞優秀賞を受賞した『夢見る...

這いよれ! ニャル子さんW 第6話「エンジテミル」

邪神たちのトライアングラー(笑) クー子と偽装デートをすることになった真尋。 その様子を見てるしかないニャル子さんは、ぐぬぬぬ…! ついに限界に達したニャル子さんは…

這いよれ!ニャル子さんW 第6話

這いよれ!ニャル子さんW 第6話 「エンジテミル」 感想です 私、真尋さんにとってなんなんですか? そんなこと言わせないで欲しいと思います

アニメ感想 13/05/12(日) 這いよれ!ニャル子さんW #6

這いよれ!ニャル子さんW 第6話『エンジテミル』今回は、クー子とデートする話です。クー音はなかなか2人こと信じてくれないのね。フェイクだから仕方ない・・・と言うより、ただ ...

這いよれ!ニャル子さんW 第6話 【エンジテミル】 感想

私に婚約者アピールするために演技している気がする。 では何をすればいいか? そんなの決まっていますよね? 「ラブラブデートをするから」 その発想はないなー というか、ラブ

這いよれ! ニャル子さんW 第6話「エンジテミル」

シャンタッ君に夫との馴れ初めから延々お惚気話を聞かせている頼子ママが妙に可愛らしくて(シャンタッ君も興味津々で話に乗っている姿もまたキュートで・笑)、逆に言うとそれで癒...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……