FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話
『謀略の結末は修羅場』



≪感想≫
凄い急展開w


今週もちょっと忙しいので、あらすじはなしで。

さて、今回は今までの遅れを取り返す真涼回であり今までが何だったのかと問いたくなるような真那登場回だった。確かに真涼に関しては、全体を見れば「登場⇒各ヒロイン登場で比較対象(結果、下げ)⇒最後で盛り返し⇒大勝利」な展開はこの手の作品では珍しくないと言えば珍しくない。

ただ、各ヒロイン登場に際して株を下げ過ぎた。原作通りなのかどうなのかは分からないが、たぶん悪い意味で予想外なほどに真涼に対しての風当たりは強く、そのためにここにきての真涼株の上昇はスタッフの意図的なV字回復っぷりを視聴者が強要されている感じがあって受け入れ切れない。むしろ、そうした流れに反発しそうな感じはあって、感想も荒れそう……。

真那に関しても別人かと疑う人が出そうなほどの変わりっぷり。ここまで鋭太に対して性格急変するような出来事ってあったっけかなー、と思い返してしまうが、それらしいものは記憶にないんだよね。

まぁ、二人に限らずチグハグなところは少なからず存在していて、愛衣が真涼のフェイクに対して言及した時も、「いやいや、自分だって偽の恋人でっち上げて他人騙してんじゃん」と思ってしまう。その台詞は、愛衣じゃなくて千和や姫香が言った方が説得力があった……というか、愛衣に限っては口にしても説得力の欠片もない。仮に彼女が、フェイクが妄想の産物で本当は鋭太一筋だったとしても、客観的にやっていることはフェイクだけに関して言えば真涼と大差ないのだから。

でも、そんなことを言い出したら最大の問題は、そもそも「アンチ恋愛」だったはずの鋭太はどこに行ってしまったのか、ということになりかねないのだが(笑 

ここら辺がこの作品の難しいところ。鋭太の「アンチ恋愛」は両親がダブル不倫した上にダブル蒸発するという、かなりのトラウマ物のはずなのだが、ここまで来るとその設定すら忘れてしまいそうなほど本編での存在意義は薄れていて、意味がなくなっている。本当にいまさらだけど、ここが当初物語においては意味を持っていたと言うか、面白味があった部分なんだけど、作品が続けば続くほどそこが薄まってしまっている。

そういう鋭太から見れば「アンチ恋愛」同士の真涼との相性が本当は一番良いはずなんだけど、千和はともかく姫香、愛衣と次々にヒロインが追加参戦。そうなると、鋭太が追加ヒロインたちに絡まないわけにはいかず、真涼は序盤の「ウソ」発言やフェイク設定が尾を引いてしまって、しかもこの作品は「修羅場」が基本にある。

追加ヒロインたちを絡めた修羅場を描く上で、現彼女の真涼はラスボス的に絶対的強者として描かれるのは致し方なく、その描き方が真涼の性格の歪曲っぷりも相まって卑劣なところもあったりするから「救いはないんですかー」状態に陥ってしまったw 

なんか中軸のはずの二人が物語に振り回されてブレてしまっていて、本当に悪循環でしか作品が回っていない感じがする。書いてて悲しくなってきた(苦笑



全体としてアニメ作品としての“締め”に入っているのが良く分かる。良い意味でも、悪い意味でも。フェイクの解消という物語としてはようやく(一応)メインヒロインであろう真涼に本格的にスポットライトが当たり動きが出てきた一方で、最終話目前にしての急展開で結構雑な部分が浮き彫りになってしまっている。

上手くアニメ版としての着地点というか、終着点を見つけてくれれば良いが……。



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://78216303.at.webry.info/201303/article_10.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/31656071.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67833121.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-
4101.html
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3053.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303240001)
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-2226.html
・http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-2172.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3664.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-2198.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5040.html
・http://kyotofan.net/books_anime/oreshura/jienotsu_12/
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-938.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-920.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-974.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2134.html
・http://redcoolsea.blog78.fc2.com/blog-entry-2032.html
・http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-668.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/
2013/03/oreshura-12.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2049.html
・http://zspecium.blog.fc2.com/blog-entry-1376.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話「謀略の結末は修羅場」

海に来た自演乙は、モテカワ海水浴・モテカワ貝拾いなどとモテカワ活動(笑) しかし千和たちからの鋭太と真涼の関係がフェイクではと疑いを濃くする。 そこで真涼は疑惑を晴らす

飛べない鳥が空を仰ぐように【アニメ 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる #12】

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/03/27)逢坂良太、赤崎千夏 他商品詳細を見る アニメ 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話 戦略の結末は修羅場 ...

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話

「戦略の結末は修羅場」 今までありがとう、この合宿が終わればあなたは自由よ…

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」第12話

乙ストラップ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303240001/ 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)裕時 悠示 るろお ソフトバンククリエイティブ...

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる12話の、小物をキャラの心情に見立てる演出解説

はじめに 今回の俺修羅は、出合小都美さんの絵コンテ・演出が面白かった。 なぜ面白かったのかといえば、小物の使い方。 当記事では、この小物が意味する/見立てるキャラクターの

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる #12 「謀略の結末は修羅場」

契約不履行と共犯者  どうも、管理人です。PCでのtwitterが昨日あたりから調子悪いので、現状携帯から見るのが一番安定してる有様。本当、地味にめんどうな…。 真那:「共犯者...

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話 3/24 あらすじと感想 #oreshura

 フェイクを通すのも大変だw。ちなみに、水着回w。  合宿所へ向かう列車の中でも、フェイクを見破られまいと鋭太くんと真涼ちゃんは芝居を続ける。しかし、ますます、疑われるw

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話 感想

 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる  第12話 『戦略の結末は修羅場』 感想  次のページへ

12話「戦(謀)略の結末は修羅場」感想

 鋭太がハレンチと書かれて跡が消えなかったり、真涼が裸のまま風呂の窓を開けるのが面白かったです。また、真那が自転車で鋭太を引いてそのまま不可抗力でお尻をさわられるのが可...

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話「謀略の結末は修羅場」

あらすじ・・・いよいよ海に到着した鋭太たちは、早速部活動を開始する。 モテカワ海水浴にモテカワ貝殻拾い、モテカワ砂遊びにモテカワスイカ割りと、海を満喫するメンバ ...

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 12話「戦略と結末は修羅場」感想

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 12話「戦略と結末は修羅場」 あらすじと感想は「続き」をみてね。

『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』#12「謀略の結末は修羅場」

「今までありがとう。この合宿が終れば、あなたは自由よ」 鋭太のおばさんの口から、鋭太と真涼がフェイクであることがバレてしまったが、 合宿への移動中、あくまでも恋人であろ...

[感想] 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話 「戦略の結末は修羅場」

こんなたわわに実ったスイカに是非飛び込み隊。 ということで海=水着回に加えシリアスシーンもたっぷりあった俺修羅第12話。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話 「謀略の結末は修羅場」

千和だけ揺れてなかった(つ∀`) こうして見るとおっぱい格差は相当あるよなぁw 姫のはみ出し具合が半端ない(^^; 脱ぐ前も凄かったけど脱いだらもっと凄かったですw 個人的に

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話「戦略の結末は修羅場」

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 1【イベントチケット優先販売申込券封入】(完全生産限定版) [Blu-ray] 『(ウソツキと一緒に居られるのは)共犯者よ』 原作:裕時悠示 監督:亀井幹太 ...

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話 【謀略の結末は修羅場】 感想

いいか、絶対彼女のふりをしろよ? 絶対だぞ? ダチョウ倶楽部もびっくりの開幕フラグ設置乙ですw もう、あきらめても良いんだよ恋愛アンチ様。 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎ...

俺修羅 第12話「謀略の結末は修羅場」

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる ストラップ/B 夏川真涼()ムービック商品詳細を見る いよいよ海に到着した鋭太たちは、早速部活動を開始する。 モテカワ海水浴にモテカワ貝殻拾い

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話「戦略の結末は修羅場」

千和と姫香・愛衣からの創部記念のプレゼントと鋭太の中二病ノート最終ページに書かれてあった目標から、これまでの自分の言動を重ねて自責の念にかられる真涼。 「今までありがと

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……