FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

まおゆう魔王勇者 第11話

まおゆう魔王勇者 第11話
『壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから』


≪あらすじ≫
教会を後ろ盾として抱え込んだ中央諸国が、現行金貨を廃止し新しい貨幣として新金貨の鋳造と生産に乗り出し、現行金貨から新金貨への移行のレートによって儲けようと画策している。

そんな噂を聞きつけた青年商人は、自ら南部三国へ趣く。会談に応じたのは、かつて魔王から教育を施され、今は冬の国の財務長に就任した商人子弟。青年商人は、商人子弟に「同盟が南部三国を通過するときに限り関税を適用しない」「極光島の一部の租借権」などを提案。それを聞いた商人子弟は、青年商人の狙いを看破する……。


一方、中央からの軍が迫る中、さらに白夜の国からも奇襲を受ける南部三国。その防衛ラインを立て直したのは、同じくかつて魔王、そして女騎士から教育を施された「ござる」が口癖の軍人子弟。巧みな戦術によって白夜の国からの追撃を退けるが、紅の学士に並々ならぬ怨念を抱く片目司令官は逃亡してしまい……。


その頃、同じように大陸から南部三国を目指す魔族が確認され、勇者は一人でその防衛に当たることに。魔族すら傷つけたくないと考える彼の前に現れたのは、行方をくらましていた女魔法使い。彼女は勇者の代わりに魔族部隊の対処を申し出るとともに、「魔王が待っている」と勇者の進むべき先を示す――



≪感想≫
先週よりは格段に面白かった。


それは別に戦闘があったから、じゃないと思う。確かに戦闘シーンは面白かったし、相変わらず規格外な戦闘能力を発揮する勇者も爽快感があった。

でも、そうした中で本当に良かったのは「動きがあった」ことじゃないだろうか。

戦闘は目に見えて動きがあるので言うまでもないにしても、さらに軍の行動や商人たちによる経済策などで「動き」があったからこそ、そこに面白さを見いだせる。前回も無かったわけではなかったが、動く部分が少なかったからね。30分もあると、動きが一つだと「今回は動いて面白かったね」には成りづらいのだろう。

そういう意味で魔王(紅の学士)の存在は大きかったわけだ。

山積する問題に対して彼女は、ポンっと解決策を提示する。その解決策によってその問題は少しずつ雪解けし始め、そうして流れ出した雪水が潤いをもたらしてきたわけだから、そこには大きな動きがあったんだよね。それが序盤にはあったのだけど、魔王が魔王継承のために現場を離れてかかわりが薄れてくると、ソレがなくなってしまうので、なんか動きが鈍く感じていたのだと思う。


改めて、アニメに限らず創作物において魅せるのが難しいのは、「動」ではなく「静」なのだと実感する。この「静」の部分を魅せる手段を持っている作品が、もしかしたらこの先、高く評価されやすい作品になっていくのかもしれない。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2820.html
・http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/03/post-b4d4.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67832284.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/53038671.html
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3043.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303230001/)
・http://crystalcage1984.blog.fc2.com/blog-entry-12.html
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8501.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3662.html
・http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/blog-entry-549.html
・http://kyotofan.net/books_anime/maoyu/archenemy-hero_11/
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-917.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-971.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6819.html
・http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-680.html
・http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-660.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/
2013/03/maoyu-11.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2047.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2184.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そこにある心が【アニメ まおゆう魔王勇者 #11】

まおゆう魔王勇者 (1) [Blu-ray](2013/03/20)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る アニメ まおゆう魔王勇者 第11章  壊したり殺したりするばっかりで、 何にも作ってないから

「まおゆう魔王勇者」第11話

地下の魔界へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303230001/ TVアニメーション まおゆう魔王勇者 O.S.T.ゆう盤TVサントラ はまたけし Eat Mash Haik 吟遊...

まおゆう魔王勇者 第11話「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」

聖王国が新金貨を発行する政策に出る中 若手商人は南部三国に独立した通貨を提案。 戦いの先を見た一手なのか? 聖王国の軍勢が迫る中、南氷洋から魔族の進軍が! 動かせる戦力

まおゆう魔王勇者 11話「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」感想

まおゆう魔王勇者 11話「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」 あらすじと感想は「続き」をみてね。

まおゆう魔王勇者 第11話「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」

あらすじ・・・中央が新たな金貨の鋳造を開始し、古い金貨は価値を失い民は南部諸国へと集まり出し、中央との対立はより一掃避けらないものとなった。時を同じくして蒼魔族が大軍 ...

まおゆう魔王勇者 第11話

第11話「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」 終盤という事で一気に話を詰め込んできましたね~ 話があっちこっちに飛んで理解するのが大変でした(アセ ...

『まおゆう魔王勇者』#11「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」

「気をつけて勇者様!中身が別物なんです。 先代魔王たちに汚染されていて…」 小麦などの値段の高騰を受け、現行金貨の所持や使用を禁止し、 金貨の再鋳造の計画を打ち出した聖

まおゆう魔王勇者 第11話「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」

「行って! 魔王が待ってる」 中央との開戦が迫る中、新たな動きが… そして、女魔法使いと再会した勇者は魔王のもとへ!    青年商人が引き起こしたインフレに対抗すべく 中

まおゆう魔王勇者 第11話

「壊したり殺したりするばっかりで、何も作ってないから」 彼女には勇者が必要なのです…  勇者を 勇者を助けるためにッ!!

まおゆう魔王勇者 #11「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」

今回が最終回かと思いきや、もうちょっとだけ続くそうです。 流石に前回のあの状況から1話で終わらせられるわけがないですものね。 ともあれ、『問題児』の方が終わった分、ゆっ

まおゆう魔王勇者 第11話 『壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから』 つまり「魔界=ここは闇の世界アレフガルド」って事か!

魔界の位置が判明。これまで勇者も転移呪文でしか行って無かったので分からなかった。魔界は人間界の地下に存在した。別次元とか異世界じゃなかったんですね。どうやら地下にも太陽...

まおゆう魔王勇者 第11章 「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」

まおゆう魔王勇者 第11章 「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないか

さすがの怪演(ROBOTICSNOTESとかプラチナデータ(映画)とか)

【ROBOTICS;NOTES 第22話(最終回)】ロケット発射阻止に向かうスーパーガンつく1(海翔くん)と、立ちはだかるみさ希さん(君島コウ)の巻。冒頭、スーパーガンつく1がロケット発射台 ...

まおゆう魔王勇者 #11

『壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから』

まおゆう魔王勇者 第11話

南部諸国は教会から破門されたのねw 中央から宣戦布告を受けてしまい、戦争に突入することになります。 同盟では、青年商人(CV:神谷浩史)が中央のこざかしい真似に対抗してい

まおゆう魔王勇者 第11章「壊したり殺したりするばっかりで、何にも作ってないから」

「わかるかー、お前ら!こっちの年季と覚悟がァ!」 「何もできなかったあたしのプライドが、どんだけ軋んだか、わかるかよォ!」 女魔法使いの本格的な見せ場が11話まできてようや

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……