fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

絶園のテンペスト 総評

絶園のテンペスト 総評

ある日、魔法使いの姫君が樽に詰められ置き去りにされた。

ある日、ひとりの少女が唐突に殺され、犯人が捕まらず時がすぎた。

そしてある日、復讐と魔法をめぐる、時間と空間を超えた戦いが始まった!

正気と狂気、理性と知性。自信と確信。

悲劇で不合理な世の中で物語は始まる――。
公式HP INTRODUCTIONより一部抜粋)



そんな『絶園のテンペスト』の私の評価ですが...

A+

です。(SS、S、A~Dの評価)


では、詳細は続きをどうぞ。

※あくまで評価は、私的主観によるものですのでご了承下さい。

絶園のテンペスト 総評
放映日:2012年10月~2013年03月(全24話) 
私が視聴した放映局:TBS

総評
※評価についてはこちらからどうぞ→評価について。


シナリオ構成 評価:A
詳細は分からないが、たぶん原作に近いエンディングを迎えたのかな? 示し合せて同時期に原作とアニメが終わったため、昨今のアニメにありがちな「二期を想定させる終わり方」でなかったことが何より。

私としては最終話の真広の台詞の多くが意味を持っていたと思う。この作品は、いわば「始まりの終わり」を描いたものだったと感じている。はじまりの樹も絶園の樹もなくなり、葉風たちも魔法が使えなくなって、吉野と真広も愛花の死にようやく一区切りが付けられて、みんなでスタートラインに立ったと言う感じ。

与えられた役割を果たした愛花に対し、その在り方を最終話にして溺愛していた兄の真広が否定する、というのもなかなか面白い。

1クール目はミステリー、2クール目はセカイ系とそれぞれに違う味を出していたが、個人的には2クール目の方が総じて面白かったかなと感じる。1クール目の部分は間延びしてしまった部分も無きにしも非ずだったので、もう少し短くても良かったかも。


演出 評価:S
魔法のエフェクトやそれぞれの主要キャラクターの内面など、随所に光る演出を多数詰めてきたと思う。吉野に対する内面の描写の仕方とか、そういうところに異論はあるものの、「まぁ、そういうのもアリか」と納得出来るレベル。

葉風の恋心も1クール分を経ているので、いきなり惚れるような感覚も薄く、惚れるだけの理由づけも悪くないので、その辺の根拠づけがしっかりしていた。


作画 評価:S
これと言って気になるところはなく、少しだけ原作絵も観てきたが、原作基準にしつつアニメでも動かしやすいよう工夫もあって、まぁ前期・今期の中では安定性含めてトップレベルだったと思う。


CAST 評価:B
他の要素に比べるとやや低調だったか。原作を読んでいないので、原作とイメージ通りだったかという判断は出来ないのだけどね。葉風役の沢城みゆきさんは賛否が分かれるキャスティングだった気がする、正直。技術的には問題ないだろうけど、キャラとイメージが合うかというと結構いろいろな意見がありそう。

同じことが実は左門役の小山力也さんにも言えそう。赤毛ロングの優男役って、なんか声のイメージと結構ズレてるような……でも、最後の方は慣れてきたこともあるし、ネタ的にも良かったのかもと思えたけど。

個人的には最後まで視聴してやっぱり山本さんはどうして水樹さんだったのか、結局納得しきれなかった。最終話が終わっても、キャラと声が合ってるようには思えない。


OP/ED/BGM 評価:S
楽曲そのものよりも、それを含めた演出面の強さが光る。個人的に秀逸だったのは、17話のBパートからEDへの入り。エンディング曲とも上手くマッチして、近年ではNo.1と言っても良いほどのラストからのEDへの繋ぎだったと思う。視聴していた時は鳥肌が立ったほど。まぁ、人によっては「言い過ぎ」と言われるかもしれないが、それくらいエンディングへの入りは全体的に上手く工夫していた。



総合 評価:A+
内訳:S評価(5点)×3+A評価(4点)×1+B評価(3点)×1=A+(4.4点)
もう少し伸びるかなーとも思っていたが、A+評価。まぁ、それでも十分高いと言えば高いのだけど。

バトルもラブコメも、ミステリーも、とにかく全部あるヤツが良いという人にお勧めの作品。キャラ画も悪くなく、お色気要素だけはないが、色んな要素が詰め込まれている。
そう考えると、あれだけいろいろなことをやっておきながら、「詰め込みすぎ」という印象をあまり抱かなかったわけだから、原作が優れているのか、アニメ用に調整した脚本家が優れていたのかは分からないが、上手く立ち回ったな、と言うことが出来る。

私としては、何より作品がしっかりと完結したことを高く評価しているつもりだ。二期、三期を見越した上での曖昧なエンディングは(もちろんケースバイケースなので一概には言えないが)、やっぱりなんか不完全燃焼っぽさがどこかにあって、愉しみ切れないところがあるんだよね。

最終話があっても、最後に「続く」ってテロップが出てきそうな終わりは、そもそも“終わり”とは呼べないだろうし。ちゃんと最終話を全部見終えた後に「完」と出てくる方が良い。それでこそ、区切りも付くし“終わり”と実感することも出来る。

『ヨルムンガンド』などもそうだったが、この先はもっと原作完結済み、ないしアニメ化の前後に完結出来る原作(もちろん示し合せてアニメも一緒に完結する)作品のアニメ化を待望したい。






おまけ
ベストキャラTOP3
1位 鎖部左門
やっぱり17話の会話は反則だったと思うんだw 当初はボス的に出てきたのにすっかり三枚目と言うか何と言うかwww


2位 不破愛花
最後に美味しいところを全部持って行ってしまった感じは否めないが、彼女は彼女なりの生き方を貫いたわけだからね。それに対する最終話での兄・真広の台詞は秀逸。


3位 滝川吉野
終盤、葉風やめぐむに言われてちょっと崩れたのが個人的にはあまり納得していないんだけどねw 別に感情を爆発させることが正しいことでもないと思うのだが……。でもまぁ、全体的に評価して。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……